不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2009.03.01 Sun


ご、「ごわす」って…(笑)


実は俺、20代前半に40日程、鹿児島でホテル暮らしをしていたことがあります(笑)

思い返せばその時も…

悪いことざんまいだった気がする(-_-;)



昨年12月渋谷3丁目にオープンした、新・鹿児島ラーメン「てんがららーめん」の麺が、

明日3月2日(月)から!
てんがら開化楼ポスターA1(日付入り)
浅草開化楼の麺に変わります!!キタ━━ヽ(゚∀゚)/━━!!!


鹿児島に居た時には全くラーメンに興味なくて知らなかったけど、
鹿児島の西部・串木野では、清湯の「まぐろらーめん」という地ラーメンがあるんだってw(゚o゚)w

そこに着目し、
一般的な九州ラーメンをイメージする白湯豚骨をベースに、ブランド南国元気鶏のガラで動物系を強化、
素材の味はモチロン新鮮さまで徹底的にこだわり、更に大量のまぐろを投入して完成させたのが、
「てんがららーめん」の無添加トリプルスープ(^ー゚)b
『新』の冠はダテじゃない(b^ー゚)♪


営業を開始して2ヶ月。
今回『更に麺にこだわりたい!』と、数ある中からわざわざ不便者の俺に声を掛けてくれた。
ちなみに旧知の人からの紹介だったんだけどね。人の繋がりってホントに大切ですヽ(´ー`)ノ

…なんて言いながら、正直最初は気乗りしなかった。
というのも、『てんがら』の経営母体がパチンコエンターテイメントのNO1企業・マルハンだったから。
いや、正確にはマルハンの関連企業、フードビジネス専門の別会社なんだけど。

我ながら情けない先入観というか…
『資本系=血が通っていない』ような印象を持ってしまったんだ。

しかし(-_-;)

それはとんでもない間違いだった。
俺ね、自分で自分が恥ずかしくなったんだよ。


今回、間に入ってくれた方と一緒に渋谷店でまず現行の麺を食べ、
後日改めて本社の方に伺った訳だけど。

特にかしこまるでもなく、普段通りのアンチャンコみたいな汚い格好で斜に構え、
更にプライドだけは捨てまいと散々ぱら生意気を垂れ続ける俺を…

担当のYさんは真正面から受け止めてくれた。

頭にフッと浮かんできたのが、『人間力』という言葉。
俺はその人間力にやられてしまった。

お客さまの喜びと感動の為に、とにかく一生懸命頑張って美味しいものを作りたい。
首尾一貫してその一心なのだ。決して綺麗事でも何でもなく。
それがね、ヒシヒシと伝わってくるんだよ。
人というのはやっぱ、まず会わなきゃ何も分からないと思った。

別にハッタリをかました訳じゃない、例え仕事だろうが俺も俺で自分を最後まで通させてもらった。

その上で改めて一緒にやりたいと言ってもらえる。
こんなに幸せなこと…他にないよねヽ(´ー`)ノ

その後ですぐに俺らの工場にまで来てくれたこと、
試作した麺を試食する為に改めて渋谷の店に行った時に今度は注視したスタッフ一人一人の表情…

『人間力』という言葉を、どんどん大きく感じていった。
マジで、

この会社…いや、このラーメン屋は熱いです(^ー゚)b


だから俺も一生懸命やらせてもらった。

看板の豚骨・鶏白湯・まぐろのトリプルスープ【てんがららーめん 800円】の多加水中太麺。
20090301070620


豚骨・鶏白湯のWスープ【らーめん 700円】の低加水玉子麺。
20090301070618


共に俺が誠心誠意込めて作った、てんがらオリジナル麺です(^ー゚)b

特に【てんがら】の多加水麺は、つけめんで食べればよりその真価が解ってもらえると思う、
20090301070615

カラス絶対の自信作ですよ(^ー゚)b

常連のお客さまは特に、麺でどれだけらーめんの印象が変わるかを如実に感じてもらえるはず。
もしこのblogを読んでいただけてたら、是非ご感想を聞かせてください(^o^)/


では最後に蛇足ですが。

店名の『てんがら』について。
これ、鹿児島地方の方言で『できの良い子』という意味なんだって(^ー゚)b

…って、俺と真逆じゃん(-_-、)vチーン

そこで早速調べてみた

カラスのような不良(-_-;)とか『できの悪い子』のことはどうやら向こうでは、

『ワルコッボ』って言うんだってさ(笑)

でもみなさん、
この『てんがら』と『ワルコッボ』のタッグ、一見すると水と油みたいだけど(^_^;)

かなり面白い、

人間力タッグです(^ー゚)b


「てんがららーめん」渋谷店
渋谷区渋谷3ー17ー4(渋谷駅南口徒歩3分) TEL 03ー6427ー9877
【営業時間】(月~金)11:00~24:00★(土日祝)11:00~22:00
【定休日】無休(※1/1~1/3は休み)
スポンサーサイト

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。