不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2010.02.18 Thu


いや、マジで凄ぇラーメン食った━━ヽ(゚∀゚)/━━!!!

これが正直な感想。まさに食わなきゃ損する一杯と思う。
嘘だと思うなら、とにかく自分で食ってみて欲しい(^ー゚)b


超らーめんナビ限定ラーメン【ど♪にぼ 800円】

201002121438000.jpg

先週の千葉・ワンズモール「ラーメン劇場」2杯目は俺のポンヨウの店「福たけSEVEN」(^ー゚)b
『らーなび限定』のネタバレにならないようUPを控えてたんだ。遅くなってゴメン(^o^ゞ

俺が敢えて何も言わずに食べてもらう方が面白いかもて思うけど、
らーナビにもその詳細は書かれてるのでお伝えしようと思う。

丼の写真を見ていちばん目を引くのが、おそらく見慣れないチャーシューだと思うんだけど…

実はこれ、鰹の薫製!…チャーシューw(゚o゚)w

何も奇を衒った訳じゃない。ただ徹底しているだけなんだ。

…というのは、スープは煮干しオンリー・香味油は植物性のブレンド。
だから具材には鰹の薫製という訳(^ー゚)b


分かった?


つまり、動物系素材を一切排したラーメンなんだ。
…て、エーッ?!(゚o゚;)でしょ?そもそもそんなんでラーメンが成立するのかと。

これが成立しているどころかバッチリ決まってる(^ー゚)b
どう見てもどう食っても紛れもないラーメンなんだよ!w(゚o゚)w

不思議だ(笑)


商品名で判る人も多いと思うけど、この強烈な煮干しスープに合わせられるのが、
京橋「らーめんダイニング ど・みそ」の味噌ダレ。
コラボで使用する有名店も多く、また主張も強い味噌だと思うけど、
この【ど♪にぼ】は、少なからず今まで俺が食べたことのある『ど・みそ』コラボのラーメンとは、
全く別の味わいになっている。それも喧嘩じゃない。見事に調和してるんだからヽ(´ー`)ノ

だって考えてみてよ

普通煮干しダシに味噌って言ったら…

味噌汁でしょ?(爆)


…とまぁオチャラケてみたが、俺はその実、身体の震えが止まらないくらいの衝撃を受けていた。

朋友・福田竹明のラーメン職人としてのポテンシャルたるや、計り知れないなぁとヽ(´ー`)ノ
千葉のど田舎で、マジ凄いことをやってるよなって(^ー゚)b

だから、その力を東京のど真ん中で試させてやりたかった。
新生「太麺堂」の最大の売り、3ヶ月期間限定の一発目に指名して本当に良かったって思う。

201001221703000.jpg

現状全てが本意な評価ではないけれど、
限られた時間の中で出来る限り足を運び調整をしているポンヨウがいるので、
1人でも多くの人に今の【太煮干しラーメン】を食べてもらいたいと思う。
『コンポタ煮干し』。
この一見ミスマッチな組み合わせを見事に調和させてるのも、相当凄いと思うんだけどな

ただ一点
ラーメンは一杯の丼の中でその全てを表現しなくてはいけない食べ物(^o^ゞ
今の「太麺堂」の2杯、共に味の変化の細工が施されています。
人生の半分を損してしまうのでどうか直ぐにはかき混ぜないで欲しい(b^ー゚)


さて。
話は再び『ど♪にぼ』に戻って(^_^ゞ

ポンヨウは、曰くこの『アニマルオフスープ』路線を、1つのベクトルとして突き進めていくと言う。

ラーメン界の新たな潮流になるであろうこの動き、要注目だよ(^ー゚)b

そしてこの第一弾を『らーなび限定』にぶつけた熱い思いも、受け止めてあげて欲しいんだ。
『超らーめんナビ』に入会してこの一杯、是非GETしてください(^ー゚)b
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。