不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2007.06.12 Tue


<2007.6.7 15:11の記事です。後ほど時系列で下げます>


完成したまんま、リリース待ちのカラス新麺に【ペペロンq=(^ー゚)チーメン】てのがある。
20070612145838

『千葉のポンヨウ』こと「らーめん 福たけ」の福田店主から頼まれ、全く興味のないトコから始めた。
正確にはいつだか忘れたが、昨年いきなり電話掛けてきて、

『カラスさん!パスタ用の小麦・デュラムセモリナ粉を使った新麺を作ってくださいよ!!』

「………は?( ゚_゚)」

『【は?】じゃないですよ。どうしたんですか、カラスさんらしくないじゃないですか?!』

「………なにが」

『もっと喜んでくれると思いましたよ。何なんですか、やりたくないんですか?』

「うん」

『え゛エーッ?!(゚o゚;)』

「だってさ、オレはもうこれ以上生地増やさないでくれって言われてるんだから┐(゚~゚)┌」

『やりたくないんですか?』

「うん、興味もない」

『マジすか?!………(;-_-)』

「…なら自分でこっち来て社長・専務に直談判しなさいよ。で、【良い】って言われたらやるよ」

『分かりました』

そう言うと、次の定休日を使ってポンヨウは本当に浅草開化楼にやってきた(;゚д゚)
お客からの頼みにはまず『NO』と言わないのがオレの上司である(ノ∀`)アチャ-

『カラス、ここまで仰ってんだ。やって差し上げろよ』

専務の鶴の一声で、オレは重い腰を上げた。

しかし気が乗らない(;-_-)
デュラムセモリナ粉使用…、今時そんなの珍しくもないだろう。そういう中華麺、聞いたことあるし(゚⊿゚)
…でオレがやるからにはと、自分自身に枷を与えてみた。
デュラム粉ブレンドじゃつまらない。デュラム粉ベースじゃなければ意味がないと。

ということで、まずどんな粉かを知るために100%で打ってみた。で、

どぇらい不味かった(;゚д゚)、 マズー

こうなると燃えてくるってものo(^-^)o
デュラム粉を最低50%以上使う枷を守りながら、後2回で良いのが出来上がった( ゚∀゚)ノィョーゥ
その感想を興奮気味に電話で語るポンヨウに、オレは言い放つ。

「どうだい!コレはなかなか面白い麺だよ。売れるんじゃないかな( ゚∀゚)ノィョーゥ」

『カラスさん、勘弁してくださいよ。コレはボクのリクエストで生まれたんですよね?』

「知らねぇよ(゚д゚)、もうボクのモンですよ(´,_ゝ`)プッ」

『いやダメです。カラスさんが行きたい行きたいって言うから、相模原まで連れていきましたよね。
 しかもボクの運転で。カラスさん助手席でふん反り返ってたじゃないですか(;-_-)』

「………そうだっけ?( ゚。゚ )」

『そうですよ!なら良いですよ、専務に言いますよ。曲がりなりにもボクは客ですよ、
 分かってるんですか?』

「うっ」

『良いですか、この麺は鎖国にしてください』
20070612145915

「ハイ、ワカリマシタm(u_u)m」

そんなで、とりあえずポンヨウが大成功を収めるか|゚o゚)wはたまた大失敗に終わるのか|´,_ゝ`)プッ
見届けてから開国することにした。

…で、気付いたら半年近く経っている(Θ_Θ)チーン
でも、

「何やってんだ?」

とは言わない。始まったら始まったで面倒臭いもの(´,_ゝ`)プッ
20070612145941

すっかり忘れてたらまたいきなりの電話である(;-_-)

『カラスさん、最終のサンプルをお願いします。ペペチーの』

「ハァ?(゚Д゚ )アンタ今頃何言ってんの?いつの話だよ?もうあんな粉残ってるワケないじゃん」

『無いんですか?』

「捨てちゃいましたよ。仮にあったら大変だよ!虫が湧いちゃうっての」

『そこを何とかお願いしますよ』

「で?」

『で?…ですか』

「で?」

『…(;-_-)』

結局無理繰り調達して作ってあげた。
で、もういつでも構わないから試食に来てくれというので行ってきた。

『このメニューの名前、【うぱらっち】と言います』

と言って出てきたのがこれ。
20070612145945

【ペペロンq=(^ー゚)チーメン】に醤油ダレを和えただけのシンプルな味付けながら、これは美味いo(^-^)o

「おっ!」

『美味いでしょ(^ー゚)bこれが【ぶっかけうどん】のイメージです』

聞けばこのメニュー、
ぶっかけ【う】どん→【ぱ】スタ→【ら】ーめんの順に味が変化するらしいw(゚o゚)w

「【ち】がないじゃん。【ち】は何よ?」

『【ち】ですか(笑)【ち】は【q=(^ー゚)チーメン】じゃないですか!』

「ふーん」

『どうしたんですか?嬉しくないんですか?せっかく【q=(^ー゚)チーメン】入れてあげたのに…』

「なら【っ】は?【っ】がねーじゃん」

『………(;-_-)』

で、このエントリーに散りばめた写真のように一通り食べてみたのだが、
考えすぎと言うか…まとまりが悪いというか…、
とりあえずダメ出しして帰ってきた次第(^_^;)

せっかくなら、突き抜けて欲しいo(^-^)o
ここまでやったんだ。
遠くからも食べにきてもらわなきゃ意味ないじゃん、てね(^ー゚)b
20070612150048

オレがここまで写真出せば、食べ手には驚きもクソもない。

「一旦捨てきっちまえ!」

というメッセージを込めての、このエントリーですo(^-^)o
口でも伝えたけど(^ー゚)ノ

『それはさておき、【うぱらっち】てネーミングだけはイケてますよね?
 【q=(^ー゚)チーメン】を世に広めたカラスさんなら分かるでしょう。当たりますよね?【うぱらっち】』

「いやぁ…」

どうやら、名前だけは先行している模様だ(^_^;)

「当たんねーよ|(-_-)|」

とは言わずにおいた(´,_ゝ`)プッ

そして、この【うぱらっち】には、名前以外にもう1つ先行しているものがある。
それがコレ↓。
20070612150059

ポンヨウはこの週の定休日に、富士山へ行っていた。
向かう前にわざわざ電話掛けてきて、

『カラスさん、今から凄いモノを採ってきますよ。哲さんにはもう許可もらいましたから』

て( ゚。゚ )?
その正体がコレだったワケだが、富士山のモノではないとダメらしいのだ。

『富士山のモノだけが、完全に毒素が抜けているんです』

みなさん、コレ何だと思います?
では、答えはポンヨウ自身の言葉で知らせてもらいましょう|゚∀゚)b

『驚かないでくださいよ?』
20070612150056

『【焼きマグマ(溶岩)】です』

「( ̄▽ ̄;)!!」

しかし結局この日、最後まで汁の中に投入されることはなかったんだけどね。
ではその訳もポンヨウ自身に(・_・|

『カラスさん、言っちゃ悪いですけど【焼きマグマ】の威力は焼き石の比じゃありません。
 ただ、持ち帰って早速試したところ…』

「ところ…?」
20070612150050

『ボロボロ崩れちゃうんですよ。砂利みたく_| ̄|○』

…って、

馬鹿だね━━(゚Д゚;)━━!!!
(Θ_Θ)チーン

しかし…、

『でもボクは諦めませんよ、【焼きマグマ】』

しかしながらオレは、馬鹿がいつの時代も世の中を変えていくと思うんだよね(^ー゚)b
オレも馬鹿だしさ(笑)

ポンヨウ、引き続き期待してっから( ゚∀゚)ノィョーゥ


最後になりましたが。
今まで味噌味のみだった「らーめん 福たけ」のつけめんに、
20070612150623

※この写真の主役は下の方にちっちゃく映ってる、らぁめんこまち('-'*)あさみちんです。

新味が登場したことをお伝えしときます(゚∀゚)b

20070612150936

【魚介味つけめん 700円】
20070612145948


魚介(ナニ?)味なのかを明記しないトコが何ともヤラシーのですが(笑)
なかなかどーして面白い、オリジナルテイストに仕上がってると思います(^ー゚)b

ぜひぜひ食べてみてくださいo(^-^)o
そうそう!
つけめん用には極太【q=(^ー゚)チーメン】も導入しましたよ( ゚∀゚)ノィョーゥ
スポンサーサイト

COMMENT

2007.06.12 Tue

FROM: 匿名希望
デュラムセモリナ粉は「支那そばや」が以前やってましたよね。そして金華ハムで出汁取ってたような…

マグマはヤクルトの石井投手が使ってるリストバンドに入ってた記憶あります。遠赤外線効果がかなりあるそうです

富士山か桜島かに、溶岩焼きが有名だった気がします。見た目、石に近い気がしましたよ
DATE:  2007-06-12 21:12  *edit 

2007.06.12 Tue

FROM: ぺーぺー
↓名前忘れました(^_^;A
DATE:  2007-06-12 21:13  *edit 

2007.06.13 Wed

FROM: きっく
この麺も、旨さがダイレクトに伝わりそうですね。八潮から行くとしたら、千葉駅からモノレールかあ…
DATE:  2007-06-13 03:51  *edit 

2007.06.13 Wed

FROM: 負死鳥からす
>ペーペーさん
…でしたか(笑)
【ペペロンq=(^ー゚)チーメン】ですが、改めて『う』で食べてみると、なかなかどうして(笑)いかにもパスタチックな風味が広がるモンでした(^ー゚)b
持続性(凄い!)と食感に優れるイメージですが、単体での中華麺は食えたモンではないです(;゚д゚)マズー
溶岩焼きね!ヽ(゚∀゚)/
まさにそこに、ポンヨウは目を向けたようです(b^ー゚)♪

>きっくサン
味自体は案外淡泊なモンです_| ̄|○
…でもなかなか面白い風味ですよ( ゚∀゚)ノィョーゥ
やっぱ普通の【q=(^ー゚)チーメン】は美味いわヽ(´∇`)ノ
DATE:  2007-06-13 13:17  *edit 

2007.06.13 Wed

FROM: ぺーぺー
最近は竹炭ブームが来てますね。黒い担々麺は竹炭使ってたり、コンビニのお菓子も竹炭入りで黒いのがいくつか…

竹炭を焼いて、つけ汁に入れるのも面白そうですけど、洗って再度使うのに竹炭は、どうなんだろうか?
DATE:  2007-06-13 15:59  *edit 

2007.06.15 Fri

FROM: 負死鳥からす
>ペーペーさん
黒い麺はね、とにかく美味そうじゃないんだわ(Θ_Θ)チーン
経験者は語りまつ(;-_-)
つけ汁に入れるのはマグマ同様危険でしょうね((((((゚o゚;))))
絶対変なモンが出ますよ(^_^;)
DATE:  2007-06-15 20:56  *edit 

2007.06.23 Sat

FROM: -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
DATE:  2007-06-23 17:40  *edit 
Skin:Babyish