不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.11.16 Thu


過ぎてみれば、長いなぁと思っていた50日間も残り僅か10日余りヽ(´ー`)ノ
【2号】の登場からは、工場の製造ラインもかなり面倒臭い作業になりましたが、
どうやら乗り越えられたようです(^ー゚)b

品達 麺達七人衆「横濱 くじら軒」秋の味覚祭限定メニュー【秋の和えそば】、

ラストの10日間は、負死鳥カラスが遊び心で最後の仕掛けを打ちます(b^ー゚)
開催前の試作段階で、最もマッチングの良かった麺、

20061116124009

みにくいアヒルの【トンガラq=(^ー゚)ヒラウチーメン】

を送り込みます(゚∀゚)b

品川スタッフが直前まで、
『例え発表した写真とは違っても、この麺でやりたい!』
言ってくれてた麺ですので、期待して駆け付けてみてください(^ー゚)b


最後に、まだ少し気は早いけど…。

今回の、僕自身が大好きな「くじら軒」とのコラボは、とても思い出深い仕事になりました。
ただ単純に、

『溢れる愛情で、美味しい一杯のラーメンを作り上げたい』

という純粋な品川スタッフの姿勢に打たれたからです。

ヨッチャソ、西田サン、かせのサン、ホントにありがとう。
その気持ちに応えるべく、僕らも純粋な気持ちで頑張ってきたつもりです。
それはまぁ、製麺屋としていつも通りの姿勢を貫いただけだけどね(^ー゚)b

でも、もぅこのテの仕事はやりたくないのが正直なトコ。
同業種との食い合いもしたくねぇし、そもそもオレは【便利屋】じゃないので。

これだけは言いたい。

今の麺屋さん、
もっとしっかりしてくださいm(。_。)m
頼むから。
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish