不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2005.08.20 Sat


昨夕方、バイト前の僅かな空き時間に昼寝してたら携帯が鳴った。
出ると純二さんからで、

「お前さいきん全然顔出さねーけど、元気かよ?」

7/31の試合にも来てくれた、律儀な人である。
「挨拶すっから待っててよ」言ってたのに、終わったらとっとと帰ってしまう。実際は僕の身体を気遣ってくれている、優しい男である。

聞くと今度新作で鶏白湯をやるので、それに合わせる細麺サンプルを試したいとのこと。眠いのでとりあえず「じゃあ明日もたせるねぇ」と返して電話を切った。

そして今朝、わざと早朝に掛け直し、
「やっぱオレ持ってくわ」と(^.^)b

ということで、まだオープン間もない時間、東池袋・まるきゅうらあめんに駆け付けた。


「お前よー、オレの事とか書くんじゃねーよ!」
と、いきなり文句(@_@;)このブログのことである(^o^;
いつぞやの、哀愁を帯びた男の背中はどこへやら(゜_゜)(。_。)、今の純二さんには力がみなぎっている。

それもその筈o(^o^)o
土曜の昼下がりにタダでさえ閑散とした街の、さらに裏通りという目立たないこの店を、明らかに目指してお客さんがやってくるのだ。
怒濤という感じでは決してない、行列が出来るほどでもない。けれど確実にまた次のお客さんがやってくる。。

これはね、ハッキリ言って凄いことだよ。

そしてもう一つ(^!^)
「コイツが一生懸命やってくれるからよ」
20050820170905

純二さんをアニキと慕うお弟子さん、マサキくんの存在である。
彼が本当に頑張っている。


鶏白湯のスープは残念ながら今日はなかったが、北海道出身の純二さんが特別に作ってくれたのが、
20050820170928
札幌風正油ラーメン!!
これがね、実に実に旨かった(o^o^o)

「これがオレのベース(下地)だからな」と、純二さん。
マジでメニューにないのは勿体無さすぎと思った。

その後、早ければ来週から登場するという新メニュー「みそ辛し(ミソガラシ)」のスープまで試飲させてもらったのだが、これがまた後をひく味で辛ウマい!!
その場じゃ「ツケでも食いたい」と言ったけど、敢えてつけは外して、

「冷やしみそ辛しらあめん」

なんて食べてみたいけどなぁ(^_-)

最後になったが、マサキくんは毎日このブログをチェックしてくれてるらしい。この場を借りてありがとう( v^-゚)
20050820171204
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。