不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2005.09.05 Mon


「麺厨房 大将」を出て、もう1軒。。。

諏訪に向かう道すがら、ある友人のことを思い出していたのだ。
そう言えば彼は諏訪にお店を出していたんだっけ。。
現在は惜しまれつつ閉店した「ぽっぽっ屋」宮本のアニキの出した支那そば店「めぐ蔵」の店長だった矢野尚徳さんが、この地で独立を果たしているのだ。


偶然にも同じ苗字の矢野ちゃん(二八)にリクエストし、その店に連れてきてもらった。
それがここ「一矢」
200509062157182

「ひとつや」と読ますのだが、まずこの名前が良いじゃないか(^o^)b
「一矢報いる」の「いっし」と書いて「ひとつや」。
言葉の意味する通り主張。。というより思いや気持ちが見えてくる名前だ(^_-)


久々の再会に心から喜びを感じる。
そして、ついでとは言え東京からやってきた御褒美(?)に一杯ごちそうになった。
20050906215718

ところで「一矢」は自家製麺を売りの一つにしている。
これが、実に良いo(^▽^)o
食べた数は数少ないかもしれないが、実際オレは自家製麺なぞに感動したことはほとんどないのだ。
それが、「一矢」の麺には主張があるんだよね。

しかし麺の存在がデカいだけに、スープの主張が弱めに感じたのは事実。
あくまで僕の好みだけど、もっとパンチが欲しいかなぁ。。
まぁ、これは矢野さんならかるぅく軌道修正しちゃうと思う(^o^)b


さて、タイトルにも謳った本題がすっかり最後になってしまったが。
キタ━━━(゚∀゚)━━━!
である。
矢野さんの奥様が、いやもう、ホントに(≧▽≦)美しい!!

オレ正直ね、このカテゴリは0のまんまかぁ?!思ってたんだけど。
1発目に相応しい、本当に綺麗な方でした♪(*゚▽゚*)
普段なら女の子に声を掛けるなぞ屁とも思わないこの僕が、
本当に緊張しちまって。
「(旦那さまと)2ショットで写真撮りましょうよ」
言うのが精一杯だったんだよ、マジで。
あぁ、ドアップのワンショット欲しかった(;o;)

とにかく実物を見るべし!
20050906214519
スポンサーサイト

COMMENT

2005.09.07 Wed

FROM: どら
このページリンク張らせていただきますね。
イチ、赤とんぼ@赤坂(大)ファンとして記憶していただければ幸いです。
今後とも宜しく~。
DATE:  2005-09-07 00:35  *edit 

2005.09.07 Wed

FROM: 負死鳥からす
リンクありがとうございます。
僕の方にも追っかけリンクさせてもらいますねっ(^o^)b
こちらこそよろしくお願いしますー。
DATE:  2005-09-07 00:39  *edit 

2005.09.07 Wed

FROM: やのちゃん
「むろや」さん大変お世話になりました!心から感謝しております
DATE:  2005-09-07 01:47  *edit 

2005.09.15 Thu

FROM: 負死鳥からす
>矢野ちゃん
タイトルと本文が支離滅裂ですがな(-_-;)/~~ピシー!
そもそも書き込むトコが。。。キョロキョロ (゚_゚ ) ( ゚_゚)
DATE:  2005-09-15 22:37  *edit 
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。