不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2010.11.26 Fri


誰に言われた訳でもなく俺自身が気になってたから
OPENから間もなく半年を迎える、蔵前「麺処 むささんじん」に行ってきた。

決して良い立地とは言えないから応援してやらなきゃと思ってね(^ー゚)b

さてまずは『むささんじん』のラーメン。

【らあめん 750円】



野菜の盛り良く麺は浅草開化楼オーション。

そう聞けばまず二郎インスパ系と思われるだろうし、
実際今日発売の本「ラーメンWalker東京(東部)2011」では、
巻頭の特集『どんどん増えています!二郎インスパイア』中の1軒として取り上げられている。

けど、実際は全くの別モノなんだよね。そう分類されることで良い点もあるとした上で(^-^ゞ

俺なりに『むささんじん』のラーメンを一言で表すなら、

野菜盛り良くスッキリ美味い豚骨ラーメンという感じ。

いや、かなり美味いと思う。
そして、しっかりと個性を持ったラーメンだなぁと(^ー゚)b
手間を惜しまない作りが、しっかりと味に出ている。

シャッキリとした野菜にはしっかりと味付けがなされ、
茹で上げられたオーション麺は何と豚骨スープと一緒に煮込まれる行程を踏むw(゚o゚)w
だから馴染みも良く、麺自体の印象は良い意味で他とは違う。

それは開店前に食べさせてもらった時から変わらぬ一杯の作りだが、
その時はまだ少しぼやけた印象でね、俺なりの苦言も言わせてもらいながら開店告知だけ、
味に関しては触れなかった。それから敢えて放置がごとく間を空けさせてもらったこの半年で、
しっかり研ぎすましてきたなぁと。 努力が見える味で嬉しかったヽ(´ー`)ノ

しかしながら、だ

『美味い』と『売れる』は違う訳でね、
俺的には前述のインスパ系の区分けによる肩透かし(?)に対しては応えたいと思うわけ

『むささんじん』の卓上には皮付きの生にんにくとクラッシャーが置いてあり、
それを投入することで味もまた締まる。
味わいが優しいだけに悪く言えば途中で飽きてくる…?現行のトッピングもまぁ普通だし。

この個性ある美味いラーメンに、途中からの味変化とパンチを加えるもの…、

醤油浸けのニンニクなんてどうだろう?それも刻みでさ(^ー゚)b
鮮度を考えて仕込み、無くなり次第終了の無料トッピングで良いじゃないか。


『醤油浸けのニンニク付けますか?』


ってさ。別皿で(b^ー゚)♪
だって『むささんじん』のらあめん美味いんだから。最初から乗せたら勿体ない(^ー゚)b

喜田店主、頑張ってねq(^-^q)



「麺処 むささんじん」
台東区駒形2-3-4 TEL 03-6676-2695
【営業時間】11:00~14:30/18:00~23:00 (土・祝)11:00~14:30
【定休日】日曜日
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish