不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.03.28 Tue


今日はコイチャンを誘って、仲良しのとかげちゃんと待ち合わせた木場へと向かった。
とかげちゃんナビゲートで、今はなき(門仲に移転)通い詰めた「鳥料理 有明」の、
永代通りを挟んだちょうど反対側、同じく「裏路地系」で現在注目の店、
自家製麺を看板に掲げる「麺屋 吉左右」に連れて行ってもらったのだ。

オープンは何と、今年の1月17日。
…ってヲイヲイヾ(・∀・;)オレが怪我した日ぢゃんorz
つまりヲイラが入院している間にこれだけの支持を集めたってことだモンねw(゜o゜)w
素晴らしいd('-^*)

14時少し前に着くと、混み具合も一段落した様子。
決して立派ではないプラ板製の看板、清潔にされた和風の店内、
そして何よりも店を切り盛りされている若夫婦のお客さまに対する接客姿勢…、
全てが素晴らしい。

つけめん大盛りをオーダーする。
450gだぁ!!20060328200326

出てきた麺は太さこそさほどではないものの、実に美しくしなやかな出で立ちだった。
僕はつけ麺を食べる時、必ず麺だけを取って食べるようにしているのだが、
小麦の食味が際立ったようなところは正直感じなかった。
しかしこの麺においてはそれは癖がないと表現した方が良いのかもしれない。

つけ汁に浸した瞬間、印象がガラリと変わってしまったのだw(゜o゜)w
『うまいっ!』
力強さが際立った訳ではないのに、それでいて噛む喜びを感じさせてくれる麺は、
女性にもストレートに受け入れられると思う。
まるで良い女です('-'*)20060328200330

つけ汁も何処と被る訳でもない、オリジナリティを感じさせてくれるものだし…、
すっごくバランスが良いんだよなぁ(*´σー`)

大盛り450gの麺をペロリと平らげ、スープ割りをさぁ飲み干そうといった時、
とかげちゃんが囁いた。

「底に沈んで残った(骨の)髄が美味しいんですよ」

いやいや、マジでうまいんだものヽ(´ー`)ノ

ただ一人ラーメンを食べたコイチャンの満足度もやたらと高かった。
「ラーメンの麺でバリバリいけてます!マジ美味いから」

実際ボクも、ここのラーメンは食べたいと思った。
こう思わしたら、勝ちだよね(^O^)b


やっぱり自家製麺の店を見ている方がよっぽど面白いし勉強になるd('-^*)
愛情が籠もってるモンは美味いんだよ。
しっかりしやがれプロ連中!!
惰性じゃ良いモン作れないぜぇq=(゜д゜)チッチキチー

「麺屋 吉左右」さん、とっても美味しかったです。
また必ず伺いますd(^o^)bこれからも頑張ってください!
ボクももちろん負けないようにo(^-^)o
スポンサーサイト

COMMENT

2006.03.29 Wed

FROM: 腹とかげ
ご苦労様した?
よろこんでもらえましたか?
麺だけ食べて無言なあなたを見ていて正直、ムカついてるのかと危惧しました(爆)

じんわり系魚介豚骨はガツン度が低いですが心の満足度は高いのですよね(*^_^*)

次回、偽カラスも一緒に(笑)
てか山椒感じませんでしたか(;゚Д゚)
DATE:  2006-03-29 02:41  *edit 

2006.03.29 Wed

FROM: 負死鳥からす
>とかげちゃん
エーエーアタシャ貧神ナンデェorz
アレで麺だけ食って味がきちゃったらヤバスでつよ。
偽カラスは必ず連れていきましょうね。食べさせてやりたい…よりも、前回美男子に映った化けの皮を剥いでやるんでつ(爆)
あ…一つ言い忘れた(^o^;
DATE:  2006-03-29 07:48  *edit 
Skin:Babyish