不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2011.02.20 Sun


根がいい加減だからあんまり期待され過ぎても困るんだけど(^_^ゞ

1つ前↓のエントリーでも触れた『今後の展開』含め、オワコンと言われて久しい(*´σー`)エヘヘー
このblogが面白くなります(^ー゚)b
※あくまで予定につき『面白くなる…かも』程度に思っててもらえれば(b^ー゚)

事件性のあるエントリーで口火を切ったら(※エンタメですが)、

場が暖まっきた辺りでは、威勢だけでどうにも斬り切れなかったチキソに、
斬る材料でも与えてやろうかと(=゚ω゚)ノぃょぅ(※暇潰しです)

題して

『曇りなきどんぐり眼があぼーん坊やを竹光で小突く』

打たれ弱いだろうから(笑)



近況としては来る3月9日(水)、静岡の株式会社 遠州米穀さんの主催で、
3度目の講演をやってきます(・o・)ゞ

静岡には俺の担当店が2軒あるのでね、前乗りしてどっちにも顔を出してくるつもり。
このblogでも紹介したいと思います(^o^)/

2010.11.13 Sat


先日生涯2度目の講演をやらせてもらった、上野商事(株)さん主催「ラーメンセミナー」。
昨日、聴講者の皆さまから回収したアンケートの一覧を戴いた(^o^ゞ

我ながら「酷い(;o;)」と思った初回と比べたら多少の手応えはあったものの、
それ(初陣)は比べる対象じゃねぇだろって話。



正直、相当緊張しながら(;-_-)1枚ずつ読ませて戴いた。

無記名アンケートだから本音で書いてもらってるものとして、
良いも悪いも引っくるめ、俺に関して書いてもらったご意見をここで全部紹介してみよう(^o^)/
※基本は俺の名前(もしくは第2部の指定)が入ってるものにするね(・o・)ゞ

ちなみに、80名弱の参加を頂いて回収出来たアンケートは56枚。
まず最初に5段階の評価でズバリ『内容は如何でしたか?』の質問があるが
気になるその集計結果は後半に|・∀・)b

それではまず(^-^)/
俺の講演(第二部)に関してのご意見ご感想、改善してほしい点などへの回答

・二部については話のまとまりが分からないがカリスマ性がある。

・お二人とも内容も充実していて大変参考になりました。

・長井さんのテンポの良い進め方、
 カラスさんの気持ちのこもった人柄の良さの出た話し方で非常に聞き易かった。

・カラスさんなど、都内の流行の話が聞けるのはためになる。

・なかなか本音の話が聞け、参考になりました(カラスさん)。

・カラス様はストレートな表現でとても好感が持てました。

・負死鳥カラス氏、若くて自分に素直に行動していて良いですね。

・カラスさんには実際の製麺テクニック等を話して欲しかった。


続いて、今回のセミナー全体を通して、良かった点・悪かった点という質問への回答の中から

<良かった点>
・長井氏のラーメン店、ラーメン業界を多角的に分析した講義、
 カラス氏の独特の考え方、こだわりから生まれる成功談には説得力があった。

・進行役良し。開会の挨拶良し。講師更に良し。

<悪かった点>
・カラス様にはせめて映像だけでも用意していただきたい。


…以上

「良いも悪いも」って断ったけど、殆んど全てが温かいご意見で(゚o゚;)エーッ!?
皆さん、本当にありがとうございましたヽ(´ー`)ノ


ではラスト(゚o゚)/
最も気になる単刀直入な質問の5段階評価の結果を!

『第二部の内容はいかがでしたか?』

よくない…0名

あまりよくない…1名

普通…2名

まあまあよい…19名

そして…

大変よい…


………


34名!キタ―━━ヽ(゚∀゚)/━━―!!!


また調子乗っちゃいそうだよ

次はいつだろ?(*´σー`)エヘヘー

2010.08.21 Sat

タイトル: ◆スタジオ撮影
[カラスチャソ]



先日やってきたスタジオ撮影の写真の一部ヽ(´ー`)ノ



こんな感じで…



秋ごろ… 



日本全国のみなさんとお会いしましょう!



     (^ー゚)b

2010.07.18 Sun


別にご立腹じゃないよ(^ー゚)b

気にしなぁい気にしなぁい


ただ…



順番は先回しの方向でヨロシク(b^ー゚)♪

長い道のりは待てねぇ(笑)

2010.01.03 Sun


今年も恒例の言いっ放し(=゚ω゚)ノぃょぅ

さぁて幾つ叶うかな


①【石神セレクション2011】でラーメン王 石神秀幸との対談
 昨年に引き続き俺は諦めない
 このアピールを続けている限りはシレッと石神本で対談企画は組めんだろう
 俺の中では浅草開化楼に入社してからずっとイチバンに意識している別格のラーメン本なので(^ー゚)b

②カップ麺の麺プロデュース
 2年連続でやってるチルドの【浅草開化楼監修麺 極太らーめん】のメイン購買層が主婦のみなさま
 ってことでマスク姿が御法度の俺(;-_-)
 素顔を出せば主婦受けするのは鉄板だけどそれじゃ俺が面白くない。
 そこでコラボ企画も多いカップ麺に殴り込みだ(=゚ω゚)ノぃょぅ
 これは名指しでいきたいね。ぶっちゃけ日清食品の【全麺革命】に入っていきたい(^ー゚)b

③『カラス本』出しちまう
 コレは昨年末の毎年参加してる千葉拉麺忘年会で降って湧いた(湧かせた)話
 俺の麺を使ってる店・【傾奇者】を使ってる自家製麺の店・配合をプロデュースしたお店・そして
 俺が『麺がウマイ!』と思うお勧めの店(^ー゚)b
 ずいぶん勝手なセレクションだけど、そういうラーメン本の方が読んでて面白いモンなんだよね
 山路さん、ご協力ヨロシクです

④テレビは最低12本
 振り返ってみたら月イチペースでは出てましたくらいにはしたいね。
 会社の名前は大きくなった今年はもう1歩踏み込んで自分を売っていく。


 テメーが売れれば②③なんて案外容易いかもしれないしさ
 ちなみに1月は既に1本決まってるよ(^ー゚)b


番号付けるまでもない細かいネタとしては、

・【ラーバカ道】復活?
 コレはハッキリ言って受け入れ体制側の問題だけだから、しっかりしやがれ
 早くやっとかなん引く手あまたでスケジュール空かんよ?(笑)

・ラーメン産業展セミナー講師…
 昨年の大ぼらだったんだけど見事にスルーされちまった
 しかしながら日清製粉の朋友長井さんが毎年レギュラーでやってたんだっけ
 ゲストで割り込んで対談しようと(笑)


てなこって今年もテキトーに書き連ねてみた。
まぁ何だかんだ俺のテンションは落っこちてないよね。
今年もblogのヒールキャラはそのままにバンバン飛ばしてくんでヨロシク(b^ー゚)♪

2009.06.20 Sat


「つけめんの麺なら浅草開化楼って言わせてやる」


俺がこのblogでそう宣言したのが2006年…今から3年前の年頭のこと。
まぁ宣言つっても根拠なんて何もない、カラスお得意の【大ぼら】だったんだけど(笑)

3年経った今、まぁ大体言った通りのイメージは付けれたのかなぁと(^ー゚)b

世間じゃやれリストラだの仕事が無いだの言ってるが、困った奴は開化楼に来れば良い。
本当にやる気があるならね(b^ー゚)♪
まだまだ人が足りないよ、真面目な話。
世間の不景気も何処吹く風…お陰さまで浅草開化楼の麺の製造量はいまだに増え続けてる。
俺なんか去年はマジ大人しかったもんだよ、それはこのblogの更新頻度を見れば明らかだろう。
何せ忙しくてたまらない。
営業の名刺持ってる社員が朝から8時間近くも工場に入らなきゃなんだから(-_-;)
正直ね、blogなんて書いてる余裕はねーよ(+_+)

それでもね、今になってまた少しずつでも何かしら書いていこうと思ったのは、

『危機感』に他ならない。

…てまぁ、俺は順調な時ほど常に危機感を感じる人間だけどね(笑)
思い切りB型ぽくいい加減の典型でありながらも(´,_ゝ`)プッ

色々と気になることがある。「危ういなぁ」と思う。
まぁそれが表題の件だったりもする訳だけど。
語ると長くなりそうなんで、またボチボチ続きを繋げていくわ。
まぁ楽しみにしててよ(^ー゚)b

2009.06.20 Sat


さて前回の続き。

06年の宣言からちょうど1年後の7年1/18、俺はこのblogで「営業やめます」宣言をする。

それは、前の1年で充分すぎる手応えを感じていたから。

会社への問い合わせが格段に増え、もはや誰が応対しても楽に決まると思った。

別に俺がやる必要もない。
どうしても生意気な俺の担当が良いなら名指しでくれば良いんだしさ(笑)
…てまぁ、そんな事はこのblogでしか言わない。
新規の問い合わせをくれる人達がみんなこのblogを読んでくれてる訳でもない。
だから殆んどそんな指名は無かったけどね(´,_ゝ`)プッ
まぁ0ではないけどさ(笑)

つまり、俺は新しい出会いに関しては必然のものだけを求めたってこと。
俺のことを知らないなら、知らないままで良いんだよ(^ー゚)b


それよか、よっぽど大切なことがある。
それは、

浅草開化楼の名前が売れる以前からのお客さまをこそ大切にしなきゃってこと。
お節介はしたくないから、そりゃ自分の担当の店中心にはなるよ、
けど「桃天花」の飯岡さんのように俺に出会いを求めてくれた既存のお客さまもいたんだ。
前に「プロのためのラーメンの本」のインタビューでも言ったけど、
自分の麺を使ってくれている店が繁盛することが一番の営業だと俺は思ってる。
午後はそんな既存のお客さんとの交流の時間に使った。
共に悩み考える。
あの頃は毎日昼だけで3杯くらいw(゚o゚)wラーメンも良く食っていたなぁ(笑)

そしてもう一つ。
これも雑誌のインタビュー等で散々言ったけど、より粉にまみれる時間を増やした。
それは今でも変わらない。
ほぼ毎日、朝6時から昼過ぎの13:30くらいまで工場に入るんだから。
いつでも来やがれと。
製麺屋にね、営業専門職なんていらねぇんだ。
麺について偉そうに吹いてる俺がだよ?工場にいないなんてありえないでしょ?

そう、製麺屋は麺を作るのが仕事なんだから(^ー゚)b
ぶっちゃけ、それだけを真面目にやってりゃ良いんだよね。
ホントはね、俺あんな単純作業の繰り返しいちばん嫌いなんだ。
けど嫌いだからこそ常に新しいものを作ったりする刺激を求めたり出来たのかもね(^o^)v

まぁとにかくだ。自分で言ったんだから仕方ない。
今はまぁ喜んで粉まみれになってるよ(笑)


さてさて。

気付けばその『営業やめます』宣言から、今度は2年の歳月が流れてる。

俺がぶん投げた後の新規の問い合わせを殆んど一手に引き継いでくれたのが、
めがね男くんだった訳だけど、本当に責任持って良くやってくれたと思う(^o^)/
その結果…

俺の知らない新規のお客さんが、どエライ数で増えた。

マジ(゚o゚;)エーッ?!ですよ。

でね、

そんな増えた新規のお客さんの中に…ごく一部なんだろうけど、

俺的にはどうも腑に落ちない、とある傾向が見られるようになった。

それが、浅草開化楼の麺を使用してることを全面に押し出した店づくりというかな…。

デリケートな部分でもあるのでここは言葉を選ばせてもらうけどm(__)m

俺の中に当然、有り難い気持ちも、何だか申し訳ない気持ちもあるもと前置きさせてもらうけどね。

絶対に、


そんなものは商売にはならない。


ぶっちゃけ、
製麺屋がやってることなんてどこも大差ないんだから。
原料だって同じ訳だしね。

そりゃ俺らも一生懸命やってますよ。美味い麺を作ってるという自負やこだわりも当然ある。
何せ人が動かなきゃどうにもならない原始的な工場だよ。
良い大人がバカみたく毎日粉まみれになってやってんだ、何より愛情がこもるだろう。
俺もそれこそが浅草開化楼の最も胸張れて、素晴らしいとこだと思うしね(^ー゚)b

だけどさ、

やってること自体は結果、余所と大差ないんだから。

別にウチの麺使っただけでラーメンやつけめんが美味くなるわけじゃないよ。

俺はつけめんが好きで、

確かに「つけめんなら麺も主役になりえるかもしれない」と言った。

そう思って志高く、麺の味を第一に据えた麺づくりをしてきた。

けどね、

実際はね、

麺はあくまでスープやつけ汁を引き立てる為の脇役だと思ってますよ(^o^ゞ

出すぎちゃいけないんだ。


俺みたいに(爆)



だからさ、浅草開化楼の麺を使ってることがお店の宣伝にはならないですよ。

本当に、

有り難いんですけどね。
告知してくれるならそっとで、こじんまりで構いませんから(^o^ゞ


さて。


そう言ってみたけど。

俺は、俺のように出過ぎた麺を作ってる気も更々ないわ。

小麦の味がしっかりする麺は、ラーメンのスープの邪魔にはならないんだよ。
相性良いんだから(b^ー゚)♪
要は、

美味しく茹でてくれればね(^ー゚)b


そして此処に俺の気持ちが引っ掛かる、もう一つのキーワードがある。

それが、

『固い麺』

というヤツだ。
ハッキリ言っとくが、そんな言葉はない。
無理して正確に言うなら『麺が固い』だろ?

これに関しては少々過激に語らしてもらう。
長くなりそうなので、また続きを書くよ。
まぁ楽しみにしとけや

2009.05.30 Sat


お疲れさまです。
何とか頑張って仕事出来てます
試合を観に来てくれたみなさん、本当にありがとう
近い内に興行を振り返ったエントリーを上げますので、もう少し待っててください(^_^ゞ
どーやら…左の胸骨にヒビいったぽい
まぁ1月も放っとけば治るでしょう(^ー゚)b

さて。

告知がすっかり遅れてしまいましたが、5/25から【街ログ】で、

負死鳥カラスの『ラーバカ道』いよいよ第一章の配信がスタートしました。
まだの方は是非ご覧になってくださいね(^o^)/

試合の余波ですっかり滞ってしまったこのblogですが、相変わらずラーメンは日々食べております。
たまった分とリアルタイムネタ合わせて少しずつ更新再開しますのでお楽しみに(^ー゚)b

2009.02.09 Mon


この前のエントリーを読んだ「長尾中華そば」の長尾さんから昨日返答の電話をもらった(^ー゚)b

『カラスさん、やっちゃってくださいよ』

てな訳で、最後にもう一仕掛けすることになった(^ー゚)ノ

松屋浅草・第7回青森物産展「長尾中華そば」、最終日となる明日2/10(火)は、麺を大幅に変えます!
20090209125355

これまで食べに来てくれ、『最終日にもう一回!』と思ってくれてる皆さんにも
明確な差異が分かるように、形状も変えてあります(18番角→14番平打ちに変更)。
小麦粉の配合が決定的に違う為、食べ比べられた方は是非感想など聞かせてくれると嬉しいです。
俺にとって良い勉強になるのでね(b^ー゚)♪

いやぁホントに楽しい一週間でしたヽ(´ー`)ノ
20090209125352

俺はね、

自分の麺を食べてくれる人たちには常にサプライズをあげたい。
そして、

何より心の通じた仲間には、自分の出来る精一杯をぶつけてあげたい。

ラーメン屋と製麺屋の関係っていうのは、お客とか何とかじゃない、
同じ志を持ち、信頼を預ける仲間なんだって。俺はそう思うから。
だから言うんだよ。
顔の見えない相手とは仕事したくないって(笑)

俺は目離させないぜ。
最後の最後まで盛り上げていきましょう(^o^)/

2009.01.13 Tue


世の中何でも言ったモン勝ち(^ー゚)b

とりあえず今年の目標ってか、

俺の中ではあくまでやるの前提で掲げとくよ。

関係各位の皆さま、あくまで実現の方向で(笑)宜しくご調整願います(^o^)/


①【石神セレクション2010】でラーメン王 石神秀幸と対談したい

 コレ、昨年の少ない更新の中でも言ったでしょ。埋もれないように改めて言っとくから。
 俺はね、言われっぱなしじゃ納得いかない。何ならチョビエテごったで構わないよ(笑)
 石神さん、ヨロシクお願いします(^o^)/


②今年のラーメン産業展のセミナーは俺に喋らせろ

 浅草開化楼は宣伝広告費0円。一銭も使ってない。
 その割にはここ2~3年で良く名前聞くようになったでしょ?
 薄っぺらいメッキだったらとっくに剥がれてる。
 基本的に飛び込み営業はせず、問い合わせを待つのみ。まして宣伝に金なんかいらねぇ。
 つまりは自己(社)プロデュースすりゃ良いだろって話なんだけど、
 これは業界に関わる全ての企業、そして個々のラーメン店にも通ずる部分なんじゃないかな。
 今こそ2009年もテンションアゲアゲの負死鳥カラスの話を聞け!
 これは大崎さんだよね(b^ー゚)♪ヨロシクお願いします(^o^)/


③『負死鳥カラス完全プロデュース麺』のパッケージ商品を作る

 つまり昨年の日清食品とのコラボ商品【浅草開化楼監修麺 極太らーめん】シリーズみたいなヤツ。
 これをさ、今度は小麦粉の細かな配合まで完全プロデュースしたものがやりたい。
 前回の商品の何が残念だったかってね、トレードマークのマスクを剥がされて素顔の登場になったこと
 しかも裏パッケージだから(-_-、)vチーン
 次やるならそうはいかない(笑)マスク被って表パッケージに堂々と出るから(^ー゚)b
 これは当然日清食品さんにまずブン投げるので、ご調整ヨロシクねp(^-^)q



さて。
加えて現実的な話も少し。

今年は春くらいにつけめんの新麺を作りたいと思ってる。
基本は1店舗に向けた開発なんだけど、
これは当然浅草開化楼の新たなラインナップとして広く売っていくつもり。
プロトタイプは既に出来上がっているんだけどこの麺、
食感の持続性が高いので、細麺にしても面白いんじゃないかと思ってるよ(^o^)v

後はプロレスだねp(^-^)q
次のプロデュース興行を5月くらいにやりたいと思ってます。
過去2回は日祝日開催だったけど、今回は平日で考えてる。
前2回同様、超満員目指して頑張るんで応援ヨロシクお願いします(^o^)/
Skin:Babyish