不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2007.02.20 Tue


嶋田を連れて3度目となる、三河島「桃天花」。

店前に、出来上がったばかりの【担つけ】の幟が風に揺れているヽ(´ー`)ノ
20070221231741

飯岡さんのこの幟に懸けた思いが、少しでも多くの人の心に届けば…と思う。
そして入口横には手作りの看板(^ー゚)b
20070221231647

繰り返し言わせてもらうけど、浅草開化楼が卸している麺は1玉200g。
お客さまの満足度を考えて、決して安くない麺を崩して増量されているんだ。
その上での、このコストパフォーマンス!ヽ(´ー`)ノホントに凄いと思います。

店内に一歩入れば、正面調理場上の壁にも手書きのボードがあるのに気付く。
20070221231652

読ませてもらうと、わざわざ【q=(^ー゚)チーメン】導入の告知をしてくれていたのだった。
こんな気持ちがまた嬉しいヽ(´∇`)ノ
せっかく『大地の恵み』なんて素敵に例えてもらってるのに…orz
今更ながら、ずいぶん情けない名前(チーメン)付けちまったなぁと思う(-_-、)チーン

さて。
今日は【カレーつけ麺】を食べようと決めていたボクだったが、

『今日は是非食べてもらいたいものがあるんです』

それだけ言うと、飯岡さんは調理場へ。

数分後、ボクの前に一杯の丼がやってきた。

【試作品】
20070221231709

『担々麺なんですけど…。全部食べるとね、カレーになっちゃいますから(^ー゚)b』
それは、カレー味の担々麺だった。いや、正確には、食べ進むにつれ味が変化していくのだ。
そして前回の写真では分かり辛かった、手前の赤いヤツが【秘伝の粉】。
20070221231738

この粉を徐々に溶かしていくことでも、味が絶妙に変化していくのだ(^ー゚)b
食べるのが楽しくて、モチロン文句なしに美味い!ヽ(゚∀゚)/
麺が無くなる頃にはスッカリ胡麻風味のカレーになっちゃったよ!w(゚o゚)w
これにご飯を『ブッコン』だら、どんなに美味しいだろうと思う。
しかし今日は、この一杯に加えて、同じく試作品の【半角煮丼】まで出してもらってて。
20070221231706

今はあくまで地元住民のお客さまだけが対象の「桃天花」にとって、
週末はホントに閑散としてしまうんだって(-_-、)
現在土曜日が定休日なのはそういう理由なんだそう。
だから日曜日もその流れを引き摺ってホントに暇なんだって。
そのテコ入れの為にもと、飯岡さんはこの【半角煮丼】を【担つけ】とのセットにして、
20食のみ日曜限定で、+150円で提供するのを決めたそうだ。

2/25より毎週日曜のみ限定20セット【担々つけ麺+半角煮丼 800円】


今日も本当に満足度の高い食事だったヽ(´∇`)ノ此処に来ると心が癒される。
これだけの商品を、メニュー上で明確に差別化してやらないのは何だか忍びなく思えて、
商品のネーミングはボクに付けさせてくださいとお願いした。

こちらの新作ラーメン&つけめんの販売は、一週遅れの3/4(日)からの予定ですが(゚o゚)/

汁そばを【珈哩担々麺 700円】、

つけ麺は【胡麻珈哩つけめん 700円】

と名付けました(^ー゚)b

飯岡店主、カラス、嶋田の3人であーだこーだ言いながら決めていったんだけどね、
つけ麺の名前を決める際にこの男が最後まで譲ろうとしなかった、
ミラクルリーゼント 黒
【胡麻かりぃ輔麺】 ※写真はイメージです

は却下しましたので(爆)

みなさま。
「桃天花」を、一生懸命頑張ってる飯岡店主始めスタッフのみなさんを、
どうか応援宜しくお願いします。
スポンサーサイト

COMMENT

2007.02.22 Thu

FROM: ぎずも
> ずいぶん情けない名前(チーメン)付けちまったなぁと思う(-_-、)チーン

だーかーらー、名前には気をつけようって言ったのに(-_-、)チーン
DATE:  2007-02-22 00:12  *edit 

2007.02.22 Thu

FROM: A-G
ブッコミ中毒です。
この前、チャーハンもぶっ込んでしまいました。
うまいっす。
珈哩担々麺ブッコミがいがありそうっすね~。
DATE:  2007-02-22 09:06  *edit 

2007.02.22 Thu

FROM: 負死鳥からす
>ぎずもサン
謙遜でつ(`・ω・´)シャキーン(爆)
ホントは【q=(^ー゚)チーメン】なんてバカ臭い名前が飛び回ってるのが面白っ!(=゚ω゚)ノぃょぅ
こだま師匠も喜んでくれてるでしょう。
コリャ来年のTWで対談ケテーイヽ(゚∀゚)/かな?

>A-Gさん
ボクはまだチャーハン未食で(-_-、)チーン
珈哩ブッコミは美味いでしょうねぇヽ(´∇`)ノ
いつもありがとうございます!
DATE:  2007-02-22 22:07  *edit 

2007.02.25 Sun

FROM: LOVE六厘舎91
桃天花さんにお邪魔しました。
三河島駅から近く、六厘舎やTETSU程歩く必要もなく
すぐ着きました。

で、お店に入って【担々つけ麺+半角煮丼 800円】を頂きました。
半角煮丼は+150円で、ほんとにこの値段でいいのでしょうか?
という内容でした。
ふつーのお店なら300~500円取られるようなものでした。
タレが満遍なくご飯にもかかっており、美味しかったです。

で、担々つけ麺ですが、
麺は美味いです。平うち麺のコシ、味、茹で加減、触感ともに満足でした。
つけ汁はラー油が利いていてチョイピリ辛のあっさり系だなと。。。
こんな良心的なお値段で頑張っていらっしゃるようなので
もっと繁盛してほしい。。。そういう思いから、つけ汁に関して個人的な感想を。
(坦々麺なんてほとんど知らないド素人の勝手な感想です。)
胡麻の風味もしつこくなく、つけ汁があっさりしているのでお箸は進みます。ただ、つけ汁に今一歩インパクトというかコクというか旨みというか・・・、何かが欲しい感じがしました。
夏の暑い時期であれば、今のつけ汁がピッタリだと思いました。

跡にひかない程良い辛さで個人的には好きですが、辛いもの好きには物足りないかもしれません。六厘舎のようにオプションで辛みを付けられたら、より辛いもの好きな人を虜にするかもしれません。

玉子も坦々つけ麺には茹で系よりは「温泉玉子」で、味をまろやかに出来たほうが、おもしろいかもと思いました。

最後にコストパフォーマンスや、麺は十分なので
つけ汁さえ自分の好みに近づけば(もっと飲み干したくなるようなつけ汁を)リピートすること間違いないです。お店の方の感じも良いし、是非行列店になって欲しい。
DATE:  2007-02-25 21:26  *edit 

2007.02.26 Mon

FROM: 負死鳥からす
>LOVE六厘舎91サン
嬉しいなぁヽ(´ー`)ノありがとう!
本当に繁盛して欲しいですねo(^-^)o
飯岡さんもこの意見を真摯に受けとめて、より進化させてくれることでしょう(^ー゚)b
壁の手書き告知があるのですが、辛さの調節はしてくれるみたいですよ(^ー゚)b
次回はぜひ(b^ー゚)

ボクは今週、胡麻珈哩つけを試食してきます!
DATE:  2007-02-26 00:35  *edit 
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。