不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2006.05.12 Fri


三田のあんちゃんより午前中に電話をもらい…、

『今日、どーも麺が足りなそうなんです。カラスさん、集金に来るついでに持ってきてくれますか?』

「いや、集金は別の人間に…(^o^;)」

『じゃあお願いしますよ!』

(;゚Д゚)
ということで急遽決まった「六厘舎」行きorz
午後の予定は別日にズラすことにして、ならば!と昼休みに入ってすぐ車に乗り込む。
そして、迷わずココに向かった。
20060514131817

「ラーメン二郎 品川店」

現在「ラーメン二郎」を名乗る店は、全店自家製麺なのだが、以前は外部の製麺会社から麺を仕入れる、
所謂【フーズ系】と呼ばれる二郎が存在した。品川店はそのフーズ系から更に独立をされた店で、
フーズ系二郎の殆どが丸山製を使う中、浅草開化楼製のオーション麺を使う、異色の存在だった。
それがある時、

【自家製麺して二郎を名乗るか】

【製麺所の麺を使用して二郎の看板を降ろすか】

2つの選択を迫られ、迷わずに前者を選んだ。

『どこまでやりきるかわからへんけど、やれるとこまでやってみますわ』

店主の上田さんはそれから三田本店に製麺修業に通い続け、店内に製麺機を置くスペースがないため
店から車で5分という決して便利ではない場所に製麺用の部屋を借り、自らもそこに寝泊りしながら
本当の「ラーメン二郎 品川店」をスタートさせた。漢である。

開化楼との取引きもそこで終わる筈だったが、誠に失礼ながら自家製麺にいつ音を上げるやもしれぬ…、
互いに繋がりは保っておこうという意味で、以来オーション(小麦粉)をヘタな問屋よりも格安で
卸して差し上げている。配達者が重辛いだけの、ぶっちゃけ全然儲からない仕事である(笑)

そして自家製麺がスタートした直後(初日だったかも)に様子見で食べさせてもらったのだが、
メッチャ自信なさげな上田さんの表情とは裏腹に、それは僕の記憶の中の二郎の麺だった。
決して綺麗な見た目じゃないが、いきなりそんなに上手く作れたら苦労ないもんね(笑)

「美味いですぉ!全然OKじゃないですかぁ!…」
【…コンチクショー】を噛み殺し(笑)素直にそう伝えた。


今日は、その時以来!!(゚∀゚)b

先般【2006年二郎kの旅】を宣言した時、真っ先に浮かんだのがココだった。

もう、大盛況!w(゜o゜)w
外待ちの列の再後尾に付き、20分ほどでいよいよ!入口を跨ぐところまでやってきた。
元気かなー?品ジローのお二人!!p(^д^)q

普通にポケーッと待っていると、常に入口に気を配っている上田さんがすぐに気付いた。
軽く『おぉ!w(゜o゜)w』という感じd('-^*)
あの日の不安気な表情の欠片もない。こりゃ自家製麺は一生やめへんでorz(爆)
20060514181840

小野菜ニンニクカラメ(味玉と豚をサービスしてもらっちゃった)

とにかく、まず麺(゚∀゚)b
大変貌を遂げている!!
以前はザラついていた表面に滑らかさまで纏い、実に瑞々しい(*´∇`*)ウンマー

野菜のキャベツ感が良い(゚∀゚)b常連さんはほとんどがWコールしていた。
瞬く間に食べ尽くし、カラメコールを激しく後悔する。
品川二郎と言えば、この少し濁ったスープd('-^*)
最後まで飲み干せば、丼の底には豚骨の髄が沈んでいる。髄までガッツリ頂いた。
次は【野菜ダブルニンニク】で決まりだねd('-^*)

今日はとにかくお二人の表情と、お客さまの支持具合に最高に感動した。
浅草開化楼オーションを取り止め、営業をしつつ自家製麺への移行に切り替える作業は、
並大抵の努力ではなかっただろう。あの頃の上田さんは日々悩まれ、本当に疲れていたから…。

その気持ちが最後まで折れなかった理由はただ一つ、

誰にも負けない【二郎愛】だ。
また必ず来ますね!ごちそうさま!!
スポンサーサイト

COMMENT

2006.05.16 Tue

FROM: Tkz
品ジにはもう何年もお世話になってます。
自家製麺に切り替わった時の粉っぽい印象はこんな経緯があったんですね。
今は極上ですよね~ なんかこの記事読んでスゴク感動してしまいました。
DATE:  2006-05-16 01:15  *edit 

2006.05.16 Tue

FROM: 負死鳥からす
>Tkzさん
品ジのお二人は、相当気合い入ってますよ!
まさに二郎愛ですね!
僕も自家製に切り替わったばかりの麺は「うん、こんな感じでしょー」くらいの印象だったんです。
それからホントに凄い努力をされたんだと思いますよ!何せ、上田店主の顔が違う!!
こんな駄文に感動なんて…こちらこそ感動です。
これからも品川二郎応援してあげてください。
DATE:  2006-05-16 09:33  *edit 

2006.05.16 Tue

FROM: 腹とかげ
な二郎物語外伝でつね。
あの自家製にそんな経緯があった事、聞いてましたが改めて良い話です。
品二カラメだめよ。
キツイでしょ(-。-#)
以前、カラカラしたら見事逝けました…orz
DATE:  2006-05-16 10:40  *edit 

2006.05.16 Tue

FROM: 負死鳥からす
>とかげチャン
こんな外伝ってことでd('-^*)
ホントに涙の自家製麺でつよ。
カラメは今回キリにします。
アタシも逝けました…orz
DATE:  2006-05-16 19:32  *edit 
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。