不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2014.06.22 Sun


今までつけめんばかり意識して麺作りしてきた。
自分の中でもしっかりと、そっち方向では振り切った感がある。

しかしふと冷静になって思えば、故に似たような麺ばかり作ってきたなぁと(笑)
まぁそれが自分の好みであり、したすら好みのものを作るのが俺だと思ってるから良いんだけどね。

そして今年2014年。
残り少ない(ことを願う)俺の製麺人生、つけめんではなくとことん『ラーメン』というものを意識して新しいものを作っていこうと思ってる。


具体的には…
いわゆる清湯系に合わせる低加水のしなやか系タイプってヤツ。

開化楼は苦手だと思ってるべ?(笑)

てかそもそも玉を手で握る原始的な手作り製麺だから、綺麗なストレート形状を作るのが困難な訳だけど( ̄▽ ̄;)
いざ丼に入った後の見た目の美しさに繋がるその辺はまぁ後で考えりゃ良い(←?)ってな( ̄ー ̄)

とりま自分の好みで作ってみた。
で、実際にあっさりのスープに合わせてみたりした。



んー実に俺好み(*´ー`*)

…で、スープサイドの店主に意見を聞いてみたんだけど。

『良いんですけど、麺の主張が強すぎませんかね?麺が美味すぎてスープが負けちゃってますよ(-_-;)』

と( ; ゜Д゜)

小麦の味なんてスープの邪魔やらせんだろ!?と言うのが俺の考えだけど、どうやらそんな単純なモンではないらしい。
つまりは…

スープを乗せることで麺が美味いと感じさせるってことかと。
面倒臭いし自分の好みに合わせれば腑に落ちないところもあるけれど、要は癖を抜けば良いって話だから簡単だよねと( ̄ー ̄)

俺らしさは消えちゃうけどな(笑)

ではその俺らしさ(*´-`)
言うなればこの主張する細麺を活かす舞台はないのか?ってね。


あるぢゃん(σ≧▽≦)σ



九州豚骨。

俺のお恥ずかしい処女作は卵白や小麦グルテンを大量に配合した、ホントにインチキだったんだけど( 〃▽〃)
※それでも人気は根強い



今回は自分のブレンドした小麦粉でただ丁寧に作っただけ。
硬く茹でても、



柔く茹でても、しっかりしててンマイぜぇぇぇッ!

ぼちぼち出していくからね。
お楽しみに( ̄ー ̄)




スポンサーサイト
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。