不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2012.12.28 Fri


蔭山先日、HN・通りすがりでやんすから戴いたリクエストにお応えして、調達しました( ̄ー ̄)

こちらが今年の「与ろゐ屋」柚子切り特製麺になります(^o^)/



拡大して見ると練り込まれた柚子もしっかり確認出来ると思うんだけどな(o^-')b

昨年までは小麦粉も単体の仕様だったようですが、今年のバージョンは通常のらーめん用の麺の配合に、
小麦粉に対して約8%の柚子を練り込んでいるとのこと。これ、かなりの量ですよ!

加えて色粉不使用ですから、この鮮やかな黄色は柚子由来ということ(^∇^)

これから帰省かな?
通りすがりでやんすさん、楽しみに食べてみてくたさいね。
スポンサーサイト

COMMENT

2013.01.05 Sat

FROM: 通りすがりでやんす
年末の30日に、柚子切り塩らーめんを食べさせてもらいやした。

通常の柚の使い方は、お寿司とショウガの関係みたいに交互に食べて、口直しをさせる感じでやんした。そして、麺自身の美味しさはあれども、スープの美味しさを如何に持ち上げるかに重点を置いてやんした。

でも、この柚の練り込み麺は、スープと一緒に煤っても、柚の香りが支配的にならずに、スープの美味しさがそのままで、かつ軽やかな感じになっていたのが衝撃的でやんす。麺がスープを更に美味しくいている意欲作でやんした。脱帽でやんす。
おいらだけでなく、他のご年配のお客さんも食べた後の良い笑顔が見られたでやんすよ。

カラスどんのブログは、こういう麺を通じて、更に美味しくなったり、新たな味を提唱したりする記事が大好きでやんす。また、心温まる記事と美味しさを追求する生地(麺帯)を待っているでやんす。
DATE:  2013-01-05 14:32  *edit 

2013.01.10 Thu

FROM: 負死鳥からす
> 通りすがりでやんすさん
ありがとうございます、嬉しいです。
しかしこの柚子切り…
時期の問題はあるけれど、ざるでやってみたいですよね( ̄ー ̄)
DATE:  2013-01-10 08:02  *edit 
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。