不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2006.11.18 Sat


オレには守るべきものがあるので、敢えて多少の波風は覚悟でこの項を書く。

オレは、食べ手の意見は自由だと思ってる。
テメエの金で食ってるんだ、別に何を言ったって構わない。
ただ、オレは言われたことに対して納得がいかなければ物を言うってこと。

浅草開化楼をして、『固めの麺が多い』と書かれた。
…ん?
それはごく一部、このオレが作った麺を指して言ってるんだよね?
会社全体を指してるんなら、「おい、ちょっと待てよ(゚o゚;)/」って感じだよ。

オレは今まで、半ば自由に新麺づくりをさせてもらってきた。
それは、製麺会社としての間口をより広げるため。
浅草開化楼にないタイプの麺を作ってバリエーションを広げたかったからなんだ。
なるべく多くの、お客さまのニーズに応えたい。
そして作った以上は売らなきゃならない。その為にこうやってパブリシティもする訳で(b^ー゚)
それがたまたま表に出てるのを持ってきて、『固めの麺が多い』って書かれちゃうとね(^o^;)
それを読んだ人が、
『あーそうなんだ』
って思っちゃうこともあるでしょう?
だからそれは誤解なんじゃないですか?
と、まず言っておきたい(^ー゚)b


では次に、おそらく【固めの麺】と思われてる(笑)ボクの麺について語ろうか!(b^ー゚)

ボクの麺づくりのテーマは、大きく言えば2つ(^ー゚)b
麺づくりに携わる大先輩の言葉がまさにそれを言い得てくれてるので引用させて戴きます。

①噛んで美味しいこと。麺の喜びは噛む喜びヽ(´ー`)ノ
②麺には滑らかさがなくちゃいけない。

あはは(=^▽^=)
『固い』なんて言われる麺を作ってる男が【滑らかさ】とか言ってるよ(笑)
でもね、ホントなんですってば(゜o゜)/
この2つがテーマです(^ー゚)b

【q=(゚д゚)チーメン】てのは、小麦(のブレンド)とかんすいの組み合わせだけで作った麺のこと。
風味や独特の食感を感じてもらえるのならば、それは小麦の頑張りだけなんです。
【q=(゚д゚)チーメン】にはもう一種類ありまして、その名を【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)チーメン】と言います。
元は【ラーメンの鬼】佐野実さんに食べてもらいたく、挑戦状代わりに作りました。
「つけめん TETSU」の【強麺】=【開化楼オーション】を食べた佐野さんが、

「国産小麦を使えばもっと美味くなるよ」

と哲チャソに言った言葉…。
それはまさにボクの作りたかった麺であり、「ぽっぽっ屋」の宮にぃが求めていた麺(=^▽^=)

オーションにはオーションの良さがあります。その新麺は、オーションをメインに使っている店でこそ意味がある。
それが「つけめん TETSU」さんには出さなかった理由。
哲チャソもその辺をよぉーく解ってくれてたし(゚∀゚)b

宮にぃが求めたのは、「ぽっぽっ屋」のらーめんをお年寄りや女性の人にも抵抗なく食べてもらいたい。
テーマは、オーション単体にはない『滑らかさ』。
そしてボクも、オーションの風味を生かした食感の異なる麺をずっと作りたいと思ってた。

佐野さんに背中を押してもらう形で製作に踏み切れたのが【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)チーメン】というわけです。

【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)チーメン】は「冷やしサラダらーめん」に始まり「つけ麺2」「新しおらーめん」と
次々に「ぽっぽっ屋」の新メニューを飾り、
現在は「麺酒場 夕凪」のジャンク醤油らーめん、品達「くじら軒」の秋の和えそばにも使用されています。
背中を押してくれた佐野さんにも食べてもらえたしね!ヽ(´ー`)ノ

そんな【滑らかさ】をテーマに作った麺を、
『浅草開化楼の中でも、太くて固いタイプのもの』
ってアッサリ書かれちゃった(-_-、)チーン

書いたのが同じ人なだけに、他意がないことを願うばかりなんだけど、ぶっちゃけどうなんでしょうか?
オレは正直、頭を抱えます。

果たしてそんな麺を作ってしまったのであれば、オレは製作者として気が気でない。
その麺を選んでくれた、使いたいと言ってくれたお客さまに対して、責任があるんです。


【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)チーメン】をメインの麺に据えてくれた新店が、東陽町にあります。

「まごころ厨房」

一抹の不安を胸に、そんな記述がUPされた翌々日(11/13)、ボクは2度目の来訪をしました。
その実食レポは、11/19(日)中に(b^ー゚)
スポンサーサイト

COMMENT

2006.11.18 Sat

FROM: ぱーまん
ちょっと見苦しい。物言う姿勢を前面に出しすぎ。
DATE:  2006-11-18 22:36  *edit 

2006.11.18 Sat

FROM: 負死鳥からす
>ぱーやん(4号)チャソ
オレはそーいう人間(b^ー゚)
悪いな♪
DATE:  2006-11-18 22:57  *edit 

2006.11.20 Mon

FROM: 以前の】ネーム忘れました
でも固さって茹で時間でもカナリ違いますよね~きっと。
開花楼の麺では川越笑堂のつけ麺が
個人的にググッと来るものがありました
DATE:  2006-11-20 00:18  *edit 

2006.11.20 Mon

FROM: 一夢庵骸骨斎
ミニクイアヒル     後、ごめんなさい、おっさんなのでかけません!  非常に興味があります。             やはり!麺は、たんぽぽの一説の様に、《つる、つるの、しこしこの、もちもちでっしゃろ!》今の麺、最高ですよ! しかし!さらなる、味の向上を求めています。《一度、食べたら、死んでも構わない様なラーメン》を創りたいものですからすさん、ご協力を
DATE:  2006-11-20 21:34  *edit 

2006.11.21 Tue

FROM: -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
DATE:  2006-11-21 00:07  *edit 

2006.11.21 Tue

FROM: 負死鳥からす
>以前のネーム忘れましたサン
そうそう!
ちゃんと茹でて固い麺なんてないですよねぇ?(^o^;)ブッチャケ僕には【固い麺】ていう意味が分からないんです(笑)
笑堂サンのつけそばの麺は【q=(゚д゚)チーメン】で現行最も太いものです。
普天間さん、長野のラー博まで激励に来てくれたんですよ!(-_-、)
僕もまた行きたいと思います。

>一夢庵骸骨斎さま
ぜひぜひお試しくださいm(。_。)m
ただ、カナーリ個性強い麺です(^o^;)
タンポポの一説にはほど遠いモノかと思いますが(-_-、)チーン
夜になかなか時間を空けれないので、昼間の内に一度お話にいきましょうかね!(^ー゚)b
DATE:  2006-11-21 18:14  *edit 

TRACKBACK

2006.11.23 Thu

SUBJECT: 11月18日~19日 本日のメモ 週末編
さて、今週末は特に遠出もせず、ダラダラと過ごしておりました。そんな合間をぬって、いろいろブログ改造したりしてね。というわけで、週末のメモ。ニュースとかはナシでブログ拝見だけマシマシで。■ブログ拝見なるべく面白いブログを発掘しようと頑張ってラー....
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。