FC2ブログ

不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2006.07.11 Tue


スイマセン...【二代目】デシタ(^o^;)
20060712182134

という(?)コトで、定休日のニボッチとコイチャンを引っ張って、2回目となる、
「めん徳 二代目 つじ田 神田御茶ノ水店」に。

ところで、「麺家 はっかい」が出来てからというもの、見たくなくても目に入るほどに近いから、
気になって仕方ない。
頑張ってるのに苦戦してる感じなんだよ(;o;)頼むからみんな応援してやってくれp(^д^)q

さて、そんなでもう一度本家の味を食べてみたくなったのだ。
どうせだから今日は【二段式辛つけ】でもと思ったら、直前で売り切れたorz
決して狭くはない店内だが、僕らの前にも外待ち6~7人だもんなぁw(゜o゜)wスゲェ!
【二段式辛つけ】一回は食わないとねd('-^*)

というコトで、前回同様【つけめん 大盛】を。
20060712182410

今回は『カラス我流』で自由に食べた(゚∀゚)b

やっぱ美味いねぇ(*´∇`*)今日はちょいとショッパ目だったがやっぱり美味いよ。
けど、ぶっちゃけ麺は【八戒】のがイケテルよね☆-('-^*)味はしないが(笑)イケテルよ。
こっち(つじ田)はまぁ、つけ汁との相性は食べ進めるにつれ相当に良いと感じるんだが、
如何せん、最低でも形状はいじくった方が良いんじゃないか?
そんなに作業性とか効率とかって大事かな?美味いモンならみんな待つでしょ?
勿体ねぇよ!

…これが、正直な感想です。生意気言わせてもらうけど、ね。

ところで、僕が行った時は2回とも辻田店主は接客を中心に一生懸命動かれていましたが、
コレはいつもなんですか?
僕は。
【どうせ現場に出られるなら、ピーク時だけでも調理場に立って欲しい】派のお客なんですが。
腕利きと呼ばれる、辻田さんのらーめんを食べてみたいっす。
この、実に安定したスープは本当に凄いと思うから。

ふとメニューを見やれば、
『更なる味の探求の為、日曜日はお休みさせて頂きます』
の、デジャヴなメッセージ。
そう言えば、初めて来たのは日曜の工場が終わった後だったっけ。

(*´σー`)エヘヘー

普通に【定休日】で良いじゃん!☆-('-^*)

…そんなコト思ったのも、また事実。


今度は「らーめん まとい」に来なくちゃな!o(^-^)o
三谷店主にご挨拶だけして、小川町を後にした。
そろそろ仕掛けていきますか…!☆-('-^*)


夜は家族でリーズナブルに、国際通りの「松屋」でディナー(*´σー`)
帰り道に、「麺家 はっかい」…。
おっ!(゚∀゚)b
ちょうどお客さんが2人出て来るのが見える。
店前を通り掛かった時に中を覗くと、更にテーブル席にも2人のお客さんが見えた。

…と、その時!
愛想の良い店員から、笑顔で『どーぞどーぞ!!』と招かれた。
彼もまたポッチャリで(笑)どうやら【八戒】の弟だと思われる。
「(いや。また来ますよ)」
みたいな仕草で返して来たのだが、
ハテ?…(゜o゜)アイツどっかで見たような…。

家に着き、やっと思い出した!!

アイツ!!
いっとき『ぽっぽっ屋』でバイトしてた〇ブじゃねーか?!
聞くトコロによると、兄八戒も浅草開化楼のお得意様での修業経歴もあるとか?!

全く、お前等って奴は!(笑)

オレが何か、悪いコトしたわけ?ゴ━(#゜Д゜)━ルァ!!(爆)

まぁ良い!頑張れ頑張れ!!p(^д^)q

弟八戒!!
オレに投げ掛けた君の笑顔は、100点満点だったから☆-('-^*)

信じた道を突き進め!!お客は必ず付いてくる(゚∀゚)b

でも…。
丼とレンゲは変えた方が良いよ(爆)
それに、【らーめん】の麺もね☆-('-^*)
スポンサーサイト

2006.07.11 Tue


たまたま開いた、某サイトの記事を見て、目が点になった(・・;)

【九段下の有明が7/10(月)よりリニューアルオープン予定】

( ̄□ ̄;)!!
…それって、あ…明日ですか?オレ、ナンモキイテネェッス...orz

早朝、多少ショックで打ち拉がれながらあの男に、

「まさかヤラレちゃった?オレ、ヤラレちゃったんですか…?」

とメールして工場に入った。
作業が一段落ついたところで携帯をチェックすると、ミツノブからの不在着信キタ――(゜∀゜)――!!
すぐに折り返す。

「あ、どーもどーも。…で?」

『で?って何の話だよ』

「(赫々然々)…で、九段がリニューアルオープンて…orz」

『んなワケねぇだろよ。こっちに誰も修業に来てないモン、どーやって店開けんだよ!』

だ、だよねぇヽ(´ー`)ノ
ミツノブ&カラスの間柄で、そんな飛んだ話があるわきゃない!
思えば門仲の【軍鶏水炊きらーめん】再開初日に必ず顔を出すと言っときながら、
連絡もせずにバックれて以来(^o^;)ミツノブには連絡もしていなかった僕(;゚Д゚)

「じゃあ明日行っていいすか?」

『おぉ、良いよ』

ということになり、幻の「らーめん有明」再オープン初日、僕は門前仲町の「鳥料理 有明」に。
一応【4976kid】コイチャンには、九段の店の様子を見に行ってもらうように頼んでおいた。
さて。
20060711170608

入口の引き戸を静かに開けると(・_・|久々のあのふてぶてしい顔が、一瞬だけ綻んで待っていた。

『おーこっち来いよ』

ミツノブの真横のカウンター席に座る。昼のランチはカウンターのみの解放だが、
客層は近くのサラリーマンの人が殆どだったなぁ。
ラーメン好きの人達にはまだ、門前仲町の「鳥料理 有明」がまだそれほど浸透してないのかな?
アララ勿体ない。
駅からも木場時代より近いし、立地も駅前の赤札堂の真裏だから!分かり易いっすよ(゚∀゚)b
今は決してハードルの高い【限定50食】ではないよd('-^*)
是非行ってみてください!!

さぁさ久々の!
20060711170323

【軍鶏水炊きらーめん】キタ――(゜∀゜)――!!

やっぱコレだよなぁ(*´∇`*)
相変わらずミツノブの【茹での妙】も冴えて、ホントにこの麺は合っているなぁ。
タイプ的には高田馬場の「俺の空」と同じ、加水の高い細麺を硬く茹でて食わてるわけだが、
両店とも麺が生きてるんだよね☆-('-^*)

たっぷり目に盛られた洗い飯まで、大満足でいただいたヽ(´ー`)ノ

暫らく振りだったが、やっぱり人の付き合いは会ってこそだと思った。
あらぬ心配も、稀有に終わった。
やっぱりたまには会わなきゃねd('-^*)

「その為にも、浅草開化楼の麺を使った新作も考えてもらわねぇと!」

最後に憎まれ口でミツノブにプレッシャーを掛け、ニコニコと外へ出た。
雲に隠れた太陽だったが、眩しかった。
有明で食べた後はいつもこうである。
きっと落ち着いた空間に居た感覚のギャップが、そうさせるんだね☆-('-^*)

有明の【軍鶏水炊きらーめん】、やっぱり美味いです!
是非行ってみてねd('-^*)
『カラスblog見てきたよー』
で、もれなくミツノブの激レアな歪み笑顔が見れます(笑)


「鳥料理 有明」
江東区富岡1-14-19(赤札堂の真裏) TEL 03-3641-4222
【軍鶏水炊きらーめん】昼限定(50食)
【営業日】月・火・木・金(祝祭日を除く) 11:30~13:00(50食に達し次第終了)



さて。
意気揚揚と車に向かいながら、そう言えば…と思い、コイチャンに電話を掛けた。LuLuLu...

「(大声で)いやー悪かったねぇコイチャン!無駄足踏ませちゃって」

「あっ…後で掛け直すから(小声で)」

「(聞いてない)やっぱやってなかったでしょお!悪かったねぇ!!」

「……………今、有明さんで食ってますから。切るよ!ガチャ」

な、何だってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇー?!w(゜o゜)w

気になる続き(^o^;)は、コイチャンのblog【kid4976ch】で。
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。