不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2008.11.18 Tue


例え今現在流行ってなかったとしても、俺みたいな仕事で毎日のようにラーメンを食べてると時に、

「このお店(ラーメン)…何だかイケそうな気がするぅ

と、吟ぜぬまでも(笑)確信に近い予感のようなものを感じることがある。

その最たる例が「桃天花」(三河島)や「てんか」(鶴見中央)だったりする訳だけど(^-^)/

直接の担当店じゃないが、久々にそんな感覚を覚えた。
…つってもその感覚感じたの、今年の2月なんだけどね(-_-;) ※写真も

今日はそんな話をしようかな、と(^-^)/
この話、実はもう少し早めに上げるつもりだったんだけど、若干タイミングを待った。
というのもこのお店、先日既に大きなブレイクのチャンスを掴んだのだ。
そう、11/8(土)OAのテレ朝「裸の少年」で紹介された一軒なんだよ(^ー゚)b
20081118083246

南池袋「焼豚ソバ 黒ナベ」

ユニークな店名の由来は実に簡単で、ラーメンの見た目に由来する。

渡邊(ナベ)さんの作った、見た目が『黒』いラーメンの店(-_-、)vチーン

ということ(笑)
食べに行ったきっかけはこのお店の近所に住む朋友の店主から、

『いやぁ久々に開化楼の麺食べて美味いなぁと思いましたよ!』

と聞いたから(笑)
『久々』ってねぇ(-_-;)
20081118083244

意味もなくとりあえず好きだからネギ増しにしてみたが、
それを差っ引いてもまず、真っ黒い見た目のインパクトにやられたw(゚o゚)w
そしてスープを一口、褐色に染まりつつある黄色い麺を啜って更にやられてしまった。

う、うめぇ。。

正確には、

「こりゃ、ダメな人はとことんダメかもしんない。けど一旦ハマったらヤバいかも」

モチロン俺はすっかりハマったクチだ。
見事なまでのオンリーワンの個性と中毒性がある(^ー゚)b
こりゃぶっちゃけ、第2の二郎に成り得るかも…。
それくらいの衝撃を感じちゃったのだ。

ただ一つ引っ掛かることがあって、俺はその時渡邊さんに元スープだけを飲ませてもらった。
そして思った。
こりゃただのインパクト系じゃねぇなと。

正直、そのこだわりをぶっ潰しかねない程の醤油ダレの強さな訳だが(笑)、
黒ナベのスープはとことん鶏にこだわった、白湯を超えた褐色スープなのだ。
豚系は焼豚の肉出汁のみしか使っていない。
この元スープがべらぼうに美味いのだ。

ある意味、その繊細な味わいを破壊しているのかもしれない黒ナベな訳だが、
仮にその元スープの味わいを活かした、塩味の『白ナベ』などが出たとしても、
必ずや俺は『黒ナベ』を選ぶだろう(笑)
それくらい好きだ。
もう、手放しで好きだよ\(^o^)/
20081118083234

さて。
「裸の少年」を始め、過去に掲載された雑誌などでも、
通称【富山ブラック】やそのインスパイアと紹介されることの多い「黒ナベ」だが、
店主の渡邊さんはそんなの全く知らない、一切食べたこともなく
このラーメンを作り上げたことを付記しておく。

ホテルのフレンチシェフだった渡邊店主がフレンチの経験を活かして作り上げたオンリーワンのラーメンが、
たまたまそんな風に見えた。

そこがまた、面白いじゃないか(^ー゚)b

立地は昨日俺が行った聖地・東池袋大勝軒と目と鼻の先。
ラーメン好きが自然と集まるこの立地が、いつか最強の追い風になるだろう。

俺は目一杯応援するよ(^o^)/
渡邊さん、頑張ってp(^-^)q
スポンサーサイト

COMMENT

2009.04.14 Tue

FROM: mmm
こんにちは
黒ナベ好きなので
つけ麺始まったと聞いていってきました。
麺がスープのうまさを台無しにしてる気がしました。
別々に食べればそれぞれおいしいのだけれど……。

あのつるつるの麺はあのつけだれのつけ麺には合わないようです。
あのスープが好きでいっているので
時間があればあれに合うスープ研究してみてください。
DATE:  2009-04-14 15:05  *edit 

2009.04.15 Wed

FROM: 負死鳥からす
>mmmさん
そうですかぁ…。
絡みを重視すればもっと合う麺はもちろんあるんですけどね。
しょっぱさが際立ってしまうんです。
何度も試行を繰り返され、今のつけ汁はあの麺に合わせた調整になっているというかな。。
渡邊さんがあの麺に惚れ込んでくれまして、どうしてもあの麺でやりたいと言ってくれたんです(^ー゚)b
僕ももちろん食べさせてもらったわけですが、
絡みを重視したつけめんではなく、ああいったお互いの主張をぶつけ合うようなつけめんこそ黒ナベらしいと思った次第です。
むしろ違和感は感じなかったくらいに。

意見は色々あると思うのですけどね。
すいません、こんな感じで。
DATE:  2009-04-15 08:39  *edit 

2009.04.19 Sun

FROM: mmm
お返事ありがとうございます。

スープの絡みというよりも食感に違和感を感じました。
つるつるがだめだなぁと思いました。
まぁ、店主さんが惚れ込んでしまっているのなら
何を言ったところで……ということでしょうね。

いつもスープも飲み干してしまうので
一般の人とはぼくの感覚が違うのかもしれませんね。
ネットの書き込みを見るとしょっぱくて口に合わないって言う人が多いですし。「麺はうまいけどスープは???」なんて書き込みが多いのであのスープのおいしさがわからないなんて!
ってちょっと悔しい思いもします。

黒ナベが繁盛することを願います。
ずっと食べたいラーメンなので。
DATE:  2009-04-19 22:42  *edit 

2009.04.20 Mon

FROM: 負死鳥からす
>mmmさん
ですよね!本当に美味しいスープだと僕も思いますよ。

ツルツルかぁ。。。もし次回食べられることがあれば、もう少し柔目の指定をされて試して戴ければと思います。
決して絡まないってわけじゃない麺だと思うのですけどね。

で、ですね。
僕の書き方で「若干誤解受けないように説明させてもらいますと、
黒つけのつけ汁がしょっぱいというのではなく、
あの麺に合わせて更にしょっぱめに味を構成されていると言いますか、そんな感じなんです。
きっとあの麺以外でいくならば、つけ汁の塩分濃度はまた変わったものになると思います。
何度も試した上での現行ですので。
また是非食べてみてください。
DATE:  2009-04-20 10:21  *edit 
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。