不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2005.07.12 Tue


ハッスル篠崎からもう間もなく会社に着くということで電話が鳴った。
会社の先輩からで、
「カラスくんさぁ、むろやから追加注文がきて、今から持って行ってもらうんだけど、場所説明できる?」と。

( ̄□ ̄;)!!
む、むろやが!!

慌てて帰社すると、ちょうど新人の小林さんが出発しようとしているところだった。
「僕も行きますよっ!」

基本的にウチの会社はこのような、ある意味わがままな追加注文には応えない。追加にも対応出来る為の午後配送(13:30出発)だってその為にある訳だし、何よりみんな早朝6時から目一杯働いているんだからね。

にも関わらず、この注文はどうやら僕の意志には関係なく「行ってやろう」となったらしい。
おそらく、
カラスが応援してる店だから仕様がないだろ!
て部分もあるんだろうね。
いや、マジでありがたいよ(ToT)
下町気質ってやつだね。良い会社だ\(^O^)/

まぁ、順当に新人が犠牲になってんだけども(^o^;
僕も正直過労気味だから、さすがに替わる体力(眠気に耐えられない)はないから、せめて付き合ってあげたいと思ったのです(^.^)b

いざ着くと、本当に今日は忙しかったらしく、気付いたら麺がなかったんだって!!
いやぁー嬉しいじゃないですか!!\(^o^)/
ラーメン本にも全く載っていない、リピーターのみで持っているような店がこれだよ!!(^.^)b

もうちょっとだよ!
この調子でとにかく頑張りましょうよ!!
ホントに、僕で出来ることなら何でもするから!(^o^)b

思わぬ残業の犠牲になってしまった小林さんには、店主・渕上さんのご好意で、ラーメンをご馳走してもらった。

20050713000006


小林さんもその味に、素直に感動してくれていた(o^o^o)
良かった良かったo(^o^)o


みんなに、ありがとう!!
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。