不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2009.12.20 Sun


こちらは一昨日(12/18)の話(^o^ゞ
北綾瀬の「中華そば わた井」へ。

俺の家の最寄り、東京メトロ入谷駅からは僅か5駅。
ただし乗り換えが2回
しかもラストは2駅間を往復するだけの単線である(;-_-)
車ならまだしも、東京にしてこの便の悪さ

店舗物件を探してた時も知ってるが正直、最初この場所に決めたと聞いた時は、
相当厳しいんじゃないかと思った。
いや、今でもそう思うし(笑)

しかし現実は違った。
何度か行ってるが、食べれずに帰ることの方が多い。

「こんな時間に嘘だろ

ってくらい、いつもお客さまで賑わっているから。
このお店も間違いなく俺が良く言う、

ラーメン屋は場所じゃねぇよ

てのを証明しているお店だ。
一生懸命頑張って美味いものを作れば、結果は必ず付いてくる。
実に簡単な、しかしそう簡単にはいかない理屈。
けどやっぱラーメンて素晴らしいやっぱ夢があるよね。


【つけそば 650円】※250g

20091220123949

一口で言えば流行りの濃厚魚介豚骨になるが、濃さの具合が実に程良く、一口で言えば隙がない。

「あーここのラーメンが食いたいなぁ」

と思わせる。

本当に美味い店ってそういうモンかも。

ふとそう思った。


そして何よりこの店の個性は麺にある。他ではそう食べれないと思うよ(^ー゚)b

20091220123946

噛む程に美味い(^ー゚)b食感の持続性が高く、チンタラ食ってもへたれない。
ラーメンでも美味いのが、容易に想像出来る麺だ。

開店当初は気持ち麺肌の粗さが気になる仕上がりだったのだが、
途中から変えたと聞いていたモンゴルかんすいの効果で殆んど解消されている(^ー゚)b

ベースの国産麦も値上げしているし、この自家製麺の原価は相当のものw(゚o゚)w
けど値上げもしてないし、この麺が基本250gたっぷりの量で650円のつけそばて…
本当に太っ腹だと思います。

この麺の配合を作ったのが友人でもあるこの俺(^ー゚)b
つまり自家製のカラス麺てことになるわけだけど、
開店からもう暫く経ってるし、一旦あげた配合はその人のもの。
実際に麺に仕上げるのもその人なんだからどうアレンジしてもらっても構わないのだけど、
聞いたら渡井さんは俺の配合を崩さず、ずっと大切にしてくれているんだってヽ(´ー`)ノ
嬉しいね


引き継いだ「奥村屋」の製麺機も、元気です(^ー゚)b

今度は中華そばを食べに来よう。
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。