不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2011.10.21 Fri


昨日午後から1日だけだけど行ってきました



例年通り(笑)浅草開化楼のブースはないけど(-_-;)
今年は業務提携した(株)菅野製麺所のブースに新作麺としてチーメンが出品され
プチカラスコーナーの様相を呈していたので顔くらいださなきゃとd('-^*)

初めてマスク被って会場入ったわ( 〃▽〃)

俺は目ん玉がかなりデカいらしいんだけど、マスクってのは便利だよね。
視線が良い感じでバレづらい



それを良いことにコンパニオン?の尻ばっか見てたわ
覆面のツラもしっかり売りながらそいで帰りにはシレッと素顔を見せていくと
そこでガックリされないのがどっかの脱鼠(自称♀遍歴多数)と違うトコね

冗談はさておき(。・_・。)ノ

さて菅野のチーメンなのだが、



浅草開化楼製と大きく違うのは、低加水バージョンがあるということ。
キャパオーバーの俺らではやりたくても出来ないバランスの加水で、
味わいの強いチーメンがどんな顔を見せるかは俺も大いに期待するところですヾ(^▽^)ノ

そして当然チーメン王道のつけめん用のバランスもある。
俺らは玉を手で握る為、ストレートの切り刃で切り出しても緩いウェーブが付いてしまうのが、
最大の欠点だった。
ストレート形状にこだわりの強い店主さんも多いからね
菅野さんのチーメンはまずストレートの仕上がりが美しい
またその形状も、意見交換を行い開化楼とは違うトコも攻めてもらってます。
つけめんで使われる形状の多いところでは14番真っ角のストレート形状とかね
開化楼ではその太さで縮れの形状がメインとも言える人気であるので、今後も作る気はない。
菅野さんのつけめん用チーメンはその辺りがメイン形状になるんじゃないかなd('-^*)

追々、羨まし過ぎる充実のHPにも掲載されると思うので、
興味を持たれた全国の店主さま、ぜひ(株)菅野製麺所まで問い合わせてみてください。

さて産業展。
菅野ブースの前には偶然にも戦友とも言うべき存在「日清製粉」のブースがあった。

今回出展のメインは新作「荒武者」だったのだが、試食を細麺つけめんでやってたのがニクイね
ネーミングには俺も多大な影響を与えてると思うので今後の展開にも期待したいところです。

そうそう
来週26日(水)には、日清製粉・名古屋営業部主催でまた講演に行って参ります(^o^ゞ
今回も俺がお話させて戴くのはご同業の諸先輩方が殆どになると思いますが、
響く話が出来るよう頑張りますので、まぁ期待しててくださいd('-^*)
スポンサーサイト

COMMENT

2011.10.25 Tue

FROM: マー坊
カラス殿
講演での題目は何ですか?
非常に興味があります。
もし宜しければご教示ください。
DATE:  2011-10-25 22:14  *edit 

2011.10.26 Wed

FROM: 負死鳥カラス
>マー坊さん
一応タイトルは『これからの製麺業に求められるもの(仮)』になってますね(笑)
今ちょうど名古屋に向かうのぞみの中です。
頑張ってきますね(^o^)v
DATE:  2011-10-26 09:49  *edit 
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。