不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2009.10.18 Sun


職場が近いこともあって長年通い詰めたあの一杯。

町を飛び越えて広く皆んなに愛されたあの味、
惜しまれつつ閉店し二度と食べられなくなったあの味を、
オヤジさんが無理ならば自分の手でもう一度復活させたい!

元常連客だった店主の荒張さんは職を捨て、家族3人での名店復活を決めました。


正確な『真ん前』は永代通りの「木場カイロプラクティック」(笑)でした。
「らーめん美学屋」や「トナリ」からは斜向かいに当たる江東区東陽3丁目に、

間もなくこの一杯が還ってきます。
20091018120141


ブームなど露知らずただ純粋な思いだけで未経験の世界に飛び込むことになる親子3人の後ろには、
20091018120133

もちろんオヤジさんとお母さんのしっかりとした支えがあります。


近くにお客さん(○心厨房)があるからいつでも食べれると思ってた俺にとっては
まさに青天の霹靂のような閉店で、どうしても食べてみたかったもう1つ、
20091018120125

お母さんの手作りギョウザも最高に美味い!ヽ(´ー`)ノ
コレはマジ他にない絶品の味です(^o^)/


麺の担当は光栄にもオヤジさんとお母さんのリクエストを戴いたこの俺
20091018120116

伝説の自家製麺に代わる、進化を求めた再現がテーマの浅草開化楼麺を作り上げます(^ー゚)b
スポンサーサイト

COMMENT

2009.10.18 Sun

FROM: 匿名希望
もしかして来々軒の復活ですか?

+   +
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +        
 と__)__) +
DATE:  2009-10-18 20:13  *edit 

2009.10.19 Mon

FROM: 負死鳥からす
> 匿名希望さん
バレバレですが、看板付くまで待っててね。

DATE:  2009-10-19 08:00  *edit 
Skin:Babyish