不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2007.10.22 Mon


昨年のこのblogには頻繁に登場していた、とかくネタに事欠かない店がある。
しかしながら、下手こいたら今年の登場回数は未だ0かも知れない(^_^;)
まぁ、それだけオレが忙しいって思ってくれ(笑)

…て、工場仕事がですけどね(;´д`)

だからって、じゃあ今年その店に一切顔を出してないのか?って言えばそうでもない。
おそらく2~3ヶ月に1回くらいのペースでは行っている。

『なら何で(blogに)書かないの?』

って?

それはね、

つまり…



没ネタな訳ですよ(-_-、)v チーン

いや、こう見えてもカラスblogってボツネタのオンパレードなんだよ(^_^;)
だってオレってば典型的なB型だもん(^ー゚)ノィョッ!
書けないモンは書けないし、書きたいモンも書けないし(-_-;)



まぁ、色々ありますヽ(・∀・)ノアッヒャヒャ!

さてその店(笑)
昨年初めには、カラスの『新麺実験のアジト』として紹介した。
新たな配合を試作しちゃあこの店で試していたのだ。
だから自然と足が遠退くのも無理はない。だって…、
今年は新作作ってないんだもの(-_-、)v

唯一と言える、デュラムセモリナ粉ベースのつけめん用新麺【ペペロンq=(^ー゚)チーメン】があるにはあるが、
それも既に完成してリリース待ってるだけだから(^ー゚)b

だからぶっちゃけこの店には大して用がない(爆)
それでもたまに今日みたく来るのは、

①タダメシが食えるから
②会社からもそこそこ近いから

そんな本音もあるにはあるが(--;)その実…

③マイペースで何かしらやっているから
④店主がとにかくラーメンが好きなので

たまに話したくなる(^ー゚)b

今日(10/13)もやっとこ自分の持ち場に一段落付いたのが14:00(-_-;)
行かなきゃならないトコはたくさんあるが、朝飯を毎日食べないから、とにかく空腹を満たしたい。
加えて工場に8時間も入りっ放しでしょ?遠くまで行く気力なんて無いですよ_| ̄|○

そんな時に彼の顔が浮かんでくる(^!^)
土曜の14時ならもう暇だべと見越して(笑)迷惑顧みず電話した。

「今から行きますよ」

『あ、いや…普通のモンしかないですけど?(^_^;)』

「良いよ!腹減ってるだけだから(^ー゚)ノィョッ!」

『あ、あぁ(-_-;)そうすか…』

可哀想に。今日もボツネタかぁ…。
そんな風に思いながら店に向かった(´,_ゝ`)プッ

さてさて。
ここまで読んで『随分失礼な奴だな』と思った人も多いでしょ?

『タダメシ食らうだけ食らって何も書かないなんてありえねーだろっ!』

って(--;)

正確にはね、もう然して書くことがないんです。
基本のらーめん・つけめんが非常に高いレベルで安定しているから。もう何も言うことがない(^ー゚)b
OPENから暫くはホントに暇な時期もあったけど、今は何時行ってもお客さまで賑わってる。
それは開店時から殆ど変わっていない基本味のブラッシュアップと共に着実に(^ー゚)b
今や堂々の石神セレクション常連店であるp(^-^)q
彼が作るのは奇をてらったところの全くない真面目なラーメン。
それがこれだけの支持を集めてるんだからホントに凄いなぁって思うヽ(´ー`)ノ
…てね、まぁ言い換えれば『美味いが見た目が地味なラーメン』な訳ですよ。
もう何を今さら重ねて書き様もないわけで(爆)

しかしながら。
冒頭に『とかくネタに事欠かない店』として紹介した通り、
この店には基本メニュー以外に全く別の顔がありまして_(^^;)ゞ

自らを『ラーメン探検家』と名乗るほどのラーメン好きの店主の創作意欲がハンパでなく、
地味なラーメンで勝負しているフラストレーション(笑)を『限定ラーメン』に昇華しているのである。
それも『今月の~』みたく生温いもんじゃない(爆)
『週替わりはアタリマエ!』くらいの怒涛のハイペースで(゚o゚;)
だから、中途半端には追いきれないのだ(-_-;)
それでも昨年はオレも頑張っていくつか紹介してきたんだけどね。

しかし…、

それが悲しいくらいラーメンフリークに受けない(-_-、)チーン
ちなみにらーナビのイチオシ得票数は未だに僅か25である(Θ_Θ)チーン

加えてそのネーミングが、店主の見た目通り軽く(爆)親父ギャグ全開で萎えるのだ_| ̄|○
せっかく蛤使った美味しい一杯作っても、

『アニマルはまぐりラーメン』

とかね(Θ_Θ)チーン
そらラーメンフリークどころかオレも引きますってば(´,_ゝ`)プッ

そんなこんなが重なってネタ的にはトンとご無沙汰になってしまった訳だけど(笑)
彼はその怒涛の限定創作を止めることはなかった。
まさにマイペースである(笑)

…でね、オレは改めて考えてみた。
そしてやっと分かったのだ。
彼の創作ラーメンはそもそも、ラーメンフリークに向けてるものじゃないんだって。
とにかく自分が楽しんじゃってるというか、やらずにはいられないっていうか(笑)
それがね、いつも来てくれる常連さんの選択肢の1つにでもなってくれればくらいに思ってる。
今更だけどオレ…、素晴らしいと思ったよ(^ー゚)b
それこそ地域に根差したお店の本来の姿じゃないか!ヽ(´ー`)ノ

だからね、

きっとこれからもオレは彼の創作ラーメンを紹介していくことは少ないと思う(爆)
今回は例外として|゚∀゚)b

さて。
ではそろそろ店に向かったところに話を戻そうと思う。
到着すると、土曜の14時過ぎにも関わらず、更に周りの会社の休みも多いだろうに、
お客さん入ってる(満席)んだよね!o(^o^)o

外で少し時間潰して、入って左奥の定位置が空いたところで入店した。
モチロン券売機には目も呉れない(-.-)
邪魔せず、落ち着くまで読書に勤しむことにした。

…暫し。

ようやく店内のお客さまへの提供が完了した。と、

…にも関わらず店主が何やら作り出した(・・;)

「(おいおい、ラーメンかつけめんかくらい聞いてくれよ…)」

思ったけど、まぁ食い逃げですからね(^-^;
黙って待つことに。

すると、ようやく手が止まった店主の挙動が不審である(--;)
中々持ってこようとしない。やたらとコソコソしてるのだ(-_-;)

20071022195718

これらの写真はその時の再現だが、まさにこんな感じだった。やたらコソコソしやがって( ̄▽ ̄;)
20071022195717


『じゃあ、ソローッと』

200710221957186

意味不明を口走り、提供するなり厨房に消えてった。
200710221957184


「…???こ、コレ何よ?!」

『…こ、これですか?…つ、つけめん【そろ~ッソ】でつ(-_-;)』

「あ、アンタまたパクッたのか?!!!」

『…ぃ、イヤ。ajitoには行きましたが普通のつけめんを…(--;)』

「(-_-;)」

『いやー美味しかったですよ!』


…てなこって_| ̄|○
突然押し掛けたオレに、事前に『普通のしか出来ない』と言いながら、澄ましてこんのを出してくる。
更には当然まだ店では出してない試作だっていうのに久々ヤラレちまった。

長々書いたけどつまりは…、

『自分がアジトと呼んだトコに行ったらajitoが出てきました』てオチです(-_-、)v

これがどうも…悪くない(^ー゚)b
ラーメン屋の投げる変化球としては充分イケてる感じだったので紹介してみました。

このつけめん。

『いつから…』とか、

『いつまで…』とか、

そこら辺実にアバウトに『ソローっと』やってくみたいです(笑)

【そろ~ッソ 800円】
200710221957182

(-_-、)v チーン

約束は13時以降の提供ってだけ。
券売機は無視して、カウンターに800円置いたら出てくるそうです(^ー゚)b
スポンサーサイト

COMMENT

2007.10.23 Tue

FROM: ど・みそ~
ひさびさ長い~~~blog
今日は見切れないので
明日みます(爆)
DATE:  2007-10-23 02:06  *edit 

2007.10.23 Tue

FROM: 負死鳥からす
>ど・みそ~サン
更新が滞っていたのは単にこの長文のせいです(-_-;)
最後まで店名に触れないのがポイントですよ(笑)
DATE:  2007-10-23 08:36  *edit 

2007.10.23 Tue

FROM: び~
早速に逝きます♪

歩いて三分ですから

カウンターに800円
DATE:  2007-10-23 14:19  *edit 

2007.10.25 Thu

FROM: 負死鳥からす
>び~サン
おー(⌒0⌒)/~~
どうでした?(b^ー゚)♪
DATE:  2007-10-25 22:18  *edit 
Skin:Babyish