不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.09.02 Sat


8/30「らーめん処 彦助」の帰り道とその翌日も連チャソで、
川崎BEのラーメンSymphonyに行ってきたんだった(゜o゜;)
カラスblogはね、実際ボツネタも多いんでつ(^o^;)
けれど、此処の話は素通りできない(^ー゚)b

8/30は早くも2度目の「めじろ」。
塩か?醤油か?くらいで(゜o゜)迷わず「煮干し冷やしら~めん」を。
20060903204250

いやぁ~何を食っても美味いというのは問題だね!(b^ー゚)
煮干しの使い方も独特だしヽ(´ー`)ノ
決して尖らず、めじろテイストに仕上がってる。トッピングの食感のコントラストが楽しい。
そして、何よりも特筆すべきは麺!キタ――(゜∀゜)――!!なんです!!
水で締めるとよりその輪郭がハッキリして、いやぁもぅ最高に美味い!!
とにかく絶対食べてみて欲しいメニューだな!
他店とは一線を画すオープンスペースのカウンターには、今日もユウタくんの元気な声が響いてた。

翌31日は所用で川崎に来たついでに。
足がどういうワケか「めじろ」に向いてしまう(゜o゜;)
昼の部にユウタくんがいないのは聞いていたけど、もし居たらヤバかった(^o^;)
いたら絶対捕まってた…と思う。
昨日の今日でヒキを感じまくりのあの麺を食いたい衝動を、やっとの思いで押し殺しヽ(´ー`)ノ
「塩らー麺 本丸亭」の塩らー麺を。
20060903204840

大好きで、思わずそれだけで萌えてしまう春菊が合うこと!ヽ(´ー`)ノ
生姜の効いた海老ワンタンのアクセント、何とも独特な食感の太手もみ麺…、実に計算されてるね(b^ー゚)♪

ただ、やはり「本店で食べなきゃなのか?」と思ったのもまた事実だったりするワケで。
これが集合施設のキモですかね…。
20060903204526

ところで、本丸亭の塩らー麺はカメから何とも美味そうな塩ダレが注がれるワケだけど、
それを思えば、岩塩一本で勝負している⑨の塩そば…、
改めておそるべし一杯と思た。

いよいよJunzi&Mazakiの時代か?!(^ー゚)
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish