不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.01.14 Sat


今日は、会社の同僚・コイチャン(小泉靖)の強力なプッシュを得て、行きたい気持ちが高まっていたこちら、
北千住「子竜」20060115005115

思えば、営業担当になった直後に担当した初の新規オープン店。
だからか今だにフルネームで覚えている店主・吉田匠さん(字間違ってたらゴメン)
と会うのも、そのラーメンを食べさせてもらうのもオープン直後以来w(゜o゜)w
もう3年目を迎えるそうだ。

吉田さんは昨日の昼にお邪魔した、葛西「ちばき屋」のご出身(^-^)
去年お話させて頂いた時に、師匠の千葉さんも気にかけておられたのを思い出すp(^o^)q

入り口に立った時にふんわりと漂う良い匂い、
迷わず塩を注文した。

へぇ~ヾ(*´∀`)ノ20060115005117

何ともじんわり、

うまいねぇ(・∀・)=b


食べながらこんなことを考える。。
こと麺だけをとっても、「ちばき屋、おそるべし」と。
デフォの茹で加減は余り麺の存在が立ちすぎないよう柔めに設定されていて、
これは確かオープン時からそうだったと思う。
これがベスト?と問われれば、やはり少し考えるところがある。あくまで僕ら側にね。
久々、吉田さんともゆっくり話してみたいなぁ(´∀`)と思った。

ただ、実際オレは心ん中でえらい感動してたんだよね。
吉田さん、どっしりしているなぁ。
こんなこと言っていいのかだけど、オープン後ちょっとした頃に一時店閉めた時があった。
「思っていたようなスープが取れなくて」と。
しかし暫し後の再開以降今までずっと、ありがちな麺への不満など一切こちらに出すことなく、
地に根付いた地道な努力を続けている結果は、
その味に出ているよね(^o^)b
余りにも文句の欠片もないから、ぶっちゃけ最近まで半ば忘れていたものΣ(゜Д゜;エーッ!
後の予定もあるのに、思わず醤油のミニラーメンも食っちゃった(^o^)(笑)


ところで。
行き道で「ラーなび」も今更ながらΣ(゜Д゜;エーッ!チェックさせてもらったんだけど、
ホントに支持されている、うんにゃ「愛されている」って感じだねヾ(*´∀`)ノ

子竜を担当した頃は、まだ上っ面の知識しかなかった僕も。
今は麺職人のハシクレくらいにはなった(^o^)/

マジで。
良い麺を作らないとねp(^-^)q
コイチャン付き合ってくれてありがとうq(゜д゜)チッチキチー
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish