不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。
タイトル: ◆スポンサーサイト
[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2006.05.31 Wed


はるばる鶴見にやってきた。
20060531234524

そして、本当に来て良かったヽ(´ー`)ノ
凄くいい店を見っけた!キタ――(゜∀゜)――!!


典型的なB型の性格ゆえ…?
オレはその日の気分で動く。
メモはしない。頭に入れる。しかし、すぐ忘れるorz
お客さまとの約束が立て続けに入ると、一体いつがいつなんだか?(゜o゜;)
忘れてしまうこと、ダブルブックもたまにある。僕は、そぅいぅ情けない人間なんです。
しかし大概そのテの犠牲になるのは、ごく近しい人なんだよね、【宮にぃ】とか…(爆)
まぁ都内に居りゃあ、実際何とかなるものだし…ね(^o^;)


ずぅーっと心の隅に掛かっていた店だった。
ご主人はたまぁーに電話をくれる。物腰のとても柔らかぁい、初老の感じの声の人。
開化楼のお客さまの処に食べに行っては、麺についての相談などで電話が掛かってくる。
(誠に失礼ながら)歳食ってんのに、熱心な人だなぁ…という印象で。
「1回お会いしなきゃですね」
そぅ言っていた。
実際、GW前に行きます…なんていう約束さえしていたのだ。
『お願いします。…でもウチなんか遠いし、大した数も取ってないから良いですよ、無理しないで』
どこかでその言葉に甘えていたのかな…、結局今日になってしまった。
麺切りの最中、フッと思い出した。
この店が何より気持ちに引っ掛かる、ポイントが一つあるのだ。
20060601000125

それは、一度も会わずして宅配便での取り引きが始まって暫く経った頃…、
【らーナビ】の山本達人が行かれたことに驚き、気になってネットで検索した日に遡る。
とあるラーメン食べ歩き系のHPに、こんな感じの記述を見つけたのだ。

【麺は浅草開化楼のを使ってるらしい。麺箱等はないが、外壁にそれらしいことが書いてあった…】
20060601000129

と。
あぁ、ここのご主人は浅草開化楼の麺に愛情を持ってくれているんだなぁヽ(´ー`)ノ
この店に、いつか麺箱と【浅草開化楼特製麺】の木札を届けてあげなくちゃ!
そう思ってた。

結局、こんな遅くなってしまったけど。
麺切りに一段落付いたところで事務所に飛び込み、開店ギリギリ前なのを確認して電話した。

「今日行きます!行っても良いですか?本当に、お待たせしました!!」

ご主人は快く『お待ちしてます、ありがとうございます』と言ってくれた。
きっとこぅいぅ、巡り合わせだったんだと思う。

『今日は珍しく…』
と言う、13:30過ぎにして複数のお客さまがカウンター越しに見えるd('-^*)厨房の裏口でお会いした
ご主人は、電話で想像していたよりもずっと凛々しい、それでいてイメージ通りの柔らかい人だった。

早速、看板の【とろとろ肉そば】を戴いた。
麺は、開化楼オーションだ!!(゚∀゚)b
そしてメニューを御覧頂こう!
20060531234831

そう、実に二郎ライクなのだ!!w(゜o゜)w
しかし、コレが食べると全く違うのだ!
面白いよ!コレ!!
20060531234822

何よりも、独自性がある!麺よりも高いorzという、自慢の【とろとろ肉】が実に香ばしくて美味い!!
スープもスッキリしていつつ適度な脂感もあって美味い!
ニンニクが効くとアレっぽくもありながら(゚∀゚)b思わず飲み干してしまった。美味いよ!!

壁には随所に『お客さまにとにかく美味しいものを提供したい』と言う、ご主人の気持ちの表れ、
【一期一会】
という言葉が書かれている。
マシマシもいける茹で野菜d('-^*)も熱々で、キャベツの割合が高いのがまた良い(゚∀゚)b
オレはもぅ、大絶賛するよ!

アラを探せばキリはないだろう、三ツ星が付くようなラーメンでも決してないだろう。

けれど。
この【とろとろ肉そば】は、最高に美味い!!

何より、ハートが籠もっているもの。

今日は本当に良い日だった。
「てんか」に浅草開化楼の麺箱を、【浅草開化楼特製麺】の木札を届けられて、本当に良かった。
ご主人の和智さんに出会えて、本当に良かった。

確かに今は暇な店かもしれません…。
でも僕は、心から応援しますよ!
やっぱり人間です。
ハートなんです。

是非みなさんも一度、行ってみてください。
そして良かったら、
「カラスのblog見ましたよ!」
って、言ってあげてください。
ご主人和智さんが、きっと素敵な笑顔を見せてくれると思います。
和智さんが調理師免許を取ったのは、僕が生まれる一年前の、昭和44年。

58歳、まだまだです!
一緒に、頑張りましょうねp(^д^)q
これからもヨロシクお願いします。
僕はいつでも、駆け付けますよ!

浅草開化楼 カラスよりd('-^*)


とろとろ肉そば「てんか」
横浜市鶴見区鶴見中央2-9-17 TEL 045-502-1099
【営業時間】11:30~14:30/18:00~21:00
 【定休日】毎週火曜日
スポンサーサイト

2006.05.30 Tue


…僕にも良く分かりませんorz
20060530090918

今日の粉は単体。ブレンドなしの直球勝負!(゚∀゚)b
明日(5/31)納品分ですね…。

つまり「麺酒場 凪」のプレプレ。
細麺に関して言えば、今日と明日は全くの別物ってワケです。
面白くなぃ?
どーせやるなら、ねぇ♪(*゜▽゜*)エヘー

さぁ、どっちだ?!

2006.05.29 Mon


再度大胆な変更を施してみた。
20060529082436

言うなれば『q=(゚д゚)ちぃ麺』ベースの【東京発九州麺】だ b=(`д´)コンナローッ!!

2006.05.26 Fri


「浅草開化楼の麺でつけめんを作りたい」

そんな嬉しいメールを戴いた(*´∇`*)
旧知の仲のHさんYさんからご推薦頂いたとのことで☆-('-^*)Thanks!

そのお店に行ったことはないけれど、店名はもちろん、ご店主の顔まで何となく知っていた(笑)

ご店主はご自分のことを【アルジ】と言い、写真で見る限りは、体育会系で武骨なイメージw(゜o゜)w
更に店名が【山嵐】ですから(^o^;)
相当ドスの効いた感じを想像して電話したところ…、

「あーはいはいはいはいはい、どもどもどもどもー」

ヽ(´ー`)ノ一気に打ち解けてしまった。
何とも粋で古めかしい、隠れ家っぽい店構えd('-^*)そして思わぬギャップのアルジのハイテンションで
妙に和む店…。ピークを少し過ぎながらも満席の賑わいであるw(゜o゜)w

そんな六本木の、路地裏【人情】系「らぁめん山嵐」で、

6月からの新メニュー【スーラーつけめん】の試作品をご馳走になった。
20060528110617

これ、美味い!(゚д゚)ウマー
現在の中細麺で頂いたのだが、この麺自体にも旨味があって充分イケます。
あの…このまんまで良いのじゃ?(^o^;)
強いて言うなら、太さと食感の違いが欲しいのかなぁ…。
何せアルジ渾身の作ということですから(゚∀゚)b僕なんかで力になれるならd('-^*)

『今の麺屋さんとは開店以来のお付き合いなんで、つけめんの麺だけってお願いなんですが…』

何よりそんな、信頼関係ありきです。
ガッテン承知!(゚∀゚)bよろこんでp(^д^)q

更にホワイトペッパーを死ぬほど掛けまくる程のスーラータン好きの僕にも、納得の一杯でした。
ところで僕の勝手なイメージかもしれないんですが、スーラータンって一般的に豆腐入ってます?
僕、豆腐が好きなんですよぉ(*´∇`*)豆腐の入ったつけめんなんて、どんなんだろう…。
って、崩れちゃうんでしょうがorz
しかしながら、スープ割りがまた楽しみですよねd('-^*)

好きだなぁ、スーラータン。英語では【HOT SOUR SOUP】って言うんだっけ?
だから、漢字で書くときはそのまんま【酸辣湯】って書くんだよね。

…んで良く見たら、【山嵐】のスーラータンはメニュー上【『酢』辣湯】になってるんだよね。
狙いなのか?!
はたまた、実は書き間違いなのか?!

…それはアルジのみ知るところぉ♪(笑)

美容と健康に良くて(゚д゚)ウマーな「らぁめん山嵐」の【酢辣つけめん】、
6月からの新メニューです(゚∀゚)b



「らぁめん山嵐」

港区六本木3-3-6 TEL 03-3589-0890
営業時間 平日11~24時(日祝定休)
DATE: 13:35 trackback [1] 

2006.05.25 Thu


ラーメン王 石神秀幸さんにお会いしました。
20060525172413

これもまた、縁ですね☆-('-^*)

石神さんは、僕にとっても特別な存在の人です。
六厘舎新麺のメッセージもちゃんとお伝えしました。

ところで、今日は一体何があったのでしょう?

種明かしは、6/20(火)発売の「TOKYO1週間」で。
20060528110926

◆リンクに、石神秀幸 excite公式ブログを追加しました。

2006.05.25 Thu

タイトル: ◆続【カラス作戦】
[製麺]

また練ってます。
20060525092108

別配合だ!コンニャロー!!b=(`д´)

2006.05.24 Wed


行ってきました。
20060525014511

今日が初対面の2人です。
2Fの自室からやっと降りて来た奥村さんが、三田のあんちゃんを見るなり抱きつきました。
みんなで泣きました。
20060525014513

リビングの床に座った奥村さんは、一昨日よりも明らかに具合が悪そうでした。
心配になります。
食欲もあまり無いと聞いていたし、大好きなつけめんでも胃が受け付けないのでは…と。

奥村さんの許に、六厘舎のつけめんが運ばれます。
実は一昨日、奥村さんにも軽くお話はしていたのですが、

今日の麺は明日からスタートする、六厘舎の新麺。

一口食べた奥村さんが言ってくれた。

「麺も進歩してる!」

この瞬間を完成とし、ここに改めて、ラーメン王・石神秀幸さんに挑戦状だ!
【鎖国麺】、あなたに食べてもらいたい!!

そして、先程の心配など稀有だった。
奥村さんは、目の前の300gの麺をものの見事に平らげた。

「美味いモンは、大好きなモンは、いくらでも食えるよ」

来て良かった。一つ返事で応えてくれたこの、かけがえのない友を会わせて、本当に良かった。
そして、見る見る奥村さんの顔に精気が漲っていく。
冗談ではなく。
20060525014514

こんなに元気になっちゃった!
それから奥さまも交えて4人で、大好きなラーメンについて語り続けた。
気が付いたら、5時間も経っていた。


奥村さんは、このblogにみなさんが寄せてくれた暖かいメッセージの一つひとつに、
本当に感謝されていました。それが全て、今の奥村さんの力になっています。
【病は気から】と言うけれど、本当ですね。
みんなの思いで、奇跡を起こしましょう。
みんなの気持ちが、奥村さんの心に届いています。


思えば、湿っぽかったのは最初だけだった。
熱くて、楽しい夜だった。

2006.05.24 Wed


20060524151810

現在6月のOPENに向けて内外装の工事真っ只中の、

「凪」渋谷区東1-3-1 カミニート1F TEL 03-3499-0390

に、軽い打ち合せを兼ねて、麺の配達にやってきた。麺の配達?!w(゜o゜)w
まぁ、それは後に置いといてヽ(´ー`)ノとりあえずやってきた!
…と思ったら【凪丼】の販売を手伝わされた(;゚Д゚)

やっぱり凪…、おそるべし(笑)

さて。
工事中の店内、客席ゾーンは未だ瓦礫の山である。
しかし、早くも調理場は動きだしている。
スープもガンガン炊いている!
とにかくもぅ、ジッとしてられないのだろう。
そう!もう試作は始まっているのだ。

僕が届けた麺の数は、かなりまとまった数です。
そのラーメンが、食べれちゃうそうです(゚∀゚)b
【カラス作戦】って、コレですか…?

本日19:00オープン!!(予定)

シブタニヒガシラーメン 500円!キタ――(゜∀゜)――!!


本日の昼飯…【凪のチャーシュー丼】350円
20060525013633

(*´∇`*)ウンマー

2006.05.23 Tue


長野から出てきた、伊那大将グループ雑炊…もとい総帥d('-^*)やのっちを、
予てより行きたいと言っていた、千駄木「つけめん TETSU」にお連れした。
11:54お昼を前にして、早くも外待ち20人!w(゜o゜)w
20060523203338

凄いなぁ(*´∇`*)
本当に、凄い!!(゚∀゚)b
最後尾に並び、携帯をいじりながら時間を潰す僕…φ(.. )
そしてようやく列の中盤ほどに差し掛かった時、携帯が鳴った。
発信者の名前を見て、思わずギョッ(@_@;)となる。
胸騒ぎがして振り向くと、最後尾に【ツケ男】が立っていた(爆)

スポンサーのやのっちが、
ラーメも食べたいというから、
今日は私の【哀れ記念日】orz
20060523203622

哀れな中華そば 600円


哲さんが僕に丼を渡す際、ニッコリしながらこう囁いた。

『いやぁー今日は【中華そば】の調子が良いんですよー(゚∀゚)b』

「ま、マジっすか?!キタ――(゜∀゜)――!!」

『カラスさんで2杯目です!』

美味いんだけどなぁ…orz
嗚呼、やっぱり【哀れな中華そば】。

さて、初めてTETSUのつけめんを食べたやのっちは、相当の衝撃を受けた模様d('-^*)
外に出ると、行列はさらに伸びていた。


【哀れな中華そば】本日の杯数…5杯orz

2006.05.22 Mon


六厘舎の麺は、この人に誉めてもらいたくて作った。
20060523001820

新柏での再会の日に、

「もう一度会えたら、あなたに食べてもらいたくて作りました」

と手渡した。

2日後、わざわざ電話をくれて、

「あの麺、美味かったよ!!」

第一声でそう言ってくれた。

この人がいたから、

この人が背中を押してくれたからこそ出来上がったのが、

六厘舎の麺。


医師に告知された余命、残り3週間…。
先日奥様からお電話を戴き、その現実を目のあたりにした。

『死ぬ前にもう一度会いたいと言っている』

気持ちの整理もつかないまま、飛んで行った。

何時間も、奥村さんの身体がしんどくなるまで話した。

…もう正直、俺は何を書けば良いのか分からない。


病院のベッドに寝たきりで、より強い抗ガン剤の投与を続けてあと数ヵ月延命するよりも、
家族のいる我が家で、例え一ヵ月の命でも、
自分が本当に好きだったラーメンを通して、ラーメン屋をやったからこそ出会えた人たちに会いたい、
思い出を刻みつけたい、
自分の目に焼き付けて死にたいんだと、

奥村さんは言った。

出会いこそが、財産なんだと。


僕にも何度も言ってくれた。

『また会おう。また必ず会いにきてくれよ。俺はそれを励みに一日でも長く生きていくから』


このblogを、ホントに楽しみにしていてくれた。

『あの石神秀幸に挑戦状!最高だったよ』

今日も奥村さんは、こう言っていた。

『石神さんには本当に感謝してる。あの人が俺を引き上げてくれた。今だ一匹狼、カッコいいよ』



僕が入院で凹んでいる時には、レスを打つ元気もない僕を、何度も励ましてくれた。


カラス君、たまには良い休養だと前向きに考えて、
ゆっくりする方が君らしい。焦り、苛立ちがよく見えますよ。
「何の為に生きているのか?」とありますが、生きているその事が
素晴らしい事なんです。


マンボウさんは松戸の頃、まだ奥村屋が有名になる前に
首にギブスを着け、近くの病院からラーメンを食べに来てくれた。
色々と話が出来る程、暇な店だった。懐かしいです。

私も2年前に余命半年の告知を受け、挫折しました。
しかしこうして生きている、仕事もしている。
決して奇跡では無い。生きなければ!死ぬ訳にはいかない!
精神力です。1年半年の闘病生活は、マンボウさんも言われる様に
生きている事が、元気な事が幸せで素晴らしいのです。

カァカァ泣くなカラス!「仕事が出来ない、入院、終わった」等と泣くな!
怪我をしてしまったのだからしょうがないだろー。
家族の為に、自分が元気を出して早く治る事が1番大事です。
36歳、これは試練です。

私が癌と戦っていた時、いつも心にあった座右の名は

「神は、試練を越えられない者に試練は与えない」


いま、この言葉が、より重く、心に響くのだ。



『今日のこと、blogに書いてくれよ!スクープだぜ。写真も載っけていいからさ』
そう言って、奥村さんは精一杯の笑顔を作った。
20060523002804

俺は、こんなに強く生きられない。
やっぱりこのオヤジは、最高にカッコいい。


半年会えなかった間に、奥村さんの頭には【六厘舎】という店名がインプットされていた。

『あの麺は、良い麺だよ』

もう、大好きなラーメンを食べに出掛けることは出来ない。

出会いが宝なら、

僕は奥村さんに、素敵な新しい出会いをプレゼントしたい。

再会を約束した帰り際、
余命僅かな病人とは思えないほど強い力で僕の手を握り締め、

『正直、食べたいです』

と言った。

三田のあんちゃん、オレと一緒に行ってくれ。



◆5/23(火)奥村さんからメッセージを戴きました。
以下に転載致します。
奥村さんに忘れられない思い出と、生きる力をあげてください。


私 奥村 功は「奥村屋」を愛して下さった方々と是非お会いし、
お話をしたいです、下記までご連絡下さい。

【連絡時間】14時~18時の間(厳守してください)

TEL 090-6155-6004
住所 千葉県柏市豊住1-4-3

2006.05.22 Mon


ゲッ(;゚Д゚)
密かにすっかりネタバレしてんぢゃんorz
そうなんです。
昨日の試作麺は、つひに渋谷に拠を定めた、近日OPEN「ラーメン 凪」の為に試作しました。

僕の知らないトコで、【カラス作戦】と名付けられてました(^o^;)

今日はその麺を届けに来たワケですが、着くなり

『カラスさん、ギョーザの皮は…?』

と( ̄□ ̄;)!!

午後配達の便に乗せてもらうべく、店の外に出て会社に電話掛けてたら、

『いま来てること、blogに写真でUPして良いですよね?』

「イヤ否否否!とりあえず素顔だしマズイっすよ!!」

『あぁ…いやね、いま後ろ姿撮って、もうUPしちゃったんですよ、なぁ?』

隣の西尾さんも苦笑ってる。
慌てて生田blogにアクセスしたら、しっかりと尻掻き写真載ってるしorz

そのまま昼を過ぎたので、一緒に昼飯に行きましょう!となった。
お手伝いに来ていた、マッハさんも一緒にd('-^*)
まぁ、当然ラーメンなんですけど(笑)

せっかくだから、店前で写真を撮りますか!と提案する僕。
20060523080320

彼らはレンズを見ずに自然と、遠い空を見上げた。


せっかく車があるので、恵比寿まで出張った。

『ミハル行きましょうよ!ミハル』

美春?…って、聞いたことあるかも。恵比寿なんですか?

「瞠 miharu」だった(笑)

店前に綺麗に積まれた麺箱…【三河屋製麺】

「此処も三河屋かよっ!」

頑張っているなぁ(笑)
濃厚魚介らーめん。
20060523080609

美味いっす。全然アリなんですよ…。
「濃厚」なのは、魚介がですか?

まぁ、まぁ。
暫し、放心状態になりました。
麺もモチモチの食感で嫌味もなく、美味かったっす。
メンマがデカいけど、スッと噛み切れません。
口に入れたら最後、食べ切ってください。

2006.05.21 Sun


練ってます。
20060522075408

このblogにも何度も登場してる【インチキハカタメン】なんですけど、
僕が浅草開化楼に入っていちばん最初に手懸けた麺なんですが…、試作している内に

「あれ!w(゜o゜)wコレ中々良いんじゃねぇーの?」

くらいのモノが出来て、お客さまに試食して戴く中でいよいよ、

「コレでいっちゃうのーっ!」

と、本格的な製造が開始された麺なんです。

以来そこそこの評価は頂いてるんですが、
今になって思えば…

現在作るなら、違う作り方(配合レシピとか)するよなぁ…と(*´σー`)

で、やってみた(゚∀゚)b
20060522075709

こればっかりは、食ってみなきゃあ判らないorz
まずは【叩き台】の完成って感じです。

2006.05.20 Sat


早朝、【マダ東】神田店主・井上氏からメール受信。
ホール担当の相棒が【三社祭】に出サセロと、わざわざ制服に合わない角刈りヘアまでキメて訴えた為、
本日止むなく臨休の人だ(笑)
読まずにスルーしようかと思ったが一応読んでみると、
自分の店が臨休なので、一緒にラーでもどうか?ついては先週競馬で万券を取った為、
未だウハウハにつき、奢りますが…というキタ――(゜∀゜)――!!

「昼目処で浅草開化楼に迎えに来てくださいな」と返した。
工場に入り、配合だ麺切りだー(++)で…、気付けばてっぺん(12時)過ぎ(;゚Д゚)
メールにて、既に着き近くのBOOK-OFFにて叶美香写真集を立ち読み中(笑)という
エロジジイ(爆)を呼び寄せ、我が運転の地球防衛車助手席に招き入れた次第d('-^*)
午後の営業に持参するサンプルも積んで。もちろんそれにも付き合わせるつもりだ♪(*゜▽゜*)エヘー

さぁ!とりあえず目指すは石神井公園!!「麺処 井の庄」だ!(゚∀゚)b

さて。
井上店主にはナビゲーターをお願いしたワケだが、車を運転しない人ゆえ?全く役に立たないorz
結局、現地近辺までは自分で地図を見た。周辺の案内だけをお願いしたところ、
【井の庄】のある石神井町と、下石神井を間違える始末orzヤレヤレですぅ(笑)┐(´д`)┌
そんなこんなスットコ珍道中でしたが、何とか無事に現地到着(*´∇`*)
態度をコロリとすり替えて、スポンサー殿を崇め奉った僕でありました('-'*)

さて「麺処 井の庄」はパチンコ店が1Fにある程大きな、マンションの地下飲食店街に鎮座していた。
思ってた以上に広い、落ち着いた店内。接客も良い感じだ(゚∀゚)b

さて、先だって【中本】に開眼した僕は、迷わずに【辛辛魚つけめん】(中盛無料!)を注文。
20060521153039

一口食べて、飛び上がった!辛さにではない、旨さにだ!!
豚骨濃度ガツーン!濃厚魚介節系ドバーン!辛さもビシャーン!である。
スープのインパクト・パンチ共に文句無し!キタ――(゜∀゜)――!!ってヤツである。
それを受けとめる麺であるが「お久しぶりぃ」の【つるモチ麺】。
ボク的ストライクど真ん中の、相変わらず素晴らしい食感の麺。この麺だけは、敵ながら天晴れだ。
しかし、相変わらず味がしない(笑)全くしない。これがまた、この麺の不思議なトコである。
つけ汁が濃厚ガツンだから麺に味がなくても良かろう、という向きもあるかもしれないが、
それは違う(と思う)。試しに汁に付けて良ぉく咀嚼してみて欲しい。
きっと、麺の無味が物足りなくなってくる筈だ。こういうのを、麺が負けていると言うの。
つまり、バランスが悪い。
生で無味でも、吉左右のようにつけ汁と合わせた時に旨味が湧いてくるような麺もあるからねd('-^*)
そういうタイプでもないワケだ。
しかし、それを補って余りある程のインパクト持ったスープだからd('-^*)
正直、麺の欠点なんて気にならないのかも。食感の良さだけが脳裏に焼き付く。
まぁ、それで良いのかな?(笑)

辛辛魚つけめんが最高に旨かったので、続けて普通のらーめんも食べてみた。
いや、どーしても食べたくなった。そんな風に思わせるって…並大抵じゃないよね(゚∀゚)b
20060521153045

一転こちらは「惜しい!」だった。
ベースのスープが凄くしっかりしてて、おそらくそれだけで飲んでも美味そうなのに、
カエシの醤油が立ちすぎて、正直しょっぱすぎる印象(;゚Д゚)飲み干すのはチト辛いか…orz
次に麺。
こちらは、つけめんの印象とは真逆で言語道断d('-^*)
これだけ絡み付くスープにあんな平べったい麺合わせてもしつこいだけ。
おそらく、今は違うらしいが、僕が前回食べた時の三鷹の「らーめん たきたろう」と同じ麺だろう。
たきたろうのじんわりスープには合ってたと思うけど、これは明らかな選択ミス(と思う)。

…とまぁ、こんなトコです。
ちなみに付記すると、つけ【麺】も頭ん中の印象より【つるモチ】具合がさほどではなかった。
こうなると、いよいよおそるべしは「オリオン食堂2」のつけ【麺】だなぁ…。
繰り返し食べてみる必要性を感じてます。

さて、麺については苦言も呈してしまいましたが、「麺処 井の庄」が、
唯一無二の味を出す、凄んごいラーメン店であることは紛れもない事実。
未食の方は、絶対に一度は食べてみるべきと思います。
辛いだけじゃない!辛ウマ濃厚豚骨魚介を体感せよ!!


「麺処 井の庄」
練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザB1 TEL 03-3997-1631
11:30~15:00/17:00~21:00(木曜定休)



最後のオチ…☆-('-^*)

満腹で「麺処 井の庄」を出て、駐車場へ向かう道すがら…、
ふと井上さんがこう言った。

『さぁ、次はドコ行きます?』

( ̄□ ̄;)!!

おそるべし【胃の将】と

呆気にとられる【胃の小】の巻…。

2006.05.19 Fri


きっかけが、たかが一本の電話でも…
印象って大切だなぁと思う。
受話器の向こうから、溢れ出てくるパワーを感じて、とにかくその人に会いたくなった。

東京でも長崎(ベタやなぁorz)豊島区南長崎の「オリオン食堂2」で、
20060521004541

ご店主の相良和彦さんに会った。

まず店内!
とにかく、面白い空間である。妙に懐かしくて、居心地が良い。
例えて言うならそう、宮崎アニメにでも出てきそうな!(*´∇`*)
店名がヘンテコなら、キャッチコピーもまた可笑しい。
【研究食房】【真B級グルメ追求食堂】って…

いよいよ僕は不思議空間に足を踏み入れ、促されるままに2Fの事務所?へと上がっていく。
そこがまた、1Fの店に優るとも劣らない不思議空間であるw(゜o゜)w

事務所というより『アジト』(*´∇`*)
【傷だらけの天使】みたいだ――(゜∀゜)――!!


元数学教師という相良さんと、たしひき算もママならないメチャ文系の僕が、
好きなラーメンの好みが全く同じなのと、変りモノのB型同士という悲しき?仲間意識で(笑)
チャンネルがガッチリと合い、途中から同じ東長崎駅の反対側にあるラーメン店
「らー麺きん」店主、金丸勝彦さんも合流し、気付けば3時間以上も話し続けていた。
同じ街の近場の同業者どうしが、互いに意見を交換し合う関係…。なんて素晴らしいんだろうか!
「らー麺きん」も、近々必ず行きたいと思います。


帰り際に、ラーメンをごちそうになった。
例えて言うなら、
無化調ガツン系!!キタ――(゜∀゜)――!!
20060521011546

これが一杯550円とは!w(゚o゚)w
コストパフォーマンスがすこぶる高く、それでいて満足度も高いラーメンだ(゚∀゚)b
幾重にも色んな旨味が重なったスープ…、
「雑味さえも旨味に昇華させないと、この値段じゃやっていけないから」
相良さんは笑う。僕はこのラーメン、好きだなぁ(*´∇`*)

今の製麺屋さんも、凄く頑張ってると思った。浅草開化楼とは比較にならないくらい安いしねd('-^*)
正直ラーメンの麺はいまいち感が強いが、同じく試食させてもらったつけめんの麺は素晴らしかった。
20060521004536

ところでこの【ぬるモチ感】、前に良く似た麺食ったことがあるゾ(゚∀゚)b
小麦の旨味はこの(オリオンの)麺の方が強いけど、ねd('-^*)
…まぁ、これについては【爆弾】なんで後程触れましょう。

このつけめんの麺に出会えただけでも収穫だったと思うくらいだ。
浅草開化楼の麺に、こういう食感はないもの!
相良さん、僕も早速実験させてもらいますd('-^*)

一緒に仕事をすることはないかもしれないけど、この出会いは【一生モン】な気がする。
相良さんも、金丸さんも。これから、よろしくお願いしますね。

この街が、すごく好きになりそう…。
美味しいラーメンが、そしてラーメンを愛する熱い男たちがいます。

「オリオン食堂2」の面白いところは、その時の【調理担当者】を店内に掲示していること。
調理担当が相良店主だったら、是非「カラスのblog見たよぉ」と声を掛けてみてください。
単純に喜んでくれるかもd('-^*)
無邪気で可愛い男の人です。



「オリオン食堂2」
豊島区南長崎5-15-3 TEL 03-3953-7666

「らー麺きん」
豊島区長崎4-12-7 TEL 090-1815-5023



それでは最後に【爆弾】投下。
『前に良く似た麺食ったことがある…』

その麺とは、

「つけめん TETSU」の、『q=(゚д゚)ちぃ麺』に変わる前のノーマル麺だ!!

よし!明日はその麺を使ってる店に食べに行こう(゚∀゚)b

さぁ!

どこだ?!

2006.05.18 Thu


昨日のとかげチャンのblogに、素直に釣られてみた。

今日は【TETSU】でつけめんを食べよう!
とかげの文章、おそるべし!

最近、雨ばかりだ。
西日暮里方面からテクテク歩いていく。
店内満席&外待ち2。程なくお母さまが店内に導いてくれた。
以降も空きが出れば程なく埋まり、常に店内満席の理想的な展開ですヽ(´ー`)ノ

さて。
店内に入った瞬間にギョッ!w(゜o゜)wとなった僕である。135さんだ!
とりあえず2~3席離れた空きに着座し、135さんの手許を覗き見る。
そして、思わずニンマリした(*´∇`*)

135さんが食べていたのは、
【哀れな】中華そば キタ――(゜∀゜)――!!


「つけめん TETSU」の店内に、

とかげに釣られたカラスと、

カラスに釣られた135…。

嗚呼、悲しきかな人生orz(自爆)


程なく空いた135さんの隣に移動し、つけめん大盛り(300g)をいただく。
20060518221246

つけ汁の佇まいが、ただならない。我が主役たる麺を、ファインダーの隅に追いやってしまう程に。
そして麺を取り、一口噛み締めた瞬間に悟った。
TETSUのつけめんが、再びオリジナリティーの追求を始めたことを。

麺もまた然りである。
隙がない。
こんな茹で方してもらえたら、製麺屋も本望だ。
前の麺の印象など、一瞬にして吹き飛んだ。
もう一度声を大にして言おう。
以前の麺など、比べものにならない美味さである。

気付けば隣の135さんは、汗だくで(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマーと、2杯目の中華そばを食べている。


本当に美味かった(*´∇`*)

ゆっくりとした時の中で、麺の最後の一口まで小麦の旨みを堪能し、
スープ割りに武者ぶりついた直後、ハッとなったw(゜o゜)w

焼き石、忘れてた(笑)

最後まで、実に隙のない【つけめん】だ(゚∀゚)b

135さんと連なって、テクテク歩く帰り道…。
2人共ニコニコで、対向者からは相当【危険な2人】に見えたかも(笑)

別れ際、135さんから【ブロガー 135】の名刺を頂く。
良く考えられたデザインで、端には切り取り式の【味玉クーポン】が付いている。
20060518223929

知恵だねぇ…
って、ドコで使えんじゃい!?ゴ━(#`Д´)━ルァ!!
おもろい人だd('-^*)



最後に…
先日のテレビ朝日「裸の少年」に引き続き、今週末「つけめん TETSU」が
テレビ番組で紹介されますのでお知らせします。

◆5月20日(土)18:30~19:00 フジテレビ「もしもツアーズ」

です!ぜひ御覧になってください(゚∀゚)b



最後の最後に…。
本日の【哀れな中華そば】の杯数をお伝え致します。
美味いよ~(゚д゚)ウマー


…4杯(135氏の2杯含む)

2006.05.17 Wed


渋谷某所にて。

本日3杯目のラーメンヽ(´ー`)ノ
20060517221533

麺のg(グラム)にして、620gが胃の中にっ!w(゜o゜)w



さてさて。
書きネタが、溜まっております(^o^;)
今やっとこ帰ってきたのでorzどこまでUPできるか分かりませんが、頑張って書いてみます。
写真満載の「次念序」レポもありまっせ(゚∀゚)b
昼までガッチリ工場入っての、15時間を超える仕事がようやく終わりましたヽ(´ー`)ノ

当blogは時系列で展開しております。
これ以前の記事にもご期待くださいd('-^*)

2006.05.17 Wed


昼までガッチリ麺切りして、車に飛び乗った。
そして鴻巣にやってきた!
遠かったぁヽ(´ー`)ノ
20060518170021

新規オープン3日目の「次念序」に。

東池袋大勝軒と六厘舎で修業した、高島佑太店主の店。若干21歳、立派だ!!
僕なんかよりずっとずっと濃い人生を送ってきた証が、この真っ白な城d('-^*)
14時過ぎなのに、広い店内は満席!w(゜o゜)w昨日までかなり苦戦していたらしいので、安心した。
…ていうか、認知さえされたらコッチのもんだね!それっくらいの大盛況(゚∀゚)b
ちなみに今日の開店時にはプチ行列が出来たんだとか!キタ――(゜∀゜)――!!
20060518205117

カウンターに空きを1こ見付けそっと着座する。
と、隣の御仁が旧知の【ぎずもサン】で一瞬怯んだw(゜o゜)w
その時!!目に飛び込んできた光景がコレ!
20060518171513

佑太店主が六厘舎店主&スタッフをこき使っていた!!(爆)
思わず吹き出すと、気配を察して三田遼生がこんな顔→(;゚Д゚)して振り返った(笑)
その横で、少しはにかんだだけの佑太くん。相変わらず無防備には笑わない、クールな男だd('-^*)

とにかくこの空腹を満たすべく、まずは【特製もりそば】を。
20060518172121

それは、失礼ながら僕には全く思い入れのない、また数少ない東池袋系の記憶とも趣の異なる、
半熟半玉のみに六厘舎の匂いがする【特製もりそば】だった。
これこそが佑太店主のこだわり。目指したのは、山岸一雄さん全盛時の大勝軒そのものだ。
まず麺を喰らう。
20060518172414

小麦の風味をしっかりと感じられる麺(゚∀゚)b
個人的な好みならより【跳ねっ返し】も欲しいが、この食感こそも、こだわりなのだろう。
噛み応えを絶妙に感じさせる按配だ(*´∇`*)
ペロリと食べ切ってしまった。

続けざま【中華そば】もいこうとしたのだが、胃袋の300gがズシンと効いてくる。
麺少なめ(つっても200g)でいった。
20060518172423

そしてこの中華そばを食べた瞬間、思わず驚嘆の声をあげてしまったw(゜o゜)w

麺が、

美味い!!

佑太くんがこの麺にこだわる理由が、分かった気がした。
麺だけではない。
もも肉の硬めな肉厚のチャーシュー、懐かしいと言うよりは古くさい味付けのコリコリしたメンマ、
そして調理場の器具の配置までをも東池袋大勝軒の再現にこだわった。
21歳の若者をそこまで心酔させる魅力が、山岸一雄さんの作った東池袋大勝軒、
この【中華そば・特製もりそば】に詰まっているんだろう。

満足感と、食い切った達成感&満腹感に浸りながら、ゆっくりとお客さまが引けるのを待った。
全ての提供が終わり一息、厨房の隅に立って、難しい顔をしながら賄いを食しチェックする佑太くん。
16時を前にしてようやく店の中が空になったので、少しだけ話した。
それも束の間、
また、ただこの「次念序」を目指して、2人組の男性のお客さまがやってこられた。

「じゃあ。失礼します」

佑太くんがまた、調理場の定位置につく。
背筋の伸びた、決して頬の緩まない彼の姿を暫く眺めていた。

雨が強くなってくる。
調理場の彼にそっと声を掛けて、帰ることにした。

「じゃあ帰るよ。佑太くん、頑張って」

「あっ…」
一瞬だけこちらをチラと見て、

前を向き直し、小さく、
「はい…」

そう、呟くように言った彼の視線が下に落ちた瞬間に、一瞬だけ顔がクシャクシャにほころんだ。
20060518170011

東池袋大勝軒愛。
頑張れ、佑太!!p(^д^)q

2006.05.16 Tue


昨日は田無の「麺家 宝」に行ってきました。
20060518074809

距離がありますが、荒沢店主とは逐一、綿密な打ち合せをしています。

「麺家 宝」のつけ【麺】。
ホントに『q=(゚д゚)ちぃ麺』なの?…とか、
いや、アレは絶対に違うだろう…とか、
様々な憶測を呼びましたd('-^*)が、

ただの『q=(゚д゚)ちぃ麺』ですよ(゚∀゚)b

しかし形状は独特な完全オリジナルq=(゚д゚)チッチキチー
極厚切りに手揉み加工を施した平打ち形状で、歪感が魅力です。
「つけめん TETSU」の【強麺】に近い形状と言えばわかりやすいかな?☆-('-^*)

それが、外が暖かくなってきて、形状が思うように上手く決まらなくなってきてしまって(;゚Д゚)
『q=(゚д゚)ちぃ麺』て、茹であがりは相当歯応えありますけど、生の生地は相当に柔らかいw(゜o゜)w
季節でもちろん加水調整もして、生地の仕上がりがブレないようにもしてるんだけど…。

平打ち加減が強くなってしまう(;_;)
潰れ過ぎてしまうんです。
荒沢さんから意見もらいながら、試行錯誤を繰り返したんですが、やっぱり上手くいかないorz

ということで、
検証してきました。
20060518080303

写真でもペシャってるの、分かるよね(^o^;)
美味しいのには、変わりないんですけど…。むつかしい。。

荒沢店主と僕の、つけ【麺】のこだわりは共通しています。
それは、

噛み応え(゚∀゚)b

顔突き合わせて、あげまんに睨まれながら(爆)
決めました。

踏み切ります。
20060518075521

定休日明けの5/19(金)から、新形状で臨みます!
美味いよ~q=(゚д゚)チッチキチー

2006.05.15 Mon


田無(謎?)を出て、一路東京へ……って、失礼しました(^o^;)
一路、都心部へ(これもまた、微妙でスイヤセン)
ニボッチと僕は、四谷四丁目の「ラーメン むろや」前に到着。
…と、( ̄□ ̄;)!!
休憩時間でしたorz

仕方ない…
【帰ろかなぁ♪】
どっかないかなぁー?…!!(゚∀゚)b
【帰るのよそうかなぁ♪】

「そうだニボッチ!【たけにぼ】は?!」

言いながら、既に車は代々木に向いている。すかさず【らーナビ】でチェックするニボッチ…

『あっ!通し(営業)だ!!』


というわけで「たけちゃんにぼしらーめん」代々木店にやってきた。

満を持してやってきた。
This is 三河屋製麺。山芋を練りこむなど、相当凝った作りをしているらしい。
期待度、大。美味いモンは美味いと誉める。その心意気を今こそ見せようぞ(゚∀゚)b
「ここに来たら誉めざるを得まい」
そんな風に思ってたd('-^*)

そして何より、先日のTVチャンピオン「ラーメン職人しつけ王選手権」だよね。
3人が3人とも良かったが、【たけにぼ】の坂本さんは何とも良い味を出していた。
ずっと来たいと思ってた店…。
やっと来れたヽ(´ー`)ノ

店前には、三河屋製麺の麺箱が積まれている。
【つじ田】の時にも書いたが、ラーメン店と製麺屋の信頼関係が見える。こういうの、良いね(*´∇`*)

さて。
店に入ってビックリだw(゜o゜)w
ピーク時ならばいざ知らず、店主の坂本さんが厨房に!
胡座をかかない現場主義。素晴らしいっ!!d('-^*)
やったぁ!あのとっつぁんのラーメンが食える(゚∀゚)b何だかそれだけで幸せな気分(*´∇`*)
そして、それが最大にして最高のインパクトなんだなぁと思った。
20060516190056

この人、めっちゃめちゃ良い人ぢゃんヽ(´ー`)ノ
TVでは厳しい部分も垣間見えていたけど、過ぎるくらいに優しくて、柔らかい人d('-^*)
見ているだけで面白い。

確かあの番組中では、【ハッピー】の店主さんに湯きりも教えてたと思うんだけど、

鐐一チャン湯きり、

してねぇじゃん(爆)


僕はニボッチにこう言った。

「きっと速すぎて見えなかったんだよ」

と(゚∀゚)b


たけちゃんの父、鐐一チャンに会う為だけに、僕はまた此処に来るだろう。
鐐一チャンが居なければ、他にヒキは感じない。
悲しくも、最大にして最高のインパクト。


「ごちそうさまでしたぁ!」

鐐一チャンに聞こえるように、大きな声でそう言った。

2006.05.15 Mon


「東池袋大勝軒」と我らが大崎「六厘舎」で修業した、高島佑太くんがついに独立!!☆-('-^*)

この度、埼玉県で新店「次念序(じねんじょ)」をOPENする運びとなりましたキタ――(゜∀゜)――!!
麺はもちろん「東池袋大勝軒」譲りの自家製麺!!
佑太くんの魂が籠もった【中華そば・特製もりそば】を、ぜひ食べに行ってあげてくださいd('-^*)


中華そば・特製もりそば「次念序」

埼玉県鴻巣市寺谷146-1
TEL 048-597-1114

5月15日(月)11:00オープン!!
20060513081205

なお、この友の門出に華を添えるべく、六厘舎スタッフが総出で手伝いに行きます(゚∀゚)b
それに伴い、定休日を挟む前後2日を合わせて「六厘舎」は3連休となりますのでご注意ください。


【六厘舎臨休情報】
5/15(月)、16(火)、17(水)は3連休となります。
この3日間は、鴻巣「次念序」へGO!(゚∀゚)b


SPECIAL THANKS ザン☆ガスさん☆-('-^*)でした。

2006.05.13 Sat


電話の向こうから聞こえてきたのは、懐かしくもドスの効いた声…(;゚Д゚)

『おー元気かよ。ウンでもなきゃスンでもないけど、お前たまには俺んトコにも顔出せよ』

竹の塚「東京とんこつ ましこ亭」の店主、益子勇さん(((;゚Д゚)))
昔の名残で【社長】と呼んでいる。
浅草開化楼に入社して2年近く毎日配達で通っていたお店。
社長には毎朝声を掛けてもらい、可愛がってもらった。
先日の梁山泊といい、自分の配達していたお店には呼ばれでもしない限り、あまり行く機会がない。
僕なんかで良ければ一軒でも多く顔を出しご挨拶したいです。
浅草開化楼のお客さま、お気軽にお呼び出しくださいd('-^*)

さて。
今回はつけめんの麺のご相談も戴き、喜んで飛んでいった次第(゚∀゚)b

久々に会った社長。元気そうで何よりだヽ(´ー`)ノ
以前と様子が違ったのは厨房内。以前は多く見えた若いお弟子さん達の姿が見えない(゜o゜)
聞くと僕と会わなかったこの3年程の間に、社長は身体を壊し丸1年程もお店に出られなかったらしい。
全く知らなかったorz
その間に自分の目が行き届かず、店の評判を落としてしまった部分も感じたと言う。
現場復帰後いったん体制をリセットし、今一度初心に立ち返り、自分の身一つで味の立て直しを計っている。

身体のデカい恐面の社長…。昔も思ったが、この人は何だかとてもカッコイイ(゚∀゚)b

『今日はよぅ、ご馳走してやっから食ってけよ』

そう言って食べさせてくれたのが、この【しおえびだしら~めん 800円】
20060514233928

これがメチャメチャ美味かった(*´∇`*)ウンマー

一口目から、海老がガツンとくる!キタ――(゜∀゜)――!!
スープを飲むたびに口内でザラつく、粗細かい殻の感じが何とも心地良く、美味く、面白い!
最後の一口まで、海老の旨味を堪能できる。

いやー美味かったヽ(´ー`)ノ


強いて難点を挙げるなら、ネックは麺なのかも。
もっと太くて良いんじゃないかと思う。生地的には凄く合っているのだが、
gがあって細いから、つまり麺の一本ずつが長いのである。
絡まっちゃう感じなんだよね(´д`)

暫らく社長とはマメにコミュニケーションを取って、より良いバランスにしていきたいなd('-^*)
そんな風に思っています。



「東京とんこつ ましこ亭」

足立区竹の塚3-5-1 TEL03-3850-7752
11:00~15:00/18:00~24:00(スープ終了時閉店)
定休日 月曜(祝日の場合翌日)

2006.05.13 Sat


就職を機に故郷・愛知県へと帰った【ぴろりチャン】が、早くも【ラーメンタビタイ病】を患い、
一月半振りに東京に出てくると書き込んでくれた。
彼のblog【ぴろりのつぶやき】に送った、

「いつか必ず会いましょう」

は、綺麗事なんかじゃないd('-^*)
「つけめん TETSU」に行くと言う彼と、店前で待ち合わせた。
まるっきり初対面のぴろりチャンは、僕より10コも年下orzの超ナイスガイ☆-('-^*)
ホントに会えて嬉しかったです。友達の【ヤニキ】さんもっ!('-^*)


着いたのがピークの12:30とは言え、昨日よりずっと寒くって(((;゚Д゚)))この雨で、
常時20人くらいの外待ちってどーですかっ!w(゜o゜)w
TV(裸の少年)のオンエアからもそこそこ経っているしね…、凄っごいなぁと思う(゚∀゚)b

ワタクシ「中華そば」を食べました。
ぶっちゃけ言います。
えー……
20060513152112

(*´∇`*)ウンマー

でした。
僕、メニューから【ラーメン】が無くなり【中華そば】が誕生した直後に食べてるから、余計に判るんです。
哲チャン、努力してますねーヽ(´ー`)ノ

この【中華そば】が1日一杯も出ない日がある!orz…っていうんだから(笑)
何とも哀れです。


【哀れな中華そば】600円です。


麺は【浅草開化楼】随一の、高級多加水玉子麺です!
卵メチャクチャ入ってますから!

この【中華そば】が、1日に一杯も出ない日があるっていうんですから!

【哀れな中華そば】のオーダーが入った時の、店主の顔にご注目ください。

きっと、

飛びっきりの笑顔ですから!(*´∇`*)

2006.05.12 Fri


僕はいま、此処にいます。
また来ちゃいました(*´σー`)
20060512155713

2006.05.12 Fri


三田のあんちゃんより午前中に電話をもらい…、

『今日、どーも麺が足りなそうなんです。カラスさん、集金に来るついでに持ってきてくれますか?』

「いや、集金は別の人間に…(^o^;)」

『じゃあお願いしますよ!』

(;゚Д゚)
ということで急遽決まった「六厘舎」行きorz
午後の予定は別日にズラすことにして、ならば!と昼休みに入ってすぐ車に乗り込む。
そして、迷わずココに向かった。
20060514131817

「ラーメン二郎 品川店」

現在「ラーメン二郎」を名乗る店は、全店自家製麺なのだが、以前は外部の製麺会社から麺を仕入れる、
所謂【フーズ系】と呼ばれる二郎が存在した。品川店はそのフーズ系から更に独立をされた店で、
フーズ系二郎の殆どが丸山製を使う中、浅草開化楼製のオーション麺を使う、異色の存在だった。
それがある時、

【自家製麺して二郎を名乗るか】

【製麺所の麺を使用して二郎の看板を降ろすか】

2つの選択を迫られ、迷わずに前者を選んだ。

『どこまでやりきるかわからへんけど、やれるとこまでやってみますわ』

店主の上田さんはそれから三田本店に製麺修業に通い続け、店内に製麺機を置くスペースがないため
店から車で5分という決して便利ではない場所に製麺用の部屋を借り、自らもそこに寝泊りしながら
本当の「ラーメン二郎 品川店」をスタートさせた。漢である。

開化楼との取引きもそこで終わる筈だったが、誠に失礼ながら自家製麺にいつ音を上げるやもしれぬ…、
互いに繋がりは保っておこうという意味で、以来オーション(小麦粉)をヘタな問屋よりも格安で
卸して差し上げている。配達者が重辛いだけの、ぶっちゃけ全然儲からない仕事である(笑)

そして自家製麺がスタートした直後(初日だったかも)に様子見で食べさせてもらったのだが、
メッチャ自信なさげな上田さんの表情とは裏腹に、それは僕の記憶の中の二郎の麺だった。
決して綺麗な見た目じゃないが、いきなりそんなに上手く作れたら苦労ないもんね(笑)

「美味いですぉ!全然OKじゃないですかぁ!…」
【…コンチクショー】を噛み殺し(笑)素直にそう伝えた。


今日は、その時以来!!(゚∀゚)b

先般【2006年二郎kの旅】を宣言した時、真っ先に浮かんだのがココだった。

もう、大盛況!w(゜o゜)w
外待ちの列の再後尾に付き、20分ほどでいよいよ!入口を跨ぐところまでやってきた。
元気かなー?品ジローのお二人!!p(^д^)q

普通にポケーッと待っていると、常に入口に気を配っている上田さんがすぐに気付いた。
軽く『おぉ!w(゜o゜)w』という感じd('-^*)
あの日の不安気な表情の欠片もない。こりゃ自家製麺は一生やめへんでorz(爆)
20060514181840

小野菜ニンニクカラメ(味玉と豚をサービスしてもらっちゃった)

とにかく、まず麺(゚∀゚)b
大変貌を遂げている!!
以前はザラついていた表面に滑らかさまで纏い、実に瑞々しい(*´∇`*)ウンマー

野菜のキャベツ感が良い(゚∀゚)b常連さんはほとんどがWコールしていた。
瞬く間に食べ尽くし、カラメコールを激しく後悔する。
品川二郎と言えば、この少し濁ったスープd('-^*)
最後まで飲み干せば、丼の底には豚骨の髄が沈んでいる。髄までガッツリ頂いた。
次は【野菜ダブルニンニク】で決まりだねd('-^*)

今日はとにかくお二人の表情と、お客さまの支持具合に最高に感動した。
浅草開化楼オーションを取り止め、営業をしつつ自家製麺への移行に切り替える作業は、
並大抵の努力ではなかっただろう。あの頃の上田さんは日々悩まれ、本当に疲れていたから…。

その気持ちが最後まで折れなかった理由はただ一つ、

誰にも負けない【二郎愛】だ。
また必ず来ますね!ごちそうさま!!

2006.05.12 Fri


前号の「ラーメン むろや」に引き続き、「波(シー)」(足立区谷中4-13-12)が、
本日(5/12)発売のビッグスペリオール【ラーメン王・石神秀幸のラーメン鑑定団】に登場してます。
20060513162735

この表紙↑を見かけたら、ぜひ読んでみてくださいね(゚∀゚)b

2006.05.11 Thu


一昨日、宮にぃ(恵にぃ?)から『内装屋さん知らない?』と言われ、

「内装屋さんは知らないケド、大工の頭なら知ってマス(゚∀゚)b」

と返し、この夜の部に棟梁にご一緒して頂いた。
棟梁との待ち合わせ時のサプライズにと付き合ってもらった某店店主さんも一緒だd('-^*)

さて。
『2006年タ〇食いの旅』開幕!!

同行のお2人はカラスお薦めの【初冷やしサラダ】で異存なし(゚∀゚)b
【みにくいアヒルのq=(゚д゚)ちぃ麺】を喰らって頂いた。
さて僕は?…と思ってたら、

『カラスはこれ食べてみてよ!』と宮にぃ。
20060512150906

らーめん with 【みにくいアヒルのq=(゚д゚)ちぃ麺】

「!!」

『ね?!』

そう、この麺!
「ぽっぽっ屋」でこそ、らーめんでも実に活きる。
色目がオーション単体と変わらないから、余計に面白いんだね(゚∀゚)b

早くも宮にぃの頭には、新たなアイデアが浮かんだみたいだd('-^*)
さっそく明日、別形状で切ってみるつもりq=(゚д゚)

同行のお2人も満足するどころかプチハマってくれたようで何よりヽ(´ー`)ノ
宮にぃに別れを告げ、車に乗り込みいざ出発!

…も束の間で急停止(爆)
往きしなはもぬけの殻だった【(いつまで東?)神田らーめん】に灯がともっている。

『2006年〇だ食いの旅』再開幕!!

『ミニらはめん』を2人に勧め、ただひたすら紅茶をガブ飲む僕であった(*´∇`*)


「さぁ、逃げろ!」

2006.05.11 Thu


【むろやの醤油】ラーメンをd('-^*)
20060511200024

思い入れなんてクソ食らえ(笑)【q=(゚д゚)チィメン】にも目もくれない。
やっぱりむろやに来たら、僕はラーメンを食べたいな。
それっくらい、大好きなラーメンだ。
『これぞ浅草開化楼』っていう、中太の低加水ブレンドのストレート麺が抜群に美味い!
何度も言うけど、この麺こそが、僕の麺づくりの常に目標。スープを選ばない、究極の万能生地だ。
ちなみに僕の【MY BEST つけそば】の「麺 高はし」のつけ麺と同じだよd('-^*)

ビッグスペリオール【ラーメン鑑定団】に掲載されて以来初めて来たが、
その影響はジワリジワリと、堅実にきてるって(゚∀゚)b
そういうのも、何だか「むろや」らしいじゃないか!p(^д^)q

むろやの醤油ラーメンには【ヒキ】があると思ってる。
僕と同じ時間に店内にいた人の中には、いつか此処でお会いした記憶がある方もちらほら…。
目が合って、思わず互いに「あぁ、どーも!」と声が出てしまう、開店直後からの顔見知りの人もいる。

今日は以前より渕上さんから聞いてて、いつかご一緒できたら良いなぁと思ってた人にもお会いできた。
Yさん、いきなりのご無礼をお許しください。
ご挨拶出来て良かったですヽ(´ー`)ノ

160gの麺とスープを綺麗に平らげて、すでに【むろやの醤油ラーメン】が食べたくなっている。
渕上店主は、足りない半分を埋めてやろうと、より前向きになっている。
頑張れば、結果は必ず付いてくる。
ゆっくりで構わない。
簡単には壊れない揺るぎない輪が、拡がっているのだ。

頑張らねばと、オレも思った。

2006.05.10 Wed


一生懸命頑張ってる人が好き。


僕の担当の店の麺についての問い合わせをもらったのが、この出会いのきっかけd('-^*)
僕が入社するずーっと前から浅草開化楼のお客さんで、
日報に記されたその店名のインパクトたるや凄まじく、誰しも一度聞いたら忘れない、そんな店。
20060510233659

最初に電話で話した日から、ほとんど毎日のように電話をもらった。
Kタイ to Kタイなので金もエライ掛かるだろうに、多い時は日に5度もw(゜o゜)w
正直q=(´д`)ヒッヒキヒィー なんて思ったりしたが、それより100倍のハートを感じた。

「一回会わせてください。電話じゃ気持ちも伝わらないから」

自然と言ってた。


今日は本当に楽しみでやってきた。とにかくこの店の外観の写真を見てくれ!(`・∀・´)
どーだぃ?!雰囲気サイコーでしょ?(゚∀゚)b
20060510233339

「がいこつ軒」 埼玉県八潮市中央1-5-11
11:30~15:00/18:00~22:00(月曜定休)

とにかく、ご店主のキャラに尽きる。
スキンヘッドで一瞬コワモテぽぃが、僕同様(←ココ重要)とっても可愛らしい男の人だ。
とってもシャイで、人柄が溢れてる。いっぺんで好きになった。
何度も窓口になって電話をくれた奥さんも、とっても可愛い人だった('-'*)

店内の感じがまた、外観に劣らず実に良いセンスで、思わず時間を忘れてしまう。
夜の部は居酒屋風の営業形態とのこと。こんなトコで飲んだら楽しいだろうなぁと思う。


ラーメンのメニューは、実に多種多彩だったw(゜o゜)w
事前にyaeさんのHPで予習してたので、ある程度は予想してたのだけど(;゚Д゚)
想像を遥かに超えていた。
そんな中から【タンタンメン(塩)】をチョイス(゚∀゚)b
yaeさんの『気になる』というのに素直に釣られてみた。
出てきたのは、頭で想像していたチーマー醤と挽肉の「担々麺」ではなく、
中華屋さんチックで塩ベースの、玉子を使った辛いそば【タンタンメン】だった。
20060510233653

しかしこれが、細かい仕事が施されて、とっても美味しいんだわ(*´∇`*)

【らーナビ】イチオシ39票は決してダテじゃねぇなぁと思った。
きっとどんなラーメン食っても美味いんだろうなぁと思った。
ココのラーメンには、簡単には纏えない『ヒトガラ』って出汁が効いている。

そう…、【がいこつ】だけにキタ――(゜∀゜)――!!

今日から、新しい生地・新しい形状の麺に切り替わった「がいこつ軒」。
けど、これは通過点になるのかもしれない。
僕が今日会えたことで、より良い提案が出来るとも思う。
とにかくご店主が心底納得するまで、トコトン付き合うつもりだ。
いつでも呼んでください。
飛んでいきます!僕なんかで良かったらd('-^*)

2006.05.09 Tue


GW明けた途端、何でこんなに寒いんだよっ!(#゜Д゜)ゴ━ルァ!!

昨日5/8から、日本橋小伝馬町の「らーめん ぽっぽっ屋」で、

【冷やしサラダらーめん 800円】がスタートしてますっ!
20060510084519

さっそく賄いで頂いて参りました(゚∀゚)b
(゚д゚)ウマー 飛び越えて(*´∇`*)ウンマー でつから!やっぱり(゚∀゚)b
で、兄貴中心にスタッフみんなで【やぃのやぃの】言いまして、もう少ししっかり茹でようと。
はい!僕もその方がより内麦の特性が引き出された食感になるカト思い(゚∀゚)b
ということで、僕の前に食べた方ごめんなさい!(爆)
Tkz、さぁ~ん……orz

…っていやいや(笑)
硬麺好きにはたまらない硬さですしね、僕も全然OKでしたよ(・∀・)=b
んーで、思ってた以上に麺自体の旨味がきます――(゜∀゜)――!!
さてさて。
そんな今日の【バリ冷】の犠牲者(爆)の中に、このblogに煽られたという、
浅草名代「与ろゐ屋」の渡井さんを発見(^!^)
逆に「与ろゐ屋」の東京一週間タイアップ限定の宣伝を強要されてしまった(;゚Д゚)
…ということで(^o^;)

5/9から2週間限定!!
【浅草風ビールつけ麺】
20060510090312

毎日限定20食!!
…だそうです(゚∀゚)b
僕も仕方ないから(笑)行こうかな…って、また松本マジックに翻弄されている(((;゚Д゚)))
おそるべしorz

すっかり話が逸れてしまったけれど(^o^;)

【ぽっぽっ屋】今年の【冷やしサラダらーめん】、

【みにくいアヒルのq=(゚д゚)ちぃ麺】にて!
20060510090311

スタート!!(゚∀゚)b

2006.05.09 Tue


浅草開化楼、現在本気の人手不足…orz
ちぅわけで今日の午前中は、我が盟友コイチャンがいつ休んでも良いように、
彼の車に同乗して配達コースを覚えた。

開店以来久々のおっち(【中華 おっち】←今日から『ニボq=(゚д゚)ちぃ麺』投入!)と、
江古田の「長寿軒」のお母さんに会えたのが嬉しかった。みんな元気で何よりだヽ(´ー`)ノ

さて。
11:30を少し前にして板橋で最後の配達を終了した僕ら…。
と(*´∇`*)
ふと愛くるしい一人の男(ラーメン店主)の顔が思い浮かぶ(((;゚Д゚)))
【らーナビ】のクチコミ情報でコイチャンを煽り、見事釣られてくれたので(゚∀゚)b行くことにした。

東池袋「まるきゅうらあめん」。

厨房を覗きこむと、変則早番らしいマサキくん一人だった。
お目当てのJunziは居なかったd(゚∀゚)b

コイチャンと二人【塩そば 700円】を頼んだ。
出てきてビックリw(゜o゜)w
以前よりずっとスープの透明度が上がっていた(写真はなし)。
で、ソレを飲んだらきやがった。
キタ――(゜∀゜)――!!
美味い!美味いんだよ。
これまで何度も食べながら、正直言うと「塩そば」の印象はイマイチだった僕。旨味過多というか…?

それがどうだろう?
飲み口は前よりスッキリしながら、スープ自体の旨味がじんわり、けどキッチリ伝わってくる!

塩ダレは作らない。選びぬいた岩塩のみ!
そんな【まるきゅう】のこだわりが、より明確に伝わるバランスになったのではないかな(゚∀゚)b
実に微妙なトコでもあるんだけどねd('-^*)
だから、普段なら必ず頼む【替え玉】も、味が壊れる気がしたので控えちゃったし(笑)

最後まで美味しく頂きました(`・∀・´)
ホントに満足して出てきたら満席の中、マサキくんが気ぃ使って表に出てきてくれた。

「美味かったよー。けど随分透明度高くなったじゃん!」

『そーでしょ!でもスープを煮込む時間自体は逆に伸ばしてるんですからね!』

本気だなぁーと思った。
夜中じゅうの仕込みで、相変わらず眠そうな、腫れぼったい目をしていた。
Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。