不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2007.12.30 Sun


怒ってんだよ!


何をって?





せっかく素顔公開したってのに…、

200712302122372


取材の依頼が殺到しねぇよ!!




…って違うか(´,_ゝ`)プッ


いやね…

最近冷えきってた下世話なバカ野郎共のハートに、そろそろ火を点けてやろうかと思ってさ(^o^)/

※但し、真面目に読んでくれてる方は普通にお読みくださいm(__)m


そー言えば確か以前のエントリーに、

負死鳥カラスは怒ってる!

その続きはこちら(^ー゚)ノ

何でオレが怒っているか教えてやろう☆彡

トットコきちんと謝るべきでゎ?☆彡


みたいなのがあった気がするのでそれに引っ掛けて書いてみる。
ちょうど内容も被ってるんだよね(´,_ゝ`)プッ


素顔が王子様のようで、更には万人受けする性格でもあるオレ(*´σー`)エヘヘー

…は、このblog上では基本的にヒール(悪役)を気取ってる訳だけど、

それだけに、

悪いことも言われてナンボだと思ってんだ。
オレの知り合いや仲間への誹謗中傷などに関しては断じて許さないけど、
基本的にアンチのコメントはオレには良い餌になる(*´σー`)エヘヘー
前にも言った通りね(^ー゚)b

コメントは基本的に無差別に受け付ける。
承認制などにはしない。
気に入らなきゃ、オレが見た時に消しゃぁ良い。
つまりそれまでは野放しだ(ノ∀`)アチャ-
そう。無法地帯ぽく見せるのも必要なんだよ(^ー゚)b
たまに消されて熱くなってるバカがいるが、まさに思う壺なんだよね(笑)
オレのblogだ、オレがルールだ。
そう、カラスの勝手でしょ?( ゚∀゚)ノィョーゥ

顔の見えない奴に何を言われても痛くも痒くもありゃしない。
むしろ楽しいくらいヽ(゚∀゚)/

けどぶっちゃけ、来てくれたらもっと素敵だよヽ(´ー`)ノ
コメントのやりとりなんかで熱くなってないでさ、腹が立ったら直接怒りぶつけてこいよってね。
オレからは探せないんだし、キモ♂と交換日記の趣味もないからよ(笑)

さてさて。
そんなで基本的には否定意見welcome(^ー゚)ノのオレだけど。

唯一の例外がいる。

コイツにだけは悪いこと言わせないって思ってる馬鹿がいる。

どんな奴かって言うとさ…、




これ↓と同類の人(爆)
20071230212237

※写真はイメージです

これはネットで拾ったんだけど、そいつもこの写真の馬鹿みたく女装趣味のある変態オヤジでさ。
前にblog上でも揉めたことあるから知ってる人も多いでしょ?(-_-;)

人に散々ぱら迷惑掛けて、

突っ張って、

結局はケツの穴が弛いのかヘタレてさ(ノ∀`)アチャ-

『blogを書く情熱を失った。やめますので許してください』

的な(笑)
そう言いながらずっと名前変えてblog続けてた。
ずっと黙殺してたんだけどね(笑)

それがここに来て、まるで息を吹き返したかのようにオレとか浅草開化楼批判を始めやがったと。

まぁ良いんだけどさ。

噂じゃ、勤めてた会社に女装趣味がバレて居られなくなったらしい( ̄▽ ̄;)

会社に居た頃は関連の法律事務所使ってオレに電話してきたこともある。
つっても何とか穏便に、出来ればキチンとお詫びしたい…的なチキソな中身だったけどね。
まぁ結局は向こうの人間もオレにやり込められて、

『もう一度事実関係確認して必ずご連絡差し上げます』

ってさ、
言いながらその後の連絡は一切無しだしね。
必ず掛けてくるモンだと思ったから連絡先を聞かなかった。
だから文句も言えやしないんだよ┐('~`;)┌

んで、クビになったんだか?自分から辞めたんだか?
そんなことオレの知ったこっちゃないんだけどさ。

しかし会社を辞めた途端、
つまり失うものが無くなった途端だよね、

まるで手のひら返したみたいにオレ批判だ(-_-;)
前は『私はたた純粋に【q=(^ー゚)チーメン】が大好きで…』とか言ってたクセに(´,_ゝ`)プッ
今じゃ『カンスイ臭くて、茹でるとべチョべチョになる麺』とか言ってやがる(笑)

その根性が気に入らない。
最初は『某製麺所の最低営業マン』とか笑って見てたんだけど、

だんだん…

上の写真と同じような女装オヤヂにコケにされてるって言う事実が許せなくなってきてさ(-_-;)

私、向こうにコメントしたんですよ!

「そろそろいい加減にしといた方が良いぞ」

ってね。

どうするかと思ったら消してやんの(´,_ゝ`)プッ
今じゃコメントは承認制ですよ(笑)
改めてTOPの記事(大塚大勝軒のエントリーに2つ)に、

「消すんじゃねーよ」

って入れてみっから反映されるか見ててみ(^ー゚)b


…と、ここまで読んでチンプンカンプンの人もいるかな?
まぁ、コメント欄見てりゃあお節介共が色々ナビしてくれると思うよ。
オレは答えないでただ放置しとくから。悪いけど(^ー゚)

さて、こっからが本題だ。

オレはこのカマ野郎を許さない。
決めたよ。
3月の復帰試合のリング上に呼んでやる(爆)
第0試合【カラス VS 彩☆彡】のトークバトルだ。
言いたいこと言わせてやっから。逃げんなよ(b^ー゚)♪

…ってのは半分本気ってことで(笑)

さて。
こっから先の話を良く聞いて欲しいんだ。
この野郎のblogで、批判されてるにも拘わらずオレの客の店もたまに出てきてるんだよな。
コイツのblogの特徴は昔っから、店主系の人間との会話のやりとりを再録してることが多いんだ。

今日以降、例えコイツのでっち上げだろうが、仲が良さそうな描写があった店…。
そんな店には、オレは今後一切携わらない。
他の浅草開化楼社員とやってくれ。
オレから言わせりゃ同類なんだよ。

ヘドが出らぁ。

心当たりあるよね?

文句があるならオレ飛び越えて、どーぞ会社に言ってくれ。

オレは、

八方美人は嫌いだよ。
スポンサーサイト

2007.12.30 Sun


↓こういう↑ね、いわゆる【爆弾】系のエントリーがカラスblogの真骨頂なわけ(^ー゚)b

『読んだことなかった!』って人もいるんでは?

面白いでしょ(^ー゚)b

2007.12.30 Sun

タイトル: ◆火薬の成分
[爆<caution!>弾]

まずは鼻毛玉( ゚∀゚)ノィョーゥ

コメント等でオマエの相手してやるのはこれで最後だ(-_-)zz
これでも読んどけ。オマエのことが書いてあんぞ(^ー゚)b


さて。
現在パート7まで進行中の、

いまこそ「TETSU」の真実を話そう

だけど、ようやく哲チャソとの出会いから【強麺】登場の手前までいったよねヽ(´ー`)ノ
折り返し過ぎたって感じかな?
ここまで引っ張ったら、この先一体どんなオチが待ってるのかって気になるでしょ?

だから、先に教えておいてあげるよ(^ー゚)b

このノンフィクション話のクライマックスは昨年の3月、オレが50日に渡る入院生活を終え仕事に復帰した直後、
哲チャソが通常麺を三河屋製麺から浅草開化楼の【q=(^ー゚)チーメン】に変えるのを決め、
その報告を三河屋製麺・宮内社長に伝えた際…、

【宮内社長が哲チャソに浴びせた捨て台詞の中身】

に他ならない。

彼が吐いた、ありえない3つの言葉を挙げ、

オレが奴に男を、
20070528183157

人間を問う。
DATE: 21:07 trackback [0] 

2007.12.30 Sun


さぁ、そろそろ始めよう。
20070515215938

まずは過去の関連記事を読んで想像力を膨らましておいて(^ー゚)b

2005.12.22【オレらの器量

2005.12.30【コピーライターカラス?w(゚o゚)w

2006.4.4【b=(`д´)ゴォq=(゚д゚)チィそーさまTETSU

2006.4.12【「つけめん TETSU」のゴメンネ! q=(゜Θ゜)しぃ麺

待たせたなぁ!( ゚∀゚)ノィョーゥ
じゃあボチボチ始めっか!d(゚∀゚|


「つけめん TETSU」というお店の存在を知ったのは、らーナビの「六厘舎」クチコミ情報がきっかけ。
ユーザーの声の中に【TETSU店主】というHNを見付けて( ゚。゚)ヘ?
つけ汁はモチロン麺(一つ前のバージョン)についても絶賛に近いくらいに誉めてくれてるそのコメントは、
素直に嬉しかったヽ(´∇`)ノ
その一瞬、オレの頭の中で、

「この店がもし実在するなら営業掛けられるかもしれない(^ー゚)b」

という考えが働いたのは事実だ(^_^;)
早速店舗検索で【TETSU】と入力し調べてみる…と、あった!ホントにあったヽ(´ー`)ノ
しかし、一気に120%まで上り詰めたテンションが急激に45%まで落下する(;-_-)
店舗紹介の文中に、

「三河屋製麺」の麺を使用し…

と書いてあったからだ(Θ_Θ)チーン

「何だ、三河屋かよ(゚д゚)、ペッ」

オレはその当時から三河屋製麺が大嫌いだったから。
じゃあ、その訳を話そうか(^ー゚)b

これはまぁ、今となっては我ながら『負け惜しみ』と思えなくもないのだが(笑)
ある時期から、三河屋に立て続けにお客さまを獲られた。
それも、当時はまだ数も少なかった、ラーメン本に載るような人気店ばかりを(゚o゚;)
きっと他の製麺屋さんも経験あるんじゃないかな?
三河屋に有名店獲られたっての(´,_ゝ`)プッ
『ここも三河屋あそこも三河屋』みたいに、人気店が挙って使ってるイメージを抱かせる、
それはまぁ、戦略的には正しいのだろう。
しかし当時の浅草開化楼は、ただ真面目に麺を作ってるだけの会社で、
真面目にやってるからこそ、大切なお客さまが無くなった時のショックは計り知れないものがあった。
オレも含め工場の人間の落胆たるや、凄まじかったよ。

『いったいオレ達が何悪いことしたんだよ』

ってね(-_-、)
しかしオレには一方で、違った感情もあった。
少なからず、自分が担当した店ばかりである。それも、お客さんは土壇場まで何も言ってくれない。

『明日から要りませんから』

事務所にそんな伝言ひとつを残されることが、どんなに辛いことか。
オレはその時から考えを変えた。
今もそうだが、工場兼務の営業だからと甘えてはいられないなってo(^-^)o
お客さまは誰も必死だ。
オレは自分の時間を無くしてもその声を聞かなきゃって。
今のオレの原点の感情が芽生えた瞬間だった。完全に一皮剥けた。
…て、ちょっと待てよ(^_^;)
そういう意味じゃオレ、三河屋に感謝しなきゃなのかも(;゚д゚)

宮内くん、どうもありがとう( ゚∀゚)ノィョーゥ

そしてこの時の感情が(怒りだが)、このblogを始める原動力にもなったのだ。
オレは社長と専務にこう言った。

「良いですよ、オレそのうち必ず有名になってやりますから」

って(^ー゚)b
実際はまだまだショボいけどさ( ^∀^)ケラケラ

突然引っ張りだすけどM.mcdさん。
寡黙な裏方だけに徹せなくなったのにはこんな背景があったんです(^ー゚)
今まで溜めててゴメンナサイm(u_u)m

さて。
そんな逆襲の意味も込めて、【TETSU店主】のコメントは大きな励みになった。
一気に沸き上がり、急激に下がったテンションだが、
「相手が三河屋なら一泡吹かせてやるか」
という思いで、45%だけは残ったということ。

しかしその僅か数時間後、

踏み留まったテンションが一気に0まで落ち込むことに、

なる_| ̄|○

自宅に戻ったオレは、今度は改めてネットで「つけめん TETSU」を検索してみることに。
すぐに見つかったのが【つけめん哲の日記】という店主自身のblogだ。
その中に『つけめんの麺』というエントリーがあり、これを読んでオレは…、

「やめよう」

と思った。
相手がどこであれ、ここまで出来上がっている信頼関係は壊すべきではない。
ラーメン店と製麺屋の関係は本来こうあるべきだ。そう思ったから。
三河屋自体には腹に一物あるが、忘れることにした。

この瞬間からオレにとって「つけめん TETSU」は、

「機会があればいつか食べに行こう」

という店になった。

…が、そんな機会は訪れない(Θ_Θ)チーン
オレにとって予定はいつまで経っても未定だから(笑)

しかし、そのまま記憶の片隅からも消えかけていた「つけめん TETSU」の存在は、
とあるきっかけで一気に浮上する。

浅草開化楼に一本の問い合わせの電話が掛かってきて、オレが応対することになった。

その電話の主が、

哲チャソだった(゚o゚;)

哲チャソからの電話の内容はこんな感じ。

現在使っている麺には満足しているが、それとは別に新しいつけめんを提案したい。
ワシワシ喰らいつくような麺が欲しいと言っていた。

…これが後に大ヒットする【強麺】誕生のきっかけとなる(^ー゚)b

電話ではどうにも話が長くなりそうだったので、とりあえず「会いましょうよ」と言った。

そして後日、オレは昼の部終了後のTETSUに行った。
そして哲チャソから一通りの話を聞いた後でこう言った。

「今の麺屋さんにお願いすれば良いんじゃないですか?」

『いや。モチロン今の製麺屋さんに先にお話はしてるんです。しかしどうにも自分のイメージと違って』

聞くと、サンプルは何種類か出してもらったが、あくまでその中から選んで欲しいと。
ついては最低ロッド(数)はこのくらいないと…などなど。

「ふーん。で、どんな麺を?」

その場で軽く見せてもらったが、なるほど彼の言うことも分かる気がした。

「で、哲さんのイメージのワシワシって、二郎みたいな麺てことですか?
 例えばウチのお客さんなら【ぽっぽっ屋】さんみたいな」

『そうです!』

「ふーん。いよいよおかしいな┐(゚~゚)┌ 三河屋だって俗に言う二郎インスパイアの店あるじゃない」

『ハイ。でもこれしか出来ないと…。そもそもウチなんてそんなに数出ないですもん』

そう、この頃のTETSUはブレイク前でまだそんなに忙しいお店じゃなかった。

舐められてんだなぁと思った。

しかしオレには彼の熱意が痛い程伝わってきたのだ。
それと同時に、『ある予感』を感じた。

「良いですよ。とりあえず作るだけ作ってみましょうよ」

と言った。別れ際、

「ところで哲さん、【ぽっぽっ屋】は食べたことあるんですか?」

『いえ…ないデス(;-_-)』

「あそ(笑)じゃあ次の定休日で良いから一緒に行きましょう!ぶっちゃけ話はそれからだ」

約束通り次の月曜日、哲チャソは初めて浅草開化楼の工場にやってきた。
そのまま「らーめん ぽっぽっ屋」へ。
カウンターに当時の相棒・弁慶クンと3人で並んで、麺をより味わえるよう【油らーめん】を食べたっけ(^ー゚)
そして、無心で麺に喰らいつく哲チャソの横顔に訊ねた。

「これ?」

って。

『そうです!まさにこれです!!』

一点の曇りもなかったよヽ(´ー`)ノ

揃って店を出ると、わざわざ宮にぃが出てきてくれた(っていつもですが・笑)。
一旦2人から離れ、オレはさっそく宮にぃにこう切り出した。

「実は今度、オーションを魚介系のつけめんに使いたいって人がいるんです」

『オーションを?!ふーん…』

何の制約もないけれど、オレにとっての開化楼オーションは「らーめん ぽっぽっ屋」の麺o(^-^)o
他店に出すにあたり、やっぱり宮にぃの了解が欲しかった。

「出して良いですか?」

『……ん?良ぃよ(笑)』

「あの彼が( ゚∀゚)ノィョーゥ」

これが宮にぃと哲チャソの出会いだった(^ー゚)b
これでオレが哲チャソに提案する麺の方向が決まった。

さて。
ではここで、前述した『ある予感』について説明しておこう。

オレはこの哲チャソの企画が、当たる気がしたのだ。
小麦の風味際立つオーションの麺の美味さを知っているから、

「これは当たるんじゃないか!」

そう思ってた。
だからサンプル作りも、当たるのを前提にやったo(^-^)o
…てまぁ、そんな大層なモンじゃないけどさ(笑)
それはつまりこういうこと(^ー゚)b
会社として最も楽なのは、「らーめん ぽっぽっ屋」の麺をそのまま流用すること。
何せ毎日切って在庫を確保してるのだから。ただ馬鹿みたくそれを持って行けば良い。
でもオレはそれをしなかった。

『何で』って?

当たる気がしたからさ(^ー゚)b

もしもこの企画がHITすれば、間違いなく麺に注目がいくだろう。
その時に、その麺をラーメンに詳しい人が見た時に、

『なんだ、これ【ぽっぽっ屋】の麺を借りてきただけじゃないか┐(゚~゚)┌』

そんな風に言われようことが、宮にぃにとっても哲チャソにとってもマイナスになると思った。

だから「つけめん TETSU」の為に、別形状のオーションを用意した。

ここで初めてその数に触れるが、哲チャソは今の麺屋、つまり三河屋を立てるために、
今も全く変わらない1日30食ぽっち(;-_-)を求めていた。
しかし、その数も別に問題はなかったんだよ(笑)

『何で』って?

そう、絶対に当たる気がしたからさ(^ー゚)b

TETSUオリジナル形状のオーションを受け取り、すぐに試してくれた哲チャソの感想は上々だった。

『文句なしです!オレはこの麺でやりたいと思います!!』

しかしその僅か1~2日後、哲チャソから曇った声で連絡が入ることになる。

『カラスさんスイマセン。こないだの返事、もう少し待ってもらえませんか?』


(つづく)
DATE: 21:06 trackback [0] 

2007.12.30 Sun


『カラスさんスイマセン。こないだの返事、もう少し待ってもらえませんか?』

(…の続き↓)


「……はぁ?!(゚o゚;)」

とりあえずTETSUに行ってみることにした。

『実は…』

哲チャソが話しだしたその内容…。
三河屋製麺&浅草開化楼、両社が出したサンプルを以て哲チャソが選択したのは、開化楼オーションだった。
浅草開化楼にサンプル依頼をしたことをも三河屋側にちゃんと伝えていた哲チャソは、
筋を通すべく、担当の宮内社長本人に直接この結果を伝えた。
それを聞いた宮内社長の答えが、

『改めてもう一度サンプルを作らせて欲しい』

だったんだって_| ̄|○
おまけに、

『開化楼が出した麺を見せて欲しい』

って(´,_ゝ`)プッ
わざわざ持って帰ったらしいよ( ^∀^)ケラケラ

最初からやっとけよ━━(゚Д゚;)━━!!!

と、オレは思った。
何だかオレまで舐められてたみたいね(Θ_Θ)チーン
おまけがまた余計だよ。
オーション100%単体にかんすい混ぜただけの麺なんか持って帰ってどうすんの?ヽ(・∀・)ノアッヒャヒャ!
カラスblog良く読めばちゃんと書いてあるのにさ(笑)
まぁ、良いんだけど。堅実ポクって( ´ー`)y─┛~~

この時、哲チャソも同様の感情を覚えたという。

『オレは開化楼に頼む前からずっと三河屋さんにお願いしてたんです。その上で【コレしか出来ない】
 と言われ、開化楼に問い合わせたんです。なのに、開化楼にしたいと言った途端、
 【もう一度サンプルを】って…。最初から出来たってことじゃないですか?!
 正直オレは悲しかったです…』

宮内くんの為に軽くフォローしてやれば、この辺の感覚が経営者とイチ平社員の違いなんだろうな。
ただ、小さくても光り得る可能性を共に拓いていこうっていう器量、
その可能性を摘みあげる感性も必要なんじゃないか?
どうせ歳なんかオレと大して変わらないんだろ?
宮内くん、あんまり早くジジイになるなよ(笑)

おー逸れた逸れた(^_^;)
話を戻すよ(^ー゚)b

それでもその時の哲チャソは、オレにキッパリとこう言い切った。

『それでも三河屋製麺に今までずっとお世話になってきたんです。
 そしてオレは、より美味しい麺が出来るならそちらを選びます。
 オレは宮内社長の麺をもう一度待ちます。
 カラスさん、申し訳ないですがそれまで結論は待ってください。お願いします』

「良いですよ(^ー゚)b」

と、オレは言った。

それから数日後、改めて哲チャソから電話がきた。

『カラスさん。今回の話、開化楼にお願いします!もう一度全部食べて決めました!!
 三河屋さんにもキチンとお伝えして、あくまで1日30食だけだからと了承してもらいました。
 少ないですけど、ヨロシクお願いします!!』

「そうですか。じゃあ今から行きますよ」

その電話を切って、オレはTETSUに向かった。

大切な話がある。

正直オレはその時、別段嬉しくなかった。
むしろ当然の結果と思う。

それより何より、大事な話があるのだ。

そう、

哲チャソに、もう一度釘を刺さねば。


そしてTETSUに。

『宜しくお願いします!』

オレの顔を見るなりとても嬉しそうに言ってくれた哲チャソに、いきなりこう切り出した。

「哲さん、悪いけど」

『はい』

「最初からハッキリ言っているように、僕は個人的に三河屋製麺が大嫌いなんです。
 今回の話、こういう結果になった以上は一生懸命やらせてもらうけど、所詮は1日30食…、
 結局は三河屋のサブだ」

『はい…』

「正直、気分が…悪い」

『………』

「ただ僕は今回の話を聞いた時、最初にこう言いました。
 今回の話がもし開化楼に決まったら、オレが片足突っ込んだ以上はその内全部もらいますよって」

『カラスさん』

「はい」

『オレも今回はハッキリと言わせてもらいます。
 オレはただ、オレのつけめんが美味くなる麺を選ぶってだけです。
 オレは今の三河屋の麺に一切不満はありませんから。
 カラスさんが今の三河屋の麺より美味い麺を提案してくれれば勿論考えます。
 それだけの事ですから』

哲チャソはその時、キッパリとこう言い放った。


こうして「つけめん TETSU」と浅草開化楼の【強麺】、1日30食だけの取り引きが始まった。

しかしそれは、それと同時に、

オレと「つけめん TETSU」、

そして、オレと三河屋製麺との、

シビアな闘いの幕開けだった。

2005年12月20日。

哲チャソの閃き、そしてオレの予感が一気にスパークする。

【強麺】は初日から当たった。
導入から1年半経った現在まで、1日も売れ残ったことがない。
何せ麺を送り込んだオレ自身が一度も食べれないのだから。

【強麺】の30食を求める人の流れは自然と開店待ちの行列に姿を変え、
「つけめん TETSU」は人気店へのステップを着実に上がっていく。
その話題性にいち早く眼を着けたのが、テレビ朝日「裸の少年」ラーメンの鬼 佐野実さんだった。
2006年4月22日にオンエアされた同番組の反響は一般視聴者をも巻き込んで更に行列を延ばした。

「つけめん TETSU」は、誰もが認める人気店へと伸し上がった。

しかしその一方で、

それを目の当りにしたオレの苛立ちが、いよいよピークへと達する。

強麺と、店主の努力でよりパワーアップしたつけ汁、
あつもりを和出汁に浸けて提供するという気配りと、
更にそれをひやもりの麺と組み合わせて食べれるという斬新なアイデアメニュー【つけあつ】、
そして何より忘れてはならないのが、スープ割り時の【焼石】の提供。

強麺導入に伴う新たなインパクトの追求と、
哲チャソの元より類い稀なセンスによる、お客さまを楽しませる数々の演出、
あらゆる要素が相まって「つけめん TETSU」は一気に人気店への階段を駆け上がった。

しかしオレは日々長くなるその行列を見ながら、嬉しい反面何とも複雑な、
いやむしろ腹立たしささえも感じるようになっていったのだった。

そう、全ては予定通りの筈だったのに。
一点だけがどうにも解せない。
それも最も大切な一点が。

TETSUの行列がいくら伸びようが、お客さまの数がどれだけ増えようが、

強麺は1日30食しか売れないのだ(Θ_Θ)チーン

つまり浅草開化楼の売り上げはどこまでいっても変わらない。

「裸の少年」で取り上げられたのも強麺、
コンスタントな開店待ちのきっかけを作ったのも強麺でありながら、
気付けばそれにノータッチの三河屋製麺の売り上げが飛躍的に伸びているのだ。

なんじゃそら┐(゚~゚)┌

である。
オレの力も少しくらいはあるだろう。宮内くんには少しくらい感謝して欲しいよ(´,_ゝ`)プッ

ぶっちゃけ、

「アホらしー」

と思った(;-_-)

やっぱり全ての麺を浅草開化楼製にしないと意味がないんだと。

オレはそれから、ただひたすらに三河屋麺を食べ続けた。
無論「つけめん TETSU」に行って客として、金を払ってだ。

開化楼オーションを持ってった宮内くんじゃあるまいし、オレはただの1度も哲チャソに、

「生の三河屋麺を分けて欲しい」

なんて言ったことはない。
ぶっちゃけ、生の麺を持ち帰って成分分析にかければ、おおよその配合は判明しちゃうのだ。
しかし、そんなことやって何の意味がある?
三河屋のコピー作って意味があるかい?┐(゚~゚)┌

製麺屋は、テメエの口で食って判断するんだろ?

そう(^ー゚)b

今より美味い麺を提案しなけりゃ意味はない。

オレは三河屋麺の弱点を探した。


(つづく)
DATE: 21:06 trackback [0] 

2007.12.30 Sun


三河屋麺の感想は過去のエントリー【コピーライターカラス?w(゚o゚)w】で述べた通り(^ー゚)b

特にあつもりで最高のパフォーマンスを見せていた。
提供時に浸かってくるスープ割り用の和出汁を気持ち良いくらいに乗せてくる|゚o゚)w
それはひやもりにしてもまた然りで、つけ汁を纏い込んで口に運んでくる。

麺の表面にヌメリがあり、加えて日本人が大好きなモッチモチの食感。非常に特徴的な麺だった。

今となってはとんだお笑い種だが、当時はその理屈が全く分からなかった(゚o゚;)

「いったい小麦粉に何を添加すればこんな麺肌・食感になるんだろう?( ゚。゚ )」

なぁんて(´,_ゝ`)プッ

添加どころか、そもそも構成が小麦粉100%じゃないなんて思いもしなかった。
まぁ、この前後の話はあくまでオレの想像と付記しておくが(^ー゚)b
澱粉を多量に配合している訳である。もっと明確に言うなら、

タピオカ澱粉(=゚ω゚)ノぃょぅ

当然味はないが、麺肌と食感に多大な影響を与える、アミロース含量の低いタピオカ。
冷凍うどんやカップラーメンの生麺タイプの食感を出すのに使われてるヤツだよ( ゚∀゚)ノィョーゥ

敢えて蛋白の低い小麦を合わせているから若干雰囲気は異なるけど、
以前「まるきゅう」でやった【インチキ(;-_-)ナメラカメン】がタピオカを主構成に取り入れた麺てワケ(b^ー゚)♪
食べた人は何となく分かるでしょ?

その三河屋麺に、一つだけ大きなウィークポイントがあった。
その時タピオカなんて思いもよらなかったオレは、そのただ一点に注目した。
それが麺自体の、

味だ。

小麦粉の味自体が全くしないんだ┐(゚~゚)┌
当時はそれが「なな、なんで?!」ってくらいに不思議だった。

今でもバリバリ売れてる麺だから、きっと同業の中には、

『似たような麺が出来れば!』

って思ってるトコもあるでしょう?
この際だから、オレが軽く教えてあげるよ(^ー゚)b
あんなモン、きっと大した配合はしてないと思うんだ。何せ味がねぇんだから(´,_ゝ`)プッ

ぶっちゃけ、粉は準強力単体で良いよ。それにタピオカ澱粉を全体の10%くらい混ぜてみ(b^ー゚)
添加じゃないよ。小麦9割に対しての1割だ。
加水は40%に近くても思ってる程のダマにはならない。
何しろ繋がりが悪いのが特徴だから、麺線で千切れが多く出るようなら
蛋白の多い小麦をブレンドしてみなさいよ(b^ー゚)♪
後はプロだろ。
タピオカの分量、加水、かんすいボーメの調整、ベースの小麦の種選別は自分でアレンジしてみてよ。
あの程度のレベルの麺なら簡単に出来る筈だからさo(^-^)o

…てまぁ、ちなみにオレは上に書いたまんまなんてやってないし、やる気もないんだけどさ(笑)

自分がやるならまず、こんな簡単にはやらない。
タピオカに逃げるならこそ、小麦感を出さなきゃ意味がない。風味の部分でね。

そう、自分では全然やる気がないんだよ。
オレはいっそのこと、
他の製麺屋さんのつけめん用の麺がタピオカ全盛になっちまえば良いくらいに思ってる。
その時だよ。
オレらが作ってるような小麦100%ありきの麺の存在がより浮き立つのは( ゚∀゚)ノィョーゥ

小麦粉ってさ、

偉大なんだよ。


あの時もそうだった。
オレはただ一点、悲しい程に小麦の味がしない三河屋麺の弱点に着目し、新麺の開発に入った。
その麺こそが、

【q=(^ー゚)チーメン】だ。

オレは強麺導入から1ヵ月を待たずして、【q=(^ー゚)チーメン】の試作に入った。
記念すべきその一発目は、何と!お屠蘇気分も抜けない2006年1月3日だ(笑)
オレはこのblog上でも、【「仕掛け」の初仕事】と題してその決意を語っている。
懐かしいなぁヽ(´ー`)ノ
年頭の目標として、

「最強のつけ麺屋になる」

って言ってるよ(笑)
どうだい?
この1年半でそこそこの頑張り見せてんじゃないかよ( ゚∀゚)ノィョーゥ

そう。
【q=(^ー゚)チーメン】開発の最大目標が「つけめん TETSU」、
そしてもう一軒、
同じく三河屋につけめんの麺だけ持っていかれた「麺家 宝」を奪回することだった。

思わぬ大怪我による入院で三河屋に甘い汁を吸わす期間が延びたのは計算外だったが(´,_ゝ`)プッ
【q=(^ー゚)チーメン】の開発から完成までは過去のエントリーに綴った通り、
そして、

オレが立てた目標の結果は見ての通りだ。

「麺家 宝」も「つけめん TETSU」も、【q=(^ー゚)チーメン】を語るには絶対に外せない店であり、

かけがえのない仲間だよ(^ー゚)b

2ヵ月に渡るオレの最初の入院の間、哲チャソは幾度となくお見舞いに来てくれ、
生の意見を聞かせてくれた。
オレはやりかけの試作を、哲チャソ始めメールなどでくれた他のお客さまの意見を合わせ、
配合に繰り返しアレンジを施して、連絡役を買って出てくれたコイチャソから、工場のみんなに託した。

そしてついに、オレの退院を待たずして【q=(^ー゚)チーメン】が完成する。
オレの携帯に届いた電話やメール、かなりの軒数試してもらっていたお客さま全ての答えが、

『Yes』になったヽ(´ー`)ノ

それから退院を1週間後に控えた2/27、オレは外出許可をもらって「頑者」に行くことになるのだが、
この時に付き合ってくれたのが千葉のポンヨウと、哲チャソだった。

既にその肚を決めてくれていた哲チャソだったが、
この日の別れ際、オレは最後にもう一度確認した。

『哲さん。オレは後1週間で浅草開化楼に戻ります。
 オレが退院したらTETSUの通常麺、浅草開化楼に変えてください』

「わかりました」

哲チャソは言い切ってくれた。

3/8、退院翌日。オレは浅草開化楼の仕事場に復帰した。

哲チャソには最後の確認をした。
だからそれ以降は余計なプレッシャーを掛けず、ただひたすらに哲チャソからの連絡を待った。

そして退院から程ないある日、ついに運命の電話が鳴った。

『今、三河屋さんに話をしました…』

電話の向こうの哲チャソは、ひどく沈んでいた。


『かなり辛い事を言われました…』

哲チャソは電話で、直接三河屋のTETSU担当・宮内社長その人に、
全ての麺を浅草開化楼に切り替えたい旨を伝えたと言った。
もちろん今までお世話になったのだ。今日の明日のと急な変更を願い出た訳ではない。

『三河屋さんのご都合の良いところでお願いしますと言いました』

「…それで向こうは何て?」

哲チャソから返ってきた、宮内社長の口から出たというその言葉を聞いて、
オレは正直呆然とした。

ありえない。

ありえない言葉が3つあった。
まずはそれを並べてみる。
並べてみるから、互いの立場になって、まずは各々考えてみて欲しい。

①『製麺屋なんか変えたって、売り上げなんか変わりませんよ?』

②『良いですよ。哲さんより出る(お客の)店、たくさんあるんですから』

そして、もう一つ。

③『開化楼にウチ(三河屋)のレシピが漏れてるんですよ。開化楼にウチの製麺レシピを盗まれたんです。
 哲さん。哲さんが開化楼に流してるんじゃないですか?』

宮内はこれだけの言葉を並べながら、

『じゃあ今月(2006年3月)一杯は取ってもらいますから』

と言い切ったという。
まぁ、別にそんなこたぁどーだって良い。

『オレが麺に関しては全くの素人だってことは、宮内社長がいちばん良くご存じの筈じゃないですか?
 その麺に関しての素人のオレが、開化楼にどうやってレシピを流すって言うんですか?!』

哲チャソは、宮内の吐いたどうしても許せなかった言葉にだけはそう言い返した。
その上で、あくまで自分から出した提案と、その答えを受け容れ、当月一杯の取引継続を了承した。

オレの意見は後程述べよう。
今は、あった事実だけを並べていく。

さて。
オレはここで、宮内にこれだけの汚い台詞を吐きっぱなしにさせておく訳にはいかない。
この話には続きがある。
少しは宮内のフォローもしてやろう。

この会話の後、実は10日程で三河屋と「つけめん TETSU」の取り引きは早期終了する。
このblog上では同年4/4に告知したが、実は3月半ば過ぎから【q=(^ー゚)チーメン】は導入されていた。

宮内から後日改めて、哲チャソに電話連絡があったのだ。
何とかアテが付いたので、今日限りで取り引きを終了して良いという旨。
そして、日数は開いてしまったものの┐(゚~゚)┌
件の電話での非礼もキッチリ詫びたという。

そう。男らしいトコもあるんじゃないか(^ー゚)b


ただし…。

あくまで『このまま終わってれば』の話だが。


宮内にはせっかくフォローしてやったが、もう一度堕ちてもらうことにする。
この話には、続きの続きがあるのだ。

そこにオレの怒りが治まらない理由がある。

わかるだろ?

答えは実に簡単だ。
哲チャソに吐いただけの言葉なら、彼自身に謝れば消えない感情は残っても一旦は落ち着くのだ。


浅草開化楼に製麺レシピを盗まれた云々…、


オレは現在の浅草開化楼の取引先・非取引先に拘らず複数の店舗で、
それを三河屋製麺社長・宮内巌の言葉として聞いている。

だからオレは許さない。

お前等みんな、盗人呼ばわりされて黙ってる人間か?

次回、宮内が哲チャソに浴びせた言葉を一つひとつ斬っていく。

それで終わりだ。


一つ目。『製麺屋なんか変えたって、売り上げなんか変わりませんよ』

ならテメエは何の為に営業してんだ?
それもわざわざ人の客にまでチョッカイ出して。
テメエの名誉やイメージ、自分の会社の為だけにやってるってことか?
オレとは全く違うな。
オレは少なからず、自分を選んでくれたお客さま…いや、敢えて客と言うよ。
自分自身だと思ってる。
麺を預けるって、それくらいのことなんじゃないか?
嘘だと思うなら、オレの客に聞いてみろ。
そしてな。
オマエが言った結果はどうだった?
哲チャソはオマエの言葉を自分の胸にしまいこんで、凄ぇ努力をしてきたんだよ。
オレもそれに応えるよう、一緒に頑張ってきた。
どうだい?
20070706225728

オマエの言葉は覆ったろ(^ー゚)b


二つ目。『良いですよ。哲さんより出る店、たくさんあるんですから』

ぶっちゃけ意味不明だよ。
負け惜しみってことでOK?(b^ー゚)


そして三つ目だ。
『開化楼にウチのレシピが漏れてるんですよ。開化楼にウチの製麺レシピを盗まれたんです。
 哲さん。哲さんが開化楼に流してるんじゃないですか?』

テメエ…どの面下げてそんなこと言ったんだ?
もし仮に、オマエの口から一度でもそんなデタラメが出たことがないというのなら、
オレはとんでもない名誉棄損を書き連ねたってことになるな。
だから、ハッキリしようぜ。

オマエが言ったのか?

言ってないのか?

を。

まぁ、言ったのが分かってるからオレはここまで強気で言ってられるワケだが(´,_ゝ`)プッ
オレとほとんど歳の変わらないクソガキが、つい感情的になって後先考えずに発した失言てことで、
公に、あくまで公に謝れば許してやるよ。
まぁ、失言の割には色んな場所で言いすぎだけどな(爆)

ハッキリしてもらおう。

オレはオレの知らないところでも盗人呼ばわりされてる可能性があるんだからな。


オレはいつでも会ってやる。

ここを見てないとは言わせない。
こんだけ赤っ恥かかされて、テメエも黙っちゃられんだろ。

オレがオマエの何を盗んだんだ?
さぁ、言ってみろ。

面と向かって聞いてやる。


さぁ、アンチカラスども。
この甘チャソは、この期に及んでも黙りを決め込む可能性がある。
その時はオマエラに動いてもらうぞ。

『お節介野郎共へ』

っていう名のエントリー、楽しみに待っとれよ(^ー゚)b



20070706225908




ほなの
DATE: 21:05 trackback [0] 

2007.12.30 Sun


10年くらい前に長崎で見付けたビンテージ(リメイク)の501一本をずっと履きこんでた。
いつしか股が裂け、

気が付いたら椅子に座ってるだけでたまに左のキンタマが覗いてる| ゚∀゚)ノィョーゥ



(-_-、)v チーン


けどずっとシカトこいてた(´,_ゝ`)プッ
だって買いに行く暇がなかったんだもん(´・ω・`)ショボーン
それに腹へっこませる努力もしてたからね。中途半端なトコで妥協もしたくなかったし(^ー゚)b

でも。

昨日ようやく行けましたヽ(´ー`)ノ

買ったのはLevi's 502のRED TABってやつ。縫い糸も赤いんだよ(b^ー゚)♪
20071230184951

SIZEはW31 L33だよ。
どうだい?腹がキレてんの分かるでしょ?(笑)

…ところでW・Lの『L』ってなんですか?_| ̄|○

カラスはね、Levi'sの31インチなら股下も切らずにいけちゃうんだよ(^ー゚)b

プレゼントにどうぞo(^o^)o


…いや、これでも昔は結構女性ファンから貰えたんだけどね(^o^ゞ

頑張ろっと(笑)

2007.12.26 Wed


PROJECT【CROWZ】

…という、

自分のやったことに触発されてしまった。




てな訳で、
200712261606434

この師走の忙しい時に、また白衣を着てます(^ー゚)b


此処は日東富士製粉中央研究所・めんチーム。
日東富士製粉は、浅草開化楼がメインで引いてる製粉メーカーであります。

そう。
今度は自分の為にやることにしたp(^-^)q

浅草開化楼の【q=(^ー゚)チーメン】に並ぶつけめん専用麺を新たに作りたくなった。
当然今回も粉の配合から携わっていく。
200712261606432

【鎖国麺】とも【q=(^ー゚)チーメン】とも違う、

更には出来たばっかりの【CROWZ】とも違う、つけめんの新提案を求めていきますq(^-^q)
20071226160643

まぁ期待しててよ(^ー゚)ノ

2007.12.26 Wed


この話だ。
20071226001126

そう。

200712260011254


負死鳥カラスプロデュース千葉製粉つけめん専用ミックス粉開発チーム、
200712260011252

PROJECT【CROWZ】

このクリスマスを前に、開発はほぼ終了した。
正確には先週の20日になるのかな。最終サンプルを試食してOKを出した(^ー゚)b

とっても良い粉が出来たよヽ(´ー`)ノ

六厘舎【鎖国麺】とも、【q=(^ー゚)チーメン】とも似てはいるけど、明らかに違うと言える。
そんな特徴を持たせた。

こちらサイドの試食は2回で、2回共に六厘舎でやったんだけども。
三田のアンチャソが現在の【鎖国麺】に更に求める部分も意識して作っていたトコもあったからね。
今回、二人揃って良い手応えを感じれたよ(^ー゚)b

しかし…、

ある意味驚異なんだよね(-_-;)

オレ今回すげぇ一生懸命やったんだ。
今まで作ってきた麺とは違うものをって。同じモン作ったって意味ないんだし。
そして作るなら更に良いものをってq(^-^q)

しかしながらこの粉、
あくまで外向けであり、自分らで使う予定はないわけです。

「浅草開化楼が作ったらこんな麺になりますよー」

そんなアナウンス的なものは出来るかも知れないけど。


ヤベェ…_| ̄|○
良いの作っちゃったなぁ(-_-、)v チーン


オレがやるべきことはやったヽ(´ー`)ノ
しかしながら、
この【CROWZ】が商品化されるかどうかはまだ分からない。
後は千葉製粉サイドに全て託したいと思う。
取っ掛かりは「楽しいことやってやろう!」ってオレの閃き一つなんだけど、
最終的にはあくまでオレも個人ではなく浅草開化楼の人間として動かざるを得ないからさ、
色々難しい部分もあってね。
けどここまでやったんだからq(^-^q)
交通整理なんてチョロい筈だと信じたい(^∧^)

商品化まで漕ぎ着けてくれりゃあ、後はオレがバリバリ売ってみせるからさ(b^ー゚)♪
20071226001125


さて。

こんな自分が産み落とした驚異を前にして、

師走の慌ただしい中、

オレはまた新たな動きを始めなければならない。

突然の速報を待て(^ー゚)b

2007.12.25 Tue


またこの男が…(笑)

20071225195252

7:45過ぎのコーナー『美味しいプラス』で紹介されます(^ー゚)b
昼限定のらーめんが中心ですが、夜の部の水炊きコースも出ますので、
是非ご覧になってください(^ー゚)ノ
コースの鍋の締めで食べるラーメンてのもまた格別なんですよd=(^o^)=b


それにしてもミツノブは良くTV出るよなぁヽ(´ー`)ノ
来年は【製麺王子】とのタッグで売っていこうよ(爆)

2007.12.24 Mon


食べたのは早10日前。
限定開始2日目の12/15(土)だったんだけど。

それからどーにもblog書くどこじゃなくてさ(-_-、)v チーン

気付けば提供日は残りあと3日(Θ_Θ)チーン
面倒臭いけど(笑)そろそろ上げなきゃね(^o^ゞ

CW(千葉ウォーカー)限定創作ラーメン冬の陣2007『千葉の冬味噌』にラインナップされた、
20071224234112

「らーめん 福たけ」の、12/14(金)~12/27(木)1日限定20杯のラーメンがこれ!


【パンプキンオブチキンのWスープみそらーめん 800円】
200712242341116


onとかandとかじゃなくしてofなのだと(-_-;)
直訳すると『鶏のカボチャ』てことにならぁね(ノ∀`)アチャ-
まぁ細かいツッコミは良いんだけどさ(笑)
これがとにかく文句無しに美味くて、女の子受けも良さそうなラーメンなんですよd=(^o^)=b

あと3日しかないですが(Θ_Θ)チーン
行けるって方には是非とも食べて欲しい一杯です。

始まったばっかりでポンヨウも相当気合い入ってたんだろうね。
とにかくもぅ『写真撮れ撮れ』うるさいこと!(-_-;)

『カラスさん、丼撮りますか?』

「何でぇ?!オレ陶器に興味ないよ」

『まぁいいからいいから』

何か珍しいのかと思って逆さにしたら粉が降ってきた(・・;)
200712242341114

『へへへ。丼には流行りの【パウダー系】を仕込んでるワケですよ』

まぁ、流行りかどうかは知らないけどさ(´,_ゝ`)プッ

スープと共に煮込まれ、軟骨まで美味しい具材の手羽モトもさ、
200712242341112

『いちいち炭火で焼いてるんですから。撮りますよね』

って(--;)
幾ら意気込んでみたってさ、オレがUPするのなんて終了の3日前なんだけどね(´,_ゝ`)プッ
そんな未来は露知らぬ、哀れなポンヨウでありました(笑)

…で、ここ(終了4日前)まで。

思った以上に売れてない(爆)
売り切れなんてことはまず有り得ないのでご心配なく(^ー゚)b
実はポンヨウ、こんな状況も大いにあり得ると懸念してたんだ(^o^;)
『福たけ』ってホントに忙しい店なんだけどね、

『ウチに来てくれるお客さんてどういう訳か、限定とかそういうのに全く興味示してくれないんです。
 定着するには時間を要するというか。きっと【うぱらっち】だってソッポ向かれちゃいますから』

だからたかだかこんなblogの告知にも期待してくれてたんだろうね。
終了3日前にしか上げないってのに(´,_ゝ`)プッ

まぁとにかく。
毎日売り切れないってのが有り得ないくらい完成度の高い創作ラーメンです(^ー゚)b
せめて最後だけでも(笑)みなさんの力で盛り上げてやってくださいp(^-^)q


さてさて。
長い前振りという名の告知が終わったとこでヽ(´ー`)ノ
そろそろ本題に入っていこう(^o^)/

今回の『福たけ』のCW限定に使われてるのが、

こんな麺なんだけど(^ー゚)ノ
20071224234111

これ、何と【q=(^ー゚)チーメン】の3形状混合麺なんですよ!w(゚o゚)w
つっても、実際食べたって2種混合としか思えない(^-^ゞ
それくらい強烈なインパクトを醸し出してるのが、幅5mmの通称『きちぃめん』(^ー゚)ノィョッ!
さて今回、ポンヨウ的にはこの麺を『ほうとう』に見立てたとのこと。
なるほどねぇ(*´σー`)エヘヘー
確かにハマってた。
しかしそんなことはどーだって良い(´,_ゝ`)プッ

オレ、

今回初めてこの麺でラーメンを食べたんだけど…ね、


その美味さに開眼しましたヽ(´∇`)ノ


そのまんまでも、

はたまた混合でも、

まだまだ可能性は広がる気がしますよ(^ー゚)ノ

試したいというお店の方、是非ご連絡くださいm(__)m


ちなみにこの麺…。

元々はジャンクガレッジのまぜそばで、メインのオーションの中で違和感を与える為に切り出したもの。

…だったんだけどさ。
それも思い切りオレの直感…いや『直勘』で切り出して生まれたっていうね(^_^;)

それを評価してくださる方が殊の他多くってヽ(´ー`)ノ
今ではジャンクガレッジの他でも、

草加「麺座でん あねっくす」のつけめん、

竹ノ塚「東京とんこつ ましこ亭」のつけめん、

そして冬季の夜限定ではありますが、武蔵小山「ボニート ボニート」の鍋焼きらーめん、

などとして食べられます(^ー゚)b
麺自体の旨さは何せ【q=(^ー゚)チーメン】ですからカラスのお墨付き(=゚ω゚)ノぃょぅ

とにかく一回食べてみて欲しいですよq(^-^q)


…んで今ふと思った。

現在オー×オーで展開している茗荷谷「台風。」のまぜつけ。
この『きちぃめん』使って、改めてオー×チーにしてみよっか?
店主見てたら連絡を(^o^)/

2007.12.24 Mon


タバコやめた。
20071224110442

もう一生吸わないよ。


だって、

3月の試合で大好きなあの娘に、

息が上がった姿なんか見せらんねぇんだから(^ー゚)ノ


…て?!


そんなン…


居ねぇっての(-_-、)v チーン


まぁとにかくヤメたんだ。
20071224110443

そんな風にして、オレは少しずつ変わってく(^ー゚)b

2007.12.24 Mon

タイトル: ◆青カラスくんへ
[プロレス]

書き加えた部分もあったりしたから、

何だか意味深にも見えるように「旅立ち」のエントリーをTOPに持ってきて、

下らねぇコメントを捌いてく気持ちの余裕が無かったのでコメント欄閉じたら、

「ありがとうの唄」に君のコメントがあった。


カラスさん、行くよ、必ず行くよ、仕事休んでも行くよ。下北沢大会以来ずっと楽しみにしてたんですから。
最近凹む事が多かったんですが、なんかワクワクしてきました。カラスさん、オモイッキリ飛んで下さい。
あと、桃天花さんには不定期ですが休みの日には、行ってますよ。
カラスさん直伝の珈哩坦々麺のスープにライスぶち込むのが俺のお気に入りです。


正直救われたよ。

オレさ、今日1日で何だかぬけがらみたいになっちゃってたんだ。
疲れが一気にドッと出て、

今まで死んだように眠ってしまってた。
何もかんも嫌になっちゃってたんだ。
これからどうすりゃ良いのか分からなくなりそうだった。

バカなんだよ。

オレは本当に。


正直、blog書く余力もなくてさ、
暫くほったらかしてやろうかなぁなんて思ってたんだ。
根がいい加減な人間だからね、
テメエの気分次第で大切なことも平気で放置出来てしまう。
楽しみにしてくれてる人だっているのにさ。

マジで。

自分で自分が嫌になっちゃってたから。

歳ばっか食っても、結局子供なんだよね。

もうどうでもいーやってさ(笑)

急に恐くなって、ブルブル震えちゃったりもしてね。


寝ぼけた眼で君からのメッセージ読んだ。

また泣いちった。

そうだよね。

オレがタウンホールの花道に立った時、想像以上の大歓声にビビッたんだけど(笑)

そん中、一際大きな声で『待ってたぞ!』って、
叫んでくれてたのが君だった。

そう。

君はオレの試合、デビューから殆んど見てくれてるんだもんね。

目の前で何度も大怪我したでしょ。

自分の足で控室戻れない姿も何度も見せた。

いま君がくれたメッセージで、

オレはスゲー力もらったよヽ(´ー`)ノ


頑張れそうだよ。


真っ直ぐな気持ちのまんま

あの悪夢のような右足首を怪我したトコじゃなく、
みんなが待っててくれた、最後に大勢のお客さんの前で闘ったキネマのリングに、

オレは戻れそうです。



カラスの存在意義はさ、

後先考えない(笑)

あの無茶な飛びっぷりだよね。


大ブランクの後で、更に思い切りぶっつけになるけど、

今回もオレは何も恐れず、

客席のパイプ椅子目掛けて飛んでくから。


もう、


恐いモンなんて何もないよ。


信じてく。

これからも自分の思いを



マジで力もらったよ。



ありがとう。

2007.12.22 Sat


2007年最後の放送となる、本日12/22(土)のテレビ朝日「裸の少年」は何と!

20061216011618


ラーメン総集編!キタ━━ヽ(゚∀゚)/━━!!!

ラーメンの鬼 佐野実が気になった過去の訪問店を第1回から総ざらいし、
番組宛に問い合わせの多かったTOP20を紹介する、ガチンコラーメンランキングです!

輝く第1位に選ばれるのは、一体どこのお店なのか?!
お楽しみに!!(^ー゚)ノ


12月22日(土)17:00~17:30放送 テレビ朝日「裸の少年」
                     ラーメン総集編!!問い合わせ件数ランキング

2007.12.19 Wed


12/9の「ど・凪」に取材に来て戴いてたNETテレビ「社交スタイル」が今夜!
12/18(火)22:30~23:30にOAされますo(^o^)o




カットされてなければ(--;)僕のインタビューもある筈(笑)
カラスの生声をどーぞ(^ー゚)ノ

nakano @ddress 12/18(火)22:30~23:30

動画はこちら→【社交スタイルBlog 取り急ぎど凪レポートVTRです

復帰試合の予告もしてますのでヨロシクお願いします(^ー゚)b

「ラーメン 凪」のボイスブログ『凪ラジ』も併せて聞いて頂けるとより楽しめますよ(^ー゚)b


…て_| ̄|○
今回はリポートだけで出たのは写真だけでした(-_-、)vチーン
動画のUPは12/19(水)中に完了するそうですm(__)m

2007.12.19 Wed


これが…

20071219000724

調理例q(^-^q)


大人気の「六厘舎」「鳥料理 有明」に引き続き、2008年いよいよ楽天市場に登場予定なのが、

200712190007242


「らーめん ぽっぽっ屋」の【油らーめん】キタ━━ヽ(゚∀゚)/━━!!!

通販に先駆けて、小伝馬町本店では先週半ばから【油めん(持ち帰り)650円】として、
先行発売を開始しています(^ー゚)b
200712190007232

※麺・タレの一食セットです。
20071219000723


開化楼オーションが、間もなく貴方のご家庭の食卓に登場します!(^ー゚)ノ

お楽しみに!!o(^o^)o

2007.12.17 Mon

タイトル: ◆「旅立ち」
[カラスチャソ]



俺を取り巻く環境がいま、目まぐるしく変わり始めてる。

良いのか、悪いのかって言えば悪いのかな…。

いや、最悪かも(笑)


『何もかもうまくいかぬ時』って感じ。

心にはポッカリと大きな穴が空いてしまった…。


ちょっとこれを読んでみて。

小さな掌 wrote by 太志】※PCのみ
小さな掌
小さな掌
posted with amazlet on 07.12.11
Aqua Timez 太志
エピックレコードジャパン (2007/10/31)
売り上げランキング: 2965


俺がいま大好きなAQUA TIMEZの「小さな掌」。
おそらく思いきり年下だと思うけど、彼の書く詩に励まされることが多い。


今の俺…。

心には大きな穴が空いてしまったけれど、

その穴がどうすれば埋まるのか?

それが分かってるってことだけが唯一の救いかな。


そう。

後ろばかり見てても仕方ない。
人は前に進むしかないのだから。


少し前までの俺…。

俺は本来そんな前向きな考えの人間だった筈なのに、
いつからかそれを忘れようとしてた。
諦めてようとしてた。
自分の気持ちを押さえつけ、惰性で生きていた。


今の俺。


今この瞬間は確かに『何もかもうまくいかぬ時』かもしれないけど、

夢がある。
やる気がある。
後はそれを一つひとつ形にしていけば良い。
自分の気持ちに真っ直ぐに生きたい。
そう思ってる。

変わった。

確実に変わったんだよ。




来年3月に決めた試合は、前に進むのを決めた、そんな俺の決意の表れです。
だから絶対に観に来て欲しいんです。

興行のタイトルは、俺の入場テーマ曲から名付けました。


「旅立ち」と。


試合前のリングで久々に、この曲をくれたヨシケンさんとトークでもしたいなぁと。
叶うなら「旅立ち」も含め、その場で何曲か唄ってもらえたらなぁなんて思ってます。
その時会場に集まってくれたみなさんの頭の中に刻み込まれるであろう「旅立ち」のメロディ、
その曲に乗って、久々のリングに向かいたいなって(^ー゚)b





新たな「旅立ち」の為に。

これから色々やっていくことがあります。
頑張りますので、見守っていてください。


じゃあ最後に予告通り、今までの自分に決別する為にも、
隠し続けたってしょうがない。
俺、負死鳥カラスの素顔を公開します。

ただし。

俺を良く知ってる人たちが見れば大爆笑するような写真ですのであらかじめ。
つまり、実物とはキャラが全然違う訳です(笑)

でも、

これも紛れもない、今の俺なんです。
見掛けたら声掛けてください。何なら喧嘩吹っ掛けても良いですよ(笑)

ではどーぞ。






2008年からは雑誌等にもバリバリこの素顔で登場して、

「製麺界のプリンス」

とか

「製麺王子」

とかで売り出していこうかなと。
これならテレビもOKでしょ(笑)
DATE: 15:11 trackback [0] 

2007.12.14 Fri


千葉製粉を出て、今度は一気に豊島区南長崎に移動

1年以上振りかなぁヽ(´ー`)ノ

「オリオン食堂 2」2Fの、まるで「傷だらけの天使」に登場してくるような(笑)
200712141919402

通称『アジト』にて、仕事上の直接的な繋がりはないものの、
同じ業界にいる仲間で集まっての意見交換会(^ー゚)b

メンバーは「オリオン食堂 2」店主 相良さん、「らー麺 きん」店主 金丸さん、
そしてオレと同業の「山口や」の佐竹さん。
20071214191940

たまにはこういうのも良いモンですヽ(´ー`)ノ

2007.12.14 Fri


こないだ全部見せちゃったから(笑)今日はチャームポイントの目まで隠してみました(*´σー`)エヘヘー
200712141520256


2度目の千葉製粉訪問(^ー゚)ノ


今回もこの製麺試験室で、
200712141520254

前回良い感じだった試作の配合に更なる手を入れてますp(^-^)q

4種類作ったんだけど…、
200712141520252


もうかなり良いトコまできてる感じヽ(´ー`)ノ

20071214152025


後は微調整くらいだよd=(^o^)=b

2007.12.13 Thu


待たせた分、敢えて過激な口調でいくよ(^ー゚)b


ここ1~2年で少なくともラーメン好きのみなさんには確実に、

浅草開化楼(あさくさかいかろう)

という名称を覚えてもらえたと思ってる。
0から始め、時に好き勝手吠えてきたこのクソ生意気なblog(笑)も、
気付けば日に1000アクセスは下らなくなった。※ただし、真面目に書いてればね(-_-、)vチーン
業界最大手の業務用生中華麺専門の製麺所のHPの訪問者数が日に50前後しかないこと考えれば、
まぁ大したモンだろう(´,_ゝ`)プッ
blog開設するのに金なんか一文も要らねぇんだから(笑)
オレが一身に背負った悪名も含め、浅草開化楼の名前を売るのには一役買ったと思ってるよ。

さて。
浅草開化楼がタイトルに書いたように『少しだけ自慢出来ること』があるとすれば、
それは、


広告宣伝費が0円です。


てこと。

名前が売れてる割には金なんざ一銭も使ってないってことなんだよ。
基本製麺屋はさ、ただ美味い麺作ってりゃ良いのさ。
このblogはね、仕事時間外にオレが自分の時間潰してやってんだ。余計なツッコミは無用(笑)

そう。広告なんざ、出す必要はないわけ。

オレは常々言っている。
自分の麺を使ってくれているお店が繁盛すれば、それが一番の営業なんだ、と。
そしてそれが一番の宣伝にもなるんだよ。

だからね、
製麺屋の営業なんざ、同業他社の信頼関係を壊してまで既存の店に首突っ込んでく必要はないわけ。
自分の客が良くなることだけ考えて、その客とコミュニケーション取ってりゃ良いんだよ。
その客が良くなって、その麺が美味い・使いたいと思われれば、自然と問い合わせは来るのだから。
人の庭荒らしてる暇があるんなら工場で粉被っとけよってね(^ー゚)b

そんな信念のもとに仕事してきた結果、今がある。
特に別に何をしたワケじゃない。
有り難いことに、向こうから取材に来てくれる。今年はホントにたくさんの媒体に出させてもらった。

…つってもぶっちゃけ、まだまだ足りないんだけどね。
そっから派生して、気付いたらタレントになってましたぁ(*´σー`)エヘヘー
…くらいじゃなきゃ本物じゃないと思ってるし(笑)

まぁ、それくらいオレって人間は面白いんですよ(^ー゚)b

オレのテンションは落ちる訳がない。
それは何故か?って、簡単なんだよ。現場で粉被ってるんだから。

そう。オレの仕事、今は製麺屋だから(笑)
当たり前のことしてるだけだよね(^ー゚)b

製麺屋として当たり前のことをして、当たり前にお客と接し、お互いが良くなるように努力する。

それが評価され、取材対象になるというのだから世の中って不思議だよね。
普通のことしてるだけなのにさ(笑)
逆に言えば、まだまだ捨てたモンじゃないと思う(^o^)v

そして、その取材というのには、自分の心情を投影することが出来るのが何よりもデカいんだ。
広告が何でも好きにやれるオナニーなら、取材は相手が存在するsexでしょう?
向こうの受け取り方次第では破壊の方向にだって転びかねないのだから。
まぁ基本的にはまずありえないけども(笑)
いずれにせよ、コチトラが薄っぺらじゃ務まらないのは確かでしょう(^ー゚)b

そして更に、相手があって生まれたものというのは広告以上に影響力がデカいんだ。
問い合わせは日々途切れることがない。ホント、半端じゃないんだから。
気付けば製造ラインはパンク(Θ_Θ)これ以上新しい麺なんか作らせてもらえない(-_-、)vチーン

つまんねぇ…(/_;)

「ならば粉から!」

ってことでこんなことを始めた訳(^ー゚)b
頑張っているでしょ?
そう。ただ普通に頑張っているんです。

さて。
しかしながら最近になって、実は広告宣伝費が0ではないことを知らされた。
敢えて古い名称で言うけど、いわゆる電話帳というやつ。
浅草開化楼って、昔から電話帳にだけは少し大きめな広告出してるんだよね。

それが年間に6冊掲載されて…


約300万だって。


エーッ?!(゚o゚;)

マジカヨ━━(゚Д゚;)━━?!!

いらないよね、正直(゚⊿゚)イラネ
無駄だなーと思った。
つか、ずいぶん良い商売してやがるなぁと。
今や最低限のネット環境があれば電話番号なんてどこでもすぐ調べられちゃうんだから。
大体今年は電話帳経由で来た問い合わせなんて皆無だと思うよ。
それに年間300万てさ…(-_-;)
ぶっちゃけオレに半分でもくれればよっぽど宣伝するっての!
いや、半分とは言わない。正直…1/10だって頑張りますよ(爆)

つまりそれっくらい広告ってのに必要性を感じない。
誤解ないように言っておくけど、少なくともオレら製麺屋に関してはね、って話。

これは何の世界でもそうだと思うけど、要は自分が注目されるようになれば良いってこと。
オレは「そんなの屁でもねぇや」って思ってこのblogをやってきたし。
それ以上に、製麺屋として当たり前の仕事を、人以上に努力してやってきたんだよ。

ここ3~4ヶ月の間に新入社員が何人か入った。
若いのが2人残ってるけど、ホントにやる気もあるし頼りにもなる。将来的にも楽しみな奴らだ(^ー゚)b

彼らだってさ…

このblogの社員募集告知経由だからね。

広告や求人なんてものは、結局結果出してナンボの商売じゃないの?
高い金払って数多の中の埋もれそうな1コじゃねぇ┐('~`;)┌

テメエでやった方が早いんだよ!

オレはそんな風に思う訳ですが。


さて。
オレがそんな考えでいる人間だというのを前提に、
そろそろみんなが、一体オレが何を言うのか?気になってることについて語っていこうと思います。

「日本ラーメン協会」

設立のご挨拶…そんな案内を9月のラーメン産業展でもらった。

その場でパラパラと目を通した。
歩きながらだったので、正直あんまり良く分からなかった(^_^;)
ただ、決して漠然とではなく思ったのは、


「オレには関係ねぇ」


ということ。
それ以上でもそれ以下でもない。



…悪い?(笑)

折り目も付けずちゃんと車に乗せ、捨てずに持って帰った。
ただ、それから改めて読み返すことはなかった。
だってオレには関係ないんだから。興味が湧かないんだもん。
興味がないものは読まない。
つまり語る必要もないわけだ。


…違う?

そのまま忘れてたんだが、11月に入って俄に周辺が騒がしくなってくる。
会社にも勧誘というか、入会の案内みたいな電話が何度かあったみたいに聞いた。

『カラス、日本ラーメン協会ってトコから電話掛かってきたけど…?』

事務員の問いには、

「知らねぇよ。オレに聞くなよ」

と。右から左へ受け流した(-.-)
その内に専務からも聞かれた。

『おいカラス!日本ラーメン協会って知ってるかよ?!』

「知ってますよ!……名前だけ(-_-;)まぁ関係ないっすよ」

まぁ会社内部はこんな感じで終わったんだけど(笑)

次第にお客さんからもこんな質問をされるようになってきた。

『開化楼さんは日本ラーメン協会には入会されるんですか?』

「え、なんで?!(-_-;)」

最初はそうやってボケていたものの、21日の設立パーティー&セミナー直前になって、
オレの仲の良い担当のお店も複数入会すると聞いて、ようやく自分の問題と捉えた次第(^o^;)
で、聞いてみたんだよね。

「何で(入ると)?」

『いや。正直未知数の部分も多いんですけど、取り敢えず初年度は入会して様子を見たいと…』

「なるほど…」

妙に納得するものがあった。

「オレも入っとこうかなー」

なぁんて(*´σー`)エヘヘー

とまぁ、それっくらいオレの考えなんていい加減なモンなんだよね。
自分の中には「無い」けれど、信頼してる仲間が言うんだから間違いない(^ー゚)b

まして入会するのは会社で、何も考えてないオレが受け流しちゃうってのはどうなんだ?と。
会社の意志こそが大切だろうと。
もちろんオレが金出すワケでもないしね(^o^ゞ

そこで、今更だけど今度はオレの方から専務に話を振り返してみた。

「専務ぅ!あの…前に言ってた日本ラーメン協会ですけども…」

『おぅ、何だよ!』

「いや、ウチのお客さんも多数入るようですし、とりあえず入ってみるのも良いのかなーなんて(笑)」

『カラスよー。オレが聞いた時に関係ないって言っただろ。
 それによーカラスは今まで一匹狼みたくやってきたんだろうがよ。んなモン必要ねぇよ』

「はぁ…そうですよね!ヽ(´ー`)ノ」

今回は完全に納得出来た。

blogを見るどころかメール操作さえ覚束ない専務だけど、オレのこと案外評価してくれてるんだなーて。
嬉しかったしね、喉のつっかえも取れた感じだった。


てなこって結局はオレが最初の直感的なイメージで、

「オレには関係ねぇ」

と思ったまんま、浅草開化楼が日本ラーメン協会に立ち上げから入会することはなかったワケだけど。

それについて何も言うことはない。

…と思ってた。

したらさ、早速オレの嫌い系の奴等が重箱の隅つつくような協会批判を始めたわけ(笑)

仕舞いには、何かを批判するならまずオレに顔見せてからにしろよ!(それはもう良いんだけど)
って忠告してあるM.mcdさんまでもが、

カラス氏や某氏だったらこんなの許せんと思うでしょう。
彼らは真剣にラーメンと勝負してるから。

なんて言ってくれちゃってる。

あのぅ…

僕は思いっ切り許せちゃいますけどね(爆)

確かに僕も真剣にラーメンと向き合ってるつもりですよ?
けどさ、それはあくまで自分のフィールドでね。
日本ラーメン協会に関しては今んトコそん中に入ってこない。
だから入らない。
興味がないだけ。
そう、今のオレには関係ないってだけ。

それで良くね?

入りたくなけりゃ入らなくて良いじゃん。
それだけで良いじゃん。
名前出して大っぴらに批判して、一体何だってんだよ(笑)
で、更に同じような批判してる仲間見っけて、

『かなり刺激を受けてます(笑)』

なんてね(爆)
オレは、アンタ一体何様だよ?って思う。
せっかく人に来てたTokyo Walkerの座談会の椅子まで潰しやがってよ(←昨年)
オレが何も知らないと思ったら大間違いだぞっての。
立場や肩書きやらひけらかしてんのはテメーも一緒なんだよってな(´,_ゝ`)プッ

別にさ、

誰が何やったって良いだろうがよ。

自分に関係なきゃ入らずに頑張れば良いんだよ。

ましてや。

立ち上げたばっかで、まだ何がどうなるもんかも分からないんだよ?

批判するにしても、最初の一年で大したことが出来なかったらで良いんじゃないかな?

もしオレが批判するならそのタイミングだけどね。

最初から何の突っ込み所もなく、完璧にお膳立て出来てるものなんてそうないよ。
『これから頑張ります』で良いじゃんか。
役員の3人だってね、こんな批判されるのも分かった上で立ち上げてるトコもあると思うよ。

オレは一年後、自分達にとって必要と感じるなら会社へも入会勧めるだろうしね(^ー゚)b

今はただ「オレには関係ねぇ」ってだけ、なんも言うことはないですよ。

まぁそれでも無理して憎まれ口叩くとすれば、日本ラーメン協会会長の武内さんが、
『らーナビ』ランキング1位の六厘舎を未だに食べてないのはムカつく(-_-;)

くらいかなぁ(笑)


オレはこれからもね、
自分の道は自分で切り拓いていきますよ(^ー゚)b

ただ、仲間がいちばん大切なの。
彼らと一緒に頑張りますp(^-^)q



さぁバカ共、オナニーにも飽きたろ!
コメント開けたぜぃ!(=゚ω゚)ノぃょぅ

2007.12.11 Tue

タイトル: ◆『ど・凪麺』解説
[製麺]

一昨夜は帰った後も興奮冷めやらず、風呂入ってから3時くらいまで、
早速みなさんがUPしてくれていた【ど・凪】の速報記事を読んでた。
麺に関して細かに触れてくれてる方もいらっしゃって、本当に嬉しかった。
しかしながら少し誤解を生んでるトコもあるようなんで、今後米粉を用いるにせよ何れも一発限りだし、
どんな風に作ったのか興味を持ってくれた方もいるかもなので(^o^ゞ
せっかくだから少し解説しちゃおうかなと思った次第だぉ(^ー゚)b


【ど・凪麺 01】…レセプション用


文字通り新潟産うるち米粉を使った一作目。
配合を決めたのは製造日の朝でつ(Θ_Θ)チーン
米粉が実際どんなモンかも分からない為、配合の分量は主構成の10%に設定したワケだが、
これを多いと思うか少ないと思うかは人それぞれでしょ?
ちなみに、いつもオレに好き勝手やらしてくれる専務はね、

『じゅ、10パーも入れんのかよ?!』

って言ってた(笑)
主構成の10%てね…、
例えば小麦粉9割に1割のタピオカ澱粉を合わせるとするでしょ。


…( ̄▽ ̄;)

とんでもなくモノが変わってしまう量なんだ。
そいで10%に決めたワケ(^ー゚)b
これで米粉の特徴を全く感じれなかったら、また本番で考えようって思ってた。
普段から良く小麦の味がどーのと言うオレだけど、出来た麺で米を感じさせれなきゃ意味がない。
そう思って、癖のない小麦粉を選んだ。
米粉はおそらく食感的にはモチモチするのだろうが、小麦粉に不可欠な蛋白値が0である。
それを補う意味で、蛋白値の高い強力粉をベースにし、バランスを取るべく準強力粉(中華用)を混ぜた。
モチモチ感が出るなら消さぬよう、設定した加水は36%。
但し少量の5kgで回す為、以前の例にならって生地の上がりは設定より柔めに上がる計算。

こうして出来上がってきたワケだが、中々面白いものが出来上がった。
生で食べると、明らかに通常の中華麺とは違う甘さがあった。
まさしく米!って感じだった。食感にもそれは出ていたように思う(^ー゚)b


レセプション直前に初めて茹でてみたワケだけど、いやぁやっぱり面白い麺だったね。
米粉を使用したってのが素直に現れていた気がする。

処女作ってのは中々バカに出来ないモンなんですよ(*´σー`)エヘヘー

集まってくれたお客さまの反応も概ね良い感じだった。
しかし中には言葉で喩えるなら『ベチャッ』とした感じを受けたと言ってくれた人もいた。
まぁそれだけ麺も印象に残ったと言えなくもないのだが、12/9の本番でどうするか?
課題を一つ残してレセプションは終わった。

…とね。

この時、正確には「どうするか?」なんて思わなかったんだ。

既に本番は今日とは別の麺でいこう(^ー゚)ノって思ってたんだよ(笑)


【ど・凪麺 02】…12/9本番用

それから…

実際に本番用の麺を作る前日までおぼろげに考えていたのは、
今回は思い切って、9割の小麦粉の構成を変えてしまおうということ。

具体的に言えば、小麦は蛋白の強い強力粉オンリーにしようと思ったんだ。

配合レシピは製造日の朝にサッと考える(笑)
その際、心にモヤモヤが2点。

①準強を外して、前回使った強力粉だけにして良いのか?

②米粉って思ってた以上にパンチあったよなぁ…。

そして、配合レシピを決めた時のそのモヤモヤに対するオレの回答はこう。

A①それじゃ(゚⊿゚)ツマンネ

A②どうせなら小麦と喧嘩させちゃえば?(^ー゚)b

そこでだ。

強力粉に強力粉を合わせることにしたわけ。
パッと浮かんだのが『オーション』でつ(^ー゚)b

ここで小麦粉だけのバランスを考え、オーションの主構成に対する割合を2割に設定した。

…と、これが今この文を書いてる時点での後悔の一つかな(-_-、)vチーン
米粉と同割(1割)にすべきだった。
オーションはやっぱり強かったよ(;o;)

まぁ、つまり次やればもっと良い麺が出来ますよって言い訳でつ(笑)

さて話を戻します。

加水はレセプションの麺より1%だけ下げ、35%に設定した。
思ったより高めなんです。
もっと低めに感じた方が多かったのでは?決して低加水ってレベルじゃないんですよ(^-^)/
小麦粉って面白いでしょ?

これで少なからず先週の麺の『ベチャ』感は払拭出来る筈と見込みを付け、GOを出した(^ー゚)ノ




…とまぁ、こんな感じでした。
2週続けて食べてくれた方は明らかな違いが分かったと思います(b^ー゚)♪

僕はいつも、こんな感じで麺を作っていきます。
まぁ正確には【配合屋】って感じかな(笑)

だからね、
千葉製粉でやってる【CROWZ】には期待してて欲しいのよo(^o^)o


てなことで。
こんなエントリーも中々面白いでしょ?

また機会あれば(^o^)v

2007.12.09 Sun


新潟中越沖地震被災地支援コラボ企画「ど・凪」。

ただ今23:04。
200712092332374

無事に最後のお客さまを送り出し、終了となりましたヽ(´ー`)ノ

提供目標杯数は限定数の500杯でした。


そして気になる最終結果は、


450杯でした。

あと少しだけ届かなかったけど、充分過ぎる嬉しい結果だと僕は思います。

参加してくれたみなさん、本当にありがとう。

僕はただ突っ立って、殆んどウロウロしてただけでしたけど、
200712092332372

みなさんに会えて、本当に嬉しかったです。

スタッフのみんなも、最後まで笑顔を絶やさず頑張っていました。
ホントにお疲れさまでした!!

20071209233237


今日出会えた全てのみなさんに、


ありがとう。

2007.12.09 Sun


おはよございます


工場早めに抜け出して、
20071209114837

今日はずっと渋谷にいますよ

みなさんにお会い出来るの楽しみにしてます(^ー゚)b

2007.12.08 Sat

タイトル: ◆千葉拉麺忘年会
[人 出会い]

毎年恒例の「千葉拉麺忘年会」にやってきました。
200712081828294


もちろん今年も

これでいきますとも(^ー゚)ノ
200712081828292


さぁ、酔っぱらうぞぃ!!
20071208182829

2007.12.08 Sat


先週のレセプションの結果を踏まえて、



今日まで特別なことはしていない(-_-、)vチーン

おはようございます。
浅草開化楼 負死鳥カラスです(笑)

前回は米粉の主張が想像以上に強かったのが嬉しい誤算だったねo(^o^)o
敢えて癖のない小麦を合わせてみたが、あれならもっと喧嘩させても良いのかなぁと(^ー゚)b

てなこって。

今から作る明日の本番用の麺も自分の閃きと感覚の一発勝負でいくよ(^ー゚)b

ベースの小麦粉の主構成から変えちまう。


今回は、

200712081010314

コイツ↑を一部使います。


細麺でありながらより主張が強く、喰らう感じの麺になる!


200712081010312



…予定だぉ(-_-、)vチーン


今回も本番直前まで茹でて食わないことにする。
20071208101031

みなさん、明日シブタニヒガシの「ラーメン 凪」で会いましょう(^ー゚)ノ

2007.12.08 Sat


こちら、本日の浅草開化楼製造表の一部。
20071208103951

僅か2年弱前、この麺(生地)が出来上がった時は、

「何とか1日1回(3袋=75kg)は製造出来るように頑張りますので、何とかラインに乗せてください!」

て、社長・専務に頼んだんだっけ(*´σー`)エヘヘー

この数が、現在毎日普通に作ってる数(^ー゚)b

24袋=600kg

【q=(^ー゚)チーメン】の形状は140gの細麺から220gのつけめん用まで多岐に渡るが、
200gのつけめんで全て切り出しても4000食以上ということになる。

…て、思ったより少ないか?!(-_-;)

しかしながら、開発当初の8倍の製造量になってるのは間違いない。

これがオレのヒット作【q=(^ー゚)チーメン】の現在(^ー゚)b

2007.12.06 Thu


このオレがブレンドを手懸ける千葉製粉のつけめん専用粉開発チーム、PROJECT【CROWZ】(^ー゚)b

初回の反省点を踏まえて、2種類上がってきた。

20071206180522


かなり良い感じになってきてるよ(^o^)/

20071206180521


来週あたり、もぅ一発千葉製粉行ってきやす(・o・)ゞ

2007.12.06 Thu


ただいま。

200712060131154

来春、プロレス復帰します。


2008年3月23日(日)東京・鴬谷「東京キネマ倶楽部」

仮押さえした。



もう後ろは見ない。
20071206013115

俺は前に進んでく。

2007.12.06 Thu


【2006.3.10 10:56の記事を少し書き直したものです。上のエントリーに合わせて上げてみました。
 やっと応えられましたヽ(´ー`)ノ】



たった今、そんなメールをもらった。ただ一言だけ、名前もない。

何とか返してあげなくてはと思ったけど、正直いま、考える気持ちの余裕もない。
ハッキリしているのは、最低半年以降に控えている二度目の手術、
それが無事終わるまでは気持ちに、今と何の変わりもないということだけだ。
入院してからすぐ、今後のプロレスについて、その時の気持ちで決断を記した直後に、
以前から応援してくれているある女性ファンからメールをもらった。
つっても生で試合を見たのは2回だけという、
舐めたヤロー(゚д゚)、ペッでつが(笑)
このメールをずっと消せなくて…。
転載の許可をもらったので、読んでみてください。



「カラスさんへ」

おはようございます。
なんかさ…ショックで言葉も出ないよ、正直。送る言葉すら見つからない。
なんて声掛けて良いのかワカラナイけど…。
とりあえず、今思うことをメールします。
ウザかったら消してくれていいから。

今までも骨折したり、怪我したりと多かったけどそれでも必ず復帰してたじゃん。
医者にも極力行かず、「頼むから医者行ってくれ!」
ってコッチが思うくらいの気力で乗り切ってたよね。
カラスさんて凄い前向きで、凄い強気で実際強いヒトなんだと思うよ。

そんなヒトがさ、「もうプロレスは出来ません」「辞めます。」って…。
まさか、カラスさんからこんな言葉が出るなんて思ったコト無かった。
こんな言葉が出たコトが凄いショックだった。

なんか、ウチなんて本当に試合にも誘われても観に行かないし、
正直ファンらしいコト何もしてないファンだけど
それでもファンなんだよね…。プロレスラー【負死鳥カラス】の。

でもカラスさんの気持ちもわかるんだ、凄く。
仕事じゃ色んなヒトと関わりや繋がりのあるお仕事で、ブログ読んでても
今の仕事が凄く楽しそうだし、誇り持って仕事やってるのが凄くわかるよ。

プロレスなんて、いつ怪我してもおかしくない職業だし
今回みたいに自分が怪我したら、仕事先にも迷惑がかかる。
もちろん、家族にだって心配させる。
だから、一家の主として、父親として、プロレスを辞めなくちゃいけない、
そんな状況がいずれ来ることも自分でわかってたのかなーって思う。
凄くその気持ちわかるし、カラスさんがプロレスを大切にしてるのも凄いわかる。
だから余計にツライんだよね。

昨年の12月に数年ぶりに試合観に行って素直に
「やっぱカッコイイなぁー」って試合観て思った。
また機会あれば観に行きたいなって実は思ってた。
それから1ヶ月も経ってないのに、何。この知らせ。
関係無いケド、カラスさんが怪我した日って、
たぶん…ウチのおばあちゃんが亡くなった日と同じなんだよね…。
そんな偶然凄くイヤだ。本当にイヤだ。

昨日、千葉に行って買い出しに行った時に、
なんとなく携帯からカラスさんのブログを見た。
そしたらこんな記事って…。
正直、しばらく放心状態だったよ。
ただでさえ真っ白な頭ん中がさらに真っ白になった。
カラスさんのコトだから、またリングに戻って来てくれるかな。
引退試合も無いまま引退とか絶対許さないし、引退なんて認めたくない。
でも、正直「もういいよ、お疲れ様」って言ってあげたい自分も居る。
自分でもどうしたいのか、どうして欲しいのか、
どうあるべきなのかが良くわからない。
今、一番ツラいのはきっとカラスさん自身だよね。
わかってるんだけど…ゴメンね。ホントに。

でも今はとにかく!ゆっくり休んで怪我を治して欲しいなぁ…。
いつも突っ走りすぎだから、たまにはゆっくり休んでもイイと思うよ?
ホント、元気出してください!!応援してるから!p(^ ^)q
なんか偉そうなコトばかり書いてゴメンナサイ。それでは!〇〇でした。



とにかく今ハッキリしてるのは、カラスはプロレスは引退しないってこと。
引退試合?セレモニー?そんなの一生やりませんから。

(上部は2006年3月当時まま。以下は加筆及び修正分です)

2007年は古巣DDTでバトルロイヤルでしたが1試合だけやりました。

Tシャツを着たままね(--;)

…というのも腹が無様に出て、上半身はとても人に見せれる状態じゃなかった。
試合が出来ない=クサって運動不足、加えて毎日昼だけでラーメンを2~3杯食べていましたから。
我ながら、不細工な太り方だったと思います。

「もぅいーや」

って、決して大袈裟じゃなく、人生全てを投げてたような気がします。
惰性で生きていた。

しかし、10月の末に人生の大きな転機がありました。

今もね、俺の食生活自体に大した変化はありません。
でもね…、
自分でもビックリしたのだけど、ほぼ11月のひと月で体重は5kg以上減っていた。
腹がまた、割れてきましたよ。
定期的に試合を行っていた時より体調は良いかもしれない。
まぁ、右足に不安はありますけどね…。

もう一度、飛んでみたいと思ったんですq(^-^q)

(ここまで加筆分。以降若干修正しています)

これからのオレの人生は全て、かけがえのない大切な存在とその祝福の為に。
曲がりなき思いです。

カラスはカラス。


負死鳥か…?




不死鳥だぁ!
DATE: 00:00 

2007.12.04 Tue


【2007.12.2 18:00の記事ですが、12/9本番までこの場所に置いておきます】


200712040120414


行ってきました(^ー゚)b

『ど・みそ』斎藤&『凪』生田両店主には、

「行けたら顔くらい出しますねー」

程度に言ってたんだけど、いや…行っといて良かったよヽ(´ー`)ノ

まず、店内溢れんばかりの人気グルメブロガーを始めとする皆さまにお集まり戴いたことに感謝(^∧^)

ど・凪コラボラーメン】の提供前には生田・斎藤両店主にこの企画を共に立ち上げたくにサン、
そしてボクも加わってそれぞれのパーツへの思いや意気込みを語らせてもらった。

まるで記者会見みたいでしたね(。-_-。)
スープ→味噌と来ていよいよ麺担当のボクの番(-_-;)

「いやぁ、知らない内にすっかり巻き込まれてですね…」

一言目で笑いを誘ったのでありました(^o^)v

その僕らの一通りの挨拶の後には質疑応答もあったんですが、
いきなり麺担当のボクに会場のクールビューティーから鋭い質問が(゚_゚;)

『お米の粉を練り込まれているとのことですが、どれくらいの割合なんでしょうか?』

まぁ、ソツなく返答させてもらったんですけどね(^ー゚)b

気付かなかったんだよなーそのクールビューティーがお帰りになるその時まで(-_-、)vチーン

まっさか大桃美代子さんだったとは…_| ̄|○
ボクねぇ、大阪行った時は必ず「テレビのツボ」見てたんですから!!

握手したかったポ(/_;)/


さて、いざ茹でてみた【ど・凪麺】だけど、細麺にしてかなり主張してくれていたみたい(^ー゚)b
感想を聞くと7~8割は良い感じだったと思う。

しかし、

天才はその2~3割のマイノリティーにこそ真ありと考えるのだ(*´σー`)エヘヘー

修正を加えたろうと思ってます(^ー゚)ノ

みんなも、

『まだ1週間ありますしね』

そう言ってくれてた。

でも。
悪いけど次も一発限りよ(^ー゚)b
にもかかわらず、いっそのことベースの小麦粉自体変えちまおうかと思ってる。
さて、それでどうなるもんかは分からない┐('~`;)┌
そんでもやっちまえ!
200712040120412

動き出したらジタバタせずに一発勝負(^ー゚)ノ
これがオレの麺づくりo(^o^)o

まぁ、楽しみにしてくださいよ(b^ー゚)♪


【ど・凪コラボラーメン 900円】
20071204012041


新潟の食材を散りばめた、1日限りの限定には惜しいくらいの素晴らしい一杯でした(^ー゚)b
12/9(日)はボクもなるべく通しで参加したいと思ってますq(^-^q)

みなさん、ぜひ参加してくださいね!
Skin:Babyish