不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.06.08 Thu


新たな出会いです。
20060608002129

きっかけは戴いた一本のお電話からでした。

「blogを読んでお電話したのですが…」

と、とあるご店主から。
嬉しいです。何よりも嬉しいこと。

僕はこのblogを、敢えてトンガッた姿勢でやっていますが(改めるつもりは全くない)、
理解してくれる人は僅かで良いと思ってる。実際に会うとそのギャップに驚かれる方が多いのですが、
これはこれで飾りっ気無しの本心なのでねd('-^*)どう思われても結構なんです(`・∀・´)
綺麗事ばっか書いても、読んでてちっとも面白くないですから。

しかし、それを承知で僕に電話をくれる。一緒に仕事をしたいと言ってもらえる。
もぅ、これ以上の幸せはありません。

そんな一本の電話…。
blogが繋いでくれたのは、これが初めてだったと思います。
お店の名前を聞いてビックリw(゜o゜)w
受話器の向こうのご店主の顔までもが、一瞬にして思い浮かんできたのです(笑)


「笑堂」
埼玉県川越市久保町13-2
【営業時間】12:00~15:00/19:00~22:00(スープ切れ終了)
【定休日】水、日・祝不定休


ご店主の普天間さんは、

「浅草開化楼の麺でつけそばをやりたい」

と言ってくれました。

嬉しさの余り、ホントはすっ飛んで行きたかったんだけど(笑)
宅急便でサンプルを試して頂き、電話やメールでのやりとりを繰り返してようやく麺が決定d('-^*)

初回納品となった6/6、ついに川越に行って来ました――(゜∀゜)――!!

本川越と言えば「頑者」の街…、思えば懐かしい、松葉杖ついてやってきた甘酸っぱい過去が甦る。
頑者のおばちゃん優しかったなぁ…(*´∇`*)

その斜向かいの交番まで、自力で辿り着いた僕。
石神セレクションを小脇に抱え、

「すいませぇん…久保町ってありますか?」婦警さんに訊ねると、

『ん!笑堂?』と返されるw(゜o゜)wワオ!

そしてその案内通り、迷うことなくついにやってきた!!
20060608010014

ご店主手作りの内外装が何とも粋な、トタン(?)造りの小さいけど素敵なお店☆-('-^*)

そして普天間店主と感動の初対面ヽ(´ー`)ノ
写真通りのイカツサ(;゚Д゚)だったけど、実物は可愛らしい目をした、人情溢れる人でした。

『出会った頃はスマートなサッカー少年だったのに…詐欺でしょう?(笑)』

と、奥様ヽ(´ー`)ノ
確かに、詐欺ですねぇ(*´∇`*)


早速『q=(゚д゚)ちぃ麺』で【つけそば】をご馳走になる。
20060608010012

甘酸を排した、ダブルスープの【つけそば】だ。
【つけそば】って響き、好きだなぁ(*´∇`*)
12番極太の『q=(゚д゚)ちぃ麺』もベストマッチで美味い!(゚д゚)ウマー

「頑者」の麺に尊敬と思い入れが強いだけに、この同じ街に『q=(゚д゚)ちぃ麺』を導入出来たことは、
20060608005721

ボク個人的には、凄く感慨深いですヽ(´ー`)ノ

ところで、実際のつけ汁のビジュアルは写真とはちょいと異なるんですよ!
普天間さん!q=(゚Θ゚)シッシキシー
ダブルスープつけ汁だけで思い切り美味でしたよー(゚∀゚)b


さて。
続けて「笑堂」の豚そばもご馳走になりました。
200606080100122

地元川越のサツマイモ(!)も摂り込んだ高濃度高粘度の豚骨スープは、他では味わうことの出来ない、
自然な甘みさえ蓄えた唯一無二の味!キタ――(゜∀゜)――!!
デフォの角煮も絶品です(゚∀゚)b

そしてやっぱり麺だよね。
九州系の麺を作ろうとする時、僕は今まで食感ばかりに捉われすぎてた。
小麦の味や風味の大切さを実感させられた、「笑堂」の豚そばでした。


ということでご報告遅れ馳せながら、

本川越「笑堂」のつけそばに『q=(゚д゚)ちぃ麺』導入スタートです!!

なお、つけそばの麺は注文時に2種類(9番:超極太麺、12番:極太麺)から選べます。
なお、浅草開化楼『q=(゚д゚)ちぃ麺』は【12番:極太麺】のみになりますので、
お間違えないようにd('-^*)

※【つけそば】は昼の部のみ、13:30からの限定メニューです。



(6/3の記事です)
スポンサーサイト

COMMENT

2006.06.08 Thu

FROM: 腹とかげ
先日、笑堂をテレビで拝見しました。
つけそばもあるんですね!実家からは割りと近いのでいつか行きたいです(^-^)
DATE:  2006-06-08 03:07  *edit 

2006.06.08 Thu

FROM: 135
良さげなお店でつねぇ~旨そうですねぇ~
また宿題でつね(^^ゞ

「つけそば」…響きの好い言葉ですよね。背景も違う印象になるですね。
DATE:  2006-06-08 07:59  *edit 

2006.06.08 Thu

FROM: 負死鳥からす
>とかげチャン
やったみたいでつね!d('-^*)
駅からは少し離れてますが、開店前から並びが出来てました(゚∀゚)b
街風景がのどかで、お店の外観が良い感じで溶け込んでいます。

実家近いの?!w(゚o゚)w
キタ――(゜∀゜)――!!
DATE:  2006-06-08 09:06  *edit 

2006.06.08 Thu

FROM: 負死鳥からす
>135さん
ちゃぁんと駐車場もありまつからねd('-^*)
【つけそば】って言葉、良いっすよね!
DATE:  2006-06-08 09:09  *edit 

2006.06.08 Thu

FROM: 大正浪漫
笑堂、実はうちからめちゃくちゃ近くです(徒歩5分)。
まさか、川越で開花楼の麺が食べられるようになるとは・・・
それも、笑堂のつけそばとして食べられるとは・・・
感動です!!
明日自己都合で休む予定(!)なので、早速行ってみます!
追記:先週むろやと宝行ってきました♪
DATE:  2006-06-08 15:55  *edit 

2006.06.09 Fri

FROM: 負死鳥からす
>大正浪漫さん
何たる偶然!キタ――(゜∀゜)――!!
大正浪漫さん、川越にお住まいだったんですね!
あの辺りって風情ある街並ですよねぇヽ(´ー`)ノ
ぜひぜひ明日は

つけそばを『q=(゚д゚)ちぃ麺』で

コールお願いします(゚∀゚)b
普天間さんの(;゚Д゚)←こんな顔が見れるかもですね☆-('-^*)
元サッカー少年ですから!(笑)
DATE:  2006-06-09 01:18  *edit 

2006.06.09 Fri

FROM: 大正浪漫
>からすさん
最初に謝罪を・・・
”つけそばを『q=(゚д゚)ちぃ麺』で”
言えませんでした←意気地なし
ただ、食べ終わった後、ご店主に「ブログ見ましたよ!」と
お伝えしたら、色々伺うことができました♪

そうそう、肝心のつけそばですが、本当に美味しかったです!!
つけ汁と麺が本当にあっていて、最近食べた中ではピカイチかも。
 <木札、箱も確認しました。
川越で開花楼の麺を食べられる幸せ、たまりません。
DATE:  2006-06-09 14:27  *edit 

2006.06.09 Fri

FROM: 負死鳥からす
>大正浪漫さん
うわぁ(*´∇`*)
早速行って頂けてキタ――(゜∀゜)――!!
言って頂けなかったとorz
ナンチャッテ(笑)
blog見たこと伝えてもらっただけでも嬉しいです(゚∀゚)b
ありがとうございました!
DATE:  2006-06-09 20:31  *edit 

2006.06.10 Sat

FROM: 田村麻呂
石神本で紹介されてるんですねここ
倉の町にマッチしたお店の佇まいがそそりますね
康竜に似てるという評判がありますけど実際どうなんでしょ
晴れていたら明日遠征してみようかな
DATE:  2006-06-10 14:51  *edit 

2006.06.11 Sun

FROM: 負死鳥からす
>田村麻呂サン
そぅなんです!石神さん押されてますねd('-^*)
僕はそのお陰で、最初に戴いた電話で、店主・普天間さんの顔が【ドーン!】とイメージできちゃいました(笑)
川越は【倉の街】なんですね?駅前から「笑堂」前の通りに折れた途端、タイムスリップしたよぅな感覚になりましたヽ(´ー`)ノ
残念ながら康竜は未食ですorz
行かれたら、また是非感想聞かせてください!
DATE:  2006-06-11 16:52  *edit 
Skin:Babyish