不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2007.05.30 Wed


お客さま、そうでないに関わらず、実は実食のボツネタだらけのカラスblogです(^_^;)

ボクはよく、

「ご連絡さえ戴ければ、ボクはいつでも飛んで行きますよ!」

なんて言ってますが、
自分の手懸けた麺を使ってくれてる担当のお店で、店主もちゃんと連絡をくれる人なのに、
今までどうも足が遠退いてしまうお店がありました。
何だろう…?
大きな変化を感じたいと思ったのがその理由です。

店主はラーメン愛に溢れ、足を運んでくれるお客さまを決して飽きさせない。
とても器用な人で、限定メニューなどを実に精力的に仕掛けていきます。
実際食べられた人の感想を聞くと、そのどれもにハズレがない(^ー゚)b

…困っちゃいます(笑)
いい加減なボクじゃとてもじゃないけど追いきれない_| ̄|○
だから少し視点を変えて、一歩下がって見ることにしたんです。

ボクは器用な人には、決して器用貧乏にはなって欲しくないo(^-^)o
何を食べても美味しいに越したことはないです。
でもホントに一生懸命頑張っている人だからこそ、

「あの店に行ったらアレを食べたい」

そんなヒキを持った柱の味を作って欲しいと思ってました。

営業が始まってから食べたのは過去3回だけ(;-_-)
最初の2回はメニューのいちばん先に書いてある中華そば。2回目は辛いのだったかな…?

期間もそれなりに開いていたんですが感想は、

「美味しいんだけど…」

止まり(^_^;)

店主が選んだメインの麺は、オーションと国産小麦をブレンドした、みにくいアヒルの【q=(^ー゚)チーメン】、
煽り野菜など丼の構成もオリジナリティーのある一杯だっただけに、自分の感想が惜しくて歯痒くて(-_-、)

それからまた暫らく開けた3度目は、当時評判の良かった塩を食べに行きました。
この時、スープに劇的な進化が見えました( ゚∀゚)ノ

…が、やっぱりblogはボツネタに_| ̄|○
というのは、ちょうどその頃に店主が使用する麺の変更を考えていたから。

その数日後、店主から正式に麺変更の連絡がありました。
彼が選んだのは、ノーマルの【q=(^ー゚)チーメン】。現店舗の前のお店で彼がずっと使っていた麺です。
形状はその時より一回り太いものを。
それまで限定メニューの為にもと、いつも多種類の麺を求めていた彼が、
ラーメン・つけめん共に、その麺一本でやると言うんです。

ボクにはそれが、凄く嬉しかったヽ(´∇`)ノ
彼の並々ならぬ決意を感じましたo(^-^)o

それでもすぐには行けないやと(゚⊿゚)
落ち着くまでは行かないんだと、ひと月ほど放って毎日の数だけを見ていました(・_・|
その中に、着実な伸びを感じてヽ(´ー`)ノ

いきなり行ってきました| ゚∀゚)ノィョーゥ
カラスがいつも突然なので毎回店主はビックリします(笑)

そしていきなりの変化が見えました|゚o゚)w
メニューが絞られている。
トッピングで変化を付けただけで、基本は中華そば・つけめん・濃厚味噌の3つだけ。
ボクは今回も、基本の中華そばを頼みました。




ちなみに以前はこんな感じの見た目だったんだけど。

出てきたらーめんは、オープン時とは全く違う、実にシンプルな構成のものでした。

【味玉らーめん 750円】
20070603041413


これが実に美味い!キタ━━ヽ(゚∀゚)/━━!!!
正直、度胆を抜かれた((((((゚o゚;))))
それっくらい、全くの別物に進化してました(^ー゚)b

これは、美味いよ!!

もう、余計なこと言わない。
この一言が全てです。

麺がまた美味い。
いや、正確には『より美味く感じる』。
以前のチグハグした感じがない。つまりスープに、麺がより活かされている感じなんですo(^-^)o
すっげぇ、嬉しかったなぁヽ(´∇`)ノ

…とは言え。
実は一口目に若干の違和感も覚えたり?(爆)
しかし実に簡単な理屈なんで、その辺は既に解消されているでしょう(^ー゚)b
…まぁ、誉めっぱなしもアレだからね(´,_ゝ`)プッ

最後まで店名は書かなかったけど、

木場「まごころ厨房」です。

「美味しいけど…」のその先に、
『突き抜けた!』と、ボクは今回思えましたヽ(´ー`)ノ

とにかく騙されたと思って、行って食べてみてください(^ー゚)b
ボクは早くも次が楽しみでなりませんo(^-^)o


中華そば 謹製餃子「東陽町 まごころ厨房」
江東区東陽1-25-6 TEL 03-3615-2347
【営業時間】11:30~15:00/17:30~20:00(祝日は15:00まで)※スープ切れ終了
【定休日】日曜日・第4月曜日
スポンサーサイト

COMMENT

2007.06.03 Sun

FROM: きっく
何時だかロッチさんと談笑させていただいた時に、「カラスさんとコイチャンは、あんまりこっちには、来てくれないんだよな~」と、仰有っていたから、良かったなって、思いましたよ。ロッチさんは、本当にエンターテイナーだと思います。行く度に、ラーメンの楽しさを表現されていて、食べていて、顔がほころびますもん。
DATE:  2007-06-03 05:49  *edit 

2007.06.03 Sun

FROM: cat!
すぐコノ店だ!ってわかりましたよ(^^) でもカラスチャソの本文通り ソコソコなんでも器用から 絞って突き抜けましたよね♪コノ店の今のチィ麺は私も大好きデス(^_゚)v
DATE:  2007-06-03 06:13  *edit 

2007.06.04 Mon

FROM: Jax
ここって本当に化けましたよね。
今は誰にでも推奨できるレベルまできていると思います。
私も結構通ってますね。
試作品の中にも恐ろしく旨いものがあってたまげたことがあります。
何かはいえないですけど。(^^;
DATE:  2007-06-04 11:39  *edit 

2007.06.04 Mon

FROM: 負死鳥からす
>きっくサン
(´・∀・`)ヘー そうなんですか?orz
何か前も同じような感じのことを聞いたことがあるような(;-_-)
ボクの場合、行かないには行かないなりの理由がある訳ですhttp://blog13.fc2.com/image/icon/i/F9FC.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">←(爆)

>cat!さん
一口目の違和感が解消されればカンペキではないでしょうか(^ー゚)b
ボクとしては、今の方向でお客さまが目移りしないように他は決してやり過ぎず、頑張って欲しいです。
それだけのものが出来てると思いますが。

>Jaxさん
今までの積み重ねを無駄にせず、見事に昇華させた感じですねヽ(´∇`)ノ
僕のblogでは、今後も限定等には一切触れないと思います。
次のつけめんが楽しみです(^ー゚)b
DATE:  2007-06-04 20:31  *edit 

2007.06.21 Thu

FROM: NAO
いつも拝見してます。昨年訪問した際は、イマイチ・・・というのが正直な感想でしたが、本日久々に行ってきまして、驚きました!美味い!これは気に入りました。近くの行列店よりも好きかも。チーメンもより旨く感じました。
DATE:  2007-06-21 20:29  *edit 

2007.06.22 Fri

FROM: 負死鳥からす
>NAOさん
それは良かったですぅヽ(´ー`)ノ
このまま頑張って欲しいですねo(^-^)o
DATE:  2007-06-22 21:56  *edit 

2007.10.31 Wed

FROM: 名無しの権兵衛
はじめまして、お名前は知っていましたが、Blogまで書かれていたとは知りませんでした。
貴殿の仕込まれた麺は、この店主の手によって感動的な領域にまで
達しており、旨さ爆発でした。大変、素晴らしいと思いました。
旨い麺は常に旨いわけではなく、スープや具によって簡単に殺されてしまう。
この味ならば、貴殿も「上等でい!!」と思われているのでは?と想像します。

実は、某ラーメンサイトでアホみたいな量の記録を残していますが、
貴殿の関与した麺は素晴らしいものが多く、いつも喜んで食べています。

今後も一層のご活躍を本気でお祈り申し上げます。
寒波が迫る季節ですので、ご自愛いただけますよう。
DATE:  2007-10-31 23:52  *edit 

2007.11.01 Thu

FROM: 負死鳥からす
>名無しの権兵衛さん
ありがとうございます。
最高に嬉しいですよ。

もうすぐ1周年ですね(^ー゚)b
DATE:  2007-11-01 01:28  *edit 
Skin:Babyish