不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.01.11 Wed


時には知らない味や違う製麺屋の麺を食べるのもいい。
勉強にもなるし、何より盲目になる自分への歯止めになる。

今日は、縁あって麺の相談をもらった、
本千葉「これでもかっ」、葛西「らぁめん ひろや」の2店舗に行き、食べさせてもらった。

綺麗事を書いても面白くないので、正直に過激に書かせてもらう。

本千葉「これでもかっ」
200601120733052

気になる。というか、一目置いている製麺屋の麺を使用。
黒のマー油を使った、熊本チックな背脂ラーメンでありながら、
低加水のバキバキ細ストレートではなく、多加水の中太ストレートを使用。
しかもそれが殊のほか合っているw(゜o゜)w
しかぁし!
事前に聞いていたのは「モチモチ感の強い独特の食感」だったのだが、
さほどでもない、ていうか、思いきり普通の生地じゃん|(-_-)|(笑)
そもそもこの麺を見直したい理由というのが、極端な上げ幅の単価UP!!
ということらしいのだが、この麺の品質維持に金なんか掛かるのか?と、問いたい。
強気な商売ですねw(゜o゜)w
ただ、一点評価するならば、今の値段は素晴らしい!
正直、開化楼では厳しいです(;´Д`)
そんでオレの結論的にはねぇ、こだわる程の麺じゃねぇわな|(-_-)|
個性としてはアリだけど、タイプ的にもベストなのか?という疑問。


葛西「らぁめん ひろや」

ここがねぇ、思ってた以上にHITだったねーd(^o^)b
全くノーマークの、失礼ながら僕は全く知らない製麺屋さんの麺だったんだけど、
悪くない!値段がまた素晴らしく安いから、思わず「このままで良いんじゃ?」
と言ってしまった(^o^;
若き社長が自分が他所で食べて好きと思った麺を引いたとのことだが、
良いセンスしてるなぁと思うd(^o^)b
「とりそば」「ぶたそば」の二本立てのメニュー構成で、スープも2本取っている。
食べたのは鳥ガラ醤油味の「とりそば」。
20060112073305

太平麺を合わせているのだが、これが意外にマッチしていた。
後半のびるというより重くなる感じだが、スープを良い感じで拾ってくる食べ始めの食感はいい(゜∀゜)イイ!!
そもそも割高になってしまう(;´Д`)ウチの生地で同形状に切ったとして、
今より間違いなくハマる!なんて言えない(@_@;)
チャーシューなどの具が正直ショボい感もあるけど、満足度高い一杯だった。

さて(^o^)/
それにしても、2店舗共に素晴らしく人間が良かったなぁ。
今回たとえ縁がなくても、頑張って欲しいと思ったp(^o^)q

「らぁめん ひろや」なんて、僕より5つも若いバリバリのヤリテ社長が、
他の商売放っぽらかして?w(゜o゜)w自ら現場出てるんだよ!
「何だかやってるウチにハマっちゃって(笑)」
こういうヤツ、大好きd(^o^)b
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish