不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2006.04.03 Mon


昼過ぎの千駄木の街で、あの白衣に身を包んだ、ラーメンの鬼を見たような?
あれは、幻だったのか…。


定休日の「つけめん TETSU」に。
哲チャンと、3月一杯でTETSUを去った弁慶ことケンタローさんと待ち合わせた。
今まで通りには会えなくなるから、最後に一緒にラーメンでも食べようとd('-^*)
…とか言いながら、実はTETSUに来るの自体ずいぶん久々だった僕orz

んで「寒いからぁ」なんて、ちょっと店の中で話すつもりが気付けば時計は
14時30分過ぎ(;゜Д゜)
もうすぐどこも休憩ぢゃんヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
ということで、近場の池袋を目指す。尚且つ15時過ぎでも営業してるのが条件だ。

そして選んだのが「麺屋 ごとう」。
東池袋大勝軒系の行列店。もりそば大盛り(400g)を食べた。
ほらほら!麺が良いじゃないか!!イイシゴトシテマツネー!(゚∀゚)b
どこぞの名ばかりの大勝軒とは訳が違うよ!新鮮な感動こそないが、
食感良く喉ごしも良い麺だd('-^*)
20060403184520

そして何より、つけ汁の様子が良い。
スープの濃度や味つけこそ異なるが、部位は違えど底に沈んだ大振りのチャーシューといい、
表面に浮かんだ小さな海苔といい、六厘舎に合い通じるものがあるんだよね。
まさに、互いの原点は東池袋大勝軒・山岸一雄さんにありっていう…。
実に感慨深かったです。


普段はどこに行ってもデフォのまま、胡椒もかけずに食べるのが癖になってる僕だけど、
今日は途中から、ブラックペッパーと豆板醤を大量投入してカスタマイズした。

「ラーメンなんてよぅ、そもそもそんな偉そぅなモンじゃねぇって、な!」

誰かに肩を叩かれたような気がした。


店を出た直後は満足感より満腹感て感じもしたけれど、今の僕はじんわりじんわりと、
満足度がアップしている感じです。



最後になっちゃったけどケンタローさん、今まで本当にお疲れさま!
早く身体治して(って、オレもかorz)、また一緒に食べに行きましょうo(^-^)o
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。