不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.09.30 Sat


コイチャソとつるんで(^ー゚)b
小伝馬(^o^;)→新宿と来て、営業の終着駅は中目黒。「どこで食うのか?」
が行き掛けの話題(b^ー゚)
コイチャソの希望を聞いてみた。
「十五夜」「いちばんや」「八島」などの名前が虚しく通り過ぎる(-_-、)チーン

新宿が済み、中目黒までへのルートに代々木を舐めてみた。
思わず叫ぶコイチャソ。

『めじろダッ!』

「そっか!めぐじネ!」

代々木をスルーした(爆)
全ては予定通り(゚∀゚)b
中目黒の営業中、途中に掛かってきた電話で中座、2人で分かち合う筈だった1杯のラーメソを、
8割方コイチャソに食べさせたのも結果オーライとは言え予定通りだ(゚∀゚)b
ほぼ空腹状態をキープして「めぐじ」に向かう。
唯一の予定外は、手前の「あいうえお」に営業中の札が掛かっていたことだ(゜o゜;)
先程の8割でほぼ満腹のコイチャソが、それを見逃す筈もない(;゚д゚)

『【あいうえお】なら、食える』

と(((((゜o゜;))))

そこで一旦車を目黒通りまで出してUターソ、駐車場所を探す(フリをする)。
裏通りにも入ってみたりして、結局山手通り沿いの少し離れたコインパーキングに駐めた。

「じゃあ【あいうえお】に行こう(メグジ待ちナイノニ…)」

コイチャソも颯爽と歩き出した。トボトボと後を付いていく。

そして15:10、「あいうえお」前に到着。
…と、コイチャソの様子がおかしい(b^ー゚)

『( ̄□ ̄;)!!』

「仕方ない、メグジに行こうよ」

「あいうえお」15:00まで
「目黒 二郎」16:00まで

全て、予定通りだ(゚∀゚)b
そしてついに【メグジ】キタ――(゜∀゜)――!!
店内満席だが、ラッキーにも外待ちナッシング!(=^▽^=)
20060930200954

ようやく観念して、背中ボリボリ掻きながら項垂れ向かうコイチャソ(写真)。

程なく本店と同様のタイミソグで【小カタメ】を告げ、席待ちの人となった。
小500円のコスパにはマジ頭下がります(=^▽^=)

【小野菜ニソニク】
20060930200957

丼カワイー(=^▽^=)
そして提供時に気付いたのだが、カタメコールはさりげなくスルーしてるのね(笑)
少し先に出てくるだけカト(^o^;)みんな一斉に聞くモノね。
そして野菜ニソニクもマシって程ではなく軽め(b^ー゚)
しっかしカエシは強めでしっかり美味い(=^▽^=)
最後まで辛いトコもないまま、美味しく戴けました(^ー゚)b
オーションの茹で具合は最高(b^ー゚)♪でしたね。二郎の中ではかなりツルンツルンですか?
コイチャソのに入ってたガビガビの極太不揃い麺、食べたかったなぁ(-_-、)チーン
豚は小振りだったけど、柔らかくて(゚д゚)ウマーでした。
スープまで飲み干して大満足ヽ(´ー`)ノ

終了間際にも関わらず、気付けば外には待ちだらけw(゜o゜)w
慌てて「ご馳走さま!」を告げ、隣の【持て余氏】を置き去り表へ出ました。

女性頻度も高い人気も頷けます(^ー゚)b
次は大ブタだな!

…なぁんて思ってたら聖地のデジャヴ(゜o゜;)アレ?コノコウケイ!!
僅か1分後、持て余チキソが飛び出した(笑)
20060930201000

扉に映ってる影↑が、逃げ帰ろうと席を立った瞬間のコイチャソでつ(=^▽^=)
スポンサーサイト

2006.09.30 Sat


一昨日行ってきました。
かなりの人で賑わってましたね(=^▽^=)
ボクの印象に残ってる出展者は「かつおぶしのマルサヤ」と「西山製麺(株)」の2社。
マルサヤに於いてはかなりの数のコンパニオソが揃ってて、そっちにばかり気を盗られてしまいました。
エーッ?!(゜o゜;)
鰹節のイメージを大きく変えてくれましたね(b^ー゚)♪
ナンツッテ(笑)

そして西山製麺。
工場の設備や麺の製造工程などを写真パネルで紹介されていました。
工場、デカイな!w(゜o゜)w
ザッと見ても、浅草開化楼の10倍以上あるだろ!!
エーッ?!(゜o゜;)打ち拉がれましたorz
ところで、パネルの中には麺の開発風景並びにそのスタッフさん達の写真もあったんだけど、
その中に紅一点!実に可愛らしい女性が(b^ー゚)
ボク、すっかり心奪われましたけどナニカァ?ヽ(´ー`)ノ
さてさて。
西山製麺のブースでは、その場で特製の生麺を茹でて食べさせてくれるサービスをしていて、
営業の兄チャソに同業をカミングアウトした上で、ボクも同行者と共に試食させてもらったんですが…、

やっぱり【西山麺】は美味いねぇ(=^▽^=)

際立った特徴、個性があるってのは素晴らしい(゚∀゚)b
きっと開発スタッフ♀が良いんだな!
…ッテオチカイ(-_-、)チーン
写真はお土産にもらった西山麺です(=^▽^=)
20060930124226

営業のお兄チャソありがとう!m(。_。)m
開発の彼女にヨロシク(^ー゚)b


まぁ結局は入口近辺しかロクに見てなかったボクです(^o^;)

2006.09.29 Fri


午前中から営業続きで品川・港・目黒区辺りを行ったり来たりしていたボクですヽ(´ー`)ノ

そのお店の代表は、とってもパワーを感じる女性で、苗字が鴨川サンという。
一昨日戴いた問い合わせの電話が【鳥つながり】ってことでやたらと盛り上がり(=^▽^=)ナンジャソラ
縁あって昨日から取り引きが始まった次第(b^ー゚)
行き掛かり上初回はボクが顔を出すつもりだったのだが昨日は所用でね(^o^;)
近場に用もあるし、今日は配達も兼ねてボクが顔を出そうと思ってさ(^ー゚)b

桜田通りを札の辻方向に、赤羽橋を抜けて少し行くと、左手に芝信金が見えてくる。
場所的にはその少し手前の裏っ側になるのかな…。
直前の電話でナビしてもらった、まるで迷路のような道を行く。
ひたすら進む住宅地の中、一瞬視界が開けた駐車場の奥に、その赤い城はあったw(゜o゜)w
20060929183431

中華料理「紫禁城」
【住所】港区芝3-28-7 TEL 03-5232-2500

聞いたら、古びたアパートの味を生かしつつ、中をブチ抜いて改装したんだってw(゜o゜)w
時が遡るような感覚になる、センスの良い中国アンティークの調度品は必見の価値あり(^ー゚)b
まさに都会の路地裏にひっそりと佇む、隠れ家ぽい素敵な中華料理屋さんです(=^▽^=)
鴨川サンも思った通りの女性だったなヽ(´ー`)ノ
綺麗で気持ちの良いオバチャソなので、ぜひ声を掛けてあげてくださいm(。_。)m
20060929183922

全品780円というリーズナブル且つ種類も豊富なランチメニューの中から、

『カラスさん!ウチの麻婆丼食べていって』

と、ランチをご馳走になっちゃった(*´σー`)エヘヘー
20060929183924

もちろん!メッチャ(゚д゚)ウマーでキタ――(゜∀゜)――!!でしたよ(b^ー゚)
今日の、トマトの入ったスープもウンメカッタなぁヽ(´ー`)ノ

ナニ食べてもハズレないと思います(^ー゚)b
まぁ、麺類絡みを頼んでくれた方がカラスは嬉しいかもですが(笑)

11:40営業が始まると、近隣のサラリーマン、OLの方々が次々にやってこられた。
確かに、1度行ったらリピーターになると思うわ(b^ー゚)

ありがとう(=^▽^=)ご馳走様でした!鴨川サン。
カラスは月一回くらいは顔出すようにするからね(^ー゚)b

2006.09.27 Wed


聖地三田を後にして、車に乗り込んだ。
助手席のチキソ矢野っちは空腹を埋めたにも関わらずグッタリとしている。

『圧倒されちゃいマシタ。アノ量は食えない(;゚д゚)、ゲッ』

「まーゆっくり休めば良いよ(b^ー゚)♪まだまだ先は長いんだし」

『長野に帰りたい…』

「明日、店?」

『ハイ…朝からデス』

「なぁんだ!まだ半日以上あるじゃん(゚∀゚)b」

予定は一切変えない(爆)
チキソを車に残したまま、1つ目の営業に。
今朝打ったばかりのカラス新麺(^ー゚)bを持って。
果たして美味いか不味いのか、全くもって分からないその麺を、
3人のスタッフがその場で茹でて食べ、率直な意見をくれる。
ぶっちゃけ、こんなに充実感を得る瞬間はないよ。
もちろんボクも一緒にね(=^▽^=)
実際スープに合わせてもらうことで、より良いNEXTへのイメージが膨らんでいく。
こんなに熱い人達に、出会えただけでも財産だと思う。

ニコニコして車に戻った。
やっぱり矢野っちにはボクをオイテケボリにして長野に逃げ帰る度胸はなかったみたいだ(笑)
絶好のチャソスだったのに(b^ー゚)♪
チキソだなぁ(爆)

『あー少しラーメソ食べたくなってきた』

「…二郎?」

『まさかぁ!勘弁してくださいヨー(-_-、)』

最後の約束までまだ暫し…、
少し回り道して、閉店間際の「六厘舎」を舐めていくことに(b^ー゚)
何とか間に合ったが、矢野っちお目当ての【中華そば】は売り切れ(-_-、)チーン

ガックリと肩を落として助手席に乗り込んだ矢野っちに、優しくこう言った。

「17:30に約束のトコは、かなりジャンクなラーメソ屋さんらしいから(^ー゚)b」

『エーッ?!((((((゜o゜;)))』

その街には、結局30分くらい前に着いてしまった。
車を停めた瞬間、表に飛び出していくチキソ。…どうやら、腹を下した模様(笑)

そこで、1人になってよくよく考えてみる。
オレ、嘘は嫌いなんだよね。
今日の営業の主目的は、現在のスープのバリエーションを、まず全て食べさせてもらうこと。
名刺を忘れた開化楼社員という設定で矢野っちを連れていこうと思ってたけど、
いくらチキソでも、やはり同業の匂いって何となく出ちゃうものなんじゃないかなって。
ましてや、その店のご店主とは電話で話しただけだけど、相当クセも強そうだし(゜o゜;)
じっさい名物オヤジってことなんでね。

17:30の時間通り(`-´)>
開き直り、そのまんまを説明してみた。

「はじめましてスイマセン。実はボク今日、長野のお客サンを足代わりに使って移動してまして」

『…は?』

「ただ待たせとくのはさすがに心が痛むんで、一緒に食べさせてもらっちゃ、ダメすか?」

『……アンタ、【客使ってます】ってどういう営業だよ!悪いじゃんよ!入ってもらってよ!』

そんなオヤジさんの優しさに甘え、前代未聞の営業が執り行われたのでありました。

実に!パンチのあるラーメンだったな(b^ー゚)
ちなみにチキソは、途中でまたう〇ちを垂れに行き、そのまま退座でした(笑)
近々良い報告ができるように、頑張りたいと思います(^ー゚)b

結局、浅草開化楼に戻ったのは19:30ヽ(´ー`)ノ

「じゃあね!矢野っち」

帰りは実にアッサリしたモンです(爆)
だってオレ、半日後にはもう仕事してますから(゜o゜;)


しかし…。
この僅か1/4日が、実は矢野っちの心に大きな爪痕を残していたのを、ボクは翌朝知ったのです。

ボクが既に寝た後の、22:47に、矢野っちからメールが来ていました。
本文は、たったコレだけ。

『帰りに歌舞二郎

キタ――(゜∀゜)――!!
いかにもチキソぽいね(=^▽^=)

そして2日後の昨日夕方には、こんな写真が届きました。
20060928234925

【二八郎?二郎八?】

この写真には、実は大きな意義があります。
昨年第1回が行なわれ、大盛況の内にその幕を閉じた信州のラーメン博に、
第2回となる今年、「麺屋 二八」は【二郎インスパイア】で臨むことを決めました。


「第2回信州ラーメン博」
【日時】2006年11月10日(金)~12日(日)
【会場】長野市 ビックハット特設会場


ボクもマスク姿で「麺屋 二八」のブースに立とうかなぁ…なぁんて思ってます(b^ー゚)

2006.09.26 Tue


みなさんお待ちかねの、千駄木「つけめん TETSU」夜の部が、
いよいよ今夜、9/26(火)19:00よりスタートします!キタ――(゜∀゜)――!!

ちなみに店名は【TETSU】ではありません。「ラーメン はじめ」といいます(^ー゚)b

そして店名だけでなく、メニュー構成も昼営業とはガラリと変化しちゃうんです(゜o゜;)エーッ?!

「はじめ」のラーメソは、【みにくいアヒルの粉】オーションで打った浅草開化楼特製麺を使用!w(゜o゜)w
ニソニクをガッツリ効かせた野菜たっぷりの醤油ラーメソに、ほんのり魚介が薫ります(b^ー゚)♪

メニューは【ラーメン 650円】と
20060926132907


【汁無しラーメン 700円】
20060926132921

の2種類のみ。もちろん無料トッピングもありますよ(b^ー゚)♪
営業時間は19:00から、一応23:00までと設定していますが、
材料切れで終了の為、お早めのご来店をお勧めします。

みなさん、哲チャソの新たなスタートを応援してあげてください(b^ー゚)
そしてゆくゆくは「はじめ」を中心的に回していく存在になるであろう、
【ハジメのデカイの】の不器用な頑張りを、暖かく見守ってあげてくださいm(。_。)m


オレからも【ハジメのデカイの】へ。

頑張れよ!(^ー゚)b


そして…なにナニ?!(゚o゚;)
えーと(笑)
今、一緒に移動してるコイチャソからも【ハジメのデカイの】にメッセージがあるそうで、
それが面白いので締めに使わせてもらいますね(^ー゚)


4976kidコイチャソより【ハジメのデカイの】へ。

A shita wo(明日を)
S hinjite(信じて)
G anbare!!(頑張れ!!)

2006.09.26 Tue


20060926130237

チョットだけミニクイ(゚o゚;)エーッ?!

平打ち形状の、

その名も!

【トンガラq=(゚д゚)men】(トンガラチーメン)

ただ、唐辛子粉を練り混んだだけじゃ御座んせん(^ー゚)b
粉の配合も全くオリジナルの創作麺です(b^ー゚)♪

坦々に唐辛子麺って、合いそうでしょ?(=^▽^=)

2006.09.25 Mon


到着時に前20人!そしてボク等の後ろにも、瞬く間に10人を越す行列が出来上がるw(゜o゜)w
てか、いま何時だよ!って感じですヽ(´ー`)ノ

余りにもこの場にいることが嬉しくて、思わずとかげチャソにメールする。
30分後。いよいよポールポジションに立ったボクに、とかげチャソの指導通り、助手サンの声が掛かった。

『お次の方、大きさは?』

「小。カタメで」

どうやら次の矢野っちはカタメコールはしなかったみたいだ。暫し後、ラッキーにも2人並んで座ることに(^ー゚)b

程なくおやっさんから声が掛かる。

『小カタメの方、ニンニクは?』

「野菜ニンニクカラメで」

そして、ナミナミ注がれたスープが少々溢れた二郎が、ついにボクの目の前に現われた。
【小・野菜ニンニクカラメ】
20060927223452

それはまさに、ラオウのオーラですわ。
熱々のスープには、ネットリとしたトロミまで感じる。何しろ寸胴の中、凄いコトになってるもんな!(b^ー゚)
麺を引きずり出して、武者ぶりついていく。
うまい、うまいんだよ!!カタメつっても三田のそれは実に程良く、とにかくうまぁい(=^▽^=)

心の中で「ウメーウメー」言いながら1/4ほどやっつけたところで一息ヽ(´ー`)ノ
パッと見(だけ)さほど代り映えしないその丼を見て、隣の矢野っちが茶々を入れてきた。

『減りませんねー(*´σー`)エヘヘー』

と(笑)
その直後である。
そんな罰当りなことを言った矢野っちに、おやっさんの洗礼が下ったのだ。
思わず矢野っちの肩をこずき、顎をしゃくるボク。
矢野っちの丼にスープが注がれる前に、おやっさんが寸胴の上の蛇口を捻った。
そりゃもう豪快に。

ジャー

で、

(-_-、)チーン(爆)

…まぁまぁ(笑)とは言え直後におやっさんが撹拌することで見た目に充分過ぎるほど
力強いスープになっちゃうんだけどさ。『イヒヒヒ』笑いながらだから憎めない(b^ー゚)♪
却って良いモノ見せてもらったって感じです。オレが食らったワケでもないし(爆)

そして矢野っちの前に運ばれた丼は、ニソニクマシだけだったにも関わらず、
ボクのに優るとも劣らない野菜の塔が聳え立っている。
少し薄まったお詫びと(ナイナイ)閉店間際のサービスかな?(=^▽^=)

矢野っちは明らかに少し後ろにのけぞり気味(笑)
既に半分ほどやっつけたボクは余裕で

「大丈夫?」

と聞いてみる。

『食べますよー。食べますとも!』

腹ペコを武器に、余裕をかます矢野っち。ソーデスカ、ソーデツカ(=^▽^=)

ボクの逆隣に細身のお姉さんが座り満席になったところで、どうやら今日は終わりの合図(^ー゚)
その後覗き込んだお客さんに、

『ごめんねー!今日は終わっちゃったんだ』

おやっさんが優しく声を掛けたヽ(´ー`)ノ


ようやく終わりが見えてきたボクは、それを惜しみつつも両隣に見せ付けるかのようにペースアップ(゚∀゚)b
…と、
まるで水を差すかのように、右隣の男性から未だ2/3以上残った丼が滑ってきた。
エーッ?!(゜o゜;)あろうことか、助けろと言うのだ。

『ギブギブ。無理ですよ、いくら美味くたってこんな量(((;゚д゚)))))』

「チキソだなぁ自分。今さっき食べれるって言ったじゃないの。ダ・メ・だ・よ!!」

と押し返し、一気にスープを飲み干して、丼の底に残っていたニソニクをボリボリ噛りながら

「ごちそうさまでしたぁ!!」

と席を立ち、颯爽と表に出て空を見上げた。
我ながら格好良かったヽ(´ー`)ノ
左隣のネェチャソはきっと惚れたに違いない(^ー゚)b

…と。
それから僅か3分後、

店内から一匹の負け犬が尻尾を巻いて逃げ出して来るのが見えた。

『ムリムリ、無理だから!たまたま3人が背中向けるタイミングがあったんで、今しかないと思って』

チキソ矢野っちケテーイ(゚д゚)、ペッ
このまま長野に逃げ帰ってしまうのか?(エピローグにつづく?)

2006.09.25 Mon


長野から「麺屋 二八」の矢野っちがやってきた。

「ナニ食べたいの?」と聞くと、

『朝からなんにも食べてないんすよ(-_-、)ガッツリ二郎が食いたい』

実は以前から受けてたリクエストで(^ー゚)
聞けば東京には幾度となく来てるクセに、二郎は殆ど食べたことがないと。
唯一の経験がカブジローで、『アレにハマるもんですかねぇ』とか言うので、
カブジローは未訪だが麺も細いって聞いてるし、コリャアいかんな(b^ー゚)と♪
ならば次に来た時はドッカシラ(゚д゚)ウマジローに行こうねって話だった。

まぁ、下調べなんかしてませんけどね(爆)
13時過ぎにやっとやってきた矢野っちに、

「ドコ二郎ですか?」

なんて聞いてしまう(笑)
『そりゃないでしょうよ!』
…なんて言うかと思ってたらサラリと、

『神保町二郎に行きたい』

だって(笑)さぁすが!下調べもバッチリです。

「他に候補は?」

『…三田。三田でしょう、やっぱり』

「あぁそぉ!分かりました。僕、品川方面に出たいんで、三田に行きましょう!」

そう言って、矢野っちの車の運転席に乗り込んだ。車2台で行くのは効率悪いもん。
お客さまは当然助手席(=^▽^=)もちろんカラスが運転します(^ー゚)b
そして…、

ここは新橋、もう引き返せないってトコでこう切り出した。

「でね、ボクこの後そのまま営業行かなくちゃなんですよ。目黒の先の方まで」

『はい。…はい?』

「足がないんすよ」

『…もー。送りますから』

「送りますって、ボクが運転してますから。約束は17:30。まだ3時間以上先ですけどナニカ?」

『……つ、付き合えと?(;゚д゚)』

「ゆっくり話せて良いじゃない!…帰りまでゆっくり(*´σー`)エヘヘー」

『エーッ!(゜o゜;)か、帰りぃ?!』

「だってボク矢野サンが来なけりゃ自分で車で来てるものぉ!無理に運転させといて今更ナニ言ってんの」

『(-_-、)チーン で、カラスさんが営業してる間私は一体どうすれば良いんですか?』

「んなモン、名刺忘れたとか言って開化楼の人間って言えば良いですよ。一緒に行きましょう!」

『……』

「……逃がさない。」


第一京浜を三田の辺りまで来て、普通に迷う。

「で、どう行けば?」

『エーッ!(゜o゜;)し、調べてないの?』

「だって三田行くのさっき決まったばかりじゃないすか?知るワキャないすよ」

『慶応大学の傍でしょ?』

「慶応?だってオレ慶応ボーイじゃないもん。そもそも大学行ってねーし」

しばらくウロウロしていたが、助手席の矢野っちは頼んでも『恥ずかしいから』と言って、
そこの交番にも行ってくれない。フロントガラスの目前には赤羽橋が見えている(^o^;)
観念してボクが道行く人に訊ねることにする。

…と、おっ!w(゜o゜)w
可愛ぃ(=^▽^=)ベビーカーを押した、あのヤンママにしよう!(b^ー゚)♪

「あのースイマセン…」

この子が最高に感じの良い子でヽ(´ー`)ノ

「あぁハイハイハイ!そっかアレが慶応大学ね!アリガトー(b^ー゚)♪」

てな感じですぐに理解出来た。
車を反対車線に回し、迷わず五反田方面に。右手に大きく、慶応大学が見えてくる。

「えーっと…、二郎はドコ?……あ!(゜o゜;)…アレか!!」

慶応大学を通り過ぎた、向かって左手にその建物はあった。
実に静かな佇まいながら、その前に尋常でない数の人が並んでいる。
思えば何度も通り過ぎてる場所ながら、時間が悪くて見逃していたのだろう。
20060926205555

ついに、
ついにやってきた。
聖地「ラーメン二郎 三田本店」にヽ(´ー`)ノ

2006.09.24 Sun


全てはこの悲劇から始まった。
20060929222002

開化楼の近所の親戚の家に泊りにきていたjunZiが前夜からはしゃいで誘ってきたお店は、
鶯谷の新店「麺処 遊」。
ウチからも近いし、実際「いつ行こっかなー」と思ってたトコだったので一つ返事でOK!(b^ー゚)
タダ飯をご馳走になり、鶯谷から山手線に押し込めばトットとバイバイできる読みもあったから(^ー゚)b
麺切りに1段落付いた9時過ぎ、急遽ボクに回ってきた配達の指令には、
叩き起こしたjunZiを助手席に乗せ、束の間のドライブ気分まで味あわせてあげた。
遊で食った後はもぅ一切話すこともないくらい話したから(笑)隣でワンカップ飲まれても余裕だった。

それが、いざ仕事終わって調べてみたら臨休でしたから(゜o゜;)エーッ!
いちよ、後で現場にも行ってみたんですよ?それが最初の写真デツ(-_-、)チーン

そりゃあもう!
臨休の情報を伝えた途端、一気に機嫌が急降下しました(;゚д゚)
結果から言ってしまえば、当初は最長15時までの拘束は認める約束が、別れたの、
20時近くですから(-_-、)チーン
食べたラーメソの杯数、締めて6杯ですから(;゚д゚)、オエッ

一軒目に行った浅草の老舗で、オバチャソ店員の態度に切れましたから(゜o゜;)
…まぁ、明らかに向こうが悪かったけどね(^o^;)
いつもは貰わない領収書まで求めたと思ったら、オバチャソにボクの方指差しながら、

『コイツに渡しとけ!宛名は…【神様】だ!!』

ですからw(゜o゜)w
死神カィ?(爆)

さすがにビビッてるオバチャソが哀れに思ったボクが『な、何て書けば?』って聞かれて、

「【上様】で良いですよ」

その【上様伝票】見せた途端、マジ切れですから(;゚д゚)
怒りの矛先が、ボクに変わった瞬間です((((((゜o゜;)))

『もぉ!きょぉわ、いま俺の財布にある金、全て遣うまで帰さない!ぜんぶラァメソだ!!』

死神はそう言いました。
それが、地獄の6連食の始まりでした。


4軒目に行ったのが、「麺家 はっかい」でつ。三戒目。

ボクは無難につけめん。
死神はあろうことか、支那そばを頼みました。
ジツニ、イヤナ、ヨカン((((((゜o゜;)))
死神の前に置かれた丼の中を見た瞬間、血の気がひきました。
…おいおいラーメソと同じ麺カヨ!

死神は、

1、2口麺を摘んでスープを一啜り…。箸を置いてなぜかボクを睨むのです(;゚д゚)

(ほーら言わんこっちゃネェ…)

そんな空気を全く読まない能天気な末っ子八戒が、ニコニコしながらマンツーマンディフェンスの構えです。
しかしそれから小一時間…、

直立不動だったけどね(^o^;)

オレの【つけめん】
20060929221948

正直言わせてもらえば、今のままじゃ厳しいな。
つけめんにさえ、明らかなブレが見えてる。

麺も、寝かせが長くなっちゃってるのか?…正直今日のはかなり微妙だよ。
末っ子は、

『いやぁ実は【つじ田】サンもこの麺を使うことになりましてぇ!(^ー゚)b』

なんて嬉しそうに言ってたけどさ、それはお前等にとっちゃ危機なんだぜ?
お前等の個性はなんだい?
笑ってるのは誰かなぁ?
まぁ、オレにはどっちも興味はないけどさ(゚д゚)、ペッ

日曜の競馬開催日に、例え15時近かろうがよ?こんなに人が溢れてる浅草の街で、
オレ等が居た1時間余りの間に先にも後にも客が1人も来ないってのは、やっぱり問題だよ。

恥ずかしくなんてねぇから!
中の見えない店に入るってのは、勇気いるぜ?
誰も入ってない店に入っていくことよりも、
中の見えない店の扉を開いて、やっぱり誰もいなかった時の方が、
お客さんの落胆は大きいと思う。
いっそのこと、中華料理屋にしか見えないこの駄センスな目隠しなんて外しちまえ!
掛けた金が勿体ないなら、オープン当初みたいにせめて扉は開けとけよ!
恥ずかしくなんて、ねぇんだから!

…みたいなことをね、オレも飲んでたから言ってやった。
悪いがオレは、自分のお客さんには平気でこういうことまで言うよ。
辛い時期を一緒に乗り越える努力をするのが、仲間じゃないか!
それが、オレの営業(b^ー゚)
今日は特別だよ(笑)
お前等とは、縁はねーから(^ー゚)b

「つしま」の魚介豚骨がなくなった今、浅草でこの系統の味が流行る要素は多分にある。
事実、最初に食った時の「麺家 はっかい」は、かなり美味かったと思うぞ。

だから頑張れよ!
マジで。

2006.09.22 Fri


武蔵小山にやってきた。
ぎずもサンに薦めてもらったお店(=^▽^=)「ボニート ボニート」へ。

最初に名前を聞いた時はエーッ!!(゜o゜;)だった。店前に付いてまたビックリ!w(゜o゜)w
20060925132814

看板とストライプのテントがお洒落です(^ー゚)b

調理場は隅々までとても清潔にされていて、ご主人も一見難しそうに見えるけど、
注文時に麺の茹で加減まで丁寧に聞いてくれる。とても居心地の良いお店ですヽ(´ー`)ノ

初めてだからやっぱり【ラーメン】を。
20060925132829

優しいスープです(=^▽^=)
柔らかく煮込まれたホロホロのチャーシューも美味しくて、少し太めのメンマがツボ(b^ー゚)
具材まで丁寧な仕事が施されています。

中太ストレートの麺は表面がツルッツルしてて、食感が心地良い(^ー゚)b
ただスープの絡みは相当悪かったなぁ。これはザンネン(-_-、)チーン
単体では面白い麺だけにo(^-^)o

甘めの味付けは賛否分かれるかもだけど、行って損はないお店です(゚∀゚)b
次は【粗挽き】を試してみたいな(b^ー゚)♪

2006.09.22 Fri


あの麺を忘れない内にと、
品達「くじら軒」に。

もはや抑えきれない衝動のまま、オーダーは迷わずに
【スタミナ麺 塩】キタ――(゜∀゜)――!!
あ~んど!
20060925084940

【辛口ジンジャー】キタキタ――(゜∀゜)――!!

調理場前のカウンターに座る僕。
その目の前で、顔見知りの西田サンが心の籠もった一杯を仕上げてくれたヽ(´ー`)ノ
細麺ゆえ、茹でにも相当気を使われてるのが伝わってくる(^ー゚)b

【スタミナ麺 塩】
20060925084932

一口目を食べて、
「おっ!(=^▽^=)」
と思った。

…けど、二口目からがもう違う感じかなぁ。。
やっぱりこの麺は、色目以上に横濱の麺とはかなり違う印象を受けました。

しかし、それを補って余りある満足度がある(^ー゚)b
優しいながらも芯がしっかりしたスープは、トッピングで壊れるどころか巧みに変化を遂げます。
パーコーもスタミナも、うンまい!(b^ー゚)♪
ご飯を頼まなかったのを、激しく後悔しました(-_-、)チーン

2006.09.21 Thu


配達の西沢クンが「赤とんぼ」で新メニューが始まったのを教えてくれて。

「カラスさんにヨロシク言うてはりましたよ」

と。
思えばちょいとご無沙汰だ(^o^;)
てか「赤とんぼ」と聞いたら居ても立ってもいられない。
ちょうど午後の届けもあるというので、西沢クンの車に便乗していくことにした。

扉を開けて顔を覗かせる(・_・|
ニヤリと笑う2人組。
食券を買おうとすると、すかさず『いいからいいから』と制してくれる。
いっつもこうやってご馳走になってしまうんです。悪いよなぁ。
そんで「スイマセンスイマセン」なぁんて言いながら席につき、

「じゃあ…ラーメンで」

なんて言う。白石サンは苦笑いしながら、

『orzあぁ、やっぱりね…』

って(*´σー`)エヘヘー
そりゃ新メニューだって食べたいんです。
でもボクにとって「赤とんぼ」の【ラーメン】は別格なんです。とにかく好き!(=^▽^=)
20060924010034

いつ食っても美味い!
「伊藤」とはまた違う、この煮干しをガッチリ感じさせてくれる、
「赤とんぼ」のラーメンがボクは大好きなんですヽ(´ー`)ノ
「赤とんぼ」って聞いたら、思い出したら、もぅどーにも止まらないんですから!
白石サンもその辺良くご存じなワケで(^o^;)

ラーメンを堪能した後で、新作の【味噌カツオつけ麺】をいただきました。
20060922194845

【味噌カツオつけ麺 700円】

「赤とんぼ」一番人気の【つけ麺】に、ピリ辛の味噌を効かせ花鰹を散らせた感じ(b^ー゚)♪
つまりベースは醤油のままなんです。ミソ味噌してなくってボク的にはツボです!キタ――(゜∀゜)――!!
たった50円増しのトッピングとして考えればかなりお得なメニューかと思う(^ー゚)b
普通の【つけ麺】よりボクは好みです(=^▽^=)
20060924010407

券売機の【辛味噌ラーメン 700円】の横に、少し曲がって紙が貼りつけてあるのに萌えました。
麺は他のメニュー同様、2種類から選べます。
20060924010420

平打ち麺は【ヒラウq=(゚д゚)men】ですよん!

2006.09.20 Wed


疲れてるわ飲み行くわで更新が滞っててゴメンナサイm(。_。)m

「さぁ!今日は書くぞぉ!!」

なぁんて意気込んでいるところに【バトン】なるものが(;゚д゚)
最初135さんのトコで見た時は他人事だったのに…とかげチャソから回ってきてしまった(゚o゚;)エーッ!!
恥部を晒すだけになりますがどうかみなさん、カラスを嫌いにならないでください。
今は心を入れ替えてますのでm(。_。)m
でわ参ります(^o^;)


【Q1. 酔うと基本的にどうなりますか?】

僕には【羽目を外すゾ】スイッチというのがあり、それを入れなければただ笑ってるだけの人です。
少し逃亡癖があります(爆)


【Q2. 酔っ払った時の、最大の失敗談は何ですか?】

憶えてません。
憶えてませんが、
起きたらトラバコの中で、
コッチも肋骨折れてるのに、
傷害で訴えられてた。
検察に書類送検され(゚o゚;)エーッ!!

失敗どころか、罪ですから(;_;)


【Q3. その時はどの位飲みましたか?】

判らない。
確かイタメシ屋でワイン中心でした。洋酒は悪酔いします。


【Q4. 最悪の二日酔いは

なるorならないのどっちかなんで、なったらいつも最悪でつ。
ASAHIとかKIRINとかのロゴ見ただけで逝けます。


【Q5. 酔っ払って迷惑を掛けた人にこの場で謝りましょう】

ゴメンナサイm(。_。)m
…でOKなワケが(・_・|


【Q6. 今、冷蔵庫に入っているお酒は?】

アッ!冷やしてねぇや。
いつも忘れて直前に冷やす怠け者でつ(^o^;)


【Q7. 好きな銘柄は?】

エビスの黒(b^ー゚)♪


【Q8. 最近、最後に飲んだお店は?】

神田のラーメソ屋さんで。
名前は忘れました(^o^;)
宮にぃ&三田のアンチャソと3人で健全に飲みやシた。


【Q9. よく飲む思い入れのあるお酒は?】

思い入れはありません。
TVに出た時に言いましたが、右を向いても左を見ても【発泡酒】しか見てません。
…大嫌いなのにorz


【Q10. バトンのジョッキを渡すヒト、5人は?】

参るなぁ(^o^;)

やっぱりまずは浅草開化楼のブロガー
4976kidことコイチャソ】と【めがね男ことユウジクソ】、

My mixiより
ちょーカワイイ(=^▽^=)素敵な子【ここあっこサン】、

そしてボクのblogのも一人の管理人【あやサン】、

ラーメソ関係は凪スタッフの【あーさん

ラーSNSは自然と繋がりそうなんで放置しときます(笑)
みなさまヨロシクねm(。_。)m

さぁ!blog更新せねば(b^ー゜)

2006.09.20 Wed


東名を【横浜青葉】で降り、先日走ったうろ覚えの道を辿ると、見覚えのある街並が見えてくる。
13:30過ぎ、目的のお店は反対車線の向こう側に見えた。
いつ見ても懐かしさを覚える、変わらぬ味のある外観、そして店前の行列ヽ(´ー`)ノ
20060920204303

「くじら軒 横濱本店」に。今回で3度目(^ー゚)b


車を駅寄りの駐車場にいれ、少し時間を潰してからゆっくりと歩いていった。
14:00を少し過ぎたところで店前に戻ると、まだ3~4人の外待ちがw(゚o゚)w
店内広いのに凄いなぁ(=^▽^=)

少し待って店内へ。
ゆっくりと時が流れている気がする。いつもそう思うヽ(´ー`)ノ
そして何よりも女性中心のホールに出られている店員さんの暖かい声掛け…癒されますヽ(´ー`)ノ
それはもちろん調理場の中からも(^ー゚)b
「麺に愛、スープに心」
食べる前にさえ、心に染みてきます。

先日、品川店で初めて【パーコー麺】を食べ、以来強烈にそそられていたのが【スタミナ麺】(=^▽^=)
その欲求を抑え込んで、【塩らーめん】をオーダーする。
今日は麺を味わいたい。

【塩らーめん 大盛り】
20060920204558

やっぱり、素晴らしいヽ(´ー`)ノ
これなんです。
細くても噛み締める喜びがあるんです。
実に素朴なんです。余分なものが混じりこんでる感じがしない。
だから時間の経過で、そりゃあ少しずつ雰囲気は変わってくるけど、
それさえ凄く自然でね…ヽ(´ー`)ノ輪郭も壊れないし、最後まで美味しかったなぁ。

細麺って難しい。
だからこそ、作り甲斐があります。
ボクも頑張らなくっちゃ(b^ー゚)


大好きな「くじら軒」のらーめん。
やっぱりここまで来て良かった。
ありがとう。また必ず来ます(^ー゚)b

この記憶が途切れない内に、今度は品川で【スタミナ麺】だな(b^ー゚)

2006.09.20 Wed


午前中から、開店前の「凪」にて打ち合わせ(^ー゚)b

普段から早朝6:00前後エーッ!(゚o゚;)にショッチュー電話で話しているので全然意識してなかったけど、
西尾さん、Hidekiさん、実はお久しぶりでしたね(^o^;)
20060920120910

写真は、すっかり【nagi-mind】に染まる3人のイケメソ(=^▽^=)
と言いながら1人…【六厘舎】Tシャツを着込んでいますが(゜o゜;)エーッ?!
気にしなぁい気にしない(笑)

営業前の試食もチャッカリ参加しちゃったボクですが、【凪つけめん】がいよいよ美味い!!

キタ――(゜∀゜)――よ!!マジで(b^ー゚)

【q=(゚д゚)men】がまぁた美味いし!(爆)


さてさて。
最後に耳寄りな告知を一つ(゜o゜)/

9/24(日)最後の「英喜屋」の営業に何と!w(゜o゜)w

【二郎インスパイアらーめん】が登場します!!

麺は【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)men】!!

より詳しい情報は【Hidekiさんのblog】にて(b^ー゚)♪


…どうすっか(^ー゚)
せっかくだから「英喜屋」オリジナル形状にしようかな…?(*´σー`)エヘヘー

2006.09.20 Wed


「宣伝費?はぁ?」

そんな枠の概念もない(爆)、下町のボロい製麺屋(゚o゚;)
浅草開化楼社員による第3のblogがSTARTします!てか、してます(゚o゚;)エーッ?!
準備の為一旦閉じてましたが、この度ラー系blogとして再スタートを切りました(^ー゚)b

若き実力派!工場の仕事をほとんどこなせるユウジクソのblogです(b^ー゚)♪
将来は確実に浅草開化楼の屋台骨を背負って立つ、浅草開化楼になくてはならない人間です。

カラスやコイチャソなんかの【怠け営業穀(ゴク)潰し社員】なんかとは格が違います(自爆)

ラーメソ中心の食べ歩きや、時には浅草開化楼工場内で巻き起こる珍事件(゚o゚;)エーッ
麺・皮類の製造秘話なども紹介してくれることでしょう(=^▽^=)

めがね男の探険記

ユウジクソ、頑張ってね!(^ー゚)b

穀潰しコイチャソの【kid4976ch】共々ヨロシクお願いしまつm(。_。)m

2006.09.19 Tue


【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)men】使用(b^ー゚)
20060919124816

「ぽっぽっ屋」秋の新味【新しおらーめん】本日より販売開始です!キタ――(゜∀゜)――!!
今日はボク休みなんですがヽ(´ー`)ノやっぱり気になって来ちゃいました(笑)

【新しおらーめん 750円】
20060919125121

ぜひぜひ麺を、噛み締めてやってください(b^ー゚)
小麦粉って、美味しいね(=^▽^=)
そして【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)men】に最高のマッチング(b^ー゚)
【海の塩らーめん】同様、自然な甘みを蓄えたオーストラリア産海塩使用の「ぽっぽっ屋」の塩スープが
優しく受けとめてくれていますヽ(´ー`)ノ

今のトコ、食券機は【海の塩らーめん】と兼用です。『新しおらーめんで』と伝えてね(b^ー゚)
20060919125120

※なお【新しおらーめん】は秋のレギュラーメニューです。売り切れは気にしなくて大丈夫(^ー゚)b

20060919124919

「らーめん ぽっぽっ屋」
中央区日本橋小伝馬町16-12 TEL03-3666-2151
【営業時間】11:00~14:30/17:30~21:00(土曜日は昼の部のみ)
【定休日】日祝日
20060919124859

2006.09.19 Tue


「裸の少年」のオンエア日、先週の土曜日に行ってきました。
錦糸町のTOHOシネマズ(全指定で快適!)で14:30の回で(b^ー゚)♪
20060919002950

終わって家に戻ったら17:30ジャスト。
アッ(;゚д゚)アレ?
ちょうど「裸の少年」の放送が終わった瞬間でしたけどナニカ?(゜o゜;)エーッ!!
いぇいぇ。ちゃんと予約してましたから(^ー゚)もぅ何回見たことか(*´σー`)エヘヘー

さてさて。

映画「UDON」。

面白かったですぅヽ(´ー`)ノ

いきなりですが。
えーっと…。「フィールド・オブ・ドリームス」に似てますかね!(笑)
ありえなそうで、充分ありえそうでもある、気持ちがあったかくなるお話です。
テーマは【ソウル・フード】ということになりますが、 大好きな映画「タンポポ」も被ってきたりしてヽ(´ー`)ノ

こうして見ると、どんな題材でもドラマ・映画になり得るんだなぁと。
日本にはこんな映画こそが、受け入れられる土壌があるのではないでしょうか。

もぅ、ハチャメチャだもんね!(=^▽^=)
幽霊(?)出まくりでしょう!(笑)
そしてその人(?)木場勝己さんですか…。もうね、あの笑顔だけで助演男優賞モンです。
思いっきり、泣かせてもらいましたヽ(´ー`)ノ

みんなに見て欲しい映画です(^ー゚)b


最後になりましたが、個人的には小西真奈美さんに尽きます。
登場シーンから、ガッチリハートを掴まれてしまいました(*^_^*)
あの子をモノにする男なんてのは…、

許しがたいな(゚д゚)、ペッ


あはは(=^▽^=)

2006.09.18 Mon


今朝、電話をくれた宮にぃが、

『TVのOA日は昼の部で終わりだったし、オマケに翌日から2連休だから!もぉ休まなきゃ良かったよ』

…今更言ってました(゚o゚;)エーッ!!

OA直後から、電話は鳴りっぱなしだったみたいですね(b^ー゚)♪


さぁ!いよいよ明日、9/19(火)から「ぽっぽっ屋」秋の新味(^ー゚)b

【新しおらーめん 750円】が販売開始となります!キタ――(゜∀゜)――!!


使用される麺は、カラスが命名した【みにくいアヒルの粉】!!
二郎kの代名詞・日清製粉の強力②等粉「オーション」をベースに国産小麦をブレンドした、
負死鳥カラスから佐野実さんへのメッセージ【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)men】。
【q=(゚д゚)men】(チーメン)のコンセプト通り、小麦粉とかんすいの組み合わせだけで作りました。

風味豊かなオーションが活きる新たな食感の麺を用いた、「ぽっぽっ屋」秋の新味(b^ー゚)♪

【新しおらーめん】を、ぜひヨロシクお願いします!(^ー゚)b

※なお【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)men】は、オーションの風味を活かしつつ、モチモチ感の強い食感が特徴です。
 オーション単体・二郎系特有のワシワシした食感が好きな方は、
 強烈に肩透かしを食らう恐れがありますので(爆)ご注意くださいよ(b^ー゚)
 女性の方には特にお薦めです(=^▽^=)

2006.09.17 Sun


(PCで御覧の方はカテゴリーでお笑いください)

とあるラーメソ店主に呼び出され、定休日のお店へ。
川崎・溝ノ口の新規営業を済まし、とっくに就業時間を過ぎてる中、
第三京浜をUターンして横浜経由の大回り。それを巻き返す暴走で高速オンリーで駆け付けてみれば、

『オマエ随分早いな!仕込み終わるまで30分待ってくれ。まさかこんなに早く来ると思わんから』

と、寝呆けマナコで言いやがる(;゚д゚)
結局は1時間待たされましたけどもナニカ?orz

ラー食に連れてってやるからどこか面白いトコ探せと言うが、
コチトラ家庭持ちは日曜の残り半日は家族サービスを強要されてんの!
あまつさえ1時間のビハインド食らってんのに、

『どっか遠いトコ連れてけや』

だって。もうね、ジャイアンですよ(゚д゚)、ペッ
これからは【ジャイやん】て呼ぼうか(爆)

必死に頭を巡らせる。
選択肢は2つ。近場or帰り道で適当に捨て去ることも考えて浅草までの何処か。
…んで塩が売りのトコだったら乗ってくるだろう(バカだから)(b^ー゚)

『どっか遠く行こうよぉ』

「えーい、うるさい!」

真っ先に浮かんだのが2店。近場の「ひるがお」と、帰り道の「大喜」だ(^ー゚)b
しかし、2店とも日曜定休なんだよ!(゜o゜;)

その時、ラーメソの神様が舞い降りたキタ――(゜∀゜)――!!
そ、そう言えば(^!^)

「馬場行こ!馬場」
隣町(゚∀゚)b
20060917191649

ということでやってまいりました。ちなみに、列の最後尾でうなだれてるのが【ジャイやん】でつ( ^∀^)
それにしても、わざと錆びを活かす素材で外看板造るたぁ、憎いね(^ー゚)b

初の「渡なべ」。
20060917165546

ちなみにちなみに、ジャイやんの苗字は「わた邊」ですけどナニカ?((((゜o゜;))))))

たまたま昨日、樹庵サンのblogで限定の【塩らーめん】をやるってのを見ていたボク(^ー゚)
まさに好機ってヤツですヽ(´ー`)ノ

14:38着で7~8人並んでるw(゜o゜)w凄いね!
…おっ!先頭にいるのはMRさんじゃないですか!
すぐ話すのはどーもタイミングが悪いので、この場は軽く会釈に留め、食べ終わられた後で暫し談笑。

『今回の限定は凄いですよ!!』

「マジすか?!(゜o゜;)」

ハードル上がっちった(笑)

ところでMRさんは10月から「凪」立川店のスタッフとしての参加が決まったとのことで(b^ー゚)
「頑張ってくださいね!」
笑顔で別れた。

そしていよいよ僕らの番が来る。
ボクは初食ながら限定の「塩らーめん」を。

「塩で良いんだよね?」

男はニヤリと笑って【らーめん(醤油)】のボタンを押した。

限定【塩らーめん】。
20060917165301

スープから一口、そしてもう一口飲んでみる。
うん、うん、うんヽ(´ー`)ノ
旨味の層が後から後から押し寄せてくる感じで美味い。確かに美味い(^ー゚)b

そして麺がストレートの気持ち平打ち形状なのだが、これは自家製なのかな?
パッツン系の麺…。そう!若干ボクの作った【インチキハカタメン】チックです(*´σー`)エヘヘー
後半はちょっとヘタレるけどね…気になる程じゃない。
オレは、悪くないと思った(b^ー゚)塩の麺はむつかしいよヽ(´ー`)ノ

かなり美味い塩らーめんだったことに間違いない。
ただ…しかしながら、今こうして少し時間空けて改めて思い返してみると、
印象は薄いかも。これは正直なトコです。

塩の甘みまでは、届いてこなかったなぁ…。
駄舌だもんでスイマセンm(。_。)m

その一方、隣の【らーめん】はめちゃめちゃツボでつ(=^▽^=)

キタ――(゜∀゜)――!!

【ジャイやん】なのに、先に摘ませてくれたよ(笑)
このテの低加水タイプの平打ち形状ってのは正直「またかよ」って感じで萎えるのだが、
力強いスープも当然乗ってきて、素直に美味いと思える麺だった。

…最初はねorz

塩らーめん完食後に改めて食べさせてもらうと、(゚o゚;)エーッ!!ってくらいに化けている。
麺自体の味?が立ってきてどうにも…(;゚д゚)スープとちぐはぐになる印象。
時間経つとダメですね。
でも念のため!
自分で全部食べたワケじゃないから!(^ー゜)
改めて食べてみたいと思います。このらーめんはヒキがあるねぃ(b^ー゚)♪

例えば、次回来た時の選択肢が前述の2つなら、ボクは間違いなく【らーめん】を頼むな。

それ考えると、【塩専門】を看板に掲げるラーメソ店って、並大抵じゃないんだね。
ね!ジャイやん(b^ー゚)♪

2006.09.17 Sun


只今10:59、六厘舎前。

(゜o゜;)エーッ!!
20060917110756

開店待ちの列、その数既に30人超キタ――(゜∀゜)――!!

凄ぇな、おぃ!!

横の登り坂をどんどん人が上がってきてますw(゚o゚)w

コリャ開店時には一体…?((((;゚д゚))))))


アッシは尻尾巻いて逃げます(b^ー゚)

2006.09.16 Sat


「裸の少年」のOAを見て、珍しく嫁サンまでもがラーメソモードになった。
というワケで今日の晩飯は全会一致でラーメソ(=^▽^=)
浅草に繰り出した。

…つっても浅草の町に選択肢の何と少ないこと!orz
お客さまと【松本印】くらいしか浮かんでこないボクの意見は当然受け入れてもらえない(++)
三戒(目)は成らず素通り(゜o゜;)そして流されるままにやってきたのは…、
20060916204656

「つけ麺家 利平」
開化楼に入ってから、まだ間もない頃に1度だけ来た記憶がある。
その時の印象は悪くなかった(^ー゜)b
まだ一生懸命ラーメソ食べてない頃だったが、普通に美味かったような?
「やすべえ」系列のお店で、近場だと両国に「ごんろく」てのがある。
両店とも実にお客の入りが良いw(゜o゜)w浅草ってのは決して商売が楽なところじゃないから、
完璧に「勝ち組」って言って良いだろう。それだけお客の支持を得てるってこと。
20060916204703

「辛味つけ麺(中盛り)」を。
前回の「甘酸っぱかった」印象に、クチコミで際立つ【甘さ】への対抗案でつ(*´σー`)エヘヘー

まず麺。
20060916204657

アリャ?(゜o゜;)エーッ!!こんな麺だったけ?
オレの記憶もいい加減なモンだな。前はもっと加水低めの印象だったんだけど…(^o^;)
14番くらいのストレート。小麦の風味をしっかり感じさせる、食感も良い麺です(b^ー゜)

が(;゜д゜)

つけ汁に全く絡まないんだわ。麺の風味まで飛んじゃうくらいに。
イヤイヤ風味が飛ぶ筈はないワケで、違うモンが押し寄せてくるんですね。

【甘み】でつ。
甘くてやっぱり酸っぱくて、辛味の主体が【ラー油】だから、なんだろう…、
メチャメチャ中華料理チック!みたいな(^o^;)
甘酢あんかけぇとか、エビチリィみたいのに味が支配されちゃってる感じだわ。

スープ割りしても、やっぱりまだまだ(゜д゜)アマーイ

でも、お客さんは入ってます。どんどん来ますw(゜o゜)w
やっぱり「勝ち組」です。

ボクは負け組で良いや(^o^;)

2006.09.16 Sat


このblog上で、偉そうに【公開挑戦状】なんてブチ上げたこともあったけど、
ただ単純に、純粋に、佐野実さんに自分の作った麺を食べてもらいたかった。

その夢が、この度叶いましたヽ(´ー`)ノ

日本橋小伝馬町「らーめん ぽっぽっ屋」の【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)men】を使った秋の新作らーめん、

そして【鎖国麺】w(゚o゚)w
そう、ついに「六厘舎」のつけめんが、テレビに初登場します!キタ――(゜∀゜)――!!

ついに今夕です!!
9月16日(土)テレビ朝日「裸の少年」(17:00~17:30) 『佐野実の俺が気になるラーメン PART8』


是非とも御覧になってください!(^ー゚)b

佐野実 VS 三田遼生の睨み合いを見逃すな!!

2006.09.15 Fri


昨夜【も】電話が鳴った。

『おい、明日マンボウさん来るぞ。1時だ。来るよな?マサカ来ないとは¢×£(`д』

少々強引ながらも、そんなjunZiの粋な計らいで、半年振りにマンボウさんに会えたヽ(´ー`)ノ

午前中に危険を察知してJに電話、連休前の製造過多で麺切りのキリが付かず、
あろうことかの13時会社出発だったが(;゚д゚)予定通り来られたマンボウさんは、
ボクが着くまでの間に次の用事を前倒しで済ませて戻ってきてくれた(=^▽^=)
感激の再会で、カラスは素顔のまんま(゚o゚;)junZiも交えて3人で記念撮影!
マンボウさんのblogでUPされるはずでつ)

余りにも嬉しすぎて、今日は湿っぽい話は皆無だった。
20060915223812

お互い昼間っから飲んじゃったしね(^o^;)

空きっ腹で飲んですっかり酔っ払ったトコでヽ(´ー`)ノボクだけ(マンボウさんは昼に2杯完食済)、
【鶏魚介つけ】を。
20060915223421

初めて食ったがヤバい。これ、美味いゾ――(゜∀゜)――!!

【鶏白濁そば】にはオレ的に不要と思われる揚げ葱のアクセントがつけにはビッタリはまってる(゚∀゚)b
甘辛酸に頼らないアタリだけが強めの、タブルスープ直球のつけ汁だから、
ボク的にはこの【ヒラウq=(゚д゚)men】でバッチリだと思います(b^ー゚)
20060915223510

つか、美味いじゃん(=^▽^=)

でね!
見てくださいよ、この割りスープを。
20060915223512

w(゜o゜)wでしょ?
鶏白濁のスープってそう、こんなにも黄金色なんです。
これに揚げ葱で別色入れちゃうのって…勿体なくないかい?マァサァキィ(゜o゜)/(笑)

スープ割り、最高に美味いな!(b^ー゚)♪

楽しい時間は瞬く間に過ぎて、次の予定が迫られたマンボウさんは先に帰られることに(;_;)
2人笑顔で見送った。

既に1時間の僅かなアイドルタイムに入り、誰もいない、
4杯目の残りピールだけが待つ客席にボクが戻った瞬間、
junZiの態度が豹変する。

『オ・マ・エの出禁は解けてないんだよ!トットコ帰れ』

渋々1000円を差し出し【鶏魚介つけ】の850円を支払い、150円の釣りを貰って逃走した。


そして…。
この文の終わりが見えかけたたった今(22:14)、ケータイに着信が(;゚д゚)

『コラ!お前生ピール代払ってねーダロ!!』

「は?オレ頼んでねーもん」

『ナニコラ×¢£§×〆(`Д´)』

今から来ヤガレだそうでつ((((;゚д゚))))))

2006.09.14 Thu


「きょーこそガッツリ食べるぞぉ!!」

意気込んで小伝馬町に行くたびに僕を違う食事へと誘う(゜o゜;)エーッ!!宮にぃが、
久々にらーめんを作ってくれました。
20060915190431

ぽっぽっ屋の【マカナイ坦々麺】!!キタ――(゜∀゜)――!!

ひょっとしたらこんな【秋味】が、近々登場するかも?(=^▽^=)

後には、コラマタ美味そうな【オーションやきそば】が控えてるんだとか?!w(゚o゚)w
楽しみだっ!

しかしまずはその前に!!
【ミニクイアヒルノq=(゚д゚)men】使用のぽっぽっ屋の新味が、
連休明けの9/19(火)より販売開始となります。
その全貌が明日のTVで明らかに!!
絶対見てね(b^ー゚)♪


9月16日(土)テレビ朝日「裸の少年」(17:00~17:30) 『佐野実の俺が気になるラーメン PART8』

2006.09.13 Wed


ようやく来れたヽ(´ー`)ノ
20060913225913

二度目の八潮「がいこつ軒」。

ずっと気になってた。
3ヵ月前、常連さんからこのblogを通じて僕宛てにメッセージももらってて。

奥様が身体を壊されたと聞き、居ても立ってもいられなかったんだ、マジで。

それからこの3ヵ月、そして今も、「がいこつ軒」は営業時間とメニューを変更して、
マスターと「がいこつ軒」を愛する人々の支えとお手伝いで営業を続けてる。

オレの自由の利かない夜の営業というのが枷となり、ホント、すっかり遅くなってしまったけど、
先日ようやくマスターと電話連絡が取れヽ(´ー`)ノ早い時間から仕込みで店に居られるのが分かって、

今日、飛んでった。
20060913230107

オレもマスターを励ましたかった。

一度は店を閉めることまで考えたというマスターが、

「も一度ラーメン一本で頑張ってやるぞって」

言ってたヽ(´ー`)ノ

これは今、マスターの周りにいるみなさん、貴方達の愛の力です。
ありがとう。

僕も目一杯応援します。
そして祈ります。

このblogを読んでくださってるみなさん、是非この愛に溢れたお店を応援してあげてください。
貴方の力を、あげてください。
きっとその力以上に幸せな気持ちにさせてくれる、
「がいこつ軒」は、そんなお店です。

使用麺は、負死鳥カラス伝家の宝刀(b^ー゚)「がいこつ軒」オリジナル形状の!
【q=(゚д゚)men】だぁ!キタ――(゜∀゜)――!!

今日もホントは何より、マスターの作る一杯のラーメンが食べたかったけど、
その思いは今日一緒に付き合ってもらったコイチャソに託します(^ー゚)b
そして僕も、またいつか必ず!(=^▽^=)
サプライズ好きなので、今度は前触れ無しにいきなり行きますからね(b^ー゚)

さて。
PCで御覧の方はもうお気付きかもしれませんが、
この度「がいこつ軒」の公式HPが開設(リニューアル)されました。
LINKに入れてあります。是非御覧になってくださいね(^ー゚)b
ケータイで御覧の方はこちらから→【がいこつ軒公式HP
お店の住所・営業時間などの情報は、この公式HPを参考にしてくださいm(。_。)m

2006.09.13 Wed


この前の日曜日、次男坊のやってる合唱団のコンサートを東上野のホールに観に行った帰り道、
稲荷町に向かう清洲橋通り沿いに、間もなく開店って感じの新店のラーメン屋を見っけた(゜o゜)/

黄色い看板…★ボリューム満点!!のコピー…ジロkかぁ?!…って。

それが昨日、会社で取ってる新聞の折り込みに【本日開店】のチラシが入ってて少々噂に。
開化楼イチの大食い【ジロリアソ田中】が早速昨日の昼休み、開店初日に行ってきたらしい。
今朝の出勤後にその様子を聞くと、

『混んデルよ!二郎ダヨ!ていうか、あの人○○ダヨ!間違いないヨ!!』

「マジかよ?!」

〇〇と聞いて、自分で確かめたくなり行ってきた。

あ゛(゜o゜;)!!ホントだ。

どぅしてるかなぁ?と思ってた。
不思議と惹きのある人でね…。

前の店じゃ義理もしがらみも何もなく、たまに食いに行って話すくらいの仲だった。
…からか?!
まぁたオレとこから近い場所で店やって、違うトコから麺仕入れやがって(゚д゚)、ペッ

あはは(笑)

でもとにかくまた元気に調理場に立つ姿を見れて良かったよヽ(´ー`)ノ
今はただ純粋に、心からこの新たなスタートを祝いたい。
おめでとう!(=^▽^=)

決して高立地とは言えないこの場所で、オープン2日目とはいえ大盛況じゃん!(b^ー゚)
暫らく店内待ちの人になり、席についた。
…とw(゜o゜)w!オレに気付いた。
すかさず「普通で良いから!」と言った野菜が特盛りになる(゜o゜;)エーッ!!
小ラーメソ野菜マシマシ。
20060913192134

基本コールは野菜のみ。提供時に【大盛り】【特盛り】まで聞いてくれる。
カラメや脂マシは無理ない程度に対応してくれるんじゃないかな?
卓上にはもちろん!刻みのニソニクが置いてありまつ(^ー゚)b

さて。
麺はモロ地元、同じ町会と思われる「林家製麺」の特製麺を使用(^ー゚)b
見た感じも食感もオーションぽいが、少し様子が違う気がしないでもないなぁ…。
ちなみに、デフォのままでかなり硬めで上がってきます(^ー゚)
茹で上がるとツルツル感が強めでいまいち絡み悪いのがザンネン。
でも、形状は12番あるかも?のストレートで非常に存在感ある麺です(^ー゚)b

肉も良く煮込まれてる感じで柔らかくて(゚д゚)ウマー
荒削りな感じが、らしくて良いや!(b^ー゚)♪

店員さんの数も多いし、接客応対も良いです(=^▽^=)
ぜひぜひ行ってあげてください。

調理担当の、背は高くなく(爆)ちょいコワモテ(笑)の味のあるイケメソがカラスの顔見知りです。

「カラスのblog見てきたよ~」

ぜひ声掛けてみてください(b^ー゚)♪
非常にシャイですから、恐い顔して照れ笑いする筈です。
20060913161529

「ラーメン 麺徳」
台東区東上野5-24-11 TEL 03-3843-8809
【営業時間】11:00~14:30/17:00~21:00 (土曜)11:00~14:30
【定休日】日・祝日

2006.09.11 Mon


今となってはもう随分前に感じる、松葉杖突いて出掛けた2/27の「頑者」詣でヽ(´ー`)ノ
今日は久々にその時の面子で集合し、此処に行ってきた。
20060912202218

8/24に新味でのスタートを切って19日目の、鴻巣「次念序」!(=^▽^=)

13:39到着、見ればどぅだい!
20060912202203

広い店内は満席で外待ちまで出来ているよ!キタ――(゜∀゜)――!!

しばし外待ちの列に加わり入店。店内広いので、回転は良いです(^ー゚)b
席について調理場に目を向けると、佑太と目が合った。
相変わらず照れ臭そうな伏し目がちの笑顔が、輝いてるヽ(´ー`)ノ

さて。
【中華そば】の評判がすこぶる良いのは百も承知!
でも、今日は何より【佑太の麺】を味わいたい。
迷わずに【辛つけ】を。
ハイハイ、結局【hot コイツ hot】です(^o^;)
そして、ふと気付けば4人の面子が全て【つけめん】系を頼んでる(笑)
ここでやはり【中華そば】への未練如何ともし難く、1杯だけ頼んでみんなで分け合うことにした。

オレの【辛つけ】が運ばれる。
20060912202214

写真より何より、とにかく麺である。
一本つまんで、口に放り込んだ。

うん、

うん、うん!(=^▽^=)

前回、新麺導入直後に居ても立ってもいられずに駆け付けた時の不安を、
あの時少し話しただけだった佑太が、綺麗に吹き飛ばしていたヽ(´ー`)ノ

美味い!(b^ー゚)

そしてこのblogにTBを寄せてくれた方や、らーナビのクチコミなどで皆さんが表現されていた、
【飛び跳ねるような食感】や【活きが良い】のを実感するw(゜o゜)w
面白いなぁ、この麺(^ー゚)b
でもまぁブッチャケ、僕の舌には昆布の味までは届かないんですけどね(゜o゜;)エーッ?!(自爆)

つけ汁に関して語るとまた長くなるので(^o^;)サックリ言うが、より独自性が出て良いと思う!(b^ー゚)
オレはこの味、大好きだな(=^▽^=)
きっとこれからもっともっと洗練されていくのでしょう(^ー゚)


評判の【中華そば】に関してはもう、言うことないよ!
20060912202210

同行の【発明将軍パクリ☆店主】の感動たるや、半端なかったぜ!キタ――(゜∀゜)――!!
麺も無理させてないから(^ー゚)ね、素晴らしい出来だと思った。


若干22歳の高橋佑太の目まぐるしいまでの成長が気持ち良い。
そうそう!(=^▽^=)
「次念序」の店内には、お客さまが来られる時帰られる時に、聞き慣れぬ甲高い男性の声が響いてた。
「あれ?もう1人奥に男性店員居るのかな?」
ソリャ挨拶せねばと思わず裏に回ってみたが誰も居なくて(゜o゜;)エーッ!!
席に戻ってから良く良く見てたら佑太なんだよね(笑)
…なんか感動しちゃいましたヽ(´ー`)ノ


最後になったけど…。

【佑太へ】
悪い意味で麺がザラザラしてるとかさ、色んな意見があるだろう。
でも麺肌をもっと滑らかに、より美しくさせるなんてコトはさ、ブッチャケ造作もないんだ(^ー゚)b
ゆっくりゆっくり、積み上げていこう!
君がいま打ってる麺はさ、素晴らしいよヽ(´ー`)ノ
オレはそう思う(^ー゚)b
三流の麺職人が言ったところで説得力ないかも知れないけどさ(笑)
行き詰まったらいつでも連絡してくれよね。
オレは待ってるから。
頑張れ、佑太。
また、笑顔で会おう。

美味しかったよ!ごちそうさま!!

2006.09.09 Sat


久々の休みキタ――(゜∀゜)――!!

…なのに結局いつもと同じ時間に起きて、子供の野球の朝練に付き合わされましたorz
おまけに、こんな時に限って引継ぎ事項山積で(゜o゜;)電話で説明するのも面倒だから
練習を20分ほど途中抜けして結局会社にも顔出ししてますがナニカ?orz
地元の強み(弱み?)です(;゚д゚)

朝練は9時にヤットコ終了ヽ(´ー`)ノ
動くと腹空くよねぇ~。

こんなに早い時間からやってるラーメン屋さんが浅草にはあります(^ー゚)b

ひさご通りの六区通り側の出口にある「めん〇」(メンマル)。
290円ラーメンのお店です。
20060912154239

表に出された小汚いテーブル席(笑)
こんなシチュエーション、父子3人で食べるラーメンてのも悪くないなぁ(=^▽^=)

食べ終われば唇の周りは確かにベッタベタしてます。
…それがナニカ?(笑)
スープの最後の一滴まで、ホントに美味しいラーメンでした(b^ー゚)♪

『お父さぁん、またあのラーメン食べに連れてってくれる?』
20060912154259

子供の満足は、何物にも替えがたいですヽ(´ー`)ノ

2006.09.09 Sat


毎日、午前中工場に入って麺切りをしていると…、

それはもう、

尋常でない程の数の


クシャミが(゚д゚)、エーシッ!


ひょっとしてオレってば、

製麺屋のクセして、

小麦粉アレルギー?(゚o゚;)エーッ!!
20060912002210

まるでウルトラマンが飛び立つ時の声みたいです(=^▽^=)
Skin:Babyish