不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2010.09.27 Mon


新潟2日目は上越~長岡で4軒。

上越市「らぁめん てるちゃん」

【塩とんこつ 750円】



新潟には珍しい家系。
麺もスープも地元のお客さまに合わせたチューニングにすることで人気になっている(^ー゚)b


上越市「中華料理 宝来軒 本店」

店主のお父さんの強い希望で残したという、この昔ながらの看板が最高ヽ(´ー`)ノ




【トクつけ 780円】



そして、このつけめん用の自家製麺が素晴らしかった。
このつけめんはマジで良い!美味いよ(^ー゚)b
昔ながらの中華屋の佇まいの店でこういう一杯が出てくるっていうのは最高だね。
わざわざ来てくれた「GOGO 宝来軒」店主の弟さん共々、非常に謙虚でラーメンに対して熱いんで(^ー゚)b
これからが楽しみな両店です。


そして上越市…というより新潟のカリスマ店(^ー゚)b「麺屋 あごすけ」




【塩とんこつらーめん 787円】



短い時間だったけど、店主・月岡さんと話したのが凄い刺激になったヽ(´ー`)ノ
東京に帰ってきてから思い出すのはこの店のことが多い。
豚骨以外も食べたかったなぁ(;o;)


そして。
取材のラストは長岡に移動して「麺香房 ぶしや」



大人気店です(^ー゚)b
流行りに流されない中太の自家製麺。

【つけめん 680円】



コストパフォーマンスも素晴らしいし、何より店主のハートが良かった。
Komachi本誌でも触れたけど、麺はもっと良く出来る気がする
次に食べるのを楽しみにしています(^ー゚)b


という訳で東京に帰ってから、つけめんで行った自家製の2軒には出会いの記念にと、
日清製粉さんにお願いして【傾奇者】を送らせてもらった。

その感想も気になるなぁ…なんて思ったトコで新潟から『Komachi』が送られてきたんだけど、


思わず笑っちゃったんだよね。

木村拓さんが行った別部門のページに登場してる「GO!GO!宝来軒」に、
『麺は【傾奇者】を使って…』なる文字が( ̄□ ̄;)!!!

弟めこっちには何の連絡もないからね(笑)

この場を借りて、

嬉しかったよ、ありがとう
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。