不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2013.02.27 Wed


一昨日の話。

広尾の「Il Teatrino Da Salone」に行き、



樋口シェフに1度ぜひ作って欲しい!と頼んでいた、
俺にとってはひじょうに興味深いパスタ(麺)を食べさせてもらってきた(๑´ڡ`๑)

それがこちら(^-^)/



まぁ見るからにパスタです、はい(*´ω`*)

こんなのや、



こんなの。



美味かったヽ(´▽`)/
そりゃ美味かったんだけども、正確に言うならば、

違和感の無さに正直ビックリしたΣ(,,ºΔº,,*)

という感じか。
というのも、

このパスタ麺、実は俺が1キロほど用意したブレンド小麦粉。つまりつけめん・ラーメン用ってことなんだ。

全く以て形になるもんなんだなぁと。
「やるじゃん、ラーメン」と、嬉しく思った部分でもあり、
それがまた俺自身が今後やってかなきゃいけないトコだと思ってる訳だけど。


樋口・カラス二人の共通の意見としては、

「コレがゴールじゃ面白くないよね」

ってこと。


そう、あくまでこれは何かしらスタートするかもしれない上での取っ掛かりに過ぎない訳で。

或いは浅草開化楼でこの先、生パスタに近いもの(かんすいを使わないということ)を作ってく…
そんな流れになっていったとしてもだ。
それはあくまで製麺の手法もそのままに、俺がやるべき小麦粉の配合も、
ラーメンの枠の中にピッタリ収まっているということ。

つまりはその配合に今度はかんすいを混ぜたら、
新しい中華麺も出来てました!みたいな(笑)

そんな枷を設けた中で互いにとって新しいものがもし出来上がったら、素敵よね。


さぁ、面白くなってきたべ( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish