不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2006.10.23 Mon


ボクの留守中にご連絡を戴いていたのを知ったのは翌日、導入初日(21日)の朝。

エーッ?!(゜o゜;)

日報に記された【チーメン】の文字が、余りにも唐突で信じられず、
出荷が一段落付いた所で笠原店主にお電話を掛けた。

『今日から【とうかんや】のつけめん、【q=(゚д゚)チーメン】使わせてもらいますよぉ!』

これが第一声。
嬉しかったぁヽ(´ー`)ノ

いつも【浅草開化楼 愛】を全面に出してくれている、南砂「らーめん とうかんや」さんが、
ついにボクの手懸けた麺を使ってくれる。 ボクにとってはホント、特別なことなんですヽ(´ー`)ノ

笠原店主は更に、

『【q=(゚д゚)チーメン】導入に合わせて、ぜひ食べてもらいたいつけめんの新味があるんで、
 暇見付けて一度来てくださいね!』

とも言ってくれたw(゚o゚)w

すぐにでも飛んで行きたかったが予定が詰まってそうもいかずorz
定休日明けになるべく早く伺う約束をした。
…けど、やっぱり居ても立ってもいられない!

コイチャソ連れて、今日行ってきました(b^ー゚)


店前に到着し、1枚の貼り紙に気付く。
20061023202209

もうね…、涙出ます(-_-、)チーン

13:20、あいにくの雨にも拘らず店内は盛況(b^ー゚)僅かな空席にコイチャソと並んで座ると、
笑顔の笠原店主から声が掛かった。

『じゃー【塩のつけめん】でいきましょうか!(^ー゚)b』

【q=(゚д゚)チーメン】導入に合わせてくれたつけめんの新味は、みんなが待ってた!

【柚子塩つけめん 700円】
20061024093151

麺側のチャーシューの上に、刻んだ柚子皮が乗ってます。お好みで(b^ー゚)

【q=(゚д゚)チーメン】の茹で加減は「とうかんや」らしく(^ー゚)少し硬めのアプローチ。
硬めマニアも喜ぶ絶妙の按配でつ(b^ー゚)♪ここはまず、是非とも麺だけ食べてみて欲しいな!
20061024093149

…となると、余計に気になるのがツケダレとの絡みなのだが、
そんな不安は一瞬にして稀有に終わった(゜o゜;)エーッ?!

「とうかんや」の熱々のツケダレに浸した瞬間に、締まった麺が一回り膨らんで、
モッチリした何とも言えない食感に変化するのだ!キタ――(゜∀゜)――!!
【q=(゚д゚)チーメン】生地の特性を活かしきってもらった感じだよ、コレ!ヽ(´ー`)ノ
モチロン絡みも無問題(b^ー゚)

麺をアッ!(゜o゜;)という間に食べつくしてしまった(-_-、)チーン
更に熱々の割りスープを戴くと、ツケダレに混ぜた柚子の香がフワーッと爽やかに 抜けてくるヽ(´ー`)ノ

「とうかんや」はつけめんも美味いなぁ!(^ー゚)b

この【柚子塩つけめん】、オペレーションの関係で、実はまだメニュー(食券機)には入っていませんが、
注文時に『カラスのblog見たよぉ!』とか『塩に変更!』で対応してくれるそうです(^ー゚)b
ぜひぜひ食べてくださいね!

◆なお、一つだけ注意!!(゜o゜)/◆
オペレーションの都合により、現在「とうやんや」では、つけめん類は昼の部(~15:00)のみの
販売になりますm(。_。)mくれぐれもご注意くださいね(b^ー゚)


帰りぎわ、笠原店主から素敵なお土産を戴いてしまった。

【とうかんやの鍋スープ 900円】
20061024093152

限定10食で、ガラス製の容器に入れてくれます(900ml 3~4人前)。
次回その容器を持参すれば、150円引きなので、実質750円だぉ(^ー゚)b

我慢出来なくて、早速晩飯でやってみた(゚∀゚)b
20061024093159

どうだい!まさに【男の鍋】って感じでしょ?(b^ー゚)
まぁボクは肉野菜放り込んだだけですが(-_-、)チーン
子供たちも大喜びでした(=^▽^=)

   【らーめん屋にしか造れない、とうかんやの鍋スープ】
スープには豚コツ、鶏ガラ、香味野菜をじっくりコトコト6時間煮込んだ動物系スープと、
昆布、干ししいたけ、煮干し、サバの厚削りから取った和風スープをブレンドし、
高知県室戸岬の海洋深層水塩で味付けした『とうかんや』オリジナルの塩スープです。
ぜひ、だしの旨味を御賞味ください。(スープと一緒にもらえるチラシより)

なお!
鍋スープには【十日夜のわき役君達】(゚∀゚)b
自家製『辛子高菜』と『おろしにんにく』のサンプルが付いてきます!
こちらの小売りも始まったので(共に100㌘…300円~)、

ぜひ『身体も心もあったかくなるお店』ヽ(´ー`)ノ
「らーめん とうかんや」に足を運んでみてください(b^ー゚)


「らーめん とうかんや」
江東区南砂5-21-4 TEL 03-5606-8051
【営業時間】11:00~15:00/18:00~20:30 (土曜・祝日)11:00~18:00 ※スープ切れ次第終了
【定休日】日曜日&月に1回の月曜日
スポンサーサイト

COMMENT

2006.10.24 Tue

FROM: あくあ
作り手として、こういう瞬間って、嬉しい一時ですね^^

私もちょっと涙;;
DATE:  2006-10-24 00:35  *edit 

2006.10.24 Tue

FROM: 負死鳥からす
>あくあサン
嬉しすぎっ(-_-、)チーン



q=(゚д゚)チッチキチーの『ちぃ』なのに((((((゚o゚;))))
DATE:  2006-10-24 13:20  *edit 

2006.10.25 Wed

FROM: ライチ
素朴な疑問ですが、なんで「ちぃめん」という名前がついたのですか?
DATE:  2006-10-25 14:15  *edit 

2006.10.25 Wed

FROM: 負死鳥からす
>ライチさん
とにかくこの麺を流行らせようと、「q=(゚д゚)チッチキチー」の「ちぃ」から戴きました(゚o゚;)エーッ?!

『小麦(とかんすい)だけで美味しい麺を作ろう』プロジェクト→『Only FLOUR de q=(゚д゚)チッチキチー』プロジェクト(Only FLOUR=小麦粉だけ)に変化し、
そこから飛躍して【ちぃ麺】と呼ぶようになりました。『de q=(゚д゚)チッチキチー』と付けたのは、単純に収まりが悪かったからです(笑)
DATE:  2006-10-25 17:11  *edit 

2006.10.27 Fri

FROM: cat!
おととい食べて ブログの方が今気付いて 亀読みになってしまった… 今度の麺の方が断然好きです! 笠原サンもまたこの麺を いい状態で提供してくるよネ♪ 当然 食ったのは 柚塩つけ麺です。確かに熱々のつけ汁。 麺の量が少なく感じたケド これはカラスチャソが悪いワケぢゃないしね。忙しくてブログ見てられなかったケド またコツコツ見ますよ。さすがに情報満載ダネ(^^)
DATE:  2006-10-27 20:18  *edit 

2006.10.28 Sat

FROM: 負死鳥からす
>cat!さん
ホントですよね!
つけ汁に漬けた瞬間に劇的に変化するもんなーw(゚o゚)w
【q=(゚д゚)チーメン】導入までは、実に長い道程があったのでつよ(b^ー゚)
笠原さん、マジで妥協を知らない男です(^ー゚)b
お弟子さん達も相当気合いいれないとo(^ο^)o
この初代はパワフル過ぎ!(b^ー゚)♪
DATE:  2006-10-28 16:10  *edit 

2006.10.28 Sat

FROM: 彩☆彡
とうかんやで【q=(゚д゚)チーメン】!
来週、さっそく行ってきます!
【とうかんや②】
http://aya17.blog52.fc2.com/blog-entry-64.html
来週ゎ、コイちゃんと兼吉@大島行って開化楼の麺売り込むよ!
【兼吉④】
http://aya17.blog52.fc2.com/blog-entry-148.html
あ、それと、昨日、だらんご@錦糸町に行ったら、開化楼の麺になってて、「プロレスラー」の人から買ったとピアスのお兄さんが言ってました!
以上、報告です。
DATE:  2006-10-28 21:36  *edit 

2006.10.31 Tue

FROM: 負死鳥からす
>彩☆彡サン
どーやら明日の「兼吉」はボクも行くようですorz
やっとお会いできますねぇ(=^▽^=)
お邪魔してゴメソナサイm(。_。)m
「だらんご」はね、かなり前から開化楼ですよ(゚∀゚)b
一回裏切られたケド(自爆)
DATE:  2006-10-31 00:10  *edit 
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。