不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2006.02.27 Mon


いよいよ明日、右足に加重を掛けたリハビリがスタートするp(^д^)q
長かった片足両松葉杖の生活も、今日でおサラバだd(^o^)b
そんな、ある意味大切な一日に…、
ほぼ終日の外出許可を(強引に)もらった。

月曜定休の(希望により匿名)パクリ☆&エルビスのモミアゲ両店主にお付き合い戴き、

行ってきました、本川越!
20060227233310

初「頑者」だぁ!!キタ――(゜∀゜)――!!

思えば3~4年越しになろうか…当時松戸で営業されていた奥村(屋)さんから、
「きっと製麺の勉強になる筈だから、是非食べてみて欲しい」
と薦めてもらったのが、頑者だった。とは言え、
その頃の僕は配達担当のペーペー(;゜Д゜)
製麺のイの字も分からなかったし、ましてや仕事の延長で食べに行くなど
許されるワケもなく┐(´д`)┌

以来、ずっと宿題店だったのだ。ついに念願叶った!友だち万歳(^O^)bでつ。

到着は12:30。既に20人以上の列が出来ているw(゜o゜)w
松葉杖姿で最後尾に並んだ僕。すると先客のみなさんがどうぞどうぞと!!(о´▽`о)

…言ってくれる程あまかぁないorz(笑)
2巡見送り、ようやく入口前のベンチに辿り着いた☆⌒d(´∀`)ノ

慌ただしさから解き放たれた、実に綺麗な入れ替え制である。
前のクールの人達が店内に入って暫し、おばちゃんが次巡の僕らの注文を聞きにきた。
このおばちゃんが実に気さくで、帰りまでずっと手負いの鳥を気遣ってくれたのだった。
おばちゃん、ありがとう!やっぱり女は愛敬だねq(゜д゜)チッチキチー

このおばちゃんの明るさが、厨房の中の男二人の寡黙さと絶妙なコントラストを醸し出し、
出来上がりを待っている間もニコニコしていた僕である。

初めて生で見るご店主は写真のイメージと大差なく、実に朴訥とした感じで味がある。
頭に巻いたタオルからはみ出た襟足のうねりもガンジャしていた。
声の高さが顔に似合わなかった(笑)


つけ麺が、出てくる。
20060227233312

迷わずに、麺だけ一本。
風味良し!d(^o^)b
続けざま一口分つけ汁に潜らしていただく。

き、キタ――(゜∀゜)――!!

素晴らしい。いや、素ん晴らしい。
しっかりめに茹でられながらも食感実に心地よく、あまつさえ粉っぽさまで感じさせるのだ。
オレ、わりぃが今までこんな麺、食ったことないでつ。

ひかり食品、おそるべし。僕の新麺も、きっとこんな感じなのかな!♪(*゜▽゜*)エヘー

さて、それを受けとめるつけ汁がこりゃまたである。(゜Д゜)ウマー
甘辛酸すべてを含みながら、そのどれもが突出することなく、
絶妙なバランスで同居してるって感じだね。

正直、コテンパンにやられました!ワタクシ。

そして食べ進むにつれ、僕の心は何とも不思議な欲求に支配されていったのである。

「あー旨いつけ麺食った」

それで終わらない気持ちにだ。

「ここのラーメンが食べたい」

頑者、おそるべし!!

た、ただーし!

......READ MORE
スポンサーサイト

2006.02.27 Mon


20060227001218
(僅かに明けてしまいました。以下、2-26事件でつ)

このまま終わるに違いない…。

雨降りで家族にも見離され、誰とも会話しないままの一日を覚悟し、静寂に身を委ねる。

半ば腐って晩飯を突いていた時、廊下のカーテンごしに人影が見えた。

『q(゜д゜)チッチキチー』

合い言葉を唱えながら、突然やってきた男の名は、腹とかげw(゜o゜)w

「カラスさん、太りましたねぇ」
(;゜Д゜)と、いきなり核心を突かれた。図星なのよ、トカゲチャソ(´・ω・`)
病院食なんて痩せると思ったら大間違い!3食キッチリ食って動かないんだから、
この病院じゃ、みんな大抵太るらしいのだ。ただの怪我人しか居ないんだもんね(笑)

…とまぁ、そんな話から始まって面会時間いっぱいまでの、鳥類と爬虫類の垣根を越えた、
ラーメン談義というはぁもにぃを奏でる。スィングして時間足らない。時間よ、止まれ。

とかげちゃんのお土産は、一ヵ月を越えた入院生活ですっかり娯楽を覚えたバカ鳥を
活字の世界に再び誘ってくれるに違いない二冊の本。そして、

氷を敷き詰めた、気配りのクーラーバックに詰まった、エビス&ギネスw(゜o゜)w
黒いピール、キタ━(゜∀゜)━!!

看護婦のチェックも甘い日曜の夜――。
消灯前からq(゜д゜)チッチキチー

とかげちゃんありがとう(´3`)チゥ
明日は外出許可もらって、食いまくってきまつ(`_´)ゞ

2006.02.26 Sun


今週に入ってから、毎日ベッドの上で感激が止まらない。

blog【一日一杯中毒日記
主宰の135さんが音頭を執った、四谷四丁目「ラーメン むろや」の
一週間(2/20~26)限定イベント、
「裏MENUの塩を食べよう!」(?笑)に、本当にたくさんの人が行ってくれている!w(゜o゜)w
皆さんのありのままの感想が、らーナビを通じてストレートに届いてくるので、
それを見て一喜一憂しています。

力不足ながら「ラーメン むろや」を陰からずっと応援してきた者として、心から感謝致します。
日々着実に増えていくイチ押し得票に、涙止まらぬ思いです。
ありがとうございます!!

でわ、2点ほど告知させてもらいます☆⌒d(´∀`)ノ

僕も大好きな「むろやの醤油ラーメン」には通常、浅草開化楼の代名詞とも言うべき、
低加水ブレンド麺(赤羽「麺 高はし」のつけそばなどと同じ生地)
#20ストレートを使用しているのですが、
今回の塩には、同じ低加水タイプの別生地、若干細め#22縮れの玉子麺を用意しました。

…どうやら、結果これは選択ミスだったみたい(^o^;

以前僕が食べた時…否、前週麺を合わせた時以上に、
スープが劇的な進化を遂げているようなんです(^O^)b

ソレまさに、願ったり叶ったりの嬉しい誤算(*´σー`)
これから食べる方は、ぜひとも通常の麺で食べられることも(^_-)お薦め致します。

もう一つ(`_´)ゞ

「ラーメン むろや」の前項で触れた、つけ麺用新麺についてお知らせします。

実は既に昨日(2/23)提供の一部より、新麺でのつけ麺がスタートしています。
新商品としての製造がスタートしたばかりなので、日々微調整を施します。
来週明けにはより安定したものになりますのでご期待くださいp(^д^)q

こちらも食べられた方、是非感想聞かせてくださいね。

みなさんのコメント&トラックバック、ベッドの上で楽しみにお待ちしています。
「ラーメン むろや」応援してやってくださいp(^д^)q

2006.02.25 Sat


『q(゜д゜)チッチキチー』プロジェクト、始動!!

ボク(*´σー`)負死鳥からすが年始から手懸け、入院先のベッドまで持ち込んだ、
渾身の新麺がいよいよ完成し、浅草開化楼の新麺として動き出しました。

現在、以下に記したお店(順不同)で食べられます。
特に指定のないお店はメニューの全てが新麺です。ぜひお試し戴き、ご意見聞かせてください!

ツラはちょいと悪いけど、とことん中身にこだわった、可愛い奴です(*´σー`)
生麺界の、田中邦衛のイメージでつ(笑)

ラーメン 赤とんぼ(赤坂)…平打ち麺 ※コール要

麺匠 呉屋(蒲田)

ラーメン むろや(四谷)…つけ麺

東神田ら~めん(東神田)…つけ麺・味噌ら~めん

手しごと麺匠 はしぞう(千葉・新検見川)

らーめん処 彦助(横浜センター北・南)…和風(醤油)・塩(センター南店のみ)

3/7のカラス退院(未定)以降は、どんどん食べれるお店が増える予定ですq(゜д゜)チッチキチー

よろしくお願いします!

お問い合わせもお待ちしてます(`_´)ゞ

2006.02.22 Wed


『q(゜д゜)チッチキチー』

僕の好きなフレーズを叫びながら、その男は事前に何の予告もせず、突然やって来た。

六厘舎店主・三田遼生、

山盛りメンマ(+α)を携えて登場!!
q(゜д゜)チッチキチー20060222223318


感動した!!(*´σー`)

+α…チャーチュー&魔法の水━(゜∀゜)━!!

2006.02.22 Wed

タイトル: ◆退院X-day q(゜д゜)チ
[from R 608]

20060222123036
右足内くるぶしの傷跡…。綺麗なモンでしょ?

今朝また一人、同室の仲間が退院していった。
最年少の植木クンだ。70日の入院生活にピリオドを打ったのだ。おめでとうd(^o^)b

来週2/28には、続いて大久保さんの退院が決まっている。
明日で術後5週、僕よりもちょうど一週間早い手術の先輩だ。
今日から加重リハビリを開始する。

毎日の回診では、先生と大久保さんのやりとりが気になる。
一週間先の僕の目標が見えるからだ。

しかし悲しいかな、先生の対応が微妙に違う(;-_-+あれ?
先週は大久保さんに良いって言ってたじゃん…みたいなヾ(・∀・;)

そりゃまぁ、骨折の度合いは違うだろうけど(カラス>)、
リハビリの進行ペースは、同じなんだからね!

ということで、僕の退院日は決まった キタ━(゜∀゜)━!!
3月7日(大安?)でつ。
当然の両松葉杖でorzみんなに迷惑掛けると思うけど、待たせたなぁ!(`_´)b
負死鳥カラス、復活だぁ!!

さてさて。608号室の近況を。
屁垂れのブーやんは、もうすっかり打ち解けた(о´▽`о)
何でも、ひき逃げされたんだってさw(゜o゜)w
やっと立ち上がる練習を開始したが、可哀相に┐(´д`)┌ウンチはまだベッド上だ。
僕が入院した直後の面子は、大久保さんと僕の1週後の手術で、
今日から松葉杖が解禁された伊藤さん。
二人揃って、ちょっと前にそそくさと居なくなってしまった。

このブログを書くのに集中する余り、装着に時間の掛かるギプスを外してしまった僕は
すっかりタイミングを失ってしまったが、盟友2人が席を外した理由はすぐに分かった。

( ̄□ ̄;)!!で_| ̄|○

ブーやん、3日越しの脱糞Σ(゜Д゜;ア゛!!
…死ぬかと思ったでつワタクシorz

2006.02.22 Wed


イイシゴトシテマツネー(゜∀゜)!!20060222004213


今日はまるきゅうの純二さんが見舞いに来てくれた。
いやぁー嬉しかったね。
やっぱオレ、この人大好きだわ。

フツー、人のお見舞いに来て缶チューハイ2本も空けていく?
仕舞いにゃこのblogの文句言いだすし!(;-_-+
やれオレの名前は出すなとか、
やれq(゜д゜)チッチキチーはもう古いからヤメレだの(笑)
ワータ、ワータ!今後は『q(゜д゜)ち』と使い分けっからさ!q(゜д゜)チッチキチー

オレが淋しいと思って、ずいぶん長いこと居てくれた。
リクエストしておいた、ピールも忘れずに買ってきてくれた。
それも病室に冷蔵庫がない場合まで考えて、わざわざかちわり氷ん中に突っ込んで。
入院して一番凹んでた時期に、オレがずっとヤレヤレ叫んでた
鶏チャーチューもやってくれたんだ。

…そんな、優しい男です。
まるきゅうも今、金・土限定の鶏白濁そばが人気で良い感じになってきたそうだd(^o^)b

純二さん、
お陰さまで消灯後、ついに解禁したぜぇ!キタ――(゜∀゜)――!!
キンキンに冷えたエビスピール、うまかったぁー。
心から、ありがとう!!

まぁ、実際頼んだのは黒エビス!ですケド┐(´д`)┌
まっ、純二さんらしいや(笑)q(゜д゜)チッチキチー

2006.02.21 Tue


昨日13時過ぎに一通のメール「近くまで来てるので、今から行きます」と(゜o゜)
意外な人…。千葉・新検見川「手しごと麺匠 はしぞう」の橋本店主からだった。

何でも、当初から予定していた月火の連休直前に、僕がタイムリーなブログネタを
提供したらしい。
「麺処 くるり」ともう一軒のラー連食の帰り道に寄ってくれたのだった。
あぁ羨ましい┐(´д`)┌

実は橋本さん、ある人気雑誌の企画で「春・桜」をテーマにした創作ラーメンを
1ヵ月限定販売する企画に参加することになり、味噌担当になったとのこと。
連食は当然の味噌づくしである。
「くるり」は実際、凄い刺激を受けたらしい。やっぱりなぁ…
早く行きたいものです(´・ω・`)
さて一方、もう一軒の有名店は…(;-_-+(だからナイショ!・笑)

話した感じ、まだ(腹は)いけそう…ならば是非とも食って欲しい味噌がある!
おもむろに電話を取った。

LuLuLu...カチャッ!
「おーっ!!元気?まだ入院してんのっー?!」
「はぃ、もーゃんなっちゃいまつよぉ」
「悪ぃな、ホントはお見舞い行ってやりたいんだけど」

…嘘である!(爆)
僕には分かっているのだ。
彼に自分のアシがあれば、すぐにでも駆け付けてくれることを。
仕方ないと思ってっから!(^o-)b
電話の相手は、

義兄・宮本恵蔵@運転免許取消中(笑)である。

もし勇気のある人がいたら、ぜひ言ってみて欲しぃ。
「アンタ、カラスの見舞い行ったのか、アァーン?」
と。ウソウソ(*´σー`)

ぽっぽっ屋の夜の営業開始に間に合うギリギリまで、ゆっくりとラーメン談義に華を咲かせた。
橋本さんも、ホントにラーメン好きだよなぁ(・∀・)=b

2時間後、橋本さんからメールが届く。これまた唯一無二の味噌に、唸っていた(^o^)/

宮本のアニキがタイミングを作ってくれ、話も出来たそう。
己が道を往きながら、何よりも横の繋がりを大切にするアニキ。
僕自身もアニキとの出会いで、変わった。

「決まりなんかないですね。美味きゃいいですね。ラーメンは」
橋本さんのメールはこう締め括られていた。開き直れた様子だd(^o^)b

二大ド濃厚味噌を食らった橋本さんが作る味噌ラーメン、何とも楽しみじゃないか!

テーマは、

「春・桜」

Σ(゜Д゜;エーッ!

いやいや(笑)
だから面白いんだってp(^д^)q
ブログにこそ書いてないが、開店日以来2度目となる、
約1ヵ月後に食べた「はしぞう」のラーメンは、劇的な進化を遂げていた。

開き直った男は強い。
絶対に、食べに行こうと。

2006.02.20 Mon


昨日は夕方から、久々の来客ラッシュで退屈な空気が吹き飛んだq(゜д゜)
何と今回で5回以上となる、東神田らーめんの井上店主に続き、
「ラーメン むろや」の渕上店主が来てくれた。

経営母体である池尻の和食居酒屋で初めて会ってから、もう二年半以上だ…。

向島で17時からのバイトが控えている僕に、
池尻16時の指定(;゜Д゜)そんな焦りからの苛々に加え、
店を任される渕上さんがどこか頼りなさそうな感じに見え、
初対面の印象は正直、悪かった。

そのイメージが消えぬまま、開店となった。
開店日でなく、2~3日経ってから覗いた気がする。

が。
その時に食べさせてもらった一杯のラーメンが、
僕の渕上店主への偏見を一気に払拭したのだ。「旨い」
まさに、
キタ――(゜∀゜)――!!
というやつ。
どっちかと言えば嫌いな感情を持っていた渕上さんが、
一気に好きになってしまった。
「この味はイケる!」
新規のオープンに際し、ラーメンの味だけで流行ると思ったのは、
今だにこの時と、翌年の「麺家 宝」の2回だけだ。
自分の偏見を恥じた。この人の為に自分が出来ることは、
何でもやってあげたいと思った。
ずっとそのまんまの気持ちで、現在がある。

昨年11月、「ラーメン むろや」は三年目に突入した。
スープの仕込みの為に、日曜に営業時間を短縮する以外、
一切の休みを取らない渕上さん。
ラーメン店の修業経験は一切ない和食出身の独学だが、
非凡なセンスの持ち主だと思う。

常に味の向上に努める姿勢に、僕は打たれた。
とっても器用な人である。だからこそ、器用貧乏にはなって欲しくないと思う。

What?┐(´д`)┌

と最初思った、店内の手書きのメニューに書かれてる
「むろやの醤油ラーメン」が、
実は深い意味が籠められていて、僕は好き(*´σー`)

さて☆⌒d(´∀`)ノ
今日から一週間、期間限定で塩ラーメンが登場する。
是非、足を運んでみてください(´∀`)
詳しくは、135さんのブログ
【一日一杯中毒日記】 http://blog.m.livedoor.jp/taku3473/を見てね。

この一週間を経て、より深化昇華された新メニューが登場する日も
近いことでしょう。

最後にひとつ、麺に関するNEWSをお伝えして締めたいと思います。

好評いただいていた、むろやのつけ麺用の麺が、近々変わります(^o^)b
それが、病床の僕からの新麺というメッセージ、その名も!

「麺会謝絶」!!(by某ラーメン店主)

…いやいや(笑)

『only FLOUR de q(゜д゜)チッチキチー』プロジェクト、
完成形だぁ(`・∀・´)エッヘン!

2006.02.19 Sun


良いモノ見ました。
今日の昼間やってた、テレ朝「ドラえもん誕生秘話~藤子・F・不二雄からの手紙」
という番組。
残念ながら途中からだったけど、引き込まれて最後まで。

ドラえもんは、僕の子供時代の全てだったからね。
まだ漫画の世界だけの頃から夢中になって、テレビ放映は第一回目から見た。
単行本を大いばりで読む為の親への理由付けは漢字の勉強。
事実、全て漢字にふりがなを振ってあるてんとう虫コミックスでたくさんの漢字を覚えた。
厳しかったお母さんも、ドラえもんだけはすすんで読ませてくれた。
藤子プロの住所を調べて、年末には毎年年賀状を書いた。
キャラクター勢揃いの年賀状の返事が、毎年必ず返ってくるのに感動した。

中学に上がって以降、次第に疎遠になった。
しかし、ドラえもんはずっと子供たちの心の中で生き続け、
今も子供たちの話題の中心にいるのだ。

物凄いことだよね。
僕の子供2人が、リアルタイムで見て育っているんだから。
次男坊の空(小2)なんてホントに大好きで、枕元には常に単行本が転がってる。
それを僕も改めて読んだりしてる(^-^)

超満員、立錐の余地もない浅草東宝の映画館で観た、
映画第一作「のび太の恐竜」の感動は今でも忘れない。

それが2006年版として新たにリメークされて公開されるっていうのだから!感無量です。
こりゃ、オレが連れてってやるっきゃないよね!d(^o^)b

いやいや、家族みんなで行きましょう!
泣きましょう!ねぇ、マコちゃんq(゜д゜)チッチキチー

今日のテレビも、実に感動的でした。
もし録画されている方いたら、是非DVDで欲しいなぁ…。
子供に見せてあげたいです(о´▽`о)

2006.02.19 Sun

タイトル: ◆くるり →
[from R 608]

昨日のブログの文中「ボカァ…」て書き出しで、ベッドの上でラーメン関係のブログを
ひたすら読んでます…
…みたく書いた。

僕トコに書き込んでくれてるblog友だち?の足跡などからサーフィンして、
気になるblogをブックマークする。
最近じゃ登録件数も結構増えてね、退屈な時間を過ごす頻度も減ってきた。
何より、勉強になるd(^o^)b

ここ一週間くらいでブックマークした中に、「麺処 くるり」の
大塚店主のブログがあった。
今朝、一つ気になるタイトルを見付けw(゜o゜)w思わず本文もチェック!!
失礼な事に自分のお客さまでもないし、ブックマークはしたけど、
今日まで全く読んでなかったのだが。

「へぇ…」と思うとこがあり、続けて、次に新しい『約束』と
いうタイトルの記事を読んだ。

それが、何とも素晴らしくて!

実に簡潔な文章なんだけど、人柄が詰まっているというのかな…(゜∀゜)イイ!!のです。
まぁぶっちゃけ、カラスのブログみたいに理屈っぽくねぇのさ…って、Σ(゜Д゜;エーッ!
…いやいや(笑)
実は僕だってあぁいうタイプの文は好きなんですよ!書くのだって…(´・ω・`)
悔しいから、もう一つブログやろうかな(笑)

さてさて。思いがけず、実に感動してしまった僕でした。
勢いぽくありながら、実に計算された、それでいて人間味だけが伝わってくる文章、
なかなか書けるもんじゃ、ありません(・∀・)=b

やっぱり人間ありきだよなぁと思う最近だからこそ、「麺処 くるり」は、
退院後にこっそり行きたいお店です(・_・|

では最後に、↑に書いた『気になるタイトル』、題名の『~』の後について触れておかねば。

「ラーメン創房 玄」の創始者、田中玄さんについて書かれていたんだ。
玄については、このブログが始まったばかりの頃に、良く書いていたでしょ?
オレは、田中玄さん大好きなんだよね。
今は「玄」を閉め、ごくごくたまに電話で話すだけ、以前のような付き合いはなくなった。

バカみたいに人が良くてね、オレ、メチャメチャ合うんだよね(^―^)b
最近ブログを始めたらしい。

頑張れ、玄さん!!

こんなトコでだけど、心から。

2006.02.18 Sat


昨日、ちょいと久々に会社の仲間が挙ってお見舞いにきてくれた。
入院中の営業を全て引き継いでもらってるコイチャン、
麺切り出し&まるめの職人タナカ&小林さんのタッグ、
そして前回、あろうことか「うなぎパイ」を差し入れてくれた(@_@;)フドーさんの4人だ。
4人は、僕の好きなブラックコーヒーを中心にカップ麺の類、
小さいながらも謎のドリンク☆⌒d(´∀`)ノ
そして、来る時は必ず!とリクエストしている大事なブツも忘れずに持ってきてくれた。
暫く振りでかなりな束になっていたが、それは何を隠そう会社の日報である。
つまりお客さまの注文数を記した、出庫表のことである。
自分の担当しているお客さまの様子が、気になってしょうがないんだ。

順調d(^o^)b
おまけに凄いのは六厘舎!!w(゜o゜)w入院前より更に伸びてんじゃんp(^д^)q
…とまぁ、そんな感じで日々のチェックをしていくわけだが、
羅列の中でも一際気になるお店がある。

このブログでもカテゴリーを作っている、四谷四丁目「ラーメン むろや」だ。

ボカァ毎日ベッドの上で、ひたすら悶々としながら、らーナビやラーメン関係のブログを読んでるんだが、
「むろや」の記事を目にする頻度が、最近本当に多いんだよね━(゜∀゜)━!!
事実、ナビの書き込みでも 「最近お客さまが結構入りだした」系の
書き込みを見ていたしo(^-^)o
なるほど日報上に記された数も、前年より確実にUPしているのが分かる。

まさに一歩、また一歩の努力が実を結びつつあるのだと思う。
でも、欲を言えばまだまだなんだ。もっとお客さん、入って良いと思う。

思えば、何の本に出たわけでもなく、車でもつい見過ごしてしまうような立地┐(´д`)┌
スタートから順調には程遠く、口コミのお客さまだけで凌いでいるような状態だった。
そして現在も、お客さまの広がりの基本が口コミということに一切の変わりはないのである。
ただ単純に「むろやのラーメン・つけ麺が好きだ」という人が確実に増えているんだろう。
僕ももちろんその一人だ(*´σー`)

他より少し時間は掛かってしまったけれど、その分積み上げてきたものは確実だ。
「むろや」関係のネットの書き込みも、総じて暖かいものが多い。
それはきっと、寡黙で非凡なセンスの持ち主、渕上店主の人柄によるものだと思う。

明日は、わざわざ僕のお見舞いに来てくれるとか!
何より、久々にゆっくり話せるのが楽しみだ(´∀`)
明日は僕との出会いから語ってみようかな(^_-)

今、「ラーメン むろや」を応援しよう!という輪も、確実に広がっている。

2006.02.17 Fri

タイトル: ◆Pooh
[from R 608]

隣のベッドで苦楽(特に眠れぬ夜)を共にしたマコトさんが退院して明日で一週間…。
大部屋のベッドが空きっぱなし‥なんてことは無く、
術後の発熱が原因で今週頭までズレこんだものの、
後釜の人がやってきて、今日で早5日だ。

そもそも僕のいる608号室は平均年齢が比較的低く、
入院歴では最古参の植木クンはまだ20代w(゜o゜)w
残りの人の年齢も僕の前後、おまけに隣のマコトさんが非常に人懐っこいナイスガイだったので、
この部屋はすっかり「オレ色」に染めてしまった♪(*゜▽゜*)エヘー
周りのみんなの乗りも良いので、常にと言って良い程笑いが絶えない。
言い換えればうるさいので、看護婦さんからは常にマークされている(;´Д`)

だからマコトさんが退院する時は、皆一様に不安だった。
次はどんな人だろう?って。
看護婦さんから50過ぎたおじさんだよ、と聞いた時は正直┐(´д`)┌←こんな感じ

しかし、仲間外れは良くないからね!
とにかく早く打ち解けられるように歩み寄っていこうねと話し合った僕らであった。

今、608の雰囲気は相変わらず明るい。
けれど正直、おっちゃんのノリは悪い(@_@;)
話し掛ければ答えてくれるが、自分から話を振ってくれたことは今だにない(´д`)
お見舞いの人なんかとの会話を聞く限りじゃ、結構話好きな感じなんだけどね…。
ただ、僕がドッカンドッカンギャグをかましても、
一度も「うるさい!」と言ったことはないな…(^-^)
顔色を見てないので何とも言えないが、案外ニコニコ(´∀`)聞いてるのかも(笑)
きっとシャイなだけなんだろうねd(^-^)b

さてそのおっちゃんだが、術後の措置がかなり可哀相(´・ω・`)
骨折箇所の具合だと思うんだけど、オモリを下げて牽引しないとダメらしく、
20060217144806

故にずっと寝たきり状態なんだよね┐(´д`)┌
傷の痛みが全くないと言うから、却って辛いと思う。
姿勢もあまり変えられないし、トイレも全てベッド上w(゜o゜)w
僕の大っ嫌いなションベン管もつい2~3日前まで着けていたし、
ウンコはさすがに恥ずかしいわやり辛いわなんだろう、
もう2日も出てないんだとか(;-_-+

だからかどうかわからないけど?

おっちゃんはしょっちゅう屁を垂れる。
それも、一日中って感じでw(゜o゜;)w
すかさない。
「ブゥーーーッ!」と実に潔く、攻撃的に仕掛けてくる。

当然みんな意識してるんだろうが、誰も「うるさい!」とは言わない。

「お互い、さまだ」暗黙の了解ってヤツだろう。

一方のおっちゃんも、一度たりとて「失礼」とも「失敬」とも言った試しはない。

「あんがい図太い野郎だな」
僕は最近、そう思い出した。

豪快に屁を垂れ、ポーカーフェイスを気取る。
おっちゃんもまた、608号向きの人間ってことなんだろう(笑)

プーさんって言うか、ブーさんなんだよね…。

「ブーのヤロー」
あの音が響き渡る度に、オレの心の中でq(゜д゜)チッチキチー

2006.02.16 Thu


2/6「負けらんねーよっ(`Д´)ゴルァ!!」でご紹介した、
グルメWalker「口コミラーメンバトル」。
一時とんでもない状況になっていて、嫌ぁーな気持ちにもなったのだが、
管理者様の不正コメント整理の措置で、ようやく本来あるべき形に落ち着いてきた。
病床の僕は毎日コツコツと増えている、六厘舎への投稿コメントを
ニコニコしながら見ている(о´▽`о)

そのコメントの中に、思わず

Σ(゜Д゜;エーッ!

と叫んでしまった、開化楼絡みの書き込みがあったので、
この場でご説明して、誤解を解きたい。
って、ココに書いて伝わんのか?おいヾ(・∀・;)

まんま引用は申し訳ないので、端折ってご紹介させてもらいますね。

まず、既食の女性が
「開化楼は機械を一切使わない手作業で麺を作ってる、凄い!」
と紹介してくれ、
それに対して同じく既食の男性が
「まさか?!凄い。そりゃ美味しいわけだ!!」
と、同じく賛辞してくれてるんです。

Σ(゜Д゜;エーッ!

(゜Д゜)アマーーーーーーイ bySW
いやいや(笑)

(゜Д゜;)チガーーーーウ
ちちち、違いますよぉー!そんな立派なモンじゃ、ないですから!!

技術化著しい現代なら、機械に任せても良いダローってな工程まで、
今だに人間がやってるんです。
機械は必要最低限に留め…てのが正確な言い回しでしょうね(´∀`)
ぶっちゃけ、最も原始的な製麺所ではないかと思います。
人間の手作業が多くて効率は悪いけど、そのぶん愛情が詰まっているのかもしれませんね。

そんな浅草開化楼の製麺の姿勢が、僕の誇りです(`・∀・´)

ありがとうございました。
お二人の言葉、本当に嬉しかったです。

2006.02.15 Wed


両内くるぶし近辺…。20060215192406

自分では相当良くなっていると思っても、こうして比較すると明らかに腫れているのが判るorz

現在はひたすらの自主トレと、マッサージのみのリハビリをこなす毎日だ。
元からの柔軟さも手伝って、腫れ具合の割りには足首の曲がりは良いらしい。
それは自分でも実感するo(^-^)o

しかし、まだ地に足もつけないのが現実だ(;_;)

2006.02.15 Wed

タイトル: ◆尖ったナイフ
[爆<caution!>弾]

まずみなさん、申し訳ない。
今回、爆弾の投下スイッチは押さないことにしました。

オレは尖ったナイフをいつも懐に隠してる(カ、カッチョエエ)。
でもそんなの、いつでも抜けるんだよね(笑)

無二の友たちが、オレの勇み足を愛を持って止めてくれたの。

確かに意味ねーよなって、思った。オレ、今回は女になるわ。
書くほどのことじゃねーよな、って。

おまけに凄い感動した。
良い友を、同志を持ちました。
我慢汁しか出さなくて良かったです(о´▽`о)

ただ、せっかく「Yes」のコメントを残してくれた友たちよ!(笑)
みんなとは一回飲みましょうよ(^O^)b
酔って口で言う分には良いダロー(・∀・)=b

2006.02.14 Tue


病床の身でありながら、生意気な内容でスマソ。

そろそろ病院ネタだけでは自分でも飽きてきたので(笑)、
ラーメン店主さんの話などから徐々に復活していきたい。
しかしその前にまず、ちょっと過激な内容からいってみたい。
ただ、いきなり勢いで最後まで書いて、少なからず読んでくれたみなさんに
不快な思いを与えてしまうのは、最小限に留めたい。
ここでみなさんに、問うてみたいと思います。
「読みたい」というご意見が大半なら、出し方は工夫するけど書いちゃいます。
「止めとけ!」という意見が多ければ、少し考える。
けど、まぁ結局は僕のblogだからね(*´σー`)
多少ワガママにいっちゃうかもしれない。
まぁ、とりあえず聞いてくださいよ。

入院する前に、カテゴリーを幾つか増やしたの。
そこに、「爆弾」てのがあるでしょう?
これには2つ意味がある。1つは麺作りに関しての新たな挑戦や仕掛けについての記述、
そしてもう1つ、実はこちらが本線なのだが、
文字通りの爆弾…キタ━(゜∀゜)━!!

男ならプライドを持って仕事したいと思う。
そしてプライドがある以上は、時に譲れない怒りを覚えることがあるんだ。
実名こそ出さなかったものの、そんな怒りの文章を何度かここに書いた。
その文面を復習ってもらえばきっと書いていると思うけど、
オレら情熱籠めて麺を作っているから、信頼関係が崩れたら、
仕事は出来ないんだよね。
2度とない。絶縁なんだよね。女の別れみたいです。

ただ、オレ男だから!(笑)
女にはなりきれない。
女のぉ、腐ったのみたくなっちゃうんだよねー♪(*゜▽゜*)エヘー

そう、言わなきゃ気が済まねぇんだよ!!(`Д´)ゴルァ!!

前置きが長くなりました。

例え頼まれても、もう二度と麺を作ってやるもんか!糞ヤローッ Fuck!凸(`д´)

てな店が2~3店ある。

知りたい?

読みたい?

2006.02.12 Sun


僕のいる病院の入院患者は100%怪我人で、長期入院の人は大概下半身骨折の類なわけである。
歩けない=日常生活不可、だからねorz足は本当に厄介です┐(´д`)┌

入院するくらいだから、ほとんどがオペ絡みでしょ?
当然風呂なんて入れないわけです。オレだって1/18から、
手術前日に1回入ったキリだものΣ(゜Д゜;エーッ!
もっぱら全身を濡れタオルで拭いてもらうんです。
前も書いたかな?若いナースが拭いてくれるなら色気もあるけど、
僕らの身の回りの世話は、ほとんど全てを
ヘルパーさんと呼ばれるおかぁさん達がやってくれるんです。
当然Juniorも萎えたままでさぁね┐(´д`)┌

さてさて。
そんなことで、やれお茶だ、トイレだと、ナースコールを経由して
毎度ヘルパーさんを呼ぶ僕らですが、
それが余り頻繁過ぎちゃうと、つい「悪いなぁ」と思ってしまうのが
人情ってものでしょ?

ちょっとした事なら、自分でやっちまえ!となる。

が、
そんな現場を見られた日にゃアンタ(・o・|、叱られるなんてもんじゃない(;´Д`)
「ゴルァ!!ヽ(Д´)ノ自分勝手な行動するんじゃないよ!!」
何もそこまで…ってくらい怒るヘルパーさんもいる。けれどそれは、
凄い数の入院患者を捌いてきた経験なんだな。
私をどんどん使いなさい!!ってことだから、ホントは有り難いんだよね。

こんなことがあったそう。

アキレス腱を切って入院した患者さんがトイレに行きたくなりました。
元来自分の体力には自信があって、病室からトイレまでの距離もさほどでもない。
いちいちヘルパーさんを呼ぶのに「悪いなぁ」と、つい気がひけて、

「よし、ケンケンで行こう!!」

と、決意p(^д^)q
いざ、

ケン、

ケン、

ブチッ!( ̄□ ̄;)!!

_| ̄|○

無事だった方のアキレス腱が切れちゃったんだってΣ(゜Д゜;エーッ!

実際あるらしいんだよね、このテの事故。

笑えないよね…。

2006.02.10 Fri


リハビリ2日目。

医療室(接骨系)の先生に患部をマッサージしてもらいながら、
来たるべき退院の時期などの質問をした。

「まぁ、桜が咲く頃には足付いて帰れますかねぇ…」

Σ(゜Д゜;エーッ!

手術が1/26。
僕の設定したゴールは術後5週、つまり3/2になるのだがそれを繰り上げて、
2/28の退院を狙ってる。
正直これで、いっぱいいっぱいなのだ┐(´д`)┌
家族や会社に、これ以上の迷惑は掛けられない。
確実に松葉杖での退院は避け様もなく、工場の仕事などまともには出来ないと思うが、
翌日3/1から出勤する。

この時点での骨の具合が、ようやく付き始めてきたかなぁ、ってとこらしい。

一月半近くも入院して、こんななのかよ!(`д´)
ホント、嫌になる。
大切なのは分かるけど、しょうじき以後のリハビリなんて、行けねぇよ┐(´д`)┌

マジで、取り返しの付かない大怪我しちゃったんだな…。

こっからの奇跡が、欲しい。

2006.02.09 Thu


いつもと反対側の傷口…w(゜o゜)w
こっちのが少し長いです。

ようやく今日からリハビリ開始で(о´▽`о)
とは言っても、患部をマッサージして、動かしていく課程だけなので(;o;)

体重を掛け、歩くようなリハビリは、まだまだ先のおはなしです…_| ̄|○
骨がくっついてる訳じゃないからね(´・ω・`)

日に数度は、こうして自分でギプスを外して、自主トレーニングも出来ますp(^д^)q
自分では、思っていた以上に曲がる印象なのだけど、まともな方と比べるとねぇ…Σ(゜Д゜;エーッ!です。

2006.02.08 Wed

タイトル: ◆肝機能低下?!
[from R 608]

さて、いよいよ深刻です。禁断症状が出て参りました(´д`)
ラーメンと、お酒です。

もう、ずぅーーーーーーっと、食べてません。飲んでません(´Д⊂ヽ

そのくせ、どういう訳か?肝機能が低下してると、内科の先生のチェックが入り(;´Д`)、
毎朝のように血ぃ抜かれる(採血)んだもの(・・;)嫌になっちゃいます Fuck!凸(`д´)

おまけに夜になると何だか頭痛くなってきて、寝付けないの┐(´д`)┌
術後の痛み止めの薬が少し残ってるので、毎晩それで誤魔化しているんだけどね…、それも残り一錠(;_;)
おまけにこの薬、肝機能の数値に影響するから飲まない方が良いんだって(@_@;)
全くもって悪循環です。いつまで血ぃ抜かれんだか?!

とりあえず、ショート缶一本でもいいから、
キンキンに冷えたBEER、飲みたいよねぇ(о´▽`о)
つまみはもちろん、山盛りメンマですよ! アソコノネー!q(゜д゜)チッチキチー

兎も角!
まずは外出許可もらう努力でしょうなp(^д^)q

ところで!
明日からリハビリ開始のOKをもらいました☆⌒d(´∀`)ノ

2006.02.07 Tue


ギプス装着は多少もたつき1日遅れてしまったものの、何とか当初の予定に追い付いた。

傷口の回復具合芳しく、本日無事抜糸ならぬ抜ホッチキス針(笑)、正確には「抜鋼」となった。
20060207151806

目に見える、それもくるぶしの上なんぞにビッシリとホッチキスを打たれているのは、
正直、精神的にもかなり凹むものだったから(@_@;)

少しずつ、確実に快方に向かっている手応えp(^д^)q
術後2週目となる明後日2/9から、患部のマッサージ(о´▽`о)ついに、リハビリの開始だ。

2006.02.06 Mon


何せ、浅草開化楼の社運が掛かってるので、負けるワケにゃーいかねぇ!!

現在、グルメWalker「東京めちゃうまラーメン」というコンテンツ内で、
ラーメン王推薦のお店が激突する「口コミラーメンバトル」という企画の
最終回が行なわれているんですが、
そこにフード・ジャーナリスト、はんつ遠藤さんの「とっておきの一軒」として
エントリーされているのが我らが、
六厘舎 キタ━(゜∀゜)━!!

なんです。
六厘舎の魅力や熱は、もう何度も語ってるので今更触れない。
このブログには、盟友・三田遼生との出会いから現在までを克明に綴ってきたからね。

いやらしい票工作をするつもりもないんだ。
ただ「知らなかったよぉ~」みたいなアンニュートラルな状況だけは避けたいので、
ここで告知させてもらいます。
既食・未食を問わず、熱を感じてくれたみなさんの、清き一票を!!(^o^)b

http://gourmet-i.walkerplus.com/tokushu/ramen/battle/?walker=tokyo&uid=NULLGWDOCOMO

2006.02.05 Sun


一歩前進キタ━(゜∀゜)━!!20060205080905

昨日ようやく松葉杖の使用許可をもらった。
元来不器用なのを見透かされ、基本的には「トイレに行く時のみ」という限定付きだが…。

しかし。
片足浮かせたまんまとはいえ、やっぱり立ってするションベンは気持ちいい(о´▽`о)ホエー

2006.02.05 Sun


昨日やってた日テレのラーメンランキング見ました?お見舞いの人に教えてもらって
僕、途中から見ました(*゜▽゜*)

一般へのアンケート(10000人?)が物差しということで、
番組構成上も度々登場していた記入済の用紙。。
この仕事をやっていながら、不思議なことに全く見たこと無かったんだよねぇ┐(´д`)┌

だから何て言うんだろう?間口は狭いにしても、
ある意味公正なランキングだったのかもしれない。
「どーせまたあそこだろ!」系のお店で引っ掛かりもしてないトコ
結構あったもんねΣ(゜Д゜;エーッ!(笑)

正直僕には、そういうトコ痛快でしたよ☆⌒d(´∀`)ノ

みなさんはどう思います?こういうランキング系の番組って。
僕ねぇ、そもそもこういう企画自体に無理があると思うわけ。
味覚や嗜好なんて、ホントに人それぞれだから。

だからぁσ(゜▽゜)それを逆手に取れば良いと思うんだよね。
個人の好みで結構じゃねぇかよ!って番組構成。

面白い、ちょっと変わったラーメン番組出来ると思うんだけど(゜Д゜)ナニカ?

「笑っていいとも!」と「ごきげんよう」、CXの2大巨頭長寿番組にヒントがあるんです。

僕、こう見えても芸能関係の仕事10年近くやってたんすよd(^o^)b

誰か、乗りません?

2006.02.04 Sat


?h?ノリティ(少数派)にこそ真あり」との思いで、
マイナーチェンジも含めると6度に渡る試作を試みた、
つけ麺用新作生地(1/30 only FLOUR de q(゜д゜)チッチキチー 2)の
反応が徐々に届いてきている。

一言で言うならば、

キタ━(゜∀゜)━!!

否、正確には、

キテルノカ━ッ?!(゜∀゜|

て感じだ(*´σー`)

この麺は、単に「新しいの作りました!」てんじゃなく、
多数のお客さんを持つ現行の人気生地を封印し、
この生地に切り替えてもらうという大それた野望を持っている。

各方面にご協力いただき、「単価を下げながらも、より美味しい麺を」
をテーマに最大限企業努力した。

心の引っ掛かりをくれた20%の意見が、最後まで僕を盲目にも天狗にもせず、
土壇場での180度の方向転換断行!
やりたいようにやらせてもらった。もはや一切の不安も迷いもない。

早速電話をくれた、若き店主がいる。
現行の麺を気に入ってくれていて、前回までは終に首を縦に振ってくれなかった。

「カラスさん、これでいきましょうよ。そんだけです」

長く話すことだって多い奴なのだ。
けど、その短い電話が逆に、最高に響いた。

良いものが、出来た気がする。
実際自分が食えてないのが何とも歯痒いが(笑)
想像するだけでも、楽しいんだ。
ここまでの道程を知ってる人も知らない人も(笑)、
どんどんご意見ください。

2006.02.03 Fri

タイトル: ◆「鎖国宣言」その後
[製麺]

「鎖国宣言」の記事を、時系列で下げさせてもらいました。

肝心のオレが倒れてしまってorz、思い切り展開が狂ってしまった(>_<)
しかし非常に反響も大きくd(^o^)b、
石神さんに関しても実名を出さしてもらいながら最後まで
静観して戴けたことは、
僕自身は勝手に、思い切り前向きに受けとめております(笑)
今年は会えそうな気がしますし、実際お会いしてみたいと思います。
もちろん、六厘舎でね。

さて。
少し誤解を受けてる部分もあるのかなーと思い、コレを書いております。
鎖国をうたった新麺、その意味をより明確にしておきたいと思います。

スタンスは、今と全く同じなのね。
現行の麺にしても六厘舎だけの生地であり、形状なんです。
で。
今の麺で充分に完成度高いと思うし、実際お客さまに愛されていると思う。
それをベースにして、もっと飛び抜けたいのです。
実際に最強と言われる麺と比べて、明らかに印象に残る麺づくりがテーマなんです。
見た目にはほとんど変わらなくても、現行のものと食べ比べた時に
明らかに旨いと分かる麺を、です。
地味に思えるかも知れませんが、実際そこを探るのは、
僕ら製麺屋にとってはかなりなもの(゜o゜;)です。
ベースになる小麦の種別から見直す=全く別物ですから。
開化楼みたいに狭くて、小麦の置き場所さえ確保しづらい製麺屋にとっては、
新たな小麦を仕入れるってことも、実際生命線なんだよね。
でもそれを敢えて敢行し、尚且つ他店には出さない。
同じ生地でも切り方違うんで違う麺です~とかやらない、それで商売はしないと言ってるの。
これは、現行の麺自体に相当自信を持ってるからだと思っていただきたい。

見た目にはマイナーチェンジかもしれねぇが、
それで突き抜けさせて頂くんでヨロシク(^o^)bと、言いたい。
まずね。

しかぁーしっ!!
んがぁ!!

オレ、今回倒れて良かったかも(о´▽`о)
みんなが六厘舎の新麺!と聞いて、期待する方向性も分かったよd(^o^)b
よろしい。
それも、

やったろーじゃねぇかぁ!!q(゜д゜)チッチキチー

対外の本線にすべきは、そっちなのかもね。
分かりました。期待しててくださいっ!!

とにかく退院したらすぐに仕掛けっから、期待して待っとけゴ━(#゜Д゜)━ルァ!!

ということで。
楽しくなってきました(o^o^o)

2006.02.03 Fri


ようやく怪我の具合も落ち着いてきたんで、そろそろラーメンネタを重ねたい(о´▽`о)
バンバンいくぞ(`Д´)ゴルァ!!(笑)

全身麻酔から覚醒して暫し、何とも言えない違和感と残尿感に堪え切れず、
丸一日挿しっ放しにしておく筈の「ちんぽ管」を切願して早々に外してもらった僕は、
手術後の患者さんが集い、術後の夜を越すリカバリールームからも解放され、
自室に戻る許可を得た。
そこから丸2日以上に渡って激痛と格闘するわけだが、
部屋に戻って約2時間後の18:05、
突然携帯が鳴った。
家族や会社には、今日は隔離され部屋には戻れない旨は伝えてある。
(゜o゜)意外な着信だった。
携帯に手を伸ばし、発信者の名前を見て、苦痛の中に一瞬の笑みが浮かんだ。

「おぅ」
「悪りぃけどさ、オレ手術終わったばっかで痛くて話になんないよ、電話もらって悪いけど」
「知ってるよっ。来週から鶏チャーシュー始めっからよ、まずお前に伝えとこうと思ってよ」
「マジで?!そっか、悪いけど、今は切る。痛い」

このblogに寄せられたみなさんのメッセージに、ホントに力をもらったことは
前にも書いたけど、
その中に、この電話の発信者の書き込みがあって、何だか凄く嬉しかったのだ。
あの、不器用で照れ屋な男が(笑)って。
実は、感動モンだったんだよね。

ということで(^o^)/
2/3の節分から、金・土のみ「鶏白濁そば」のメニュー限定営業をしている、
東池袋「まるきゅうらぁめん」に、
鶏チャーチューが登場します。

純二さん、これはオレにとっても何よりのお見舞いだよ(о´▽`о)
オレはどうやら3月まで食えそうもないから、みんなの感想、
ぜひここに書き込んで欲しいです。
よろしくねd(^o^)b

2006.02.02 Thu

タイトル: ◆開放(о´▽`о)
[from R 608]

実は、昨夜は久々に(っても3日振りだけど)眠れなかった。

圧迫感(=゜ω゜=)で。
イテエヨー(;o;)ツレエヨーしばらくやっていた。

今朝さっそくギプスを真っ二つに割ってもらう。

エッ?イイノカヾ(・∀・;)

実はこれ、予定通り(・∀・)=b
僕の場合、両くるぶしにまたがって縦に長めの傷があるでしょ?
そこを毎日消毒しなければいけない為、ギプスは取り外し出来ないと難儀┐(´д`)┌というわけ。
分解式にして、包帯で固定するってワケだ(^o^)b
20060202102109

まぁ、そんなことで黄色ギプスは一日限りとなりました。

2006.02.01 Wed


20060201153016
1日遅れてしまったが、本日ようやくギプス装着の許可が出たd(^o^)b
青、緑、黄、ピンクの4色から、患者の希望で色の選択が出来るというので、
本来の予定日である昨日の内から、黄色に決めていたのだ(*´σー`)
さすがにピンクは抵抗あるからねー(笑)
それでも、普通なのよりは目立った方が良いだろと、おまけに金運upの色ですから(´∀`)

今朝、テレビの星占いでもラッキーカラーはイエローって言ってたしね。
って、そりゃあくまで今日だけかヾ(・∀・;)
Skin:Babyish