不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.08.24 Thu


7/21の49日には、宮にぃと2人でお線香をあげさせてもらいに行った。
それから4人で食事した時に、
自分の子供と1つしか離れていない、一人っ子のターボーが凄く気に掛かって…、

「今度一緒に美味いラーメン食べにいこうぜ!(^ー゚)b」

なぁんて(*´σー`)

8月も、いや子供たちにとっては夏休みももう終わる。
そぅ誘った時の、まだあどけなさが残るターボーの、喜んでくれた顔が忘れられなくってヽ(´ー`)ノ

「六厘舎」に奥村さん親子を誘った。

ボクが毎度のことながらいい加減だから、ここ2~3日の間でバタバタに決めた予定だったんだけど(^o^;)
凄く喜んでもらえた(^ー゚)

待ち合わせは大崎駅西口の「つけめん大王」前(笑)
少し前に着いて待っていると、すぐに真寿美さんの姿が見えた(*´σー`)
……と(゜o゜)アリ?

「…あれ?ターボーは?」

『(笑)なんかね、友だちに誘われてそっちの方が良いって行っちゃったんだよね』

振られたorz
ターボーのヤロー(笑)

でも、逆に良かったヽ(´ー`)ノそりゃ友だちの方が大切だよ!
元気を取り戻した何よりの証拠じゃないか!(^ー゚)b

こうして振って湧いた美女とのデート!キタ――(゜∀゜)――!!…ナンチャッテ(笑)

2人で「六厘舎」へ。
真寿美さんはあの日の出前以来2度目となる六厘舎のつけめんを【辛つけ】で頼んだ。
いま明かすが、六厘舎の【辛つけ】の辛味は、奥村さんがあの日、三田のアンチャンに、

『これを使ってごらん』

と、直接手渡した海老で生まれたものだ。奥村さんの存在なくしてはありえなかった。

僕は久々に【中華そば】を食べた。
20060826204616

これで3回目くらいかな…食べる度に今に到るスープの変遷を感じずにはいられないって感じだけど、
文句なしに美味いね(b^ー゚)♪
麺も良い感じだし!さヽ(´ー`)ノ

…へ?
【中華そばの麺】ですか?

ソリャもちろん【q=(゚д゚)men】ですよ(゚∀゚)b


食べ終わった後は2人、近くの公園で閉店を待った。
しばらく経って三田のアンチャンも合流して、3人で奥村さんの思い出を語り合った。

いつまでも笑顔で語り合った。
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish