不死鳥カラスの傾奇御免!

老舗の製麺所・浅草開化楼の営業担当σ(^o^) フリープロレスラー・不死鳥カラスのラーメンブログです。

2011.04.17 Sun


今週は新規OPENの担当営業が多くてバタバタしてたんだけど(+_+)

唯一空いていた16日(土)、ふと「用心棒に行こう!」と思った(^ー゚)b

まぜそばのことも気になってたんで(・o・)ゞ

ちなみに、俺が食べさせてもらった時とはかなり調理工程が変わり、
より納得出来るものに仕上がったとは聞いてた

…とは言えまだスタートから2週間足らず。
更なる進化を見させてもらうのはもう少し時を温めてからにしよう。

…と

向かった先は『東大前』。
ここにもう一件の『用心棒』がある。いや、店主のいる本丸が(^ー゚)b

新規OPEN直前以来…、7ヶ月振りに「用心棒 本号」へ。
傾きに傾いた旗揚げ前から共に歩んできた同士川崎くんに久々会いたくなった(b^ー゚)♪

何よりまずは食べさせてもらう。


【ラーメン 680円】※ニンニクチョイ・アブラ・辛たま



いや…(;-_-)

そらまぁブッたまがった!w(゚o゚)w

スープの何と力強いこと!!キタキタ━━ヽ(゚∀゚)/━━!!!
以前俺が食べた『本号』とは明らかに別物だった(;゚д゚)

乳化の度合い、豚骨から搾り出したかのようなダシ感がたまらない。
結論から先に言えば久々、『凄えの』食ったなぁと。
文句なし!うまかった!!

丁寧なコール時とは裏腹に、営業中も寸胴に向かう店主には笑みの欠片もない。
眼差しはただただ真剣そのもの、スープに懸ける思いが痛いほど伝わってくる。
その背中…、何だか眩しかったなぁヽ(´ー`)ノ


さて。
俺が麺のことを語らないわけにはいくまい(^_^ゞ


スープに負けず劣らず、力強い麺だった。
いや、構図的には今の麺の出来が先だったのかも知れないが。

互いが主張しつつ、それがしっかり調和している。それが何とも心地良いヽ(´ー`)ノ

麺単体で言うなれば、良くも『>』悪くも、

「小麦粉食ってるなぁヽ(´ー`)ノ」

というね(^o^ゞ
その『良さが勝っている』のがまた気持ちいい

そもそも俺らの麺とはミキシングから切り出しに至るまで決定的に違うんだからね、
比べるモンじゃないんだ(^ー゚)b

俺には既にインスパイアの域を超え、独自の進化を見せていると思える『用心棒』だが、
こと『本号』に関しては、川崎店主の大いなる本流への尊敬の念がある。

困難でも敢えて臨んだこの自家製麺に、何よりその思いが溢れていると思う。

現在16番の切り刃で切り出しているこの武骨な『本号』の麺。
これを二郎直系に最も多い、より細めの20番の切り刃のパターンでも食べてみたい。

それはそれでまた凄いラーメンが出来上がると思うのだが(^ー゚)b


俺と同じ時間帯には何と女子高生グループまでw(゚o゚)w
女性のお客さまの割合が高いのにもビックリしたのだが
場所柄、地元の人たちだけで流行っているような印象を受けた。
それは確かにいちばん大切なことだけどね…。

交通の弁は悪いかもしれないが、『本号』の一杯は絶対に食べて欲しい。
食べなきゃ勿体なさ過ぎだってば!......READ MORE
スポンサーサイト

2011.03.20 Sun


彼らが飛んで戻っていったのは、



自分の前に広がる被災地の現実を目の当たりにして、

『放っとけない!』

溢れ出るその思いが止まらなかったから。

たとえ不器用でも。

何より『今を』と。

2010.08.29 Sun


今日、平成22年8月29日(日)で「六厘舎」大崎本店閉店だ。

感傷に浸る暇もなく(笑)今朝も注文に足りなかった今日の営業の為の麺づくりをしてた俺(^ー゚)b

終わる訳ではない、けど立ち会ったらやっぱり泣いてしまいそうだから俺は行かないが、
閉店の日に寄せて、今までの「六厘舎」…
というより三田のアンチャンとの思い出を綴ったblogのエントリーを幾つか上げてみるので、
良かったら読んでみてください。

新たなる仲間

今の俺が在るのは紛れもなく三田遼斉が居たからだから(b^ー゚)♪

【六厘舎のつけめん】出前します!
出会いを、思い出を(5/23加筆)

止まらない漢「六厘舎」三田遼生
「六厘舎」 我が盟友 三田遼生

六厘舎【鎖国麺】の話

今日で大崎本店専用麺【鎖国麺】は一旦封印となる。
やがて来る、次の始動まで。

2010.07.12 Mon


何でもメールで済ましてしまう時代にもらう直筆の手紙というのは心に響く。
勿論メールでのやりとりもあるが、彼は時折こうして手紙をくれるヽ(´ー`)ノ



仕事の取り引きなどは無かったけど、以前から俺の麺に興味を持ってくれて話した、
言わば同じ志を持った友人だ。
俺が試合をやると言えば毎回のように観に来てくれる。それもそっと観に来てスッと帰ってしまう。
しかし、翌日には心のこもった感想メールを毎回くれる、本当にあったかい人ヽ(´ー`)ノ

そんな彼がこの度、未だ自分の名前が付いた前職場から独立し同じ地で、
本当に自分の求める味を目指すことになった。

俺は心から応援したい。


中華蕎麦瑞山
埼玉県朝霞市本町2-8-15 TEL 048-466-6225
【営業時間】11:30~22:30(不定休)
※材料が無くなり次第閉店


またあの頃ストイックに自家製麺に向き合っていた彼の弟は、
一足先に栃木・佐野で独立を果たしている(^ー゚)b
しかも嬉しいことに【傾奇者】の麺を使ってくれているらしいんだ


「麺処 はつがい」
栃木県佐野市冨岡町1528 TEL 0283-22-3070
【営業時間】11:30~14:30/17:30~22:00(スープ終了時閉店)※日曜祝日は通し営業
【定休日】水曜日、第3木曜日


2人共頑張ってねq(^-^q)
俺も時間見付けてなるべく早く行きたいと思います(^ー゚)b

2010.07.11 Sun


大井町「ajito」三浦康弘の【うまプロ最終決戦】!!

本日の福島競馬場『第46回 七夕賞』の予想で有終の美を飾れるか
はたまた4週全敗なのか

ラストにつき負けた時は、自分で自分のケツを拭くそうです。



※3連単予想を外したら、

13日(火)ajitoのつけ麺・つけ麺ロッソ
14日(水)ピザソバ

が、終日無条件(ただし数に限りあり・並のみ)500円にて提供だってw(゚o゚)w


義兄弟の俺としては何とか当てて欲しいっ!q(^-^q)




少し乗ってみた



この馬券の為に(ノ∀`)

2010.06.26 Sat


一製麺屋から一歩踏み出す形で、俺がつけめんを全麺プロデュースする新店が、
6/28(月)杜の都・仙台の駅前に新規OPENする(^ー゚)b

その名は、


麺屋 政宗



『政宗』のメインになるのはこの麺。



そう、俺の最新麺(^ー゚)b



【ふへん者】。
俺が初めて『つけめん』だけを意識して作った【ひやもり専用麺】だ。

俺は俗に言う『あつもり』ってのが美味いとは思えない。
しっかり茹でられてしっかり冷水で締められた、固さとは違う麺の本当のコシを味わって欲しい。
モチロン豊かな風味と、かんすいと小麦粉の配合だけで醸し出したモチモチの食感もね(b^ー゚)♪

『政宗』には2人に1つの割合でつけ汁が冷めない工夫のIHヒーターも設置されてるから(=゚ω゚)ノぃょぅ
是非つけめん王道の『ひやもり』で【ふへん者】を食べてもらいたい(^ー゚)b


【つけ 780円】



ただ東北という寒い土地柄、油そばと兼用で一応、あつもり用の麺も用意した。

「一応」つってもただの麺じゃない。
そっちは【傾奇者】だから(^ー゚)b

ただし、形状は敢えて変えてある。どっちかと言えば油そばに寄った感じかな。
だってあくまで基本は『ひやもり』なんだから

「麺屋 政宗」は【ふへん者】と【傾奇者】、
2つのカラス麺で仙台のつけめんシーンを変えていきます(・o・)ゞ


さて。
それではここで改めて『政宗』店主の丹野さんについて。



俺と同じで見た目はまだ幼いアンチャンけど、歳も俺と2つしか変わらない、言わば同年代だ

俺は常々こう言ってる。
ラーメン店と製麺屋は近い距離で在るべきだと。
だから最初は『政宗』もやるつもりはなかったんだ。普段は遠いってだけで殆ど断っちゃうし

けど彼の電話に熱がこもってたので、麺は送ってやるけど、使うのはまた別だよと言った。
その上でやはり使いたいと言う、しかも麺は更に俺がわざと参考に入れてやった【ふへん者】…。

なら会いに来いよ、顔も知らない奴とは仕事出来ねぇよ。

そう言った。
そして彼は直ぐに東京に飛んで来た。

その気持ちに応えない道理は、ない。


ラーメン店と製麺屋の距離感について、俺の基本的な考えは今も変わらない。
だからね、今後も遠方からの問い合わせに関しては基本断るつもりだ。

日清製粉の講義でも言ったのだが、今後は出来ることなら現地の製麺業者さんと繋がりを持ち、
求められるなら間接的にでもそちらの麺づくりに協力出来ればと思います。

『政宗』にもモチロン丹野さんの1号店「らーめん なると家」譲りのらーめんもあるが、
そちらは既存の地元の製麺所さんから仕入れると言う。うん、それで良いじゃないか(^ー゚)b

同じ青葉区には、俺の担当ではないが「麺工房 きわみや」さんが以前から、
浅草開化楼の麺を使ってくれている。ちなみにそれも俺の【q=(^ー゚)チーメン】なんだけど

最後に大切なことを。

俺は新作【ふへん者】をどこでも食べれる麺にするつもりはない。
最低でも宮城県内に於ては後にも先にも「麺屋 政宗」だけだから。
それを忘れずに、俺がつけめんの麺に懸けた思いごと、食べてやってください(^ー゚)b

この日試食もさせてもらったけど、細部に渡るまで手抜きなく仕込まれているのが伝わって、
マジで美味かったですヽ(´ー`)ノ

この味なら大丈夫(b^ー゚)♪

丹野さん、これから長い付き合いになるぜ(笑)
一緒に頑張っていこう(^ー゚)b


★2010年6月28日(月)11:30グランドオープン!!キタ━━ヽ(゚∀゚)/━━!!!


麺屋 政宗
宮城県仙台市青葉区中央1-6-39 菊水ビル仙台駅前館1F TEL 022-398-6370
【営業時間】11:30~15:00/17:00~スープがなくなり次第終了
【定休日】無休

2010.06.22 Tue


今日は東京ビルディング『TOKIA』の「トナリ」丸の内店に来た。



また凄ぇトコに出したモンだよねw(゚o゚)w



一応OPEN前日にも様子見で顔を出してた俺だけど、
その時は未だバタバタで仕込みもままなっておらず、何も食えない状態だった。
てな訳で改めて(^ー゚)b

13時過ぎにも関わらず並びが出来ててまたビックリ( ̄▽ ̄;)



並んでる間に注文を済ませた。オーダーはもちろん木場にはない【タンつけ】だ。

席につくと、自ら陣頭指揮を執る店主の鈴木亮が、少し驚いたような顔を見せた。

『ありがとうございます』

「やっぱ(タン)つけめん食べとかなきゃと思ってさ」

『はい…(笑)』

その笑顔が、少しだけ寂しそうに見えた。

そして、

俺の前にその一杯が供される。


【タンメン 720円】



「え?!」と一瞬声を上げそうになって思い留まった。
さっきの鈴木くんの悲しげな顔の意味が分かった気がしたからだ。

イメージ写真など見ても、まるでそれが看板のように思われてしまうかもしれないが、



「トナリ」に来たら、まずタンメンを食べて欲しいと。

そんな彼なりの、無言のメッセージだったんだと思う。
いや俺もね、きっとそれなりのモノは作ってきてると思うけど、

ぶっちゃけね…

タンメンのつけめんなんて食いたくねぇもん(笑)
タンメンはタンメンでしょ、それで良くね?


それから会話らしい会話はしなかったが、



綺麗にやっつけた帰り際、一声だけ掛けてきた。

「タンメン美味かったよ!」

『ありがとうございます!』

今度は、満面の笑みが返ってきた
一旦背を向けたけど、思わずもう1度振り返り、

「その顔撮らせろよ!」

と言って撮ったのがこの1枚ヽ(´ー`)ノ




俺は声を大にして言おう。


「やっぱトナリはタンメンだろ!」と(b^ー゚)♪

いやぁマジで美味かった。物凄い一杯だヽ(´ー`)ノ

2010.06.07 Mon


ラーメンは時に思いがけない感動を呼びますヽ(´ー`)ノ

自分が本当に美味いと思える一杯と出逢った時に、

「一緒にやってみたい!」

と思うのが製麺屋の仕事の始まりなら、
そこに投げた直球を最大限に評価してもらえることこそが製麺師としての最高の喜び。

俺は今回、本当に良い出会いを得ました。

久々、衝撃を受けましたヽ(´ー`)ノ】のそれから。

この度、早ければ6/14(月)からの予定で(^ー゚)b
湯島の「ラーメン 大至」の麺が浅草開化楼の麺に切り替わることになりました。

【ラーメン 650円】


『いたって普通のラーメンの最高峰』を目指す柳崎店主が作り上げたスープヽ(´ー`)ノ
そこに合わされることになるのは、いずれも同じ麺帯(生地)から切り出された2種類の麺。

この俺が手懸けた、

そう。【傾奇者】なんだ(^ー゚)b


ラーメン同様熱々のつけ汁で供されるつけめんは、



『コリッ』とした歯応えを残した絶妙な茹で加減、




2種類の冷たいつけ汁が用意された『大至』オリジナルの冷やしつけ麺では、



しっかりと茹で上げ締められた状態で(^ー゚)b



傾奇者】の細麺は提供されます。

柳崎店主や俺にとっては実に当たり前のことだけど(笑)
この茹での技が、俺は『細麺つけめん』の可能性を拡げてくれると信じてます。

俺が【傾奇者】に持たせた食感の持続性と、
細麺つけめんには致命的な弱点として付きまとう『麺同士のくっつきやすさ』の回避
その辺りにも注目して食べてもらえば、より楽しめると思います(^ー゚)b


そして今回何より嬉しいのは、いかにもオーソドックスなラーメンに合わさるのが俺の麺てこと
自分じゃ全く意識してなかったけど、世間の見る目は違うと思う(^_^ゞ

『カラスの麺はつけめんだけじゃないんだぜ

てのを「大至」のラーメンが証明してくれると思います。


読んでくれたみなさんにも生意気ばっか垂れましたが
柳崎店主、これから宜しくお願いします!一緒に頑張っていきましょう(b^ー゚)♪

2010.02.05 Fri


…こと(笑)「長尾中華そば」店主・長尾大さんが工場見学に。


手作業の麺作りと名前負けしてるその狭さに、そりゃまぁビックリしとらしたとさ(笑)

2009.12.03 Thu


俺の麺を固いだ何だ言う奴は、

20091130083539

この店の【q=(^ー゚)チーメン】を食ってみろ(^ー゚)b

こちらも試合前の話(^_^ゞ
久々に田無の「麺家 宝」に。

20091130082637

タイトルに記した通りこの店も、俺にとっては無くてはならない大切な存在のお店。
とにかく店主の荒沢くんが麺に対して厳しいのだ。
いい加減なことは(やってるわけではないけど)許してくれない。

こだわりだ何だと言ったって、所詮製麺屋の仕事なんてのは、
一旦ラインに乗ってしまえば日々の惰性になり得るもの。
荒沢くんは、俺らのその気持ちが緩み掛けた頃に必ずピシャンと鞭を入れてくれる。
クレームの電話は時に、

『テメエふざけてんのか、コノヤロー

で始まることもあった
とは言え基本は、

『俺はさぁ、麺のことは自分で出来ないからカラスくんに全て任せてるわけ。
 だからマジ頼むよ、信頼してるんだから』

ってことなんだけどね。
【q=(^ー゚)チーメン】に関して言えば、彼の指摘を受けた形で製造工程に改良を加えた点は多々ある。
互いに色んなものに負ける訳にはいかない。まさに俺ら(ラーメン屋と製麺屋)は一心同体ってことだ。

そして彼の、俺らが送り出した麺に対しての愛情の注ぎ方といったら、それはもう素晴らしい。
『宝』に行ったことのある方なら誰でも分かると思う、
彼の一杯入魂の姿勢は新規開店したあの日から微塵も変わっていない。

麺の魅力を最大限引き出してくれていると店だと思う。

20091130083536


この日は久々に早く売り切れてしまうことの多いらーめんも食べることが出来たけど、
麺もスープも感動に値する美味さだった(^ー゚)b


麺の扱いが分からないヤツはマジこの店で食ってくれ。
固いだなんだはもうたくさんなんだって


…と最後は越中さんをパクらせて戴いて
Skin:Babyish