不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2007.12.13 Thu


待たせた分、敢えて過激な口調でいくよ(^ー゚)b


ここ1~2年で少なくともラーメン好きのみなさんには確実に、

浅草開化楼(あさくさかいかろう)

という名称を覚えてもらえたと思ってる。
0から始め、時に好き勝手吠えてきたこのクソ生意気なblog(笑)も、
気付けば日に1000アクセスは下らなくなった。※ただし、真面目に書いてればね(-_-、)vチーン
業界最大手の業務用生中華麺専門の製麺所のHPの訪問者数が日に50前後しかないこと考えれば、
まぁ大したモンだろう(´,_ゝ`)プッ
blog開設するのに金なんか一文も要らねぇんだから(笑)
オレが一身に背負った悪名も含め、浅草開化楼の名前を売るのには一役買ったと思ってるよ。

さて。
浅草開化楼がタイトルに書いたように『少しだけ自慢出来ること』があるとすれば、
それは、


広告宣伝費が0円です。


てこと。

名前が売れてる割には金なんざ一銭も使ってないってことなんだよ。
基本製麺屋はさ、ただ美味い麺作ってりゃ良いのさ。
このblogはね、仕事時間外にオレが自分の時間潰してやってんだ。余計なツッコミは無用(笑)

そう。広告なんざ、出す必要はないわけ。

オレは常々言っている。
自分の麺を使ってくれているお店が繁盛すれば、それが一番の営業なんだ、と。
そしてそれが一番の宣伝にもなるんだよ。

だからね、
製麺屋の営業なんざ、同業他社の信頼関係を壊してまで既存の店に首突っ込んでく必要はないわけ。
自分の客が良くなることだけ考えて、その客とコミュニケーション取ってりゃ良いんだよ。
その客が良くなって、その麺が美味い・使いたいと思われれば、自然と問い合わせは来るのだから。
人の庭荒らしてる暇があるんなら工場で粉被っとけよってね(^ー゚)b

そんな信念のもとに仕事してきた結果、今がある。
特に別に何をしたワケじゃない。
有り難いことに、向こうから取材に来てくれる。今年はホントにたくさんの媒体に出させてもらった。

…つってもぶっちゃけ、まだまだ足りないんだけどね。
そっから派生して、気付いたらタレントになってましたぁ(*´σー`)エヘヘー
…くらいじゃなきゃ本物じゃないと思ってるし(笑)

まぁ、それくらいオレって人間は面白いんですよ(^ー゚)b

オレのテンションは落ちる訳がない。
それは何故か?って、簡単なんだよ。現場で粉被ってるんだから。

そう。オレの仕事、今は製麺屋だから(笑)
当たり前のことしてるだけだよね(^ー゚)b

製麺屋として当たり前のことをして、当たり前にお客と接し、お互いが良くなるように努力する。

それが評価され、取材対象になるというのだから世の中って不思議だよね。
普通のことしてるだけなのにさ(笑)
逆に言えば、まだまだ捨てたモンじゃないと思う(^o^)v

そして、その取材というのには、自分の心情を投影することが出来るのが何よりもデカいんだ。
広告が何でも好きにやれるオナニーなら、取材は相手が存在するsexでしょう?
向こうの受け取り方次第では破壊の方向にだって転びかねないのだから。
まぁ基本的にはまずありえないけども(笑)
いずれにせよ、コチトラが薄っぺらじゃ務まらないのは確かでしょう(^ー゚)b

そして更に、相手があって生まれたものというのは広告以上に影響力がデカいんだ。
問い合わせは日々途切れることがない。ホント、半端じゃないんだから。
気付けば製造ラインはパンク(Θ_Θ)これ以上新しい麺なんか作らせてもらえない(-_-、)vチーン

つまんねぇ…(/_;)

「ならば粉から!」

ってことでこんなことを始めた訳(^ー゚)b
頑張っているでしょ?
そう。ただ普通に頑張っているんです。

さて。
しかしながら最近になって、実は広告宣伝費が0ではないことを知らされた。
敢えて古い名称で言うけど、いわゆる電話帳というやつ。
浅草開化楼って、昔から電話帳にだけは少し大きめな広告出してるんだよね。

それが年間に6冊掲載されて…


約300万だって。


エーッ?!(゚o゚;)

マジカヨ━━(゚Д゚;)━━?!!

いらないよね、正直(゚⊿゚)イラネ
無駄だなーと思った。
つか、ずいぶん良い商売してやがるなぁと。
今や最低限のネット環境があれば電話番号なんてどこでもすぐ調べられちゃうんだから。
大体今年は電話帳経由で来た問い合わせなんて皆無だと思うよ。
それに年間300万てさ…(-_-;)
ぶっちゃけオレに半分でもくれればよっぽど宣伝するっての!
いや、半分とは言わない。正直…1/10だって頑張りますよ(爆)

つまりそれっくらい広告ってのに必要性を感じない。
誤解ないように言っておくけど、少なくともオレら製麺屋に関してはね、って話。

これは何の世界でもそうだと思うけど、要は自分が注目されるようになれば良いってこと。
オレは「そんなの屁でもねぇや」って思ってこのblogをやってきたし。
それ以上に、製麺屋として当たり前の仕事を、人以上に努力してやってきたんだよ。

ここ3~4ヶ月の間に新入社員が何人か入った。
若いのが2人残ってるけど、ホントにやる気もあるし頼りにもなる。将来的にも楽しみな奴らだ(^ー゚)b

彼らだってさ…

このblogの社員募集告知経由だからね。

広告や求人なんてものは、結局結果出してナンボの商売じゃないの?
高い金払って数多の中の埋もれそうな1コじゃねぇ┐('~`;)┌

テメエでやった方が早いんだよ!

オレはそんな風に思う訳ですが。


さて。
オレがそんな考えでいる人間だというのを前提に、
そろそろみんなが、一体オレが何を言うのか?気になってることについて語っていこうと思います。

「日本ラーメン協会」

設立のご挨拶…そんな案内を9月のラーメン産業展でもらった。

その場でパラパラと目を通した。
歩きながらだったので、正直あんまり良く分からなかった(^_^;)
ただ、決して漠然とではなく思ったのは、


「オレには関係ねぇ」


ということ。
それ以上でもそれ以下でもない。



…悪い?(笑)

折り目も付けずちゃんと車に乗せ、捨てずに持って帰った。
ただ、それから改めて読み返すことはなかった。
だってオレには関係ないんだから。興味が湧かないんだもん。
興味がないものは読まない。
つまり語る必要もないわけだ。


…違う?

そのまま忘れてたんだが、11月に入って俄に周辺が騒がしくなってくる。
会社にも勧誘というか、入会の案内みたいな電話が何度かあったみたいに聞いた。

『カラス、日本ラーメン協会ってトコから電話掛かってきたけど…?』

事務員の問いには、

「知らねぇよ。オレに聞くなよ」

と。右から左へ受け流した(-.-)
その内に専務からも聞かれた。

『おいカラス!日本ラーメン協会って知ってるかよ?!』

「知ってますよ!……名前だけ(-_-;)まぁ関係ないっすよ」

まぁ会社内部はこんな感じで終わったんだけど(笑)

次第にお客さんからもこんな質問をされるようになってきた。

『開化楼さんは日本ラーメン協会には入会されるんですか?』

「え、なんで?!(-_-;)」

最初はそうやってボケていたものの、21日の設立パーティー&セミナー直前になって、
オレの仲の良い担当のお店も複数入会すると聞いて、ようやく自分の問題と捉えた次第(^o^;)
で、聞いてみたんだよね。

「何で(入ると)?」

『いや。正直未知数の部分も多いんですけど、取り敢えず初年度は入会して様子を見たいと…』

「なるほど…」

妙に納得するものがあった。

「オレも入っとこうかなー」

なぁんて(*´σー`)エヘヘー

とまぁ、それっくらいオレの考えなんていい加減なモンなんだよね。
自分の中には「無い」けれど、信頼してる仲間が言うんだから間違いない(^ー゚)b

まして入会するのは会社で、何も考えてないオレが受け流しちゃうってのはどうなんだ?と。
会社の意志こそが大切だろうと。
もちろんオレが金出すワケでもないしね(^o^ゞ

そこで、今更だけど今度はオレの方から専務に話を振り返してみた。

「専務ぅ!あの…前に言ってた日本ラーメン協会ですけども…」

『おぅ、何だよ!』

「いや、ウチのお客さんも多数入るようですし、とりあえず入ってみるのも良いのかなーなんて(笑)」

『カラスよー。オレが聞いた時に関係ないって言っただろ。
 それによーカラスは今まで一匹狼みたくやってきたんだろうがよ。んなモン必要ねぇよ』

「はぁ…そうですよね!ヽ(´ー`)ノ」

今回は完全に納得出来た。

blogを見るどころかメール操作さえ覚束ない専務だけど、オレのこと案外評価してくれてるんだなーて。
嬉しかったしね、喉のつっかえも取れた感じだった。


てなこって結局はオレが最初の直感的なイメージで、

「オレには関係ねぇ」

と思ったまんま、浅草開化楼が日本ラーメン協会に立ち上げから入会することはなかったワケだけど。

それについて何も言うことはない。

…と思ってた。

したらさ、早速オレの嫌い系の奴等が重箱の隅つつくような協会批判を始めたわけ(笑)

仕舞いには、何かを批判するならまずオレに顔見せてからにしろよ!(それはもう良いんだけど)
って忠告してあるM.mcdさんまでもが、

カラス氏や某氏だったらこんなの許せんと思うでしょう。
彼らは真剣にラーメンと勝負してるから。

なんて言ってくれちゃってる。

あのぅ…

僕は思いっ切り許せちゃいますけどね(爆)

確かに僕も真剣にラーメンと向き合ってるつもりですよ?
けどさ、それはあくまで自分のフィールドでね。
日本ラーメン協会に関しては今んトコそん中に入ってこない。
だから入らない。
興味がないだけ。
そう、今のオレには関係ないってだけ。

それで良くね?

入りたくなけりゃ入らなくて良いじゃん。
それだけで良いじゃん。
名前出して大っぴらに批判して、一体何だってんだよ(笑)
で、更に同じような批判してる仲間見っけて、

『かなり刺激を受けてます(笑)』

なんてね(爆)
オレは、アンタ一体何様だよ?って思う。
せっかく人に来てたTokyo Walkerの座談会の椅子まで潰しやがってよ(←昨年)
オレが何も知らないと思ったら大間違いだぞっての。
立場や肩書きやらひけらかしてんのはテメーも一緒なんだよってな(´,_ゝ`)プッ

別にさ、

誰が何やったって良いだろうがよ。

自分に関係なきゃ入らずに頑張れば良いんだよ。

ましてや。

立ち上げたばっかで、まだ何がどうなるもんかも分からないんだよ?

批判するにしても、最初の一年で大したことが出来なかったらで良いんじゃないかな?

もしオレが批判するならそのタイミングだけどね。

最初から何の突っ込み所もなく、完璧にお膳立て出来てるものなんてそうないよ。
『これから頑張ります』で良いじゃんか。
役員の3人だってね、こんな批判されるのも分かった上で立ち上げてるトコもあると思うよ。

オレは一年後、自分達にとって必要と感じるなら会社へも入会勧めるだろうしね(^ー゚)b

今はただ「オレには関係ねぇ」ってだけ、なんも言うことはないですよ。

まぁそれでも無理して憎まれ口叩くとすれば、日本ラーメン協会会長の武内さんが、
『らーナビ』ランキング1位の六厘舎を未だに食べてないのはムカつく(-_-;)

くらいかなぁ(笑)


オレはこれからもね、
自分の道は自分で切り拓いていきますよ(^ー゚)b

ただ、仲間がいちばん大切なの。
彼らと一緒に頑張りますp(^-^)q



さぁバカ共、オナニーにも飽きたろ!
コメント開けたぜぃ!(=゚ω゚)ノぃょぅ
スポンサーサイト

COMMENT

2007.12.14 Fri

FROM: 名無し
まぁラーメン協会自体は胡散臭さ満載ですけどね実際。
批判の急先鋒は樹庵だから、嫌い系ってのは○河屋製麺系
ってところかな。
石神なんかも批判的ですけどね、今は静観してるけど。
DATE:  2007-12-14 04:40  *edit 

2007.12.14 Fri

FROM: 負死鳥からす
>名無し
とにかく「オレには関係ねぇ」ってこった。
何か喋れとか怒るに違いないとか言われてるから、それに応えただけのこと。
エントリーのUPが遅れたのも、別にどうでも良いやって思ってるからだよ(笑)

後は勝手に推測しろ。
オレは自分に関係ないものにいちいち突っ込んでる程ヒマじゃねぇんだよ(^ー゚)b
DATE:  2007-12-14 09:15  *edit 

2007.12.14 Fri

FROM: 星野
1日1000アクセスは凄いですね!俺もブログやってますが、1日平均250アクセスぐらいだもんなぁ。羨ましいです。俺も煽るようなことを書いたらアクセス伸びるんすかね?でもなんだかんだ言われんのって何気にストレス溜まりそう…
DATE:  2007-12-14 10:24  *edit 

2007.12.14 Fri

FROM: 負死鳥からす
>星野サン
いや、一時は毎日1500くらいコンスタントにいってたんだけどね。
怠け癖があるもんで(-_-;)
悪いことも言われてナンボさ(^ー゚)b
オレなんてblogは嫌々書く以外のストレスはないよ(笑)
責任持てるなら何書いても良いんじゃないかな。
オレはそうだけどね(^ー゚)b
DATE:  2007-12-14 12:11  *edit 

2007.12.14 Fri

FROM: チンポマニ
安置ウンヌンは置いて

このエントリは
インディが新日を利用して、名を売った再現でやんすね。
DATE:  2007-12-14 22:34  *edit 

2007.12.14 Fri

FROM: 負死鳥からす
>チンポマニ
そりゃ新日が誰を指してるか次第だな。
オレがラーメン界のインディ代表って図式は間違ってないね。
別に名前は自力で売るけどな(笑)
DATE:  2007-12-14 23:40  *edit 

2007.12.15 Sat

FROM: 通りすがりの店員
カラスさんこんにちは。
カラスさんの言うとおり、入りたきゃ入れって言う考えはその通り。
ただ、樹庵氏が指摘してる強引とも言える圧力的な勧誘は行われてるわけで、
自分としては協会がなにするかより、そこがかなり引っかかります。

でも、アジトのエントリーなんか見てたり、
自分の経験上でも、ラーメン業界は結構横の繋がりは出来てるので、
協会が有ろうが無かろうが、大して変わらないと思う訳です。

現時点では、ラーメン協会というよりラヲタ協会に感じます。
だからラーメン作るがわが興味わかなくても当然だと。
DATE:  2007-12-15 13:14  *edit 

2007.12.15 Sat

FROM: 負死鳥からす
>通りすがりの店員さん
オレはそんな強引な印象はないんだけどね。
そうそう、横の繋がり含め個々が自分の思うように判断すれば良いことと思います。
まぁオレには関係ないっすよ。
あら探しして突っ込むヒマもないし(笑)

まぁどっちかと言えば、こんだけ批判も受けてるワケだからしっかり頑張ってくださいよp(^-^)qと。
んで、武内さんはサッサと六厘舎食いに行けよと(笑)
DATE:  2007-12-15 14:29  *edit 

2007.12.20 Thu

FROM: 白ひげ危機脱出
 カラスさん始めまして。

 ほぼ同感です。樹庵氏の「立ち上がりましょう」でしたか?あのコメントはラーメン屋の立場では出てこない意見です。

 そう、評論家としてのコメントです。その証拠に彼はなにもしていません、本音は「オレも入れてくれ、分け前よこせ」もしくは、「これでこの3人が消えれば同じようなのを自分が立ち上げる」

 ラーメン屋の店主は黙ってうまいラーメンを出せばいいだけ、製麺屋が旨い麺を作れば問題ないように。

 例えば多分マスコミ嫌いな同じ馬場にある行列店などはマスコミに批判されても、びくともしないと思いますし、100%ラーメン協会に入っていないでしょう。

 お手並み拝見でいいんですよ、ラーメン協会が年明けいくらの入会金を設定してくるか見ものです。

 予想としては、「好評につき!」とか理由をつけて、入会金免除を続けるで間違いないと思います。

 六厘舎、僕も食べに行ってみたいです。頑張って下さいね失礼します。
DATE:  2007-12-20 04:40  *edit 

2007.12.20 Thu

FROM: 負死鳥からす
>白ひげ危機脱出サン
(笑)
ナイスなHNでつね(^ー゜)b

そうですね、僕もあの『立ち上がりましょう!』てのはどーも(笑)
日本ラーメン屋連合(爆)でも作るんかな?(´,_ゝ`)プッ

協会の方には…そうですね、更なる小麦粉の価格高騰で大きな過渡期を迎えるラーメン界を代表して戦えるものがあるなら戦うくらいの気概を見せてもらいたいなぁとq(^-^q)
DATE:  2007-12-20 13:53  *edit 
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。